2019.11.23 Saturday

犬と一緒に行ける紅葉狩り。 勝尾寺に行ってきた。

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     


     

    犬と一緒に行ける紅葉狩り。

     

    勝尾寺に行ってきた。

     


     

     

    令和1年11月23日(土)

     

     

    非常に良い天気です。まさに行楽日和。

     

    年中行事である紅葉狩りに未だ行っておりません。

     

    今年は、京都の大本山 東福寺の紅葉を見に行こうかと思っていたのです。

     

     

     

    が、妻からの一言・・・

     

    「コロも行けるところにしようか・・・」

     

    ワンちゃんがOKだけではなく、(電車ではなく)車で行く場所を探さなければ・・・

     

     

     

    あまり時間がないので、ワンちゃんOKで探してみますと、

     

    当家より近場で「勝尾寺」の名前が出てきました。

     

    けっこう大きなワンちゃんも入っている様子です。

     

    なので、いざ出陣という事にしました!

     

     

     

     

    駐車場 350台という記載に好感を持って決めましたが、

     

    それでも、結構渋滞となりました。

     

    50分ぐらいは駐車場までトロトロ運転となったのではないでしょうか?

     

    もっと駐車場が少ない所は、やはりこの時期車では行けません。

     

    京都などは、オールアウトです。 ^^;

     

     

     

    なんとか中に入りましたら、最初に水煙が出迎えてくれました。

     

     

     

     

    最初、奥の噴水で発生しているのかと思いましたが、

     

    橋の下に設置した機械で作っている様です。

     

    写真以上に沢山あって、なかなかの見ごたえでしたよ。

     

     

     

    全体的には、真っ赤に染まって・・・という感じでもなかったです。

     

    黄色い紅葉も結構あって、それはそれで美しかったです。

     

     

     

    勝尾寺でも、沢山の中国人の観光客の方が来られていました。

     

    半数以上が中国人だったのではないでしょうか?

     

    若い人達(友達とか、カップルとか)だけで来ているのが多かったのでしょうか?

     

    気軽に行ける距離・コストなのでしょうか・・・ 

     

     

     

    他を見回しましたが、ワンちゃん連れを発見できず。

     

    何気に気まずい雰囲気を感じながらも、

     

    止められはしませんでしたので、写真撮影です。

     

     

     

     

     

    終わりの頃に2匹のワンちゃんを連れて来ている人や、

     

    ほかにも数人のワンちゃん連れと出会いました。

     

     

    かばんに入れておかなくても良かった様です。

     

    普通に歩かせていました。

     

     

     

     

    勝尾寺と言えば「勝ちダルマ」が有名です。

     

    お寺の中でも、いろんな場所にダルマが置かれています。

     

    諸願成就したダルマを奉納しに来られるのでしょうか?

     

    おみくじを引いた後に思い思いの場所に奉納して帰られる方も多いとか。

     

     

     

     

     

     

     

    勝尾寺は、当家から然程遠くはなく、

     

    箕面国定公園とかに寄って帰っても、

     

    時間的な問題を感じた事が無かったのですが、本日は止めておきました。

     

    どこに行ったとしても、なかなか駐車するところまでに時間を要しそうです。

     

     

     

    綺麗なお庭を見て帰りました。 ^^

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    夜のライトアップも綺麗ですが、

     

    日中の方が、案外はっきりと紅葉が見える感じがしました。

     

     

    出来れば・・・

     

    お抹茶と和菓子を食べられる場所があれば良かったのですが。

     

    紅葉の名所と呼ばれる所に必ずあるというものではないのですね。^^;

     

     

     

    でも、コロと一緒に行けた事は良かったと思います。

     

    妻に言われるまで、「紅葉狩り」にコロ同伴とは、

     

    考えさえしませんでした。 ^^;

     

     

     

     

    ただ・・・

     

    カバンの中で・・・

     

    喜んでいたというよりも・・・

     

    ほとんど寝落ちしそうになっておりました。 ^^;

     

    歩く揺れ具合がなんとも心地よかったのか?

     

     

     

    また、どこかに行こうネ、コロさん。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2019.09.14 Saturday

    四谷怪談。

    0

      JUGEMテーマ:家庭

       

       


       

      四谷怪談

       


       

       

      1、ピオーネが梨に化けた!

       

       

       

      今年採れたピオーネ・・・

       

      一房、お隣さんに贈呈しました。

       

      折に触れ、お話ししてきたピオーネです。

       

      お隣さんにもどんな味になったのか知って頂きたかったのです。

       

       

       

       

       

      「お礼に・・・」

       

      梨を5つ頂きました。

       

      「美味しい・・・・」

       

      当家の1房のピオーネより十分価値があります。

       

      もうけました・・・ ^^;

       

       

       

      来年から、

       

      贈呈用に作る事にしましょう・・・ ^^

       

       

       

       

       

      2、包丁研ぎ器購入してみた!

       

       

       

       

       

       

       

      包丁を研ぐ道具を買ってみました。

       

      その名も、 BOUNDING X SHARPENER!

       

       

       

      日本一の果実さんのブログを拝読していて知りました。

       

      なかなかにいい感じなのですが、

       

      先ず、COARSEと書かれている方に刃を入れて、3〜5回研ぐ。

       

      次に、FINEと書かれている方に刃を入れて、3〜5回研ぐそうです。

       

       

       

      個人的には、数十回研ぐのかと思っておりました。

       

      しかし、その性能が良いのか、3〜5回で良いとの事。

       

      そう書かれている以上、3〜5回しか研がないのですが、

       

      気持ち、切れる様になった感じがします。

       

       

      思い切って、数十回研いでみるのも「検証」だと感じています。

       

       

       

       

       

       

      3、みかんの接ぎ穂が枯れてきた!

       

       

       

       

       

      カラタチの台木にみかん(タロッコ)を接ぎ木した苗を頂きました。

       

      ずっと鉢植えで育てましたが、新芽が出ませんでした。

       

      痺れを切らせて、路地植えにしてみました。

       

       

       

      すると、横から台木側のカラタチの新芽が出てきました。

       

      タロッコの3倍近くの高さ迄育ってきましたので、

       

      カラタチを切断しました。

       

       

      それ迄は、タロッコの接ぎ穂は新芽は出ないものの、

       

      緑色で枯れていませんでした。

       

      カラタチの新芽を1/3程に切り取った後、

       

      タロッコの接ぎ穂が枯れ始めました。

       

       

      台木としての利用を考えてみましょう・・・

       

       

       

       

       

      4、 カラタチの葉が無くなった。

       

       

      レモンと花柚子を育てています。

       

      蝶々が飛んできて、青虫君を落としていきます。

       

       

      レモンに着いた青虫君は、そこをどいて頂きます。

       

      葉を全部食べてしまうため・・・

       

       

       

      そうして集まったカラタチの苗の青虫君。

       

       

       

       

       

      みごとなまでに葉が無くなってしまったカラタチ。

       

      良く見ると、上の方に最後の青虫君が。。。

       

       

       

       

       

       

      彼は、この後、どの葉を食べて生きてゆくのでしょうか?

       

      と思っておりますと・・・

       

      姿が見えなくなりました。 残念・・・ と思っておりますと。。。

       

       

       

       

       

      その後に、新たな青虫君が・・・

       

      彼は、どの葉を食べて成長しようとするのでしょうか?

       

       

       

       

       

      鉢植えカラタチだけではありません。

       

      路地植えカラタチ君も・・・

       

      既に餌場となり、葉が全てなくなりました。

       

       

       

      どのみち落葉樹なのだからと、好きな様に葉を食べさせていましたが、

       

      これだけ葉がなくなると、来年の成長を危惧してしまいます。^^;

       

       

       

       

      さて、本日はネタに困り出した私からの、

       

      四谷怪談でした。。。 ^^;

       

       

       

      (m´・ω・`)m ゴメン…

       

       

       

       

       

       

       

       

      ほんの少しでも、

       

      面白いと思って頂ければ、

       

      下のバナー(コロ)を

       

      「ポチッ」と押して頂きますと、

       

      これからも、頑張れます!

       

       

      宜しくお願いします。 おじぎ の画像

       

       

       

       

       


      にほんブログ村

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      2019.08.03 Saturday

      夏休み初日、お風邪さん。 10日間のお休みが看病で始まった。

      0

        JUGEMテーマ:家庭

         

         


         

        夏休み初日、お風邪さん。

         

        10日間のお休みが看病で始まった。

         


         

         

         

        さて、本日より、待望の夏休みに突入しました。

         

        これから、10日間も連休です。

         

        特に、これと言って決めてはいませんが、

         

         

         

        1、ワンピースの映画を見に行く。

         

        2、出雲大社に行く。

         

        3、琵琶湖大花火大会に行く。

         

        4、次男坊のパソコンをリカバリする!

         

         

         

        ぐらいでしょうか。今、話しに上がっているのは。

         

        本当に行くのかどうかは、これからの話し・・・

         

         

         

        お寺さんが来るというので、

         

        本日は、朝から庭の掃除です。

         

        ハナミズキにまで到達していたモッコウバラを切る等、

         

        70ℓのゴミ袋1袋分整理しました。

         

         

         

        汗まみれというより、滝の様に流れ出した汗・・・

         

        終わってから、即行でシャワーを浴びて・・・

         

         

         

         

        妻が起きてきません。

         

        もう、そろそろ起きないとお寺さんが来られます。

         

         

         

         

        38.6℃で、うなされていました。

         

        勤務先の複数名が風邪気味だったという事。

         

        窓がなく(奥の方に1か所あるらしいのですが)、

         

        菌が充満していたのかもしれません。

         

         

         

         

        結局、本日1日寝ている事に・・・

         

        一時は39度超えとなりましたが、

         

        今、37℃にまで下がってきました。

         

         

         

        はてさて、明日から元気になってくれるのでしょうか?

         

        本日、ディズニーパレードも見に行けませんでした。^^;

         

        ここで、数日看病となるのか???

         

         

         

         

         

        結局、何をする事も出来なかったので・・・

         

        コロの様子を・・・

         

         

         

         

         

        ここ1ヵ月程、毎晩一緒に寝ております。

         

        気付いた事。

         

        時々ですが、枕を使おうとします。

         

        首が痛くなるのでしょうか?

         

         

         

         

        先程迄、「芸能人どっきりGP!」というTVを見ていました。

         

        主人が困難に面した時、愛犬は助けるのか?

         

        等の設定で、愛犬の対応を見ているという番組でした。

         

         

         

        おばぁさんも・・・

         

        妻も・・・

         

        私も・・・

         

         

         

        言葉数が少なくなっていたのは何故でしょうか?

         

        食べ物以外にコロが関心を示すとは想像も出来ません。

         

         

         

        明日でも、動画を撮ってみようかな?

         

        何かの設定をして・・・

         

        コロがどんな行動をとるのか。

         

         

        ショックを受けるだけの事かもしれませんが。^^;

         

         

         

         

         

         

         

        ほんの少しでも、

         

        面白いと思って頂ければ、

         

        下のバナー(コロ)を

         

        「ポチッ」と押して頂きますと、

         

        これからも、頑張れます!

         

         

        宜しくお願いします。 おじぎ の画像

         

         

         

         

         


        にほんブログ村

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        2019.07.15 Monday

        今年も例年のマス釣りに行ってきました!

        0

          JUGEMテーマ:家庭

           


           

          今年も例年の

           

          マス釣りに行ってきました!

           


           

           

          令和1年7月15日(祝月)

           

          今年もマス釣りに行ってきました。

           

          恒例の家族行事になってきました。

           

           

           

           

           

           

           

           

          昨年は、次男坊の彼女と4人で。

           

          今年は、長男坊の彼女と4人で。

           

          昨年の様子は、「こちら」!

           

           

           

          釣果・・・

           

           

          < 昨年 >

           

          長男と彼女 ; 2人で18匹。

           

          私達4人  ; 4人で19匹。

           

           

          < 今年 >

           

          私達夫婦と長男坊と彼女さん ; 4人で23匹。

           

          1匹の大きさが大きくなってきている感じがします。

           

          但し、入れ食いではなくなってきている感じがします。

           

           

           

          今年は、9:30、10:20、11:00の3回放流してくれました。

           

          天候が良かったからでしょうか?

           

          もの凄い人数が来ていたからかもしれません。

           

          昨年よりも1回多い? 気がします。

           

           

           

           

          放流してくれた後は、入れ食い状態になるイメージ

           

          なのですが、そうでもなかったです。

           

          ちょっと時間がかかって・・・ 釣れます。 ^^;

           

           

           

          今年も、コロを連れて行きました!

           

           

           

           

          釣りに行っているのに・・・

           

          苔も気になります・・・

           

           

           

           

           

          川の傍に、綺麗な苔がいっぱいあります。

           

          取って帰ろうかな?

           

          とも思いましたが、本日は釣りに来ましたので。。。

           

           

           

           

          本日の釣果です!

           

           

           

           

          やはり、立派なサイズのマスです!

           

          長男坊と彼女さんが現地で内蔵と取ってくれました。

           

           

          包丁は必要ないとの事。

           

          割り箸だけでとれるそうです。

           

           

          隣でさばいている方にも説明していました。

           

          「包丁を使わないなんて!」と感心されていました。

           

           

           

          その様子をアップしている記事がありました。

           

          ご参考に・・・ 「こちら

           

          (Cookpadさんのレシピから!)

           

           

           

          帰ってからは、

           

          長男坊が唐揚げを、

           

          私が塩焼きをしてみました。

           

           

           

           

           

           

           

           

          今年の反省点!

           

           ‐討過ぎ。

           

          ◆ ̄の付け過ぎ。

           

           

           

          昨年は、少し焼きが足りず生臭かった記憶がありましたので、

           

          十分焼くイメージで焼いてみたのですが、

           

          焼き過ぎです。 ジューシーさに欠けるとの話しでした。

           

          来年は、ほんのり焦げる程度にしてみましょう!

           

           

           

          後は、お塩のかけ方。

           

          顔やしっぽやヒレ等に塩を多くするのは良いと思うのですが、

           

          全体に(お腹とか)塩をふるのは止めとこうと思います。

           

          見た目は良いのですが、辛いです。

           

          塩まみれ・・・  ^^;

           

           

          1年に1回の料理なので、なかなか習得しません!

           

          記録を残す様にしておきましょう。 ^^;

           

           

           

           

           

           

          ほんの少しでも、

           

          面白いと思って頂ければ、

           

          下のバナー(コロ)を

           

          「ポチッ」と押して頂きますと、

           

          これからも、頑張れます!

           

           

          宜しくお願いします。 おじぎ の画像

           

           

           

           

           


          にほんブログ村

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          2019.07.14 Sunday

          マンガの原画を頂いてしまいました!!  家族一同驚きました!!

          0

            JUGEMテーマ:家庭

             

             


             

            マンガの原画を頂いてしまいました!!

             

            家族一同驚きました!!

             


             

             

             

             

            本日、ブロ友さん 古林海月さん

             

            2人展「島をつなぐ」に行ってきました。

             

             

             

             

             


            ハンセン病については、

             

            あまり詳しくありません。

             

             

            今回、海月さんのブログを通して

             

            少し学ばせて頂いた程度です。

             

             

            なので、少し緊張しました。

             

             

            本日ここで、TVを見させて頂きました。

             

            上手にまとめられていたので、分かり易かったです。

             

             

             

             

             

             

            海月さんと初めてお会いさせて頂きました。

             

            ブログや、TVでお顔を拝見させて頂いた事は

             

            何度かあるのですが・・・

             

             

            やはり、お綺麗な方でした。

             

            これは妻も言っておりました。 ^^

             

            やはり、人は実際にお会いしなければなりません。

             

             

             

             

            以前、電子レンジで「いちご大福」を作った事があります。

             

            その事をブログ記事にしてアップしました。

             

             

            その私の記事について少し触れたブログを、

             

            海月さんがアップした事があります。

             

            その時の記事が、「こちら」です。

             

             

            懐かしい記事です。

             

            そして、その懐かしい記事を本日又見ました。

             

             

             

             

             

             

             

            海月さんが、原画を用意してくれていました。

             

            これには、ビックリでした。

             

            本当に、ありがとうございました。

             

             

            帰宅後、長男坊・次男坊・おばぁさんにも

             

            見てもらいました。

             

            皆ビックリでした。

             

             

             

             

            プロの漫画家さんの原画を頂いた事は

             

            勿論の事、初めてです!

             

             

             

             

            コロが「いちご大福」を作ってる!

             

            一生涯の宝物が出来ました!!

             

            ありがとうございました。

             

             

             

             

            大変緊張した一日でしたが、

             

            やはり、色々な場所に行くことは大事です。

             

            大変有意義な1日となりました。 ^^

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            ほんの少しでも、

             

            面白いと思って頂ければ、

             

            下のバナー(コロ)を

             

            「ポチッ」と押して頂きますと、

             

            これからも、頑張れます!

             

             

            宜しくお願いします。 おじぎ の画像

             

             

             

             

             


            にほんブログ村

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            2019.06.15 Saturday

            神戸どうぶつ王国を訪れました。 その「おおらかさ」に感謝です。

            0

              JUGEMテーマ:家庭

               

               

               


              神戸どうぶつ王国を訪れました。

               

              その「おおらかさ」に感謝です。


               

               

              令和1年6月5日(水)

               

              「神戸どうぶつ王国」を訪れました。

               

              休日出勤の振替で水曜日にお休みする事になりました。

               

               

               

              何故、老夫婦が2人でどうぶつ王国なのか?

               

              それは、長男坊の独り言に端を発しました。

               

              「動物園や水族館ばっかり、うんざりしてきたなぁ」

               

               

              長男坊の彼女さんは動物好きで、

               

              デートというと動物園とか水族館を好む様です。

               

               

               

               

              それを聞いた妻が独り言・・・

               

              「私・・・ 久しく動物園に行ってない・・・」

               

              長男坊が言葉を添えます。

               

              「行くなら神戸どうぶつ王国がいいで! 人と動物が近いから面白かった。」

               

               

               

              長男坊は理解していません。

               

              妻は長男坊に、「私も動物園に連れてって!」と言っているのです。

               

              つまりは動物園ならどこでも良いのです。

               

              しかし、それは叶わなぬ夢です・・・  ^^;

               

               

               

              偶然、平日の水曜日に休みとなった私と妻。

               

              妻、曰く・・・

               

              「しゃーないから、あんたで我慢しておいてあげるわ。」

               

              とまでは言われていないものの、

               

              まぁ、それに近いニュアンスで行くことになりました。

               

               

               

               

               

               

              何気に写真を撮り、動画を撮りました。

               

              何も考えず、本日のブログネタに出来るかな?と思っていました。

               

               

              帰りの電車の中・・・

               

              「この動画、アップしてもいいんだろうか?」

               

              と素朴な疑問が湧いてきました。

               

              神戸どうぶつ王国に行かなくても、見れる様になる・・・

               

               

               

              基本的に頭があまり良くない私は、

               

              korolemon名義で神戸どうぶつ王国さんへメールを出しました。

               

               

              「突然、恐れ入ります。先日、妻と訪問させて頂きました。ビデオ撮影も可能との事で、写真や動画を撮らせて頂きました。私は、ブログをしており、ほとんどはレモンとピオーネの栽培状況をアップしているのですが、時折、旅行記録もアップしております。神戸どうぶつ王国さんの訪問記録もアップしても構わないのでしょうか? ペリカンさんが飛んでくる動画等撮らせて頂いたのですが、良いものか気になりましたので・・・」

               

               

               

               

              このメール送付には、子供もビックリ、少しバカにされました。

               

              しかしながら、ご丁寧な返信を頂きました。

               

               

              「この度はお問い合わせ誠にありがとうございます。また神戸どうぶつ王国にご来園いただき誠にありがとうございます。ご自身のブログに当園で撮影された動画を掲載されたいとのことですが、問題ございません。ブログでご紹介いただければと思います。夏休みには屋外に水棲動物の新施設も出来ますので、ぜひお越しいただければと思います。korolemon.com様のまたのお越しをスタッフ一同お待ちしております。」

               

               

               

              子供に少々バカにされようと、

               

              何でもやってみるものだな、と改めて感じさせられました。 ^^;

               

               

              神戸どうぶつ王国さんのその「おおらかさ」に乾杯です。

               

              改めて感謝申し上げるのとともに、

               

              屋外で工事中だった新施設の事を言われているのだと思いますが、

               

              タイミングが合えば、是非お伺いさせて頂きたいと思います。

               

               

               

              次に、行った感想ですが・・・

               

              すみません、率直な意見なのですが・・・

               

               

              「動物園」というより、「大きなふれあい広場」というふうに感じました。

               

              いわゆる「ふれあい広場」的な所とは、比較にならない程大きいのですが、

               

              「動物園」と思っていくと、「小さい」と感じました。

               

               

               

               

              私も妻も、「見る」より「触る」方が好きなので、

               

              同じタイプの方には、凄く良いのではないでしょうか!?

               

              人と動物さん達の距離はかなり近いと感じる事でしょう。

               

               

               

              その「近さ」を感じられる写真や動画を少しアップさせて頂きます。

               

              少しでも、神戸どうぶつ王国さんの雰囲気を感じて頂ければと思います。

               

               

               

               

              足を水槽に入れると、魚が集まってきました。

               

              皮膚の何やらを食べているようです。

               

               

              向かい側に座っている子供達が喋っています。

               

              「なんで、こっちには魚がこないんやろう・・・」

               

              君達が足をバタバタ動かしているからです!

               

               

               

               

               

               

               

              近くに来なかったので、じっくり見る事ができませんでしたが、

               

              「世界で最も美しいオウム」がいました。

               

               

               

               

              色も薄いピンクで、いい感じです。

               

              出来れば、額の羽?を広げて頂きたかった・・・

               

               

               

              施設のあちらこちらに、この様に餌箱が置いてあります。

               

              餌を持たないでも、もうその餌箱の所に鳥さんがきていますが。

               

               

               

               

               

               

              投げて餌をやる、のではなく、

               

              手のひらに乗っている餌を食べます。

               

              試してはいませんが、たぶん・・・ 捕まえられます!

               

               

               

               

               

               

              これは、なかなか見ごたえがありました。

               

              皆さんに見て頂こうと数回行うのですが、

               

              後半は、少し疲れたのか、お腹が一杯になったのか?

               

              呼んでも飛んで来ません。悠々と泳いできたりします。

               

               

              他にも、鷹?のショー等があるのですが、

               

              上手く行く時もあれば、戻ってこなくなる場合もあります。

               

              これはこれで凄く面白かったです!

               

               

               

              次に、ワオキツネザルでしょうか?

               

              ゆったり、まったりしていました。

               

              スマホを近づけても、全く動じません。

               

               

               

               

               

              次に、ペンギンさんです。餌やりが出来ました。

               

              「連写」機能を使ってみました。

               

              未だよく使い方を分かっていませんが、

               

              ちょうど食べる瞬間の写真をひっぱる事が出来ました。

               

               

               

               

              次に、カピバラさんです。

               

              真正面から・・・

               

              カピバラさんが見つめるのです。

               

              カピバラさんの真正面顔・・・ 変・・・

               

               

               

               

              横からのお顔は、可愛らしいのですが。

               

               

               

               

              そして、そのコーナーの餌売り場のお姉さんの後ろを、

               

              ゾウガメがのっしのっしと・・・

               

              自由です。

               

              この後、お姉さんに連れ戻されていました。 ^^;

               

               

               

               

               

              さて、続きまして、ナマケモノ君です。

               

              妻が、「このナマケモノ、怠けすぎっ!!」とクレームです。

               

               

              写真を見て、お気づきでしょうか?

               

              ただ、ぶら下がっているだけではないのです。

               

              木に背中を乗せた上で、木に手足をかけているだけ。

               

              何の労力も必要なさそうな体勢です。 ^^;

               

               

               

               

               

              さて、次は、今回の動画で一番のお気に入りの動画です。

               

              アルマジロ君が、ただ単に歩いているだけなのですが、

               

              この動き方に、何かハマってしまい、

               

              何回も見てしまいました。

               

              何の動きに似ているのでしょうか?

               

               

               

               

               

              次は、フクロウ君です。

               

              こちらは、腕にとまらせて頂きました。

               

              勿論有料なのですが、1人1人に十分時間をかけてくれていました。

               

               

               

               

               

              続きましては、アザラシ君です。

               

              こちらにも餌やりをっ!

               

              妻は、見るもの見るものに餌をあげていきます。

               

              いったい、餌代だけで幾ら使ったのか???

               

               

               

               

               

              さて、そろそろ終わりにしましょう。

               

              ラクダ君とカンガルー君をご紹介して終了です。

               

               

              この他にも、沢山の動物がいます。

               

              クマにオオカミにワシ、ビーバー、もっともっと。

               

              全てご紹介していますと、何日分のブログになりますので、

               

               

               

              是非、神戸どうぶつ王国に行って、「ほんまもん」を

               

              見に行ってあげて下さい!! ^^

               

               

               

               

              「ちょうどそのタイミング」を撮る事は出来ませんでした。

               

              お若いカップルがラクダ君の前にいたのです。

               

              私達も近づこうとした瞬間・・・ ブシュッ!!

               

              少し臭うのでしょうか?

               

              男の子の方のリアクションが大変面白かったのです。

               

              あれを動画で撮る事ができたとしたら・・・・

               

              この日1番の動画になったに違いない・・・ ^^

               

               

               

               

               

               

              カンガルーがお昼寝をしていました。

               

              おっさんが寝ていました・・・ ^^;

               

               

               

               

               

               

              ほんの少しでも、

               

              面白いと思って頂ければ、

               

              下のバナー(コロ)を

               

              「ポチッ」と押して頂きますと、

               

              これからも、頑張れます!

               

               

              宜しくお願いします。 おじぎ の画像

               

               

               

               

               


              にほんブログ村

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              2019.06.01 Saturday

              Roland TD-50SC-S TAMA S-Cobra 電子ドラムセットが来た! いつまで置く気??

              0

                JUGEMテーマ:家庭

                 

                 


                Roland TD-50SC-S TAMA S-Cobra

                 

                      電子ドラムセットが来た!

                 

                         いつまで置く気??


                 

                 

                長男坊がドラムセットを買い替えました。

                 

                前のドラムセットを捨てるのは勿体無いので、

                 

                貰ってくれる人が現れたらと思い、ブログにアップしました。

                 

                 

                 

                その記事でメールを頂きました。

                 

                「わたし、今日ドラムセットの購入を断念したんです! ウソみたいなので・・・ 

                 

                 音楽を聴くとドラムの音ばかり耳に入ってくるんです。」

                 

                *これぐらいの文章でしたら載せても良かったでしょうか?

                 

                 

                 

                私も、本当に驚きました。

                 

                ピアノやギターなら、何頭の反応があっても不思議ではない感じもしますが、

                 

                まさかドラムでメールを頂けるとは・・・ ^^

                 

                嬉しい限りでした。

                 

                 

                 

                ご関心のある方が1人でもおられる可能性があるなら・・・

                 

                今日のブログネタになるなら・・・ ^^;

                 

                 

                 

                その様子をちょっとだけアップする事にしました。

                 

                 

                 

                 

                 

                島村楽器さんとローランドさんのコラボレーションモデルだそうです。

                 

                「電子ドラムは、同一のスタンドにタム・シンバルを連結していることが一般的ですが、タム・シンバルの面積・間隔が狭くなることで叩きにくさを感じてしまうことも。 『TD-50SC-S』は”省スペース化”と”叩きやすさ”を両立した絶妙なバランスで開発し、全体をコンパクトにしながらもスムーズな演奏性と設置時の安定性を実現しました。」

                 

                *島村楽器さんのご紹介から引用。

                 

                 

                 

                又、全パッド(太鼓)にはメッシュ・ヘッドが愛用されているとの事。

                 

                つまり、電源を入れずに(或いは、ヘッドホンをして)パッドを叩くと、

                 

                打撃音がとても小さく、家での練習に都合が良いようです。

                 

                 

                 

                よく使われるスネアとライドシンバルの大きさは維持しつつ、

                 

                他を小さく設計する事によって省スペース化を図ったそうです。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                そして、フラッグシップ音源TD-50です。

                 

                オーディオ・データを本体に取り込んで演奏したり、

                 

                録音スタジオ級の音作りが行えるなど、

                 

                こだわりのドラミングが自宅で楽しめるそうです。

                 

                 

                スネアの胴の深さやチューニング・ミュート等を

                 

                自分好みに自由に切り替えられる機能もあるようです。

                 

                 

                 

                 

                 

                【豊富なオリジナルコンテンツ】

                 

                「”聴く”部分にもこだわったオリジナルコンテンツの一つである「バンドドラム音色コレクション」は、ドラマーならば一度は憧れる名曲のドラムサウンドを名曲ともに鳴らせる機能。 山下達郎の『Sparkle』や、映画「君の名は。」で大ブレイクした「RADWIMPS」の『前前前世』、「X(現:X JAPAN)」の『紅』などのドラムサウンドを忠実に再現した合成音や、さらにはJUDY AND MARYのドラマーとして名を馳せた「五十嵐公太」さん公認のドラム音色3楽曲分をスペシャル音色として搭載。ローランド社既存のTD-50シリーズ・モデリング機能を駆使することで、奏法のニュアンスまで細かく再現しました。」

                 

                *島村楽器さんのご紹介から引用。

                 

                 

                練習に使えるソングやループパターンも収録しているとの事なので、

                 

                一人練習も出来そうです。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                さて、それでは最後に本人に叩いてもらいましょう。

                 

                どんな音が出るのでしょうか?

                 

                但し、私が失敗し、縦や横にして撮ったので、

                 

                かなり見にくい画像となっております。

                 

                 

                1分25秒辛抱できる方は見てみて下さい。 ^^;

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                ご本人曰く、来年にはご結婚するのだそうです。

                 

                最初は、恐らく安いアパート暮らしになる事なのでしょう。

                 

                お金を貯めて・・・

                 

                いつかは、夢のマイホーム・・・

                 

                 

                で、いつまでこのドラムはここに置いておくつもりなのでしょう??

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                今日は、1日、ブドウ棚に屋根を付ける作業をしておりました。

                 

                3メートルのパイプを繋げる時は大変でした。

                 

                ちょうどそのタイミングで次男坊が帰宅したので助かりました。

                 

                 

                元のパーゴラが傾いているので、その上に継ぎ足した

                 

                パイプもずれが出るのは当然の事です。

                 

                 

                やっている途中で、少し計画を変更する事にしました。

                 

                明日は、終日出勤なので・・・

                 

                来週、続きをしてみましょう。

                 

                 

                 

                 

                この続きは、別途アップしてみたいと思います!! ^^

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                ほんの少しでも、

                 

                面白いと思って頂ければ、

                 

                下のバナー(コロ)を

                 

                「ポチッ」と押して頂きますと、

                 

                これからも、頑張れます!

                 

                 

                宜しくお願いします。 おじぎ の画像

                 

                 

                 

                 

                 


                にほんブログ村

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                2019.05.22 Wednesday

                YAMAHA電子ドラムセットDTX500(音は鳴りません)を貰ってくれる方いらっしゃいますか?

                0

                  JUGEMテーマ:家庭

                   

                   

                   

                   

                  長男坊が社会人になり、

                   

                  お給料を貰える様になったので、

                   

                  新しいドラムセットを自分で買うと言い出しました。

                   

                   

                  これまで7年間使用してきていた

                   

                  YAMAHA電子ドラムセットDTX500は

                   

                  捨てる事にしている様です。

                   

                   

                  新しいドラムセットが来るのが5月30日予定

                   

                  ですので、その前後までに貰ってくれる人が

                   

                  いるのなら貰って頂きたいと思いアップしました。

                   

                   

                  もう、だいぶ古いので、音は全く鳴りません。

                   

                  配線とかは残していますが、

                   

                  直そうとするのであれば新品が買えると思われます。

                   

                   

                  但し、物の状態は良いので、

                   

                  パッド替わりにはなると思います。

                   

                   

                  長男坊もずっとこれで自宅練習し、

                   

                  音はスタジオ練習時に確認していました。

                   

                  練習する分には、

                   

                  音は鳴らなくても分かると言っておりましたが・・・

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  ご関心がある方は、

                   

                  コメントか、

                   

                  メール(korolemon_0510@yahoo.co.jp)を頂けると幸いです。

                   

                   

                  ちなみに、当家は大阪です。

                   

                   

                   

                  捨てるには、勿体無いかと思い・・・  ^^;

                   

                   

                   

                  korolemon

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  2019.05.17 Friday

                  井上尚弥選手とエマヌエル・ロドリゲス選手の試合。

                  0

                    JUGEMテーマ:家庭

                     

                     

                     

                    井上尚弥選手とエマヌエル・ロドリゲス選手の試合。

                     

                    とうとうです。

                     

                     

                    当初は3月を予定。

                     

                    紆余曲折を経て、やっと5月。

                     

                     

                    生中継で見ようと思えば・・・

                     

                    今、どうしようもなくなり調べていました。

                     

                     

                     

                    WOWOWで、

                     

                    19日(日) 午前4時半から生中継。

                     

                    指が勝手に動き出しました。

                     

                    ネットで登録後、約15分で視聴可能・・・

                     

                     

                     

                    登録完了!!

                     

                    15分と待たず、つながりました。

                     

                    19日の朝が待ち遠しいです。

                     

                     

                    皆さんも良かったら・・・

                     

                    後日の無料動画でも・・・

                     

                    見てあげて下さい。

                     

                     

                    きっときっと、素晴らしい試合のはずです!

                     

                     

                     

                    KOROLEMON

                     

                     

                     

                     

                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                     

                     

                    4分19秒!!

                     

                    (2R 1分19秒)

                     

                     

                    井上尚弥選手の完全勝利でした!!

                     

                    やはり、桁違いに強い!! モンスターです。

                     

                    久しぶりに興奮しました。

                     

                     

                     

                    では、今から自治会の清掃に行って・・・

                     

                    終わったら、、、

                     

                    次男坊の試合を見に行ってきます!

                    *初めて見に行きます!

                     

                     

                     

                    井上選手の真似をしてみるのだそうです。

                     

                    右ボディから返しの左フック。

                     

                     

                    上手くはいかないのは分かっているが、

                     

                    「同じ事をやってみよう!」

                     

                    と言って、今行きました。

                     

                     

                    さぁ、またまたビデオ係の出番です。 ^^

                     

                     

                    Korolemon

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    2019.03.21 Thursday

                    間に合ったカニ旅行。 よかったら行ってみて下さい。 ^^    記事が遅すぎますが・・・

                    0

                      JUGEMテーマ:家庭

                       

                       

                       

                      平成31年3月16日(土) 17日(日)

                       

                      長男坊の友人が当家に泊まりに来る事になりました。

                       

                       

                       

                      最初は、「卒業の思い出に1泊2日で近隣に旅行でも」という話しのようでした。

                       

                      「お金がない!」

                      「どこかで飲もう!」

                      「いやそれなら、時折している!」

                       

                      話しがまとまらなくなり、思わず長男坊が、

                       

                      「それなら、家に泊まりに来る? オールナイトでゲームでもする?」

                       

                      と半分冗談で言った所、即決だったそうです。

                       

                       

                      「いや、それは迷惑やで。」

                       

                      とは、誰も言ってくれなかったそうです

                       

                       

                       

                      次男坊は、「俺、その日、友達の家に泊まりに行くわ。」

                       

                      と言い出しました。

                       

                       

                      それもそのはずです。

                       

                      泊まりに来る友達の数、なんと13名。

                       

                      長男坊を入れて14名の男性が終結。

                       

                       

                       

                      「えっ、どこに寝るの?」

                      「寝ない・・・ オールでゲームする。」

                      「ゲームする為に座る場所もないのでは?」

                      「なんとかなるでしょ。」

                      「ごはんは?」

                      「みんなで買いに行く。」

                       

                       

                       

                      これは止められそうにありません。

                       

                      急きょ、私と家内も脱出を図る事に決めました。

                       

                       

                      母にも、「一緒に逃げよう!」と言ったのですが、

                       

                      「私は残る。この子達だけに出来ない。火事にでもなったら大変。」

                       

                      と、家に残ることを選択しました。

                       

                       

                       

                      これには長男坊が異論を唱えます。

                       

                      「いや、おばぁちゃんも行っておいでよ。」

                      「嫌。」

                      「一番残って欲しくない人が残ることになるやん!」

                      「なんてこと言うのよ!」

                      「だって、いつも友達来たら文句言うやん。うるさいとか。」

                      「うるさいからうるさいって言うんやん。静かやったら言わへん。」

                      👉 ごもっともです。

                      「絶対、降りてこんといてや。文句言ったら本気で怒るで!」

                      「文句言われたくなかったら、文句言われんようにしたらええ。」

                       

                       

                      どうにもならなくなったのを察して、長男坊がおれました。

                       

                       

                      2人の事は2人にまかせて、脱出の準備です。

                       

                      2月の結婚記念祝いも未だでした。

                       

                      相談の結果、カニを食べに行こうという事に。

                       

                       

                       

                      ネットで調べると、3月20日頃までは食べられそうです。

                       

                      しかしながら・・・   高い・・・・

                       

                      ホテルと食事セットで1人5万円内外・・・

                       

                      これは、無理です。

                       

                       

                       

                      結果、ホテルはビジネスホテルを予約し、食事は別で。

                       

                      あてもないのですが、これもネットで検索して予約を入れました。

                       

                       

                      京丹後市久美浜町にある「ふなや 浮島」さんにしました。(要予約)

                       

                      いくつかあるコースの内、かにフルコース 11,500円/人に決定!

                       

                       

                       

                       

                      日中は観光をし、夕方 18:00に向かいました。

                       

                      海沿いの道をひたすら走って・・・

                       

                      お店どころか・・・ 民家も少なくなってきて・・・

                       

                      もの凄い不安が襲ってきたころ、到着しました。

                       

                       

                       

                       

                      何軒かある民家の内の1軒という感じでした。

                       

                      「うわぁーーー。凄い! 私こんなの大好き〜〜〜!!」

                       

                      妻は、到着するなり大喜びでした。

                       

                       

                       

                       

                      10人座れる囲炉裏がある部屋が何部屋かありました。

                       

                      すぐ隣が海です。(少し見えていますが・・・)

                       

                      なんとも言えない、良い感じです。

                       

                      空気がゆったりと流れているというような・・・

                       

                       

                      おかみさんが来て、食べ方等も丁寧に教えて頂きました。

                       

                      カニは、年に1度食べるか食べないか程度なので、食べ方はよく知りません。

                       

                      妻と、「なる程、なる程」と教えを請いました。

                       

                       

                       

                       

                      さて、コースの内容ですが、

                       

                       

                       ,刺身の盛り合わせ(写真 1人分)

                       

                       

                      ◆.ニ味噌

                       

                       

                       牡蛎(囲炉裏で焼く)

                       

                       

                      ぁ‐討カニ

                       

                       

                      ァ.ニすき

                       

                       

                       

                      Α,に雑炊

                       

                       

                      А.レンジ

                       

                       

                       

                      写真では、分かりずらいかもしれませんが、すごく沢山の量があり、

                       

                      カニ雑炊を作る時など、「味見程度の量で十分ですので。」と

                       

                      お願いする程に、カニでお腹がいっぱいになりました。

                       

                       

                       

                      静かな空間で、

                       

                      ゆったりと時間が流れていき、

                       

                      囲炉裏の火が、どこか別の空間に連れていってくれて・・・

                       

                       

                       

                      これで、日本酒でも飲めたら最高だったのですが、

                       

                      鳥目の妻に夜運転をさせるのは怖いので、ガマンしました。

                       

                       

                       

                      皆さんも、お勧めのお店をお持ちの事と思いますが、

                       

                      よければ、一度行ってみられては?

                       

                      と思う程、個人的には良かったですよ!

                       

                      *すいません、来年のお話しになりますが・・・

                       

                       

                       

                      ちなみに、お土産まで付いていました!

                       

                       

                      時間が合えば、毎年家族で行ってみたい程です。 ^^

                       

                       

                       

                       

                      帰宅してから、驚きの事実が・・・

                       

                      おばぁさんが、おお悦びしていました。

                       

                      「とってもいい子達だったよ!!」

                       

                      「・・・・・・・・・・・・・」

                       

                       

                       

                      長男坊曰く、5回ぐらい降りてきて、うろうろ徘徊していたそうな。

                       

                      何気に、一緒にいたかった様子だっとか。

                       

                       

                      お互い、良い1日を過ごせて良かったです! ^^

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      ほんの少しでも、

                       

                      面白いと思って頂ければ、

                       

                      下のバナー(コロ)を

                       

                      「ポチッ」と押して頂きますと、

                       

                      これからも、頑張れます!

                       

                       

                      宜しくお願いします。 おじぎ の画像

                       

                       

                       

                       

                       


                      にほんブログ村

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      2019.01.14 Monday

                      今年のスケジュールを再度確認!

                      0

                        JUGEMテーマ:家庭

                         

                         

                         

                        長男坊がお米の精米に行ってきてくれました。

                         

                        最近、力仕事は息子2人にお任せです。

                         

                         

                        精米に行くならと、米ぬかも取ってきてもらいました。

                         

                        EMぼかし肥料を全部使ってしまいましたので、

                         

                        再度作ってみようと思っていたので・・・

                         

                         

                         

                         

                        取ってきてもらった米ぬかを見て思いました。

                         

                        しようと思っていた事がほとんど出来ていない。

                         

                         

                        というか、何々する予定だったのだろうか?

                         

                         

                        その場限りの私は、何も覚えていません。

                         

                         

                         

                         

                        少し、自分のブログ記事を読み直してみました。

                         

                        「あれっ? ピオーネの土作りをした後、施肥したっけ?」

                         

                        その場限りの私は、何も覚えていません。

                         

                         

                         

                        そう言えば、施肥する度に、記録を残していこう。

                         

                        施肥履歴だけの記録簿を作ろう。

                         

                        結局、どれぐらい肥料をやったのか全く分かっていない。

                         

                        と思ったものの、それ以降何もしておりません。

                         

                         

                        早速、本日のピオーネ施肥から記録を残す事にしました。

                         

                        施肥記録簿の登場です。

                         

                        レモンとピオーネ、それぞれでつけていく事にします。

                         

                        (レモンと花柚子はほとんど同じ内容でやっています)

                         

                         

                         

                         

                        その他「もれ」解消の為、すべき事を書き出してみました。

                         

                         

                         

                         

                         

                        < レモン ・ 柑橘系 >

                         

                        ・1月、及び、3月  カラタチの挿し木を行う。

                         

                         カラタチを挿し木し、増やす事を試みます。

                         

                         本来適期は3月という事のようですが、

                         

                         1月にもやってみて、その違いを検証してみましょう。

                         

                         

                        ・2月  元肥の施肥

                         

                         昨年施肥した「骨粉入り油粕」はカリが0のものであったにも拘わらず、

                         

                         カリを施肥せず。

                         

                         今年も昨年の肥料が残っていますので、カリを足して施肥してみましょう。

                         

                         

                        ・3月第1週  接ぎ木実施

                         

                         カクテルツリーを作る為、昨年も行いました。

                         

                         結果、庭植えリスボンレモンにも、花柚子にも成功したのは、

                         

                         アレンユーレカレモンのみ。

                         

                         今年こそはと、再度チャレンジしてみようと画策しております。

                         

                         できうれば、レモンや柚子に「みかん」の接ぎ木を成功させてみたいものです。

                         

                         

                        ・3月  剪定

                         

                         今年は、庭植えレモンのトップを切ってしまおうかと検討中です。

                         

                         これ以上高く伸びてしまっては、キャタツを使っても厳しくなります。

                         

                         惜しい気持ちもあるのですが、切る事を考えます。

                         

                         

                         それと、鉢植えレモンを2つ用意します。

                         

                         同じ大きさのものを、

                         

                         1つは、昨年同様、少しの剪定とし、

                         

                         もう1つは、1/3〜1/2程度まで強剪定を試みてみましょう。

                         

                         

                         今年は、剪定の強弱による成長の違いを検証してみようと思います。

                         

                         

                         カラタチの強剪定

                         

                         ご提案もありましたので、5僂任龍剪定を試みたいと思います。

                         

                         

                         

                        ・3月  鉢の植え替え

                         

                         鉢植えレモン達の植え替えを検討中です。

                         

                         全く替えていないのは、20ℓの鉢です。

                         

                         どうひっくり返したら良いのかも考えておりませんが、子供達と頑張ってみましょう!

                         

                         

                        ・6月  EMぼかし肥料の作成

                         

                         6月前にも少し作るかもしれませんが、寒いので屋内保管可能な分量のみとします。

                         

                         EM菌は平成29年7月に購入しましたので、既に1年半程経過した状態です。

                         

                         EM菌は1年程度は大丈夫と書かれていました。

                         

                         EM菌の寿命の検証も合わせてしてみたいと思います。

                         

                         

                         

                        < ピオーネ >

                         

                        ・2月  粗皮削り

                         

                        ・4月  樹液採集

                         

                         美容液だと知りましたので、採集し使ってみたいと思います。

                         

                        ・4月  ビニールシートと反射板設置

                         

                           ̄除けは必要か?

                         

                         ◆〔剤は必要か?

                         

                          袋掛けは必要か?

                         

                         ぁ〕佞箍娘造砲匹譴阿蕕い陵曚必要なのか?

                         

                        今年は、半分ぐらいに分けて色々試してみたいと考えています。

                         

                        分けてやったら、その方が悪い場合もあるのかもしれませんが・・・

                         

                        もっとも、新しい枝が生えてきてくれればの話しなのですが。^^;

                         

                         

                         

                        今年、試してみたい事を書き記してみました。

                         

                        1つづつ、失念することないように実施してみたいです。

                         

                        思い出した事があれば、この記事に追加してメモ帳替わりに使いましょう。

                         

                         

                         

                        夏枝に生ったレモンですが、

                         

                        黄色く色づいております。

                         

                        春先まで待たずとも、十分完熟することが分かりました。

                         

                        いつ収穫しようかと思案中です。

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                        ほんの少しでも、

                         

                        面白いと思って頂ければ、

                         

                        下のバナー(コロ)を

                         

                        「ポチッ」と押して頂きますと、

                         

                        これからも、頑張れます!

                         

                         

                        宜しくお願いします。 おじぎ の画像

                         

                         

                         

                         

                         


                        にほんブログ村

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                        2019.01.13 Sunday

                        難しかった、「いちご大福」。 もう2度と作らないレシピに登録。

                        0

                          JUGEMテーマ:家庭

                           

                           

                           

                          年初から何かとありまして、

                           

                          本日が今年初めてのブログとなります。

                           

                          明けましておめでとうございます。

                           

                          本年も、宜しくお願い申し上げます。

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                          平成31年1月1日 AM 7:30頃の写真です。

                           

                           

                          夕日のようにも見えますが、

                           

                          寝室から見た「初日の出」です。

                           

                          写真からも分かると思いますが、はっきりと輪郭まで見えました。

                           

                           

                          長男坊も、次男坊も「初日の出」を見に大晦日からそれぞれ外出。

                           

                          大人3人での寂しい大晦日となりましたが、

                           

                          子供達も、美しい「初日の出」が見れたようで、

                           

                          大変良い年となるような気分になれ、嬉しかったです。

                           

                           

                           

                           

                          さて、先日、「いちご大福」のレシピがのっていたのを発見しました。

                           

                          取り上げて「いちご大福」が大好きだという事ではないのですが、

                           

                          「電子レンジを使って、所要時間 30分で出来る・・・」

                           

                          とのうたい文句に目が行き、

                           

                          そんなに簡単に出来るものなら、ちょっと作ってみようかと。

                           

                          いちご大福は、買うと結構高いので敬遠しがちだったし・・・

                           

                           

                           

                           

                           

                          さて、早速材料を買ってきました。

                           

                           

                          < 材料 9個分 >

                           

                          いちご(小さい方が作りやすいかも)     9個     270円

                          白玉粉                  150g     265円

                          きび砂糖                  36g    

                          水                    225cc

                          粒あん (1袋で足りました)     30g×9個分    284円

                          片栗粉                   適量     20円         

                                                               839円

                                                              (約93円/個)

                           

                           

                           

                          ネットで調べると、様々なレシピが出てきました。

                           

                          ほぼほぼ同様なのに、材料の割合が違うものも・・・

                           

                          白玉粉が150g/1袋だったので、

                           

                          その1袋をベースに平均的な割合で他材料の分量を決めてみました。

                           

                           

                           

                          分量も勘案し、おおよそのコストも計算してみました。

                           

                          約93円/個となり、200円内外と思われる「いちご大福」と比べると安価ですむものの、

                           

                          そこそこのコストがかかる事が分かりました。

                           

                           

                          何故、コスト計算までしたのか・・・

                           

                          当然のことながら、上手くいかなかったからです。 ^^;

                           

                          これなら・・・

                           

                          200円でちゃんとした「いちご大福」が買えるなら、

                           

                          買った方が・・・     いいっ!!

                           

                           

                           

                           

                           

                          *実施状況のご報告です。

                           

                           

                          1、いちごを洗って、へたを取りました。

                           

                           

                           

                          2、あんこを30gづつで一塊に!

                           

                           

                           

                           

                          他のレシピでは「こし餡」を使っているものの方が多いように見えましたが、

                           

                          当家は「粒あん」の方が好きなので「粒あん」にしました。

                           

                           

                           

                          3、いちごをあんこで包んでみました。

                           

                           

                           

                          4、白玉粉と砂糖を混ぜ合わせます。

                           

                           

                           

                          5、水を少しづつ加えながら混ぜていきました。

                           

                           

                           

                          全部の水を入れきったところ。

                           

                           

                          ちょっと水が多いのかな? と思ったぐらい水っぽい状態でした。

                           

                          この後少し電子レンジを使いますが、「それぐらいで固まるのだろうか?」という感じ。

                           

                           

                          6、ラップをかるく乗せ、電子レンジで2分温めました。(500W)

                           

                           

                          液体の中に、固まりが混在していました。

                           

                          この固まりを潰すように混ぜてみますと、上記の様にどろどろしてきました。

                           

                           

                          混ぜる時に、木べらを使いました。

                           

                          水に濡らした木べらの方が引っ付かないので良い様です。

                           

                           

                          7、再度ラップを軽くかけ、2分温めてみました。

                           

                           

                          少し透明っぽい固まりが見えます。

                           

                           

                          固まりがなくなり、全体がどろどろした感じになる迄混ぜてみました。

                           

                           

                           

                          8、再度、電子レンジで1分温めました。

                           

                           

                           

                          これで完成の・・・  はず・・・

                           

                           

                          9、これを片栗粉をまぶした上に乗せました。

                           

                           

                           

                          ご覧の通り、まだ、どろどろしています。

                           

                          片栗粉が表面に着くとベタつかず、処理しやすくなるというので・・・

                           

                           

                           

                           

                          これが、やり過ぎだったのでしょうか?

                           

                          包んでも、最後が引っ付かなくなりました。 ^^;

                           

                           

                          それと、もう1つ。

                           

                          この時、暫く時間をおいた方が良かったのかもしれません。

                           

                          冷めると固くなって包めなくなるようでしたので、

                           

                          直ぐに、1つ包んでみました。

                           

                           

                          結果・・・

                           

                           

                           

                           

                          もう、どろどろで・・・

                           

                          手にばかり引っ付いて・・・

                           

                          片栗粉を手に付けても付けても・・・

                           

                           

                          いっきに嫌気がさした瞬間でした。 ^^;

                           

                           

                           

                           

                          もう、どうにもなりませんでしたので、

                           

                          板の上で残りを8等分して、

                           

                          これの上に直接、練乳を少し落として、

                           

                          餡いちごをその上に置いて、

                           

                          皮を上に引っ張るように伸ばして、

                           

                          最後はきっちりと引っ付きませんでしたので、

                           

                          そのままひっくり返して、見えなくしました!! ^^

                           

                           

                          超ごまかし!!

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                          さて、試食会です。

                           

                           

                          あばぁさん曰く・・・

                           

                          「この表面の粉、片栗粉?  ーーーーーー こんなに付けて・・・」

                           

                          「だから、白玉粉じゃなくて、もち粉を使った方がいいって言ったのに!」

                           

                          「もち粉の方が、もっとしっかり固まって包みやすいんやって!!」

                           

                           

                           

                           

                          「・・・・・・・・・」

                           

                           

                           

                           

                           

                          すかさず、妻が・・・

                           

                          「もうっ! あぁ、美味しいなぁっ!って言っておけばいいやんっ!!」

                           

                           

                           

                           

                          「・・・・・・・・・・」

                           

                          「いいやんっ!! って何????????」

                           

                          「そっちの方が傷つく・・・」

                           

                          「もう2度と、いちご大福はつくらない・・・」

                           

                           

                           

                           

                          夕方、次男坊が帰宅しました。

                           

                          いちご大福を食べました。

                           

                           

                          「どう? お父さん作ってんけど!」

                           

                          「これ白玉粉使った?」

                           

                          「そうやけど、何で?」

                           

                          「俺も、前使って失敗した。どろどろになって難しかったやろ!」

                           

                          「そうそう。だから、裏側も引っ付いてないねん。」

                           

                          でも、むっちゃ美味しいで!! 全部食べてもええん??

                           

                           

                           

                          そう、これです。

                           

                          相手を傷つけても、

                           

                          その後のフォローを忘れないで欲しい・・・

                           

                           

                           

                          それでも・・・

                           

                          いちご大福以外のものにチャレンジしよう・・・ ^^;

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                          ほんの少しでも、

                           

                          面白いと思って頂ければ、

                           

                          下のバナー(コロ)を

                           

                          「ポチッ」と押して頂きますと、

                           

                          これからも、頑張れます!

                           

                           

                          宜しくお願いします。 おじぎ の画像

                           

                           

                           

                           

                           


                          にほんブログ村

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                           

                          2018.12.29 Saturday

                          田村みかんを買ってみた。 紅まどんなと食べ比べてみた。家族で食べ比べ・・・

                          0

                            JUGEMテーマ:家庭

                             

                             


                            田村みかんを買ってみた。

                             

                            紅まどんなと食べ比べてみた。

                             

                                家族で食べ比べ・・・


                             

                             

                            とあるお客様宅へ訪問しました。

                             

                            担当者との同行訪問。

                             

                             

                            たいそう喜んでくれました。

                             

                            コーヒーが出て、

                            チョコレート菓子が出て、

                            みかんが出てきました。

                             

                            チョコレート菓子はフランスのお菓子らしく、

                            いろいろとご説明を頂いたのですが、

                            あまり覚えていません・・・ ^^;

                             

                            しっとりとしていて、甘味が少なく、

                            私好みのお菓子でした。

                             

                             

                            あまり時間も取れない状況でしたので、

                            みかんが出てきた時に、

                            「では、せっかくなので持って帰らせて頂きます。」と返事すると、

                            「是非、ここで食べて行って欲しい。」との事。

                             

                             

                            このお客様も頂いたそうなのです。

                            和歌山県有田みかんの中でも高いという「田村みかん」。

                            「ご存知ですか?」と聞かれましたが、知りませんでした。

                             

                            そういうご説明を聞いてから食べたからでしょうか?

                            皮が薄く、特に内皮が薄く感じ、味も甘く感じました。

                             

                            「あぁ、本当に美味しいですね。」と返事した頃、

                            「あれっ? 口の中で甘味が残るなぁ?」と感じていました。

                             

                             

                            その日の晩、ネットで調べてみました。

                            「田村みかん」

                             

                            みかんどころ和歌山県有田地方の中でも、味が濃く多果汁、深いコクがあり、市場関係者の中でもトップクラスの評価を受けるブランド「田村みかん」。平均糖度も14〜15度前後、高いものになるとなんと16度超。みかん本来の味わい、とくに「コク」を感じられる逸品です。和歌山県有田郡湯浅町田村地区のみかん農家。南北に約2キロ、東西に約3キロという、限られた狭い地区で生産される。

                             

                             

                            なるほど、有田みかんの中の1つという事でしょうか。

                            有田みかんの中でも田村地区で採れたみかんの事。

                             

                             

                            頂いたみかんがたいそう美味しかったので、

                            ネットで1箱買ってみました。

                            家で食べるので、傷物でも良い・・・

                            傷物(訳あり)の商品 5圈2,980円の品を購入!

                             

                            少し安易に買ってしまいました。

                            もっと値段の違い等を調べてからにすれば良かったです。

                            表面の傷の有無程度で、味にはそんなに差はないものだと思っていました。

                             

                             

                             

                             

                             

                            美味しいのは美味しいのですが、

                            スーパーで普通に買うみかんと、そんなに違いが分からない程度。

                             

                            おばぁさんも、家内も・・・

                            「うん。みかんだね。」とのコメント・・・

                             

                             

                            よくよく調べてみますと、

                            5圓如6,500円のものも売られていました。

                            赤秀、青秀等、ランクの違いもあるようです。

                            糖度も大分違うようです。

                             

                             

                             

                            まぁ、これもお勉強です。

                            機会があれば、その贈答品用を買ってみましょうか・・・

                            等と思いながら、近くのスーパーに買い物に行きますと、

                             

                            店先で、みかんが沢山箱売りされていました。

                            「田村みかん」

                             

                            えっ・・・

                            「田村みかん」、普通に売っている・・・

                            3圈1,980円。

                             

                            という事は、5圈3,300円で売られているという事。

                            私は5圈2,980円(送料無料)で購入したので安く買えている計算です。

                            訳ありみかん、恐るべし。

                            というより、せっかく買うのであれば、やはり高級品を買うべきでした。

                            味の違いがまるで分かりませんでした。 ^^;

                             

                             

                            等とショックを受けておりますと、

                             

                            その横で、2個で780円(税抜)のみかんが売られていました!

                             

                             

                             

                             

                            おぉ、これは高級みかんです。

                             

                            せっかくなので、これで味の違いを感じてみましょう!

                             

                            という事で1つご購入です。

                             

                             

                            紅まどんな。

                             

                            当然の事ながら、食べた事はありません。

                             

                             

                             

                            早速、皮を剥いてみようと・・・・

                             

                             

                             

                             

                            皮が薄い!!

                             

                             

                            なんという皮の薄さでしょう!

                             

                            剥きにくいぐらいです。

                             

                            なんとか実を傷つけないように剥き食べてみました。

                             

                             

                             

                             

                             

                             

                            内側の皮も薄い!!

                             

                            何やら形も崩れそうでしたので、包丁で半分に切ってみました。

                             

                            このままお口に持っていけば崩れないでしょう。

                             

                             

                            という事で恐る恐る口の中に・・・

                             

                            妻が、「どう? 美味しい?」と聞くので、

                             

                            「うん。みかんとオレンジを足して2で割ったと言えば聞こえはいいけど、オレンジをちょっと水っぽくした感じとも思える・・・」

                             

                             

                            それから、妻が口にしました。

                             

                            「ほんとだね。」

                             

                             

                            同じ様に感じた様です。

                             

                             

                             

                            その後、長男坊も次男坊も食べてみました。

                             

                            次男坊・・・ 「すっぱーーーーーっ!」

                            どうも、餡ドーナツを食べた後、紅まどんなを食べたようです。

                             

                             

                            長男坊・・・ 「これはこれで美味しいで。なんぼでも食べれそう。皮が薄いからかなぁ?」

                             

                             

                             

                            そして、おばぁさん。

                             

                            「ふーーーーーーーん。」

                             

                             

                            という事で、1セット 2個 780円が一瞬で消えてしまいました。

                             

                            高級品をたらふく食べたら、

                            高級品ではなくなるのでしょうか?

                             

                            これでもか、という程食べてみたいものです。 ^^

                             

                             

                             

                             

                             

                            さて、もうじき今年が終わります。

                             

                            来年に向けて、

                             

                            再度、何をするのか?

                             

                            スケジュールを明記しておきたいな、と思います。

                             

                             

                            接ぎ木・・・

                             

                            施肥量の記録作り・・・

                             

                            思い切った強剪定・・・

                             

                            ぶどう棚の下に白いマルチシートをひき、上からの光の反射板をつくる・・・

                             

                             

                            きっちりと、一度整理してみましょう。 ^^

                             

                             

                             

                             

                             

                            ほんの少しでも、

                             

                            面白いと思って頂ければ、

                             

                            下のバナー(コロ)を

                             

                            「ポチッ」と押して頂きますと、

                             

                            これからも、頑張れます!

                             

                             

                            宜しくお願いします。 おじぎ の画像

                             

                             

                             

                             

                             


                            にほんブログ村

                             

                             

                             

                             

                             

                             

                             

                             

                             

                             

                             

                             

                             

                             

                            2018.12.05 Wednesday

                            すごく可愛いワンちゃん!

                            0

                              JUGEMテーマ:家庭

                               

                               

                               

                              何気にYouTubeを見てますと、

                               

                              思わず「すごく可愛いワンちゃん」を発見しました。

                               

                              これは、私でも思わず飼っちゃうかも?

                               

                               

                              記念に残しておきます。 ^^

                               

                               

                               

                               

                               

                               

                              可愛かったですか?

                               

                              どうぶつほっこり動画さんより!

                               

                               

                               

                               

                               

                               

                               

                               

                              2018.12.02 Sunday

                              禅林寺(永観堂)へ紅葉狩り。ライトアップの美しさ。 わずかな事で2時間待ち?

                              0

                                JUGEMテーマ:家庭

                                 

                                 


                                禅林寺(永観堂)へ紅葉狩り。

                                 

                                 ライトアップの美しさ。

                                 

                                   わずかな事で2時間待ち?


                                 

                                 

                                何かと忙しく、今年紅葉狩りに行けてませんでした。

                                 

                                 

                                今年、高台寺(京都)のプロジェクションマッピングの存在を知りました。

                                 

                                産経新聞さんがアップされている動画があります。)

                                 

                                見たくて見たくてしかたありませんでした。

                                 

                                しかし、7月〜8月のイベントの様です。

                                 

                                 

                                これは、来年を待つこととして・・・

                                 

                                でも、紅葉狩りはライトアップで見よう。

                                 

                                の気分になりました。

                                 

                                 

                                だからこそ、日がなかなか取れませんでした。

                                 

                                日曜日の晩に遅くなるのは嫌だし。

                                 

                                 

                                例えば、永観堂 禅林寺のライトアップ期間はというと・・・

                                 

                                 

                                 

                                <紅葉・もみじ狩り情報>

                                 

                                見頃の時期:11月中旬〜下旬 

                                主な紅葉樹種:カエデ、イロハモミジ、オオモミジ

                                おすすめ紅葉観賞方法:放生池周辺のモミジを見るのがおすすめ

                                <紅葉まつり> イベント名:寺宝展 期間:2018年11月3日〜12月2日 

                                <ライトアップ> 期間:2018年11月3日〜12月2日 時間:17時30分〜20時30分

                                 

                                *ちなみに、永観堂は、数ある京都紅葉名所の中でも、古今和歌集に「モミジの永観堂」と詠まれるほどの紅葉の美しさで知られています。

                                 

                                 

                                との事でした。

                                 

                                つまり・・・

                                直ぐにでも行かないと、もう終わってしまいます。

                                 

                                という事で、

                                妻には本人の用事を出来るだけ早く終わらせて頂き、

                                12月1日(土) 行くことにしました。

                                 

                                 

                                当日 14:30 未だ帰ってきません。

                                んんーーーー。 今日も無理かぁ〜と思っていた時に帰宅。

                                 

                                シュークリームまで買ってきました。

                                「美味しいよ!」

                                「・・・・・・」

                                「1人、1個づつ!」

                                「・・・・・・」

                                 

                                何故に、このタイミングでシュークリームなのでしょうか?

                                誰かのお祝い事がある訳でも何でもありません。

                                 

                                それよりも、早く帰ってきてくれればいいのに。

                                 

                                 

                                と言っていてもしかたありませんので、

                                 

                                先ずは、シュークリームを食べて、出発しました。

                                 

                                *やっぱり食べてしまいました。後にすると味がおちますものね。

                                 

                                 

                                 

                                永観堂 禅林寺に着いたのは、16:15頃。

                                 

                                入ろうとすると・・・

                                 

                                「日中の受け付けは終了しました! 夜の受け付けは17:30からです!」

                                 

                                と門の前にいた方が叫ばれていました。

                                 

                                 

                                到着した頃の写真 まだだいぶ明るいです。

                                 

                                 

                                まだ、夜の部受付開始までに、1時間15分もあります。

                                 

                                その間、隣の南禅寺を見にいこうかと・・・

                                 

                                 

                                すると、

                                 

                                「何か、皆入って行ってるで! ちょっと中を少し見てみようか。」

                                 

                                と妻が言いました。

                                 

                                 

                                南禅寺に行く前に少し様子を見る事にしました。

                                 

                                 

                                 

                                すると、なにやら列が出来ています。

                                 

                                その最後尾でプラカードを持ったお寺の方が。

                                 

                                 

                                何のイベントかと思い、この列は何なのか聞いてみました。

                                 

                                 

                                「夜の部の受け付けの順番を待たれています。」

                                「17:30前に来ても、入れるのですよね!」

                                「入れるとは思いますが、待たないといけなくなると思います。」

                                「何分待ちぐらいになるものなのですか?」

                                「今日ですと、2時間待ちぐらいになるかと・・・」

                                 

                                 

                                2時間!!

                                 

                                 

                                その時間(16:15)では、2列程度しか並んでいませんでした。

                                 

                                なので、並ぶといっても、「大したことはない」と感じる程。

                                 

                                しかしながら、結局は南禅寺に行かず並んでいますと、どんどん人数が増えていき、とんでもない行列になっていきました。

                                 

                                帰りしなに撮った写真がこちらです。

                                 

                                入場券を買う受付の前あたりです。

                                 

                                 

                                 

                                これが、18:30頃の状況です。

                                 

                                写真からは分かりにくいのですが、

                                 

                                この写真の右側に大型バスが何台も停められる程の大きな駐車場があり、人の列が駐車場にも出来ている程。

                                 

                                 

                                あの時、妻が「ちょっと中を見てみようか。」と言わなければ・・・

                                 

                                恐ろしい事になっていました。

                                 

                                *その後、何度も言われました。

                                 

                                 私のお手柄だと・・・

                                 

                                 

                                 

                                何とか難を逃れて、17:30過ぎには入る事が出来ました。

                                 

                                少し早めに受付が始まりましたが、ほぼ待ち時間なく入場券ゲット!

                                 

                                 

                                 

                                 

                                入って直ぐの所に、またまた沢山の人だかりが・・・

                                 

                                 

                                人が集まる所というのは、何故だか見てみたくなるものです。

                                 

                                何故、皆さんが並んでいるのか分からないまま並んでみることに。

                                 

                                 

                                結論は、永観堂の案内等によく載っている写真が撮れる場所でした。

                                 

                                池ごしに橋や鳥居が見れて、大変美しい景色です。

                                 

                                ちなみに並んで撮った写真がこちらです。

                                 

                                 

                                 

                                 

                                良いカメラを持っておりません。

                                 

                                スマホのカメラも使いこなせておりません。

                                 

                                少し遠く、ズームアップした方が良い写真を上手に撮れません。

                                 

                                申し訳ございませんでした。

                                 

                                あまり並んだ甲斐がありませんでした。 ^^;

                                 

                                 

                                 

                                その後、ゆっくりと時間をかけ散策。

                                 

                                時間をかけて回ったつもりでも、約1時間で見終わりました。

                                 

                                 

                                抹茶とか、ぜんざいを食べられるところがありました。

                                 

                                日中なら間違いなく抹茶を飲んでいたのですが、

                                 

                                晩は暗く、又、人が多すぎて落ち着かない為断念。

                                 

                                 

                                写真ばかりを撮った1時間となりました。

                                 

                                比較的綺麗に撮れた写真を数枚残してみます。

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 

                                帰りに京都駅で夕食をとり、

                                 

                                京都駅のグラフィカルイルミネーションを見てきました!

                                 

                                 

                                 

                                階段最上階からの風景

                                 

                                クリスマスツリー

                                 

                                 

                                やはり、これは写真では面白みがなく動画!

                                 

                                そう思い動画を撮ってみたのですが・・・

                                 

                                操作を間違い消去してしまいました。

                                 

                                 

                                ちなみに、「こちら!」から見れます。

                                 

                                京都駅ビルさんが動画を配信されています。

                                 

                                私が行った時は、下段 Now on Illuminationの「クリスマス」バージョンでした!

                                 

                                 

                                実物、なかなかの見ごたえでしたよ!

                                 

                                未だの方は、機会がございましたら、是非!!

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 

                                ほんの少しでも、

                                 

                                面白いと思って頂ければ、

                                 

                                下のバナー(コロ)を

                                 

                                「ポチッ」と押して頂きますと、

                                 

                                これからも、頑張れます!

                                 

                                 

                                宜しくお願いします。 おじぎ の画像

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 


                                にほんブログ村

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 

                                 

                                2018.11.18 Sunday

                                難しかった干し柿作り!

                                0

                                  JUGEMテーマ:家庭

                                   

                                   

                                   

                                  難しかった干し柿作り!

                                   

                                   

                                   

                                  平成30年10月28日(日)

                                   

                                  干し柿作りにチャレンジしてみました。

                                   

                                  その時の様子が「こちら」です。

                                   

                                   

                                   

                                  それから、3週間が経過しました。

                                   

                                  食べごろのはずです。

                                   

                                   

                                  1週間前、つまり、2週間経過した時にチェックをしていません。

                                   

                                  前回のブログから2週間経過。

                                   

                                  その間、全く何の対処なく、今日を迎えました。

                                   

                                   

                                   

                                  目指したのは・・・

                                   

                                  外側が固くなって(乾燥して)、中身は柔らかい状態。

                                   

                                   

                                   

                                  けれど、ほったらかしにしていたのが良くなかったのでしょうか?

                                   

                                  乾燥しきってしまいました。

                                   

                                   

                                   

                                  先ず、細く切った干し柿です。

                                   

                                  食べてみましたが、ちょっと渋い感じが舌に残りました。

                                   

                                  食べた感じは、干し柿というよりドライフルーツ。

                                   

                                   

                                   

                                   

                                  美味しい、というより、

                                   

                                  んんーーーーーーーん、といった感じでした。

                                   

                                   

                                  次に、丸々1個干した干し柿です。

                                   

                                  何故かこちらは全く渋みを感じませんでした。

                                   

                                  甘さはあるのですが、ほのかな甘さです。

                                   

                                   

                                   

                                   

                                   

                                  カビは全く生えませんでした。

                                   

                                  しかしながら、揉んでみても揉めない程、中も堅いです。

                                   

                                   

                                  切った感じがこちらです。

                                   

                                   

                                   

                                   

                                  私のイメージにある「スーパーで買う干し柿」です。

                                   

                                  外も、中身も・・・  堅い・・・

                                   

                                   

                                  これはこれで美味しいのですが、

                                   

                                  手作り感がありません。

                                   

                                   

                                  ここまで乾燥する前に食べてみるべきでした。

                                   

                                   

                                   

                                  又、次は、もう少し早めに食べてみましょう。

                                   

                                  いろいろな経験をして、美味しい食べ物を作れるのでしょう。

                                   

                                   

                                   

                                   

                                   

                                   

                                   

                                  ほんの少しでも、

                                   

                                  面白いと思って頂ければ、

                                   

                                  下のバナー(コロ)を

                                   

                                  「ポチッ」と押して頂きますと、

                                   

                                  これからも、頑張れます!

                                   

                                   

                                  宜しくお願いします。 おじぎ の画像

                                   

                                   

                                   

                                   

                                   


                                  にほんブログ村

                                   

                                   

                                   

                                   

                                   

                                   

                                   

                                   

                                   

                                   

                                   

                                   

                                   

                                   

                                  2018.10.07 Sunday

                                  久しぶりの釣り紀行 宇宙人1と2と伴に・・・ To 洲本。

                                  0

                                    JUGEMテーマ:家庭

                                     

                                     

                                     

                                     

                                    久しぶりに釣りに行ってきました。

                                     

                                     

                                     

                                    次男坊(宇宙人1)が釣りにハマったご様子です。

                                     

                                    友人と何回か行ったのですが、ほぼボウズ。 泣く の画像

                                     

                                     

                                     

                                    「俺、まともな魚、釣ったことがない・・・」

                                     

                                    「俺、1人でも行く・・・」とまで言い出すので・・・

                                     

                                    しーーかたが無ーーいので、一緒に行くことにしました。

                                     

                                    それまでは、一緒に行くと言っても、「友達と行くから」と言っていたのに。

                                     

                                     

                                     

                                     

                                    釣れない」というのは彼にとって余程大きなものになってきたのでしょう。

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                    先月から釣りの計画を立てました。

                                     

                                    行く日、道具の購入(長男坊が竿等折ってほぼ無くなっていました)等々。

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                    しかしながらの、台風25号。

                                     

                                    「そういうもんだよね!」と思っていましたら、何と逸れてくれました。

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                    いろいろ調べますと、

                                     

                                    今、よく釣れているのは「タチウオ」という事で、

                                     

                                    洲本市の釣具屋さんに電話してみました。

                                     

                                    「湧いている」との表現が返ってくる程!!

                                     

                                    しかしながら、タチウオは夕方から釣れるもの。

                                     

                                    彼は、夕方からバイトです。 

                                     

                                     

                                     

                                     

                                    次男坊、

                                     

                                    何とか・・・と思い友人に電話してみるも交代要員見つからず。

                                     

                                    やむなく、朝行く事にしました。

                                     

                                     

                                     

                                    バイトは、AM 2:00迄です。

                                     

                                    釣りは、AM 3:30出発となりました。

                                     

                                    洲本到着、AM 5:00ちょっと過ぎ。

                                     

                                    全て彼の決めたことです( ^ω^)・・・

                                     

                                     

                                     

                                     

                                    車の後部座席を寝れるようにして、

                                    ほんの少しでも、お休みタイムです!!

                                     

                                     

                                    当然のことながら、コロも行きましたよ!

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                    釣具屋さんに入って情報入手です。

                                     

                                    朝は・・・

                                     

                                    さびきで「アジ」か何かを狙ってみては?

                                     

                                     

                                     

                                    完全に素人扱いされてしまいました。

                                     

                                    完全に素人なのですが・・・

                                     

                                     

                                     

                                    釣り場や、餌、仕掛け等丁寧に教えて頂き、

                                     

                                    いざ出陣です!!

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                    釣り場について・・・

                                     

                                    取り敢えずさびきを付けて・・・

                                     

                                    海に入れて・・・

                                     

                                    2本目の竿の準備を始めていると・・・

                                     

                                     

                                     

                                     

                                    餌も付けず置き竿していた1本目の竿が引きだしました!!

                                     

                                    ぐんぐん引きます!

                                     

                                    「あっ、あかん!!」

                                     

                                    思わず竿をあげてみますと、立派な「アジ」が釣れていました。

                                     

                                     

                                     

                                    それも、豆あじではなく、20兢々ある大きなアジです!

                                     

                                    次男坊に、

                                     

                                    「今や、今やったらアジ入れ食いやで!!

                                     

                                     この大きさやったら十分美味しく食べれられる!!」

                                     

                                     

                                     

                                    それでも彼は動きません

                                     

                                    「何で釣れへんの?」

                                     

                                    いつでも釣れそうやから・・・夏だよ。子供だよ。汗だく の画像

                                     

                                     

                                     

                                    彼が釣れない理由が分かった様な気がしました。 てst の画像

                                     

                                     

                                     

                                     

                                    そう、結局、朝一番のこのタイミングだけ、

                                     

                                    良い型のアジが釣れました。

                                     

                                    計 5匹釣った時点で、

                                     

                                    「もっと、奥に行こう!」という事になりました。

                                     

                                     

                                     

                                    ずっと、ここで釣りをしていたら・・・

                                     

                                    こう後悔した1日でした。

                                     

                                    しかしながら、奥に行って釣れなかった事は、後になって分かる事。

                                     

                                     

                                     

                                    宇宙人1の今日1番。

                                     

                                    「うわーーーっ、すげーーーーー!!」

                                     

                                    良いサイズのガシラ2匹が一度に釣れた瞬間です。

                                     

                                     

                                    一度はピクピク動いた感じがしたそうなのですが、

                                     

                                    その後、全く動かなくなりました。

                                     

                                    そう地球を釣ってしまったのです。

                                     

                                     

                                    「もう、糸を切ろうかと思った瞬間、軽くなったとの事」

                                     

                                    その後リールを巻くと、「引く」というより「重い」という感じだったようです。

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                    まぁ、なんにしても、

                                     

                                    本人が喜ぶ魚が釣れて、良かったです。

                                     

                                     

                                     

                                    本日の釣果・・・

                                     

                                     

                                     

                                    あじ

                                     

                                    がしら

                                     

                                    豆あじ

                                     

                                    いわし

                                     

                                    チャリコ(鯛の子供)

                                     

                                    ベラ

                                     

                                    キス

                                     

                                    すずめ鯛??

                                     

                                     

                                     

                                     

                                    帰ってから、

                                     

                                    今晩のおかず「アジの天ぷら」を作ってみました。

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                    そこそこ大きかったからでしょうか?

                                     

                                    噛んだ瞬間の食感が、ふわっ、ふわ!!

                                     

                                     

                                    皆が、「美味いっ!!

                                     

                                    と声をそろえた程でした!!

                                     

                                     

                                     

                                     

                                    妻(宇宙人2)も美味しい、美味しいと言いながら食べていました。

                                     

                                    が・・・・・・・・・・

                                     

                                     

                                    一言・・・・・・・・・

                                     

                                     

                                    「高い晩御飯・・・・・」 夏だよ。子供だよ。汗だく の画像

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                    ほんの少しでも、

                                     

                                    面白いと思って頂ければ、

                                     

                                    下のバナー(コロ)を

                                     

                                    「ポチッ」と押して頂きますと、

                                     

                                    これからも、頑張れます!

                                     

                                     

                                    宜しくお願いします。 おじぎ の画像

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     


                                    にほんブログ村

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                     

                                    2018.09.30 Sunday

                                    大型台風24号が来る! 21号の爪痕がまだ残っているうちに・・・

                                    0

                                      JUGEMテーマ:家庭

                                       

                                       

                                       

                                      大型台風24号(チャーミー)が上陸です。

                                       

                                       

                                      平成30年9月30日(日)10:00 串間市の南約60km 

                                       

                                      平成30年9月30日(日)11:00 宮崎市の南南東約70km

                                       

                                      平成30年9月30日(日)21:00 奈良市付近

                                       

                                      平成30年10月1日(月) 9:00 襟裳岬の南東約90km

                                       

                                      と移動していく予想の様です。

                                       

                                       

                                       

                                      中心気圧 955hPa

                                      最大風速 40m/s(80kt)

                                      最大瞬間風速 60m/s(115kt)

                                      予報円の半径 70km(40NM)

                                       

                                      大きいです。

                                       

                                       

                                      前回の21号でも、生まれて初めて経験する強風でしたが・・・

                                      今回も同等か、それ以上との事・・・

                                       

                                       

                                       

                                      さて、指をくわえて待っている訳にはまいりません。

                                       

                                      先ず、昼からスーパーが閉まるようですので、朝一番で買い物に行ってきました。

                                       

                                       

                                      凄かったです。

                                       

                                       

                                      パンだけ買いたかったスーパーも。

                                      今日、明日の食材を買いに行ったスーパーも。

                                       

                                      駐車場にも入なかなか入る事が出来ませんでした。

                                      レジ等は新店オープンの時より並んでいたのではないでしょうか?

                                       

                                       

                                       

                                      戻ってからは、鉢を家に入れたり、

                                      飛んでいきそうな物を倉庫に入れたり。

                                       

                                       

                                      21号では、枝が折れました。

                                       

                                      木も傾きました。

                                       

                                       

                                       

                                       

                                      ハナミズキ等は枝が折れてしまい、

                                       

                                      近くの方が小さなチェーンソウを貸してくれたのだとか。

                                       

                                       

                                       

                                       

                                       

                                      これ以上、傾きを戻せなかったので、

                                       

                                      上の枝も引っ張ってみました。

                                       

                                       

                                      分かりにくいかもしれませんが、

                                       

                                      これでも、かなり傾きを戻せたのです。 夏だよ。子供だよ。汗だく の画像

                                       

                                       

                                       

                                       

                                       

                                      さて、24号が来た後はどの様な状態になるのでしょうか?

                                       

                                       

                                      ちなみに、前回ポストの裏蓋が飛んで行ってしまいました。

                                       

                                      ホームセンターとかに行ってみるのですが、

                                       

                                      同じサイズの裏蓋を発見できず。

                                       

                                       

                                      最後はメーカーに直接尋ねて、販売先を確認しました。

                                       

                                      やっと届いた「裏蓋」。

                                       

                                      敢えて付けておりません。

                                       

                                      24号、或いは、25号が通り過ぎてから付けることにしました。目玉 の画像

                                       

                                       

                                       

                                       

                                      そう言えば、火災保険は全く使えませんでした。

                                       

                                       〔叛婉盂曄。核円。

                                       

                                      ◆―ねは全額出るが、交換した場合は現使用物の現資産価値分しか出ない。

                                       

                                       

                                      一定期間経過後の物は、対応できないという事になるのでは??

                                       

                                      と思いつつ、自前で直していっています。 てst の画像

                                       

                                       

                                       

                                       

                                      アンテナが大変でした。

                                       

                                      「でした」といっても、未だ終わっていません。

                                       

                                      未だTVが見れないのです。

                                       

                                       

                                       

                                      結局、アンテナを新品で購入するとしたら15万円程度必要。

                                       

                                      この場合でも、在庫がないので6か月は待たなくてはいけない。

                                       

                                      なので、ケーブルテレビにしたらどうか?との事。

                                       

                                       

                                       

                                      「まだ、してなかったの?」と言われそうですが。夏だよ。子供だよ。汗だく の画像

                                       

                                      隣のご主人さんの「紹介サービス」攻撃にもやられ、加入することに。

                                      *紹介したら、3,000円も貰えるのですよ!

                                       

                                       

                                       

                                      でも、TV電話インターネットもと考えれば、

                                       

                                      「何故、もっと早くしなかったのだろう?」

                                       

                                      と思う程安いのです。

                                       

                                       

                                      アンテナ購入費用15万円は当然必要ないですし、

                                      キャンペーン等で工事費等も一切かかりません。

                                      その上、毎月の費用も抑えられる結果となりました。

                                       

                                      最も驚いたのが、今使用している電話やブロバイダーの解約で、

                                      「もっと割」などを付けていて、早期解約費用が発生したら、

                                      その金額も出してくれるという事。

                                       

                                      これには、本当に驚きましたし、助かりました。

                                      感謝します!! 

                                       

                                      *電話の名義が、亡きお父様でしたので、名義変更の手続きが必要でした。

                                       未だ、これからの方は現在利用されている固定電話の名義にもご注意下さい。

                                       

                                       

                                       

                                      しかし、これでも1か月〜2か月は完了までに必要となるようです。

                                       

                                      21号の被害、恐るべし・・・

                                       

                                       

                                       

                                      と対応に未だ追われている状況であるにも関わらず、

                                      24号の襲撃です。

                                       

                                       

                                      これ以上の被害をもたらさないで欲しいものです。

                                       

                                       

                                       

                                      少し笑えた事・・・・

                                       

                                      だいたい片づけられたかな? と思いましたら・・・

                                       

                                       

                                      お母さんが、倉庫を開かないようにしていました。

                                       

                                      「前回、扉が飛んでいたから!」

                                       

                                       

                                       

                                       

                                      「変かなぁ?」と何気に訊くので、

                                       

                                      「十分じゃないですか?」と返事しました。

                                       

                                      ベタベタ貼りです。 アンパンマン 載せました の画像

                                       

                                      もうだいぶ古いので、新しくしたいぐらいなのですが・・・

                                       

                                      又、飛んでいくのか見てみましょう。

                                       

                                       

                                       

                                       

                                      車も、バイクも、車庫に入れてシャッターも閉じました。

                                       

                                      長男坊も次男坊も全ての用事をキャンセルしたようです。

                                       

                                      今日は、もう家を出ない・・・

                                       

                                      家内が凄ーーーーく、喜んでおります。 

                                       

                                       

                                       

                                      レモン・花柚子はどうかな?

                                       

                                       

                                       

                                      黄色くなった花柚子を発見しました。

                                       

                                      これは落ちるでしょう。

                                       

                                      20〜30個の実を付けるのにも未だ十分な体力を持っていないのでしょうか?

                                       

                                       

                                       

                                       

                                      表面がしわしわになったレモンを発見しました。

                                       

                                      枝に付いている部分が枯れているようです。

                                       

                                      育ちそうにありませんので切除しました。

                                       

                                       

                                       

                                      どのみち夏枝に付いた実だから・・・

                                       

                                      と思っていますと、

                                       

                                       

                                       

                                      花柚子のように、複数かたまりで生っているのも・・・

                                       

                                      もう、全て落ちてしまったと思っていました。 ^^;

                                       

                                       

                                       

                                      この時期でも、蕾が、花が・・・

                                       

                                      レモンは四季咲きです!!

                                       

                                       

                                       

                                       

                                      しかも、全て「完全花」です!

                                       

                                      なんとなく、来年が楽しみになってきています。

                                       

                                      来年こそは、十数個の果実を収穫し、

                                       

                                      その翌年には、50個程度の実を生らせてくれているのでは?

                                       

                                       

                                       

                                      自家生レモンによるレモンミックスジュースをようやく飲む時が近づきつつあります。

                                       

                                      そんな期待に包まれて、

                                       

                                      台風24号を迎え撃ちましょう!! イヌ*犬*戌*ワンワン*キャンキャン*DOG*ドッグ の画像

                                       

                                       

                                       

                                      皆さんも、十分にご留意下さい!!

                                       

                                       

                                       

                                       

                                       

                                       

                                      ほんの少しでも、

                                       

                                      面白いと思って頂ければ、

                                       

                                      下のバナー(コロ)を

                                       

                                      「ポチッ」と押して頂きますと、

                                       

                                      これからも、頑張れます!

                                       

                                       

                                      宜しくお願いします。 おじぎ の画像

                                       

                                       

                                       

                                       

                                       


                                      にほんブログ村

                                       

                                       

                                       

                                       

                                       

                                       

                                       

                                       

                                       

                                       

                                       

                                       

                                       

                                       

                                      2018.09.08 Saturday

                                      平成30年9月4日(火) 台風21号の爪痕

                                      0

                                        JUGEMテーマ:家庭

                                         

                                         

                                         

                                        平成30年9月4日(火)台風21号の爪痕

                                         

                                         

                                         

                                         

                                        風速 44m〜 54m未満の状態での台風上陸は、1993年9月の台風13号以来、25年振りとの事。

                                         

                                        大阪 関空では、最大風速 58.1mを記録したようです。

                                         

                                         

                                        ここ大阪は、本当に酷い状況でした。

                                         

                                        14:00頃が一番酷かったです。

                                         

                                         

                                        台風・・・

                                         

                                        というより、竜巻の中にいるかの様でした。 夏だよ。子供だよ。汗だく の画像

                                         

                                         

                                         

                                         

                                        目の前の信号機は90度曲がり、

                                         

                                        雨が真横に降るだけではなく、

                                         

                                        2m四方程度の鉄の板のような物? が真横に飛んでいる。

                                         

                                        大木は倒れ、

                                         

                                        フェンスも倒れている。

                                         

                                         

                                         

                                        今までにも、色々な台風を経験してきましたが、

                                         

                                        記憶にある限り、

                                         

                                        間違いなく今回の台風が最も凄い台風でした。

                                         

                                        こんな台風は経験がありません。

                                         

                                        記録として残しておきましょう。

                                         

                                         

                                         

                                         

                                        👉 メロン ころたん

                                         

                                        離層が出来る迄は収穫をしないと決めていました。

                                         

                                        2個の実を残していました。

                                         

                                         

                                        8月25日の状態です。

                                         

                                         

                                         

                                        まだ離層は確認できていませんでした。

                                         

                                         

                                         

                                        台風後の状況です。

                                         

                                        実が1つしかありません。

                                         

                                        落ちました。

                                         

                                        おばぁさんが見つけ、冷蔵庫で保管されていました。

                                         

                                         

                                         

                                        やはり、未だ離層はありません。

                                         

                                        完熟ではありません。

                                         

                                         

                                        強制収穫なのでしかたありませんが、1日冷やして食べてみましょう。

                                         

                                        翌日戻ると・・・

                                         

                                        既に、食べられていました。(2カット残してくれていましたが)

                                         

                                        「〇〇(次男坊)が、美味しい、美味しいと言って食べていたよ!」(おばぁさん談)

                                         

                                         

                                         

                                        喜んで頂けたなら良しとしましょう。

                                         

                                        既に切られたころたんを食べてみました。

                                         

                                        十分な甘さですが、少し堅い・・・

                                         

                                        残る1つに期待です!

                                         

                                         

                                         

                                        👉 柚子

                                         

                                        あえて写真はありません。

                                         

                                        特段の変化なし。

                                         

                                        強いものでした。 漢字だよ。笑 の画像

                                         

                                         

                                         

                                        👉 ピオーネ

                                         

                                         

                                         

                                        お分かり頂けるでしょうか?

                                         

                                        房の芯を残して・・・

                                         

                                        つるっぱげ!! 泣く の画像

                                         

                                         

                                        今年は、「食べられる」ぶどうが出来ていたのに・・・

                                         

                                        目がテンになってしまいました。

                                         

                                        もう1度か2度は、美味しいーーーと叫ぶつもりでいたのに!

                                         

                                         

                                        地面を見ると・・・

                                         

                                         

                                         

                                        吹き飛ばされずに、落ちているものも。

                                         

                                         

                                        「あーーー勿体ない。」

                                         

                                        おばさぁんが拾っていました

                                         

                                        「これは食べられるわ!」

                                         

                                         

                                        いやいや、そこまでしていただかなくても・・・

                                         

                                         

                                        ふと振り返ると、

                                         

                                         

                                         

                                        たった1房だけ残っていました。

                                         

                                        奇跡の1房です!!

                                         

                                        嬉しさあまって興奮しすぎたのでしょうか?

                                         

                                        ピントがあっていない事に気づきませんでした。

                                         

                                         

                                        完熟までもう少し待ってみよう!

                                         

                                        と思った私がバカでした。

                                         

                                        6日(木)帰宅すると消滅していました。

                                         

                                         

                                         

                                        「2粒程 鳥に食べられていたから・・・ 

                                         

                                        全部食べられる前に取っておこうと思って・・・ 

                                         

                                        冷蔵庫で冷やしておいたら・・・ 

                                         

                                        〇〇が(次男坊)食べちゃった・・・」

                                         

                                        (おばぁさん談)

                                         

                                         

                                        またしても次男坊です。 マメマメン ビックリ !! の画像

                                         

                                        鳥獣被害以上です!

                                         

                                        彼が通った後には食べ物が残りません。

                                         

                                         

                                        食べる前に「食べていい?」と聞くのではなく、

                                         

                                        食べてから「食べていい?」と聞きます。

                                         

                                         

                                        その質問に何か意味があるのでしょうか?

                                         

                                        日本語を理解しているのでしょうか?

                                         

                                         

                                         

                                        私は生産者なので食べたい訳ではなく、

                                         

                                        食べて喜んで頂けたなら、それが嬉しいのですが、

                                         

                                        味見をしないと分からない( ^ω^)・・・

                                         

                                        それぐらいは残しておいて欲しい・・・

                                         

                                         

                                         

                                        まぁ、来年・・・

                                         

                                        ではなく、再来年に期待しましょう!

                                         

                                         

                                         

                                        👉 レモン

                                         

                                         

                                        鉢植えレモンは家屋の中に避難させましたので安心です。

                                         

                                        気になるのは庭植えレモンでした。

                                         

                                         

                                         

                                         

                                        確認すると・・・

                                         

                                        やはり落ちています。 マメマメン ビックリ !! の画像

                                         

                                         

                                         

                                        これも・・・

                                         

                                        おばぁさんは拾っていました。

                                         

                                        その後、どうされたのかは存じません。

                                         

                                         

                                        でも落ちた果実は夏枝に付いた実。

                                         

                                        春枝の唯一の実は?

                                         

                                         

                                         

                                         

                                        頑張って、しがみついてくれていました!!

                                         

                                        ザイフリボクやハナミズキが一部、というか大分折れ・・・

                                         

                                        根本からグラグラになっている程凄かったのに、

                                         

                                        よくぞ頑張ってくれました!!

                                         

                                         

                                         

                                        あわや今年の収穫が夢の藻屑となる所でした。

                                         

                                         

                                        一番の心配が無事でしたので、心は平穏となりました。

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         

                                        でも・・・

                                         

                                        最悪だったのが・・・

                                         

                                        ・・・

                                         

                                         

                                        購入後、約1か月・・・

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         

                                        ボンネットの上側に小さな凹みが3か所程。

                                         

                                         

                                         

                                         

                                        コーナー等、3か所程塗装が剥げてしまいました。

                                         

                                         

                                        自宅のガレージ(シャッター付)に入れておけば良かった。

                                         

                                         

                                         

                                        3日から、JRが「4日 10:00〜運休」と公表しており、

                                         

                                        帰宅出来ない人が出て来る事が予想され、

                                         

                                        車を出すことに・・・

                                         

                                         

                                        こんなに酷い台風とは思っていなかったので・・・

                                         

                                         

                                        会社の駐車場に止めて置いたら・・・

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         

                                        隣の建物の屋根が剥がれ落ちそうになり、

                                         

                                        小物が落ちてきていました。

                                         

                                         

                                         

                                        あれが落ちてきていたら、車の前半分は完全アウトの状態。

                                         

                                         

                                         

                                        保険か何かで、なんとかなると思っていました。

                                         

                                        万一なんとかならなくても、

                                         

                                        2〜3万円程度で直るキズかと思慮。

                                         

                                         

                                         

                                        本日板金屋さんに行ってみますと・・・

                                         

                                        「ボンネットの塗装は一部だけするとその境目から剥げてくるので、全部塗装し直した方が良い。すると7〜8万円は必要となるので、新品と交換するのと変わらない値段となるので、新品と替えた方が良い。その他のキズの修理も含め、12万円〜15万円程度かと」

                                         

                                         

                                        車両保険に入っていますので・・・

                                         

                                        免責金額 5万円 プラス

                                        等級が減る事による実質負担(翌年度保険料) 6万円で

                                        計 11万円は必要との事。(保険会社談)

                                         

                                         

                                         

                                        なななんと・・・

                                         

                                         

                                        いろいろな事がおこります。

                                         

                                        人生、山あり谷ありです。

                                         

                                         

                                        高い授業料を払い経験を積ませて頂きました。

                                         

                                        いろいろな事を考えさせられました。

                                         

                                         

                                         

                                        台風21号の爪痕・・・

                                         

                                        ほろ苦い記憶となりそうです。 泣く の画像

                                         

                                         

                                         

                                        泣けてくる 涙 泣く 悲しい 反省 別れ デコメ

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         

                                        ほんの少しでも、

                                         

                                        面白いと思って頂ければ、

                                         

                                        下のバナー(コロ)を

                                         

                                        「ポチッ」と押して頂きますと、

                                         

                                        これからも、頑張れます!

                                         

                                         

                                        宜しくお願いします。 おじぎ の画像

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         


                                        にほんブログ村

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         

                                         

                                        2018.09.02 Sunday

                                        あまがえる君を探す旅。 美山かやぶきの里を訪れてみた。

                                        0

                                          JUGEMテーマ:家庭

                                           

                                           


                                          あまがえる君を探す旅。

                                           

                                          美山かやぶきの里を訪れてみた。


                                           

                                           

                                          今年、あまがえる君探しをほとんどしていません。

                                           

                                          なかなかに忙しかったので( ^ω^)・・・

                                           

                                           

                                          ただ、急がなくては、

                                           

                                          居なくなってしまいます!

                                           

                                          妻も「もう行っても居ないのではないか?」と心配しだしました。

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          特に段取りをしていませんでしたが、

                                           

                                          急に、今朝行くことにしました!

                                           

                                          前から言っていました「美山かやぶきの里」への旅。

                                           

                                           

                                           

                                          当家から1時間程度で着く距離と思い込んでいました。

                                           

                                          往路 2時間。

                                          復路 1時間半程かかりました。 ^^;

                                           

                                          結構、遠かったです。

                                           

                                          本当に、ちょっとした旅行となりました。 イヌ*犬*戌*ワンワン*キャンキャン*DOG*ドッグ の画像

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          コロも行きました!

                                           

                                          2時間という長い時間を頑張りました!

                                           

                                          もっとも、マス釣りに行った時等、経験済みですが・・・

                                           

                                           

                                           

                                          駐車場の裏には川(由良川)が流れていました。

                                           

                                          その奥に集落が見えます。

                                           

                                          1993年 国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

                                           

                                          5月にある一斉放水は有名です。

                                          (秋にもありますが)

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          さて、早速「あまがえる君」探しです!!

                                           

                                          本日の目的!!

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          田んぼのあぜ道を歩いてみました。

                                           

                                          何かが飛びます。

                                           

                                          カエルのようです。

                                           

                                           

                                          「カエルが居るみたいやわ。前を歩き! 飛んで逃げてしまう。10メートルぐらい歩いて2匹ぐらい見かけたから、直ぐに見つかると思うで!」

                                           

                                          いぼがえるなのか、どんなかえるなのかも分かりませんでしたが、かえるらしき生き物が飛び跳ねているのは確認できました。

                                           

                                           

                                           

                                          後ろを歩いていた妻を前に行かせました。

                                           

                                          暫くすると・・・

                                           

                                           

                                          「スマホ貸して!!」

                                           

                                          荷物係と化していた私に命令が飛びます。

                                           

                                           

                                          こちらをチラ見すらしません。

                                           

                                          目はあぜ道の下を見たまま、手だけをこちらに向けます!

                                           

                                           

                                           

                                          必死!!

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          トノサマガエルのようです。

                                           

                                          この子、警戒心全くなしでした。

                                           

                                          近づこうが、スマホを近づけ写真を撮ろうが・・・・

                                           

                                          微動だにせず。 漢字だよ。笑 の画像

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          妻は、大喜びです!!

                                           

                                          しかも、よく見ると、沢山トノサマガエルが居ます。

                                           

                                          微動だにしない子は、この子だけでしたが。

                                           

                                          あそこにも!  ここにも!!

                                           

                                           

                                          あまがえる君は発見できませんでしたが、

                                           

                                          かえる君探しの旅は成功です!

                                           

                                          十分堪能して頂ける程の数のカエル君と出会えました。

                                           

                                           

                                           

                                          途中から、私とコロは結構長い時間つぶしを余儀なくされましたが。

                                           

                                           

                                           

                                          さて、妻は十分堪能したようなので、

                                           

                                          集落を見学して帰る事にしました。

                                           

                                           

                                           

                                          写真にすると、ほとんど写っていません。

                                           

                                          何がと言うと、「トンボ」です。

                                           

                                           

                                          「ワッー、トンボだーーーー」なんて可愛いものではありません。

                                           

                                          「湧いている」と言える程の数・・・

                                           

                                          ほんの少しの気持ち悪さを横目に集落へと歩きました。

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          先ず向かったのが「トチの木」です。

                                           

                                          もの凄く大きな木があるとか・・・

                                           

                                           

                                           

                                          この大きさ、分かりますでしょうか?

                                           

                                          実際に見ますと、本当にデカイ!!

                                           

                                           

                                           

                                          平成7年に測定時、樹高 25m・・・

                                           

                                          今、何m??

                                           

                                           

                                           

                                          かやぶき屋根です。

                                           

                                          これだけ沢山、かやぶき屋根の家が集まると、

                                           

                                          不思議な気分になります。

                                           

                                           

                                           

                                          ちょっと、どこかの田舎町に来た、というよりも、

                                           

                                          ちょっと、タイムスリップしてきた・・・

                                           

                                          といった感じ( ^ω^)・・・

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          あちらこちらに、一斉放水時に使用する「放水銃」が設置されていました!

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          屋根のアップです!

                                           

                                          綺麗なものですね!!

                                           

                                           

                                          下から見ると・・・

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          上側半分は濡れている感じですが、

                                           

                                          下側半分は完全に乾いている様子。

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          この様に木で台を作り、この上に茅が乗せられているようです。

                                           

                                          偶然にも、屋根を修繕していましたので、写真を撮らせて頂きました。

                                           

                                          結構、貴重な写真かも・・・ 

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          こうやって、大事に守られていくのでしょう。 

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          この上の写真は、民俗資料館です。

                                           

                                          恐らくは以前使用していた脱穀機等がそのまま置かれていました。

                                           

                                          コロがいた為、私は外で待機です。

                                           

                                          妻が、中を見てきてくれました。 バイバイ の画像

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          こちらの集落には「栗」と「柿」の木が沢山ありました。

                                           

                                          食べ放題状態・・・

                                           

                                          こんなに土地があったらなーーーと思いつつ、

                                           

                                          帰路につくことにしました。

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          結構、沢山の方が、本格的に写真を撮られていました。

                                           

                                          田んぼの中にある道を歩き、写真撮影されている女性・・・

                                           

                                           

                                           

                                          妻が、それを見るや・・・

                                           

                                          「私も・・・・」

                                           

                                           

                                          何かが彼女の心を動かしたのでしょうか?

                                           

                                           

                                          「わ、わ、分かった・・・」

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          さぁ、コロも疲れたネ!

                                           

                                          帰って1杯飲みましょう!!

                                           

                                           

                                           

                                          肉美という名の豚 デコメ

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          ほんの少しでも、

                                           

                                          面白いと思って頂ければ、

                                           

                                          下のバナー(コロ)を

                                           

                                          「ポチッ」と押して頂きますと、

                                           

                                          これからも、頑張れます!

                                           

                                           

                                          宜しくお願いします。 おじぎ の画像

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           


                                          にほんブログ村

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                           

                                          Calendar
                                          1234567
                                          891011121314
                                          15161718192021
                                          22232425262728
                                          293031    
                                          << December 2019 >>
                                          ご覧頂きありがとうございます。
                                          @korolemon
                                          スポンサーリンク
                                          ランキングに参加しています。ポチっと宜しくお願いします!!
                                          にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
                                          にほんブログ村
                                          スポンサーリンク
                                          日本ブログ村ランキング
                                          PVアクセスランキング にほんブログ村
                                          Selected Entries
                                          Categories
                                          Archives
                                          Recent Comment
                                          Recommend
                                          バースデー プレート
                                          バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

                                          大切な人へ。

                                          生涯残る、唯一の贈り物。
                                          Links
                                          Profile
                                          Search this site.
                                          Others
                                          Mobile
                                          qrcode
                                          Powered by
                                          30days Album
                                          無料ブログ作成サービス JUGEM