2018.09.01 Saturday

花柚子の栽培記録。 その成長の足跡を改めて追ってみた。

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     


    花柚子の栽培記録。

     

    その成長の足跡を改めて追ってみた。


     

     

     

    昨年の5月からブログを始めて、実に1年と4か月が経過しました。

     

    今回のこの記事で、199番目の記事となります。

     

    (途中で、記事を引っ付ける等により削除された記事もありますが)

     

     

     

     

    花柚子は、当家で一番古い果樹だと思われます。

     

    このブログの中でも、度々出てきます。

     

    しかしながら、今振り返ってみますと、「柚子」としてアップした記事は、何と2つしかありません。

     

    199もの記事の内、たったの2つ・・・ 

     

    顔だよ。困る

     

     

     

     

    私の気持ちの中で、あまり重要視されてこなかったのでしょうか?

     

    いや、私は花柚子を生絞りした焼酎が大好きです。

     

    今年も、大変大変楽しみにしています。  漢字だよ。笑 の画像

     

     

     

    何気に注目してこなかったのか?

    レモンの1種と捉えてきたのか?

     

     

    今日は、「花柚子」の成長を振り返ってみようと思います。

     

    外は、雨ですし・・・ カエル の画像

     

     

     

     

     

     

    ちなみに、当家の花柚子をいつ植えたのかが定かではありません。

     

    以前も、この部分について触れています。👉 「こちら」です!

     

     

    10年程前に私が衝動買いしたようです。

     

    その後、ずっと意識すらしていなくて・・・

     

    2年前に4〜5個の実が生り、その存在を再認識したようです。^^;

     

     

     

    昨年は、20個程の花柚子を収穫できました。

     

    今年も、同じぐらいは収穫出来そうです!

     

     

     

    その花柚子君の、

     

    昨年 平成29年5月14日の花びら。

     

     

     

    レモンの花よりは花弁が小さく、丸っこい感じがします。

     

    この頃以降の写真しか残っていません。 目玉 の画像

     

     

     

    この後、ほぼ全てのお花に実が生りました

     

    レモンと大きく違うところです。

     

     

    小さな実を付け始めたところの写真です。

     

     

     

    次は、10月7日の写真です。

     

    だいぶ大きくなってきています!

     

    花柚子の特徴として、1か所に何個もの実が固まってできるという事があげれるでしょうか?

     

    途中で落果することなく、黄色く色づき収穫できる頃まで、この状態で育ってくれました。

     

     

     

     

    次が、10月28日の写真です。

     

    少し黄色く色づいてきました。

     

    当初知らずに、緑色の花柚子を収穫しようとしましたら、母に「柚子は黄色くなってから収穫するもの」と教えて貰いました。何気に待っていますと、本当に黄色くなっていきました。

     

     

     平成29年11月5日

     

     平成29年12月10日

     

     

    黄色くなると収穫です

     

    当初は、食べるごとに1個づつ収穫しようと思っていました。

     

    食べるまでは、ずっと樹に生らせておけるものと思っていました。

     

     

     

    青柚子を収穫するには、8月頃から

     

    黄柚子を収穫するには、11月〜12月

     

    遅くても、1月中には収穫したい

     

     

     

    柚子は、隔年結果になりやすいため

     

    そのままずっと果実を樹上に残さないようにし

     

    早めに摘果する、との事。

     

     

     

    「凍害にあうと、せっかくの実が傷んでしまうので、12月には、樹になっている実を全て収穫する」

     

    との記事もあるぐらい・・・

     

    これはいけない。

     

    むしろ、収穫した後、皮を少し乾燥させる等して、長期保存対策をするのだとか・・・

     

     

     

     

     

     

     

    平成30年2月 接ぎ木にチャレンジしてみました。

     

     

    リスボンレモンに穂木6本を接ぎ木

     

    花柚子に穂木4本を接ぎ木しました

     

     

    次の写真は4月の写真です。

     

    穂木の保湿を図る為、ビニール袋で覆っています。

     

    あと3つは、この裏側です。

     

     

    同 4月には、穂木に新芽も出始めていました。

     

     

     

    今現在、4本の穂木の内、

     

    1本は元気に育っています。

     

    3本は新芽が出だした時期もありますが、動きが止まりました。

     

    枯れた感じではありませんが、枯れる可能性はありそうです。

     

     

     

     

    平成30年4月28日 今年の蕾です。

     

     

    今年も、沢山の蕾を付けてくれました。

     

    出だし好調、春枝も元気に育ってくれました。

     

     

    次の写真の黄緑色の枝が育った部分です。

     

     

     

    かなり伸びています。(5月4日)

     

    当家にやってきた青虫君の住処です。

     

    鉢についた青虫君を放置できませんので、こちらにシフトです。

     

     

    この成長のおかげで、ハゲたりしません。

     

    直ぐに、新たな葉っぱが芽を出してくれています。

     

     

     

     

    同、5月4日のお花の状態です。

     

     

     

     

    このほとんど全部に実がつきます。

     

    レモンと違うところです。(不完全花が無い)

     

     

    そして、約1か月後の実の状態です。

     

     

    この頃から、実が落ち始めました。

     

    今ある栄養では足りないので、多すぎる実を落としているのでしょうか?

     

     

     

     

    毎日のようにボトボト落ちていきます。

     

    当初、緑色の実が落ちてから、地面で黄色くなっているのだと思っていました。

     

     

    しかしながらよく見ると・・・

     

     

     

     

    枝に生っているうちに黄色くなっています。

     

    やはり栄養の分配調整をしているのでしょうか?

     

     

     

     

    そして1週間前 8月26日の実の状態です。

     

     

     

     

    もう、落果は止まっています。

     

    正確に数えていませんが、約20個程度の実が残っています。

     

    恐らくは、もう安定期です。

     

     

     

    このまま成長を続け、

     

    10月下旬頃から黄色く色づき始め

     

    12月中には収穫という事になるのでしょう。

     

     

     

    最後になりますが、

     

    花柚子の樹の成長を比べた写真を数枚・・・

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 おじぎ の画像

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2017.12.16 Saturday

    花柚子を全部収穫した

    0

      JUGEMテーマ:家庭

       

       


      花柚子を全部収穫した


       

       

      食べる時に、1つ1つ摘み取ろうと思っていました。

       

      採れたての柚子を食す事ができるのは、

       

      育てているからこその・・・

       

      と思っていましたので。

       

       

      しかしながら、今日、柚子の実を良く見ると・・・

       

      ちょっと、しわしわ・・・

       

      このままでは、しぼんでいく??

       

      と思うぐらいの状態に。(小さい実が特に)

       

       

      で、早速、収穫時期を再度、調査してみました。

       

       

       

      青柚子を収穫するには、8月頃から。

       

      黄柚子を収穫するには、11月〜12月。

       

      遅くても、1月中には収穫したい。

       

       

       

       

      柚子は、隔年結果になりやすいため、

       

      そのままずっと果実を樹上に残さないようにし、

       

      早めに摘果する、との事。

       

       

       

       

      「凍害にあうと、せっかくの実が傷んでしまうので、

       

      12月には、樹になっている実を全て収穫する」

       

      との記事もあるぐらい・・・

       

       

       

       

      これはいけない。

       

      むしろ、収穫した後、

       

      皮を少し乾燥させる等して、長期保存対策をするのだとか・・・

       

       

       

      少し、しわしわになりかけた、ゆず。

       

      一番、小さいゆずです。

       

       

       

       

      次に、比較的綺麗なゆず。

       

       

       

       

      少し、分かりにくいかもしれませんが、

       

      表面のはりが違うのが分かりますか?

       

       

      そして、これが本日収穫した全てのゆず。

       

       

       

       

      11個のゆずが収穫できました。

       

      今年は、20個程度のゆずが生ったと思います。

       

      来年は、30個以上の実を生らせる事に挑戦!!

       

       

       

       

       

      下のバナーを

       

      「ポチッ」と押して頂きますと、

       

      助かります!!

       

       

      顔だよ。困る

       

       

       


      にほんブログ村

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      2017.11.16 Thursday

      本柚子? それとも、花柚子? 柚子の種類があった!

      0

        JUGEMテーマ:家庭

         

         


        本柚子? それとも、花柚子?

         

            柚子の種類があった!


         

         

         

        柚子の実が黄色く色づいてきました。

         

         

         

        レモンの色は、まだ少し緑が残っていますが、

         

        柚子のそれは「まっ黄色」と言えるぐらいに

         

        色づいてきました。

         

         

         

         

        で、昨日、一番小さい実を1つ取り、焼酎

         

        水割りに絞って入れてみました。

         

         

        すっごく良い香りと、本当に美味しいと思え

         

        る果汁。いつも入れている「ポッカレモン」

         

        と全く違います!

         

         

         

        「これは美味い! 

         

        何杯でも飲みたくなる!!」

         

         

        (ポッカレモンも美味しいですが ^^;)

         

         

        ・・・・・・・・・・・

         

         

        自分自身で、疑心暗鬼になりました。

         

        本当に味が分かっているのでしょうか?

         

         

        今までは、なんとなく庭に植わっていた果実

         

        だったものが、今年の5月からはブログの

         

        対象となりました。

         

         

         

        約半年、日々観察し、育っていく様子を見て

         

        きました。

         

        葉が黄色くなれば心配し、肥料をやり、

         

        花が咲けば喜び、

         

        実がつけば喜びました。

         

        ものすごい愛着が生まれているのは間違い

         

        ないことです。

         

         

         

        だからこそ、美味しく感じたのか?

         

         

         

        或いは、樹になったまま完熟した

         

        本当の美味しさだったのか

         

         

         

        次男坊が感動してました。

         

        「この焼酎、むっちゃ美味い!!」

         

         

        ・・・

         

        高校3年生です。

         

        受験生です。

         

        親が悪い・・・

         

        あっ、どうぞ内緒にして下さい。

         

        ・・・

         

         

        普段は全く飲まないのです。

         

        焼酎は・・・ ^^;

         

        美味しくないのだそうです。

         

        何でこんなの飲むの? と尋ねるぐらい。

         

         

        でも、当家の柚子入り焼酎は、

         

        むっちゃ美味しいらしい・・

         

         

         

        やはり、私の感じる愛着以上のものがある

         

        のか??

         

         

        そんな思いの中、他の柚子を探して、味の

         

        違いを比べてみようと思いました。

         

        どこで売っているのか、分かりませんが。

         

        土曜日でも、探しに行ってみよう。

         

         

        と思い、ネットで検索していると、

         

        実の大きさが気になりだしました。

         

         

         

        本柚子の大きさは、みかん程度。

         

        花柚子の大きさは、ピンポン玉程度。

         

         

         

        当家の柚子は、一番大きいものでも、

         

        横幅 5.2僉

         

        ピンポン玉・・・

         

         

         

         

        えっ? 本柚子ではない???

         

         

         

        11月3日 日中に写した柚子。

         

         

         

        今、撮ってきた柚子。

         

         

         

         

         

        お恥ずかしながら、花柚子という存在を

         

        初めて知りました。

         

         

        目の前に、柚子が置かれているとしたら、

         

        大きい柚子なのか、小さい柚子なのか、

         

        ぐらいにしか判別できなかったです。

         

         

        柚子、= 本柚子と思い込んでいました。

         

        悲しかったです。

         

         

        思わず、妻に伝えました。

         

        どうも、花ゆずのようだ・・・

         

         

        なんということでしょう。

         

         

        ずっと、本柚子と思って育てて

         

        きたのに・・・

         

         

         

         

        妻にボソッと返答されました。

         

        「どっちでも、いいんじゃない・・・」

         

        「美味しかったんでしょ・・・」

         

         

         

        ・・・・・・・・・・・・

         

         

        どっちでも、いい。。。

         

         

        まぁ、そうかもしれません・・・

         

         

         

        ただ、なんとなく思うところは、

         

        「オオクワガタ」だと思って育てていたの

         

        に、実際は、「コクワガタ」だったみたい

         

        な・・・

         

         

        なんか、ちょっとした寂しさが込み上げて

         

        くるような・・・

         

         

         

         

         

        2か月程前の私には、

         

        どうしようもありませんでしたが、

         

        ひょっとすると、今なら、「この写真の柚子

         

        が、本柚子なのか花柚子なのか?」教えて

         

        頂けるかもしれないと思い、今日の記事に

         

        取り上げてみました。

         

         

         

        少し、怖いような・・・

         

        やはり、どちらでも良いような・・・

         

         

         

        今週の週末には、売っている柚子を何とか

         

        見つけて、飲み比べをしたいものです。

         

         

         

         

         

        👉  後日談・・・

         

         

        教えて頂く事ができました。

         

        その方(ブロ友)からのコメントがこちら。

         

         

        「怪我の功名もありでしょうか。

         

        焼酎には一寸柚子(花柚子)が丁度合うかも

         

        しれんね。

         

        一寸柚子は本柚子より果汁が多くてほんのり

         

        香ります。強過ぎる香りよりほんのりが良い

         

        時もありますので。

         

        本柚子は皮を調理の香り付けと言った感じ

         

        かもしれません。」

         

         

         

         

        なる程、直接食す事を前提に考えるのなら、

         

        花柚子のほうが、果汁が多くて、味も「ほん

         

        のり」で、丁度良いとの事なのですね!

         

         

         

         

        後日、知人に試しに食べて頂きました。

         

        焼酎との相性はバツグンだったとのお話し

         

        でした。

         

        私は未だ試していませんが、

         

        日本酒にも入れてみたら、大変美味しかった

         

        との事。

         

         

        又、試してみようと思います。

         

         

         

         

         

        👉 「レモンの育て方」のブログ記事

         

         

        お時間ございましたら、

         

        是非、ご一読下さい!!

         

         

         

        「レモンの育て方 4 レモンの栽培方法の検証 完結編」

         

         

         

         

        👉 いろいろな柚子

         

         

        *柚子 多田錦 4.5号ポット

         

         

        [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

        果樹の苗/ユズ(柚子):タダニシキ(多田錦)4.5号ポット
        価格:1946円(税込、送料別) (2018/1/30時点)

         

         

         

         

        *花柚子 6号ポット実付き

         

         

        [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

        果樹の苗/ユズ(柚子):花柚6号ポット[実付き]
        価格:2862円(税込、送料別) (2018/9/1時点)


         

         

         

         

        *獅子柚子 3年生

         

         


         

         

         

         

        *カボス 8号鉢植え

         

         

        [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

        果樹の苗/鉢植え果樹 カボス8号鉢植え
        価格:9564円(税込、送料別) (2018/1/30時点)

         

         

         

         

         

        *多田錦 3年生

         

         


         

         

         

         

         

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         

         

         

        ほんの少しでも、

         

        お役に立てた部分はあったでしょうか?

         

         


        私の「なるほど!」をどんどんアップ

         

        していきたいと思います!

         

         

         

         


        この文章最後の「コメントする

         

        (comments)」から、

         

        コメントなど頂けると嬉しい限りです!!

         

         

         


        にほんブログ村

         

         

         

         

        お願いできそうであれば、

         

        ポンっとボタンを押して頂けると

         

        嬉しい限りです!

         

        日々の励みになります!!

         

         

         

         

        にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
        にほんブログ村

         

         

         

        PVアクセスランキング にほんブログ村

         

         

         

         

         

        Calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << October 2018 >>
        ご覧頂きありがとうございます。
        @korolemon
        スポンサーリンク
        ランキングに参加しています。宜しくお願いします!!
        にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
        にほんブログ村
        ブログ感覚でHPを簡単作成
        日本ブログ村ランキング
        PVアクセスランキング にほんブログ村
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        • 漆喰塗りにチャレンジ! 京都に行ってみた。
          korolemon (10/20)
        • 漆喰塗りにチャレンジ! 京都に行ってみた。
          gerogero (10/19)
        • レモンの成長 30.10  グリーンレモンで収穫するか? イエローレモンで収穫するか?
          korolemon (10/16)
        • レモンの成長 30.10  グリーンレモンで収穫するか? イエローレモンで収穫するか?
          海月 (10/16)
        • レモンの成長 30.10  グリーンレモンで収穫するか? イエローレモンで収穫するか?
          korolemon (10/15)
        • レモンの成長 30.10  グリーンレモンで収穫するか? イエローレモンで収穫するか?
          yukikami27 (10/15)
        • レモンの成長 30.10  グリーンレモンで収穫するか? イエローレモンで収穫するか?
          korolemon (10/14)
        • レモンの成長 30.10  グリーンレモンで収穫するか? イエローレモンで収穫するか?
          日本一の果実 (10/14)
        • 漆喰塗りにチャレンジ! 京都に行ってみた。
          korolemon (10/14)
        • 漆喰塗りにチャレンジ! 京都に行ってみた。
          海月 (10/13)
        Recommend
        バースデー プレート
        バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

        大切な人へ。

        生涯残る、唯一の贈り物。
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM