2018.07.22 Sunday

ハーブをレモンの傍において、何かの効果はあったのか?

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     


    ハーブをレモンの傍において、

     

      何かの効果はあったのか?


     

     

    コンパニオンプランツに挑戦していました。

     

    当初の記事は、「こちら」から!

     

     

    ナスタチウム

    カモミール

    ペパーミント

    タイム

     

     

    カマキリ、てんとう虫、蜂等を庭に呼び

     

    蝶々(青虫)やアブラムシを遠ざける

     

    これを目的としていました。

     

     

     

    今年の3月に種を蒔きました。

     

    5月にはプランターに入れて設置してみました。

     

     

    6月初旬には綺麗な花が咲いていました。

     

     

     

     

     

    6月12日には、カモミールにも花が咲いているのを撮影。

     

     

     

     

    この辺りまでは、綺麗でした。

     

    葉っぱも、花も。

     

     

    プランター自体も、見ていて綺麗。

     

     

     

    きっと、カマキリやてんとう虫をいっぱい連れてきてくれるのでしょう。

     

     

     

     

     

    「以前、ナスタチウムを育てた事がある。けれど、綺麗に咲かせるのが難しい。直ぐに葉っぱなども汚くなって・・・ それからナスタチウムを買うのを止めた。今回、どんな感じで上手に育てるのか見てみようと思っていた。」

     

     

    最近の家内の談話です。

     

    綺麗に育てるのが難しい事を知っていた。

     

     

     

     

    何故に、もっと早くそれを伝えないのか?

     

     

    知っていれば、もう少しケアしながら育てた・・・

     

    かもしれない・・・

     

     

     

     

     

    7月8日の様子です。

     

    盛り上がってきて、溢れ出てきている感じです。

     

    何か・・・ 汚い・・・

     

     

     

     

    庭植えレモンの横に置いたプランターも、

     

    わっさわっさと盛り上がってきて、

     

    何やら雑草化です。

     

     

     

    ひょっとしたら、バンカープランツとして機能しているのかも?

     

    彼らの葉の裏にいっぱいアブラムシとかがいて、レモンに付かないようにしているのだ!

     

     

     

     

    近くに寄って観てみますが、

     

    そんな様子もありません。

     

     

     

    カマキリ・・・

     

    何匹かはいます。

     

    少しづつ成長しているようです。

     

    恐らくは、ピオーネの枝に付いていた卵からかえった子供達。

     

     

     

    てんとう虫・・・

     

    春先の方がもっといた様な。

     

     

     

     

    蝶々・・・

     

    いつも通り、いっぱい飛んできています。

     

    卵も、あおむし君も例年通り。

     

     

     

    蜂やアブラムシは、もともとそんなに見かけない程、最初からいません。

     

     

     

     

     

    何かが、かわったのでしょうか?

     

    全く感じるところがありません

     

     

     

     

     

    とりゃ〜っ!!

    (gerogeroさん、パクリです ^^;)

     

     

     

     

     

    夏です。

     

    さっぱりと散髪をしました。

     

    もっさもっさは、暑苦しくてかないません。

     

     

     

    コンパニオンプランツ。

     

    私には向いていないのかもしれません。

     

    そう感じた、1か月でした。 ^^;

     

    検証・・・

     

    終了・・・

     

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 おじぎ の画像

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2018.05.04 Friday

    コンパニオンプランツ栽培に挑戦。 ハーブで虫を呼んでこれるか?

    0

      JUGEMテーマ:家庭

       

       


      コンパニオンプランツ栽培に挑戦。

       

        ハーブで虫を呼んでこれるか?


       

       

       

       

      ・H29.12.31

       

       ハーブで益虫を呼び寄せる事を計画。

       

       

       

       

      ・H30.3.5

       

       ハーブの種を買ってみた

       

       

       

       

      ・H30.3.17

       

       ハーブの種を蒔いてみた

       

       

       

       

       

      そして、種を蒔いてから、本日で48日目。

       

       

      もっと、わっさわっさと咲き乱れる

       

      と思っていました。

       

       

       

      なにせ、

       

      ペパーミント  およそ  800本

      カモミール   およそ  200本

      タイム     およそ  900本

       

       

      を予定していた訳ですので・・・ 

       

      顔だよ。困る

       

       

       

      1、平成30年3月17日

       

        ハーブの種まきをしました。

       

        さぁ、沢山芽が出るぞ。

       

        期待に胸を膨らませ。 笑っ の画像

       

       

       

       

       

      2、平成30年3月24日

       

        種まきから1週間後。

       

       

       

       

      カモミールに小さな芽が出た程度。

       

       

       

       

      ほとんど動きなしです。てst の画像

       

       

       

       

      3、平成30年3月31日

       

      ナスターチュームとカモミールに動きあり!

       

       

       

       

       

       

      4、平成30年4月8日

       

      ナスターチュームとカモミールだけ、

       

      少しづつ成長しています。

       

       

       

       

       

       

      5、平成30年4月15日

       

      ナスターチューム、少し大きくなってきた

       

      ので、ポットに移してみました!

       

       

       

       

       

      6、平成30年5月3日

       

      こういう変遷を経て、今の彼らです。

       

       

      < カモミール >

       

       

       

      < タイム >

       

       

       

       

      < ナスターチューム >

       

       

       

       

      < ペパーミント >

       

       

       

       

      タイムとペパーミントが、ほんの少し・・・

       

       

       

      一番沢山出るはずだったのですが。

       

      種を蒔く時に、少し深く掘り過ぎたか??

       

       

       

      まぁ、沢山出来ても置くところもないので、

       

      結果は、ちょうど良い加減か?! 目玉 の画像

       

       

       

      という訳で、

       

      コンパニオンプランツ(共栄作物)制作!

       

      空いているプランターに

       

      寄せ集めてみました。

       

       


       

       

       

       

       

       

       

      さて、これをレモンの周りに置いて

       

      おきましょう。

       

      どんな効果が出るのか楽しみです。

       

       

       

      ナスターチューム等、

       

      6月頃には、花が咲くのでしょうか?

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      等と作業をしておりますと、

       

      長男坊が接近してまいりました。

       

       

       

      「いろいろ出来てきたなぁ!」

       

      私の庭植えレモンをしげしげ見ていきます。

       

       

       

      以前、友人が遊びに来た時、

       

      「ぶどうが庭に生ってる家、初めて

       

       見たわ。」

       

      と言われたそうです。

       

       

       

      食べられるものは出来ていないのですが。夏だよ。子供だよ。汗だく の画像

       

       

      その頃より、少し関心が出来たのか・・・

       

       

       

       

       

      あっ!

       

      「これ何? てんとう虫の幼虫??」

       

       

       

       

      そうですねぇ。

       

      てんとう虫の幼虫のようです。

       

       

      てんとう虫は、比較的簡単に卵を産み付ける

       

      と言いますが、当家の庭で、てんとう虫の

       

      幼虫を発見したのは初めてでした。

       

       

      それは取りも直さず、卵を産み付けている

       

      という事。

       

       

       

      少し、感動!!

       

       

      ただ、たった今、

       

      ハーブを置いたところなのに!!

       

       

      置いて暫くしてからの発見だったら、

       

      もっと感動したかもしれない・・・

       

       

      そう考えますと、

       

      効果を図るって。。。

       

      微妙・・・

       

       

       

      そう言えば、

       

      ピオーネの樹に付いていたカマキリの卵は、

       

      どうなったのでしょうか?

       

       

       

       

      よく見ると、小さな穴が開いているような。

       

      もう既に生まれた後かもしれません。

       

      4月中に生まれていて不思議ありません

       

      ので。

       

       

      ただ、あかちゃんカマキリ。

       

      全然見ていないのですが・・・ てst の画像

       

       

       

      もっともっと大きくなって、

       

      当家のお庭に現れてくれる事を楽しみに

       

      待つことにしましょう!!

       

       

       

       

       

       

      ほんの少しでも、

       

      面白いと思って頂ければ、

       

      下のバナー(コロ)を

       

      「ポチッ」と押して頂きますと、

       

      これからも、頑張れます!

       

       

      宜しくお願いします。 おじぎ の画像

       

       

       

       

       


      にほんブログ村

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      2018.03.17 Saturday

      ハーブの種を蒔いてみた!

      0

        JUGEMテーマ:家庭

         

         

         


        ハーブの種を蒔いてみた!


         

         

         

        レモンの木に益虫を呼び寄せる為に、

         

        害虫がつかなくする為に、

         

        ハーブ大作戦を決行することにしました。

         

         

         

        内容は「ハーブで益虫を呼び寄せる!」で、

         

        アップさせて頂いております!

         

         

         

        3月4日(日)

         

        ハーブの種を買ってきました。

         

         

        ナスターチューム

         

        カモミール

         

        タイム

         

        ペパーミント

         

         

        まだ、少し寒かったので、

         

        蒔く時期を待っていました。

         

         

         

         

        だいぶ暖かくなってきました。

         

        もう2月の頃のような寒波もないでしょう。

         

         

        種を蒔くことにしました。

         

         

        本当は、ポットに分けて蒔いた方が良い

         

        のかもしれませんが、沢山ない為、

         

        プランターに蒔くことにしました。

         

         

         

        先ずは、プランターの整理から!

         

         

         

         

        雑草で覆い茂っているので、

         

        整理しましょう。

         

         

        菊だけは、別に植え替えました。

         

         

         

         

        菊農家さんから株分けして頂いた菊。

         

        プロのように上手に育てられません。 泣く の画像

         

        いつしか、ほったらかし状態に。

         

         

        土をふるいに入れて、

         

        ゆすっていますと・・・

         

         

         

         

        カナブンの幼虫でしょうか?

         

        本来は害虫ですので、駆除すべきところ

         

        だとは思いますが・・・

         

         

        山茱萸の木の下に、ポイッ!

         

        見て見ぬふりをしておきましょう。 バイバイ の画像

         

         

         

         

        又、腰が痛い、腰が痛いと言いながら、

         

        プランター4つを完成!

         

         

        その内の1つは、レモンの挿し木で使用

         

        していたもので、2本残っていました。

         

         

        レモンの挿し木をして根が出だしたら、

         

        鉢に植え替えしてあげないと、大きく

         

        育たないということは分かりました。

         

         

        もうお役目十分です。

         

        鉢に移し替えてあげました。

         

         

         

         

        芽は全部落ち、寒さにやられ体半分白くなっ

         

        てしまった枝も鉢に差し替えてあげました。

         

         

         

         

        白くなった上側半分は、

         

        はさみで切りました。

         

         

        さて、芽が出てくるのでしょうか?

         

         

         

        という経緯を経て、

         

        出来上がったプランター4つ。

         

         

         

         

        これに、それぞれ種を蒔いていってみます。

         

        少々、悩んだのが蒔く量。

         

         

        ペパーミント ⇒ およそ800本。

         

        カモミール  ⇒ およそ200本。

         

        タイム    ⇒ およそ900本。

         

         

        袋に入っている全ての種を蒔いてしまうと、

         

        これだけの芽が出る予定です。

         

         

        多すぎる・・・ 

         

         

         

        少し蒔いて、後は残しておこうとも思ったの

         

        ですが、いかんせん種も吹けば飛ぶほどに小

         

        さいですし、無くなりそうなので・・・

         

         

         

        全部蒔いてしまいました!!

         

         

         

        面倒くさがりが出てしまいました。

         

         

        うまく芽が出てくれましたら、その内の

         

        一部を育てることにしてみましょう。

         

         

        ちなみに、ナスターチュームは比較的

         

        大きな種で、個数も下の写真程度でした。

         

         

         

         

        でも、

         

         

         

         

         

         

        カモミール、ペパーミントは種が小さい

         

        からか、袋の中から、又、小さな袋が!

         

         

         

        風がきつければ、

         

        飛んでいってしまいそうな程。

         

         

         

        タイムなどは、小さな袋にも入っておらず、

         

        そのまま小さな小さな種がいっぱい

         

        入っていました。

         

         

         

        指先でつまんで蒔いてみるのですが、

         

        どれぐらの量を蒔いているのか

         

        見当もつかないのです。

         

         

         

        出たとこ勝負という感じでいます。 てst の画像

         

         

         

         

         

        芽が出てきてくれるとすれば、1週間後。

         

        どうぞ宜しくお願い致します。

         

         

         

        今年は、

         

        レモンと柚子の周りをハーブで囲んで、

         

         

         

        益虫は内〜〜〜!

         

        害虫は外〜〜〜!

         

         

         

        となって頂きたいものです。 

         

         

         

        どこまで、ハーブの効果があるのか、

         

        検証です!!

         

         

         

        ほんの少しでも、

         

        面白いと思って頂ければ、

         

        下のバナー(コロ)を

         

        「ポチッ」と押して頂きますと、

         

        これからも、頑張れます!

         

         

        宜しくお願いします。 おじぎ の画像

         

         

         

         

         


        にほんブログ村

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        2018.03.05 Monday

        ハーブの種を買ってみた!

        0

          JUGEMテーマ:家庭

           

           


          ハーブの種を買ってみた!


           

           

           

          ハーブを栽培し、

           

          てんとう虫等の益虫を呼び寄せよう!

           

          という検証を行う事にしました。

           

           

          その記事が、「こちら!」です。

           

          コンパニオンプランツ栽培の検証です。

           

           

           

          各種ハーブの効果をまとめた一覧表です。

           

           

          👉 スマホでは、画面タッチすると、一覧が少し大きくなります。

           

           

           

          検討した結果、

           

          カモミール、タイム、ナスタチウム、ペパー

           

          ミントを育ててみる事にしました。

           

           

           

          当初、カモミールはアブラムシを遠ざける

           

          のかと思っていました。

           

          ではなく、

           

          逆にアブラムシが付きやすいとの事。

           

           

           

          本命の作物の害虫避けの為に

           

          近くに植える・・・

           

          検証です。

           

           

           

          苗を購入しようと思っていたのですが、

           

          皆さん、結構、

           

          種から育てられているので、 マメマメン ビックリ !! の画像

           

          私も種を買ってきてみました。

           

           

           

          種から育てるとすると、3月中旬から下旬

           

          には種まきをした方がよさそうで・・・

           

           

           

           

           

           

           

          買ってきてから驚いたこと。

           

          妻も母も喜んだこと

           

           

          4つとも、「あっ、それいいやん!!」

           

          とのご感想。 おじぎ の画像

           

           

           

          ナスタチウム等は、

           

          「以前、育てようとしたんだけど、枯らして

           

          しまって。又、やってみたいと思っていた

           

          花。」との事でした。

           

           

           

          何か良く分かりませんが、

           

          不思議に嬉しくなり、

           

          やる気満々になってきました! 

           

           

           

           

          もう1つ驚いたこと。

           

          この1袋で育つ苗の本数

           

           

          ペパーミント ⇒ およそ800本。

           

          カモミール  ⇒ およそ200本。

           

          タイム    ⇒ およそ900本。

           

           

          ・・・・・・・・・・  

           

           

           

          「全部蒔かずに、残しておいたら?」

           

          母の意見が採用されそうです。

           

           

           

           

          来週、又少し寒くなるとのお話しもあり、

           

          今日、種まきはしませんでした。

           

          中旬〜下旬で。

           

          もう、暖かくなり続けると思えた頃。

           

           

           

           

          今年のレモンの周りは、

           

          賑やかになりそうです。 お星さま の画像

           

           

           

           

           

           

          ほんの少しでも、

           

          面白いと思って頂ければ、

           

          下のバナー(コロ)を

           

          「ポチッ」と押して頂きますと、

           

          これからも、頑張れます!

           

           

          宜しくお願いします。 おじぎ の画像

           

           

           

           

           


          にほんブログ村

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          2017.12.31 Sunday

          レモンの木を育てる ハーブで益虫を呼び寄せる!

          0

            JUGEMテーマ:家庭

             

             


            レモンの木を育てる

              ハーブで益虫を呼び寄せる!


             

             

             

            今年1年、ブログにレモンの木の栽培記録を

             

            残しながら育てていて感じた事。

             

             

            レモンの皮には、

             

            実と同じ程ビタミンCが入っています

             

             

            皮まで食せる為に、無農薬で育てたい。

             

            害虫を薬で駆除するのではなく、

             

            なんとか、上手に駆除できないものか?

             

             

             

            特に、具体策として、

             

             .▲屮薀爛慧を駆除する為に、てんとう

             

              虫を呼べないか?

             

            当家では、青虫を殺せないので、来ない

             

              ように出来ないか?

             

             

             

             

            コンパニオンプランツ(共栄作物)という

             

            言葉を知りました。

             

             

            「ハーブには強い香りを持つ植物が多く、ハ

             

            ーブ類と野菜類をうまく組み合わせて一緒に

             

            植えると、野菜の成長を促進したり、病害虫

             

            を防いでくれる等様々な良い効果を生み出す

             

            事がある。ハーブと野菜を近くで栽培する事

             

            により、お互いの成長に良い影響を与えて共

             

            栄しあう効果を期待する。」

             

             

             

             

            なんとか、これをレモンの栽培にも、うまく

             

            使えないだろうか?

             

             

             

             

            「コンパニオンプランツは、経験則で言われ

             

            ているものが多く、科学的に解明されている

             

            例は少ないのも事実です。・・・ 勿論、ハ

             

            ーブと野菜を共栄させるだけで害虫や病気が

             

            全く寄り付かなく訳ではなく、少しは虫が出

             

            たり病気になったりします。」

             

             

             

             

            それで、十分です!!

             

            十分、検証する価値ありです。

             

             

             

             

            「コンパニオンプランツ」を学んでいて、

             

            気を付けたいと思った事。

             

             

             ー尊櫃砲討鵑箸γ遒庭に来てくれるよう

             

              になる。

             

            ◆.▲屮薀爛靴鯀瓦匿べてしまう。

             

             アブラムシがいなくなると、てんとう虫

             

              がいなくなる。

             

            ぁ,覆里如庭に、アブラムシがいる他の

             

              植物を置く。

             

            という事。

             

             

             

            ある方の記事では、

             

            バラ、スグリ、山椒、レモンバーベナ、キク

             

            科植物、ナスターチウムというサイクルで植

             

            物を育て、常にアブラムシが自宅の庭にいる

             

            ようにしているうようです。これにより、バ

             

            ラについたアブラムシを完食しても、自宅庭

             

            から逃げていかないようです。

             

             

             

             

            なるほど、と思う反面、これでは「てんとう

             

            虫を育てている」と感じる部分もあります

             

            が、常に庭にてんとう虫を留めておこうと思

             

            うと、これぐらいしないといけないのかもし

             

            れません。

             

             

             

             

            もう1つ、気を付けたい事。

             

            「てんとう虫は、結構すぐに卵を産んでくれ

             

            る」という事。

             

             

             

            そういうイメージはありませんでしたので、

             

            ひたすら呼び続けるしかないのかな、と思っ

             

            ていました。

             

             

            育てられるものであれば、

             

            育ててみたい・・・

             

             

             

             

            昔、息子達の為に「カブト虫」を育てていま

             

            した。

             

            「土」にコストはかかりましたが、数年もの

             

            間、子供が子供を産んで・・・

             

             

             

            息子達がカブト虫に関心を示さなくなるま

             

            で、育て続けました。

             

            恐らくは、やれば出来るのでしょう。

             

             

             

             

            先ずは、つがいのてんとう虫を連れてき

             

            て・・・

             

             

             

            卵を産ませる時には、「アブラムシ」を食べ

             

            させる。

             

             

            卵を産ませない時には、「林檎」を与えると

             

            過ごしてくれるらしのです。

             

             

             

             

            つがい(雄・雌)の見分け方。

             

            お尻のあたり(裏のお腹側)を良く見ると、

             

            小さな横筋があるのとないのがあるそうで

             

            す。小さな横筋があるのが雄だそうです。

             

             

             

             

            これは、やってみる価値あり。

             

            子供が子供を産んで・・・ を出来るか試し

             

            てみたいと思います。

             

             

             

            留意点の話しが長くなりましたが、

             

            こちらが、各種ハーブの効果をまとめた一覧表です。

             

             

            👉 スマホでは、画面タッチすると、一覧が少し大きくなります。

             

            ペチュニアは、アブラムシを呼ぶようです。

            アブラムシを庭に引き留める為に使ったりするようです。

             

             

            マリーゴールドが、最近注目を浴びているようです。土中の線虫を忌避する働きがあり、緑肥にもなるからだそうです。

             

             

             

             

            取り敢えず、

             

             .モミール

            ◆.織ぅ

             ペパーミント

             

            あたりで、先ずは検証していこうかな?

             

            と思っています。

             

             

             

             

            「カモミールがアブラムシの天敵となるてん

             

            とう虫を引き寄せる作用をもたらす為、害虫

             

            被害を最小限に食い止める効果を発揮しま

             

            す。・・・ 一緒にタイムやセージを植えて

             

            おくと卵を産み付ける蝶々を寄せ付けない効

             

            果も発揮します。・・・ ペパーミントはミ

             

            ントの中でも殺菌や駆虫効果に優れ、蟻も寄

             

            せ付けず、又ノミや蚊、ハエを避ける働きが

             

            あります。」

             

             

             

             

            当家の庭には、蟻が多いので、 銑で検証

             

            を始めてみようかと・・・

             

             

             

             

            又、ハーブの使い方には注意する点もある

             

            ようです。

             

             

             

            例えば、キャラウェイ、コリアンダー、ディ

             

            ル、フェンネルは同じセリ科の為に混雑しや

             

            すく、近くに植えないほうが良いようです。

             

             

             

             

             

            検証結果は、来年となりますが、随時アップ

             

            していければと思います。

             

             

             

             

             

             

            平成29年12月31日(日)

             

            ブログ1年目が終わります。

             

             

             

            皆様に大変お世話になりました。

             

            本当にありがとうございました。

             

             

             

             

            「レモン」だけでは、

             

            記事を書き続けるのは難しい

             

            と感じつつも ^^;

             

            来年も頑張りたいと思います。

             

             

             

            来年も宜しくお願い致します。

             

             

             

             

             

            korolemon

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            2017.08.08 Tuesday

            レモンの木 虫。 新たなる訪問者。

            0

              JUGEMテーマ:家庭

               

               


              レモンの木 虫。

               

                新たなる訪問者。


               

               


              平成29年5月17日にブログを始めた。

              言うまでもなく、

              レモン育て奮闘記である。




              しかしながら、

              振り返ってみると、

              様々な虫や、生き物と出会ってきた。

              私のレモンの木の上で・・・

               

               

               

              出会ってきた、

               

              レモンにとってよき虫達と、

               

              出来れば居なくなって欲しい虫達

               

              振り返ってみよう。

               

               



              4月29日

              てんとう虫がやってきてくれた。

              もっと沢山見ることになるかと期待したが、


              そうそう見ることが出来ない。

              忘れた頃に、お目見えする。

               

               

               





              いつも、、、、居る。。。。

              レモンにとっては害虫。

              当家にとっては、ペットである、

               

              青虫君である。

               

               

               




              当然の事ながら、
              大きくなると、


              鳥の糞から、
              葉っぱになる・・・


              私にとっては、少し気持ち悪い・・・
              しょんぼり

               

               

               

               

               

              5月5日。

              葉っぱの上の彼を初めて見た。

              そう、やもり君である!!

               

               

               

               



              5月10日には、

              なめくじ君も来た。

              招かれざる客だ。

              そうそうに、お引き取り頂いた。

               

               

               





              7月8日

              カマキリの子どもが来てくれた!!

              何とも愛らしい・・・


              てんとう虫や、カマキリは、

              害虫を食べてくれるとの事



              もっと、頻繁にお姿を見たいものだ。
               

               

               




               


              そして、今日、8月8日。

              帰宅した時、何気に見つけた。


              最初は、枯れた葉っぱが、

               

              引っ掛かってるのかと思った。

              全く動かない・・・



              妻に声をかけると・・・

              又、

              光陰矢の如し。

              もう、

               

              レモンの木の横に立っているかと思うと、

              「かわいい・・・」と見つめていた。しょんぼり

               

               

               






              羽が生えていないので、

              子供かと思うが、

              しかしながら、時は、8月である。

              もう、成虫してなければならない時期??



              首は時折かしげるが、

              全く動かない・・・

              ので、もう少し近づいて撮ってみた。

               

               

               





              チョウセンカマキリの子供と思うが。

              ヒメカマキリ・・・ 

               

              では、ないか・・・わからん
               

               



               

              では、彼らは、レモンにとって、

               

              必要なよき虫達(益虫)なのでしょうか?

               

              或いは、

               

              居なくなって欲しい虫達(害虫)

               

              なのでしょうか?

               

               

               

              益虫は、何で益虫なのでしょうか?

               

              害虫は何で害虫なのでしょうか?

               

              どうやって駆除すれば良いのでしょうか?

               

               

               

              👉 「レモン栽培と虫達」を少しまとめ

               

                 させて頂いた記事が、

               

                 こちら、です!!

               

               

               

               

               

              それから、

               

               

              益虫をどうやったら、

               

              自分の庭に呼べるのか?

               

               

              てんとう虫がいっぱい居るお庭にするには

               

              どうすれば良いのか?

               

               

               

              ハーブを駆使して、益虫を呼べないか?

               

              を検討した記事がこちらです。

               

               

              👉 「ハーブで益虫を呼び寄せる!

               

               

               

               

              お時間頂けましたら、是非、ご一読下さい。

               

              宜しくお願いします。

               

               




              下の「花・園芸ブログ」「果樹・野菜」ボタンを押して頂くと励みになります!
              宜しくお願い致します!!



              にほんブログ村"data-mce-href="
              にほんブログ村"">花・園芸ブログ



              にほんブログ村"data-mce-href="
              にほんブログ村"">果樹・野菜    
               

              2017.05.22 Monday

              夜の訪問者

              0

                JUGEMテーマ:家庭

                 

                 

                平成29年5月6日 土曜日

                ゴールデンウィークも明日で終わり。

                レモンの木は、まだ開花しない。

                 

                 


                        5月5日(金)

                 


                もう、咲きそうだ、となってからだいぶ経つ。

                そうこうしていたら、花びらが落ちているところも出てきた。

                 

                 


                          5月5日(金)

                 


                上の写真、分かりますか?

                 


                中央やや左上部、2か所蕾が落ちている。
                切れている感じがするが、何かがあったのだろうか?
                青虫がかじったのだろうか?

                 



                そんなに沢山落ちてしまっている箇所がある訳ではないが、少し見られる。
                別に、葉っぱも病気とみられるものが出てきている。

                 

                 

                 


                 

                 

                エカキムシと呼ばれているものか?

                3枚程度しか見当たらず、木全体に広がっていないので、
                薬を撒くのはやめておこうと思う。

                 


                というより、無農薬でレモンを収穫したいし、
                その前に・・・

                 


                青虫を育てないといけない・・・

                 

                レモンを育ててみたら・・・






                やさいをまもる 病気と虫の予防スプレー 250ml

                 



                ということで、葉っぱの描かれている線の端あたりをつまんでおいた。
                中にいる虫がつぶされて死ぬ、という記事を読んだからだ。


                「プチッ」とした感じも何もないので、
                何の変化も感じられず、
                ただつまんだだけ、という感じだったので、
                全く意味が無かったかもしれない。

                 

                 


                蕾が落ちたこと、
                虫食い等にあっている葉っぱが出来てたこと、
                に頭を抱えているのに、
                ゆうゆうと葉っぱの上を行ききし、葉っぱを食い散らかしている。

                 

                 

                 

                 

                 


                写真では分かりにくいかもしれないが、着実に大きくなってきている。

                 


                動いているので、どの青虫が、昨日のあの青虫なのか不明だが・・・
                着実に大きくなってきている。

                 

                 


                もうじきいい大きさになるので、
                「鳥の糞」から、
                「葉っぱの一部」に変身するかもしれない。

                 


                出来うるなら、変身の瞬間を写真に収めたいものだ。

                 

                 

                 


                今日、5月6日現在で、やはり、ゆずに付いている青虫の方が
                圧倒的に多い。

                 


                昨日の晩、22:00頃だったろうか?

                花が咲いたか?
                青虫は寝ているか?

                気になったので、レモンの木を見に行った。(とは言っても玄関を出ただけ)
                暗かったので、懐中電灯を持っていき、葉っぱや蕾を1つずつ見て回った。

                 


                何だ、これは?

                 


                青虫が急に大きくなったのか?


                青虫が急に大きくなると、灰色になるのか?


                葉っぱの上に乗っている彼を私は初めて見た。

                 

                 

                 



                 

                 

                そう、「やもり君」である。

                葉っぱの上にいたかと思うと、まるで「とかげ君」のような軽い身のこなしで、
                となりのツツジの花に飛び移った。

                 

                 


                ちなみに、家の近隣で、しょっちゅう「やもり君」を見ることはない。
                壁にへばりついている「やもり君」を見る事もないのだ。

                その「やもり君」が、
                葉っぱの、
                しかも、僕のレモンの葉っぱの上で散歩している・・・

                レモンの上で、何か餌をゲットできるのだろうか?
                 

                 


                青虫が大好きな妻は・・・

                当然のことながら・・・

                「やもり君」も大好きである。

                 



                「やもり君」を見かけた私は、妻を呼んだ。
                「やもりが、・・・出た!」

                 



                電光石火の如しとは、まさにあのような動きを指すのだろう。

                あっという間に、「やもり君」の前に立った妻は、
                「やもり君」と見つめ合い、

                「かわいい・・・」

                 

                 


                「やもり君」はとっさに隣のツツジに飛び移ったかと思うと、
                その後、闇に紛れて去っていった。

                 

                 


                長い休暇とは良いものである。
                時間を然程気にしないですむ為、夜の観察をする気分にもなる。
                そして、偶然の出会いも生まれるのである。

                 


                次は、何と出会えるやら・・・

                 

                 



                レモンの木 レモン 苗 リスボンレモン 3年生 接ぎ木 大苗 【産地で剪定済 1.0m苗】 果樹苗 果樹苗木 柑橘 【予約販売】【2017年9月中旬頃お届け予定】



                マイヤーレモンの苗 オレンジとレモンの交配種!果汁たっぷり!皮まで食べられる品種です♪ビタミンCがた〜っぷり含まれたフルーツです!!マイヤーレモンの苗



                スイートレモンの苗 レモンなのに酸っぱくない?!不思議なレモン♪『かんきつ類の中の王様』と呼ばれるほど、ビタミンCがた〜っぷり含まれたフルーツです!!スイートレモンの苗




                下の「花・園芸ブログ」「果樹・野菜」ボタンを押して頂くと励みになります!
                 宜しくお願い致します!!




                にほんブログ村"data-mce-href="
                にほんブログ村"">花・園芸ブログ


                にほんブログ村"data-mce-href="
                にほんブログ村"">果樹・野菜
                   
                 

                Calendar
                      1
                2345678
                9101112131415
                16171819202122
                23242526272829
                30      
                << September 2018 >>
                ご覧頂きありがとうございます。
                @korolemon
                スポンサーリンク
                ランキングに参加しています。宜しくお願いします!!
                にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
                にほんブログ村
                ブログ感覚でHPを簡単作成
                日本ブログ村ランキング
                PVアクセスランキング にほんブログ村
                Selected Entries
                Categories
                Archives
                Recent Comment
                • 初めての接ぎ木  はっきりと出た答え 成功と失敗。
                  korolemon (09/25)
                • 初めての接ぎ木  はっきりと出た答え 成功と失敗。
                  yukikami27 (09/24)
                • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
                  korolemon (09/23)
                • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
                  海月 (09/23)
                • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
                  korolemon (09/20)
                • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
                  gerogero (09/20)
                • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
                  korolemon (09/20)
                • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
                  日本一の果実 (09/19)
                • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
                  korolemon (09/18)
                • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
                  yukikami27 (09/18)
                Recommend
                バースデー プレート
                バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

                大切な人へ。

                生涯残る、唯一の贈り物。
                Links
                Profile
                Search this site.
                Others
                Mobile
                qrcode
                Powered by
                30days Album
                無料ブログ作成サービス JUGEM