<< レモンの苗木の防寒対策 | main | 新年明けましておめでとうございます。 >>
2017.12.31 Sunday

レモンの木を育てる ハーブで益虫を呼び寄せる!

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     


    レモンの木を育てる

      ハーブで益虫を呼び寄せる!


     

     

     

    今年1年、ブログにレモンの木の栽培記録を

     

    残しながら育てていて感じた事。

     

     

    レモンの皮には、

     

    実と同じ程ビタミンCが入っています

     

     

    皮まで食せる為に、無農薬で育てたい。

     

    害虫を薬で駆除するのではなく、

     

    なんとか、上手に駆除できないものか?

     

     

     

    特に、具体策として、

     

     .▲屮薀爛慧を駆除する為に、てんとう

     

      虫を呼べないか?

     

    当家では、青虫を殺せないので、来ない

     

      ように出来ないか?

     

     

     

     

    コンパニオンプランツ(共栄作物)という

     

    言葉を知りました。

     

     

    「ハーブには強い香りを持つ植物が多く、ハ

     

    ーブ類と野菜類をうまく組み合わせて一緒に

     

    植えると、野菜の成長を促進したり、病害虫

     

    を防いでくれる等様々な良い効果を生み出す

     

    事がある。ハーブと野菜を近くで栽培する事

     

    により、お互いの成長に良い影響を与えて共

     

    栄しあう効果を期待する。」

     

     

     

     

    なんとか、これをレモンの栽培にも、うまく

     

    使えないだろうか?

     

     

     

     

    「コンパニオンプランツは、経験則で言われ

     

    ているものが多く、科学的に解明されている

     

    例は少ないのも事実です。・・・ 勿論、ハ

     

    ーブと野菜を共栄させるだけで害虫や病気が

     

    全く寄り付かなく訳ではなく、少しは虫が出

     

    たり病気になったりします。」

     

     

     

     

    それで、十分です!!

     

    十分、検証する価値ありです。

     

     

     

     

    「コンパニオンプランツ」を学んでいて、

     

    気を付けたいと思った事。

     

     

     ー尊櫃砲討鵑箸γ遒庭に来てくれるよう

     

      になる。

     

    ◆.▲屮薀爛靴鯀瓦匿べてしまう。

     

     アブラムシがいなくなると、てんとう虫

     

      がいなくなる。

     

    ぁ,覆里如庭に、アブラムシがいる他の

     

      植物を置く。

     

    という事。

     

     

     

    ある方の記事では、

     

    バラ、スグリ、山椒、レモンバーベナ、キク

     

    科植物、ナスターチウムというサイクルで植

     

    物を育て、常にアブラムシが自宅の庭にいる

     

    ようにしているうようです。これにより、バ

     

    ラについたアブラムシを完食しても、自宅庭

     

    から逃げていかないようです。

     

     

     

     

    なるほど、と思う反面、これでは「てんとう

     

    虫を育てている」と感じる部分もあります

     

    が、常に庭にてんとう虫を留めておこうと思

     

    うと、これぐらいしないといけないのかもし

     

    れません。

     

     

     

     

    もう1つ、気を付けたい事。

     

    「てんとう虫は、結構すぐに卵を産んでくれ

     

    る」という事。

     

     

     

    そういうイメージはありませんでしたので、

     

    ひたすら呼び続けるしかないのかな、と思っ

     

    ていました。

     

     

    育てられるものであれば、

     

    育ててみたい・・・

     

     

     

     

    昔、息子達の為に「カブト虫」を育てていま

     

    した。

     

    「土」にコストはかかりましたが、数年もの

     

    間、子供が子供を産んで・・・

     

     

     

    息子達がカブト虫に関心を示さなくなるま

     

    で、育て続けました。

     

    恐らくは、やれば出来るのでしょう。

     

     

     

     

    先ずは、つがいのてんとう虫を連れてき

     

    て・・・

     

     

     

    卵を産ませる時には、「アブラムシ」を食べ

     

    させる。

     

     

    卵を産ませない時には、「林檎」を与えると

     

    過ごしてくれるらしのです。

     

     

     

     

    つがい(雄・雌)の見分け方。

     

    お尻のあたり(裏のお腹側)を良く見ると、

     

    小さな横筋があるのとないのがあるそうで

     

    す。小さな横筋があるのが雄だそうです。

     

     

     

     

    これは、やってみる価値あり。

     

    子供が子供を産んで・・・ を出来るか試し

     

    てみたいと思います。

     

     

     

    留意点の話しが長くなりましたが、

     

    こちらが、各種ハーブの効果をまとめた一覧表です。

     

     

    👉 スマホでは、画面タッチすると、一覧が少し大きくなります。

     

    ペチュニアは、アブラムシを呼ぶようです。

    アブラムシを庭に引き留める為に使ったりするようです。

     

     

    マリーゴールドが、最近注目を浴びているようです。土中の線虫を忌避する働きがあり、緑肥にもなるからだそうです。

     

     

     

     

    取り敢えず、

     

     .モミール

    ◆.織ぅ

     ペパーミント

     

    あたりで、先ずは検証していこうかな?

     

    と思っています。

     

     

     

     

    「カモミールがアブラムシの天敵となるてん

     

    とう虫を引き寄せる作用をもたらす為、害虫

     

    被害を最小限に食い止める効果を発揮しま

     

    す。・・・ 一緒にタイムやセージを植えて

     

    おくと卵を産み付ける蝶々を寄せ付けない効

     

    果も発揮します。・・・ ペパーミントはミ

     

    ントの中でも殺菌や駆虫効果に優れ、蟻も寄

     

    せ付けず、又ノミや蚊、ハエを避ける働きが

     

    あります。」

     

     

     

     

    当家の庭には、蟻が多いので、 銑で検証

     

    を始めてみようかと・・・

     

     

     

     

    又、ハーブの使い方には注意する点もある

     

    ようです。

     

     

     

    例えば、キャラウェイ、コリアンダー、ディ

     

    ル、フェンネルは同じセリ科の為に混雑しや

     

    すく、近くに植えないほうが良いようです。

     

     

     

     

     

    検証結果は、来年となりますが、随時アップ

     

    していければと思います。

     

     

     

     

     

     

    平成29年12月31日(日)

     

    ブログ1年目が終わります。

     

     

     

    皆様に大変お世話になりました。

     

    本当にありがとうございました。

     

     

     

     

    「レモン」だけでは、

     

    記事を書き続けるのは難しい

     

    と感じつつも ^^;

     

    来年も頑張りたいと思います。

     

     

     

    来年も宜しくお願い致します。

     

     

     

     

     

    korolemon

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    テントウムシはたしかにアブラムシを食べてくれますね。
    えさとして常時アブラムシがたかる植物を用意するとなると、何がいいのかな…
    開花前のそら豆なんて、びっしりだけど、一年中じゃないからなあ。
    とばないよう品種改良されたテントウムシが売られているの、ご存知かしら。
    出始めは4万円くらいしてたんですよ。それでも高いけど(笑)
    https://item.rakuten.co.jp/mushimeister/ten-top50/

    koroちゃんを下から眺めたところ、かわいらしいですねえ(*´ω`*)
    年賀状はきっとkoroちゃんが主役では。
    • 海月
    • 2017.12.31 Sunday 14:08
    私も昔、アブラムシを研究したことがあります。
    アブラムシの無農薬対策はかなり難敵です。
    ハバネロエキスを噴霧してもケロっとしていました。
    アブラムシを駆除するより近付けないようにした方が楽かもしれません。
    アブラムシは色を識別する能力があります。
    緑色と黄緑色をちゃんと見分けますね。
    若葉の頃が勝負です。
    無農薬を頑張って下さい。

    一年お疲れ様でした。

    • 日本一の果実
    • 2017.12.31 Sunday 18:28
    興味深く読ませていただきました(^m^)
    海月さんの↑飛んでいかないテントウムシにも目がテンですが
    アブラムシが常駐しているのもどうかな〜って思ったりします(^^;)
    最近知ったのですが、カラスノエンドウがいいみたいですよ(汗)
    ザッソーなのでタダですし…
    今年もあとわずか。来年はコロちゃんの態度が大きくなりそう?(^^)
    良いお年をお迎えください!
    海月さんへ

    飛ばないよう改良されたてんとう虫、興味津々です!
    幼虫が売られているのですね!
    ハーブの効果がもう1つなら、
    試してみるかもしれない。 ^^;

    年賀状は、コロを含めた、
    家族全員が載っています!! ^^

    年内、本当に沢山のコメント、
    ありがとうございました。
    今後とも、宜しくお願い致します。
    日本一の果実様

    アブラムシを駆除するより、近づけないほうが楽。
    なるほどです。

    全ていなくなるのはどうか、とも思うのですが・・・
    1つ1つ、試していってみます。 ^^

    年内は、本当に沢山のコメント、
    ありがとうございました。
    今後とも、宜しくお願い致します。

    カエルさんへ

    カラスノエンドウ、ありがとうございます。
    試行錯誤の1つに含めてみましょう。
    1つ話しをすると、
    本当に、皆さん、いろいろな情報をお持ちですよね。
    皆の情報を持ち寄ると、すごいノウハウ本が出来るのでは?
    と思います。

    年内は、本当に沢山のコメント、
    ありがとうございました。
    今後とも、宜しくお願い致します。

    明けましておめでとうございます。

    旧年中はお世話になり有り難うございました、本年もよろしくお願いいたします。

    korilemonさんも昨年は大量のデータをブログに載せて頑張られました、お互いJUGEMとFC2で頑張りましょうね。
    • ベスト果実
    • 2018.01.01 Monday 08:58
    ベスト果実様

    明けましておめでとうございます。

    こちらこそ、本年も宜しくお願い致します。

    今年こそ、花から咲かせ、果実の収穫をしたいものです!

    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。宜しくお願いします!!

    にほんブログ村
    ブログ感覚でHPを簡単作成
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM