<< 今年最初のレモンの蕾? 芽が出だした!! | main | 鳥獣被害より怖いもの・・・ >>
2018.03.25 Sunday

ピオーネの成長 H30年3月

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     

     


    ピオーネの成長

     

        H30年3月


     

     

     

     

    平成29年9月から、レモンの毎月の写真・

     

    記録を残すことを始めました。

     

     

    最初の記事が「こちら!」です。

     

     

    時系列で、

     

    その成長を確認できるようにする為。

     

     

     

     

    何故、今まで考えなかったのでしょう?

     

    レモンと花柚子の記録は残しているのに、

     

    ピオーネの記録は残そうとしないのか?

     

     

     

     

    このブログはレモンのブログ、

     

    という意識があった為だとは思いますが、

     

     

    ピオーネはレモンより先に始めた、

     

    レモン同様、大事な果樹。

     

     

    今月から、記録を残すことにしました。 

     

     

     

     

     

     

    平成30年3月17日(土)の写真です。

     

     

    朝、7:30頃。

     

    樹液がポタポタ落ちています。

     

     

     

     

    平成30年3月24日(土)AM 8:10頃。

     

    ポタポタは止まっているようです。

     

     

     

    今、25日(日)AM 6:35。

     

    やはり、ポタポタは止まっています。

     

     

     

     

    3月。

     

    暖かくなってきましたので、

     

    樹液が活発に流動し始めている様です。

     

     

     

    当家のピオーネの剪定は、1月8日に行い、

     

    後、癒合促進剤を塗っていました。

     

     

     

    にも拘わらず、樹液がポタポタするので

     

    あれば、この時期に剪定などをすると

     

    大変な事になる事が予想されます。

     

     

     

    厳寒期を過ぎてから、整枝・剪定をしよう

     

    とする時でも、

     

    3月上旬には終わらせたいものです。

     

     

     

    後日頂いた、

     

    ブロ友さんからのコメントです。

     

    「ぶどうはこの時期、必ず泣きが入ります。『水揚げ』現象。ぶどうが動き始めた証拠です。根から水を吸い上げて、掃出し口の葉が無い為に切り口からポタポタ。ぶどうだけでなくキウイも起きます。水揚げが始まりますと、今度芽が動き始めます。」

     

     

     

    ぶどうは、必ず泣きが入る時期のようです。

     

    でも、切りすぎ、切る時期には

     

    留意したいものです。マメマメン ビックリ !! の画像

     

     

     

     

    24日(土)、今の様子です。

     

     

     

     

     

    1月 粗皮剥ぎをしました

     

       テッウポムシ駆除もしました

     

    3月 ビニールシートを張りました

     

     

     

    そして、昨日。

     

     

    ビニールシートの修理をしました。

     

     

    フルーツパーゴラの上に棒を半円にして

     

    設置してみました。

     

     

      ̄が溜まらないようにするため。

     

    ◆‐綢Δ忙泙伸びるスペース確保のため。

     

     

     

     

    上の隙間を見た様子。

     

     

     

     

    少し、だいぶ脆そうなので心配ですが、

     

    これで様子を見てみましょう。

     

     

     

    👉 植え付け・植え替え

     

    厳寒期を過ぎたこの時期が適期です。

     

    当家は、当面ピオーネ1本勝負です。

     

    もう1本のスペースが確保できません。

     

     

     

    鉢植えの場合、

     

    2〜3年に1回は植え替えをします。

     

     

     

    一回り大きな鉢に植え替えるか、

     

    増えた根っこをカット・整理してやります。

     

     

     

    ほっておくと、根がいっぱいになって

     

    樹勢が弱くなるので必ず行います。

     

     

     

    👉 水やり

     

     

    庭植え : 不要

     

    鉢植え : 鉢土の表面が乾いたら。

     

     

     

    👉 芽傷処理

     

     

    ブドウは頂芽優勢という性質があり、枝の先

     

    端の2〜3芽が萌芽し、枝元の芽が少なくな

     

    ってくるようです。枝元の芽も生かすため、

     

    その芽の上に傷をいれると、その芽が「生き

     

    なければ!」と思い伸びてくるようです。

     

     

     

    寒い時期に行うと木を痛め、遅いと樹液ポタ

     

    ポタの原因にもなるようですので時期に注意

     

    が必要です。

     

     

     

    当家のピオーネは、芽が少ない・小さいと

     

    いう感じがしていましたので、「芽傷処理」

     

    をしようかとも思ったのですが、

     

    「家庭ではあまりしない」との意見と、

     

    リスク回避の為、処理はしませんでした。

     

     

    今後の様子を見て、

     

    判断していきたいと思います。

     

     

     

    👉 肥料

     

     

    庭植え、鉢植えともに、

     

    今月の施肥は必要なしです。

     

     

     

     

    今後も、レモン・柚子同様、

     

    毎月、その成長を追っていきたい

     

    と思います! 笑っ の画像

     

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 おじぎ の画像

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    ピオーネも大切な果樹ですもんね (#^.^#)
    雨よけ? ドームが本格的!
    さすがです〜〜 愛情を感じます (^.^)
    gerogeroさんへ

    一度も食べられる実を収穫したことがない、
    それはそれは大切な果樹です。 ^^;

    >雨よけ? ドームが本格的!
    本当は、DIY! ちゃんとした屋根を作ってみようと思っていたのですが。
    悲しくも、断念しました。
    即席カップラーメンと思って下さい。
    毎年、手直し要!!
    • korolemon
    • 2018.03.27 Tuesday 20:05
    ほう、泣きが入るというんですねφ(.. )
    以前、バラの挿し木でも似たようなことがありました。
    ビニールシート、すごい。ぶどう農家みたい…
    • 海月
    • 2018.03.28 Wednesday 11:50
    海月さんへ

    >ほう、泣きが入るというんですねφ(.. )
    私も、初めて聞いた表現です。
    すごくしっくりくる、分かりやすい表現だなぁと思います!
    流れていく場所(葉)がないので、行き場所がなく、流れる涙。

    バラでも、あるのですね!
    バラは難しいと聞いていたので、チャレンジした事がありません。^^;

    ぶどう農家みたいな果実が生ってくれれば幸いなのですが・・・
    • korolemon
    • 2018.03.28 Wednesday 19:58
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。宜しくお願いします!!

    にほんブログ村
    ブログ感覚でHPを簡単作成
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM