<< レモンの新芽はどこから生えてくるのか? 接ぎ木をしていて感じたこと。 | main | レモンの成長 30.4 >>
2018.04.07 Saturday

ピオーネの新芽が出てきた!

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     

     


    ピオーネの新芽が出てきた!


     

     

     

    本日、所用があり、朝からお出掛け。

     

    妻と2人です。

     

     

    その後、せっかく出かけたのだからと、

     

    温室花館に寄って帰りました。

     

     

    熱帯ジャングルの植物

     

    乾燥地の植物

     

    高山の植物  等々

     

     

    オオオニバスや熱帯スイレン等、

     

    おぉ〜〜っと思う植物が沢山ありました。

     

     

    ほんの少しだけ・・・

     

     

     

     

     

    今日は終日ヒンヤリしていたのですが、

     

    温室に入ると

     

    「ムワ〜〜〜っ」としていました。

     

     

     

    いきなりお出迎えしてくれたのが、シダ。

     

     

     

     

    おぉ〜〜!!

     

    苔、苔、苔っ!! と思ってしまいました。

     

     

     

     

    地面に苔が生えている、

     

    という感じではなく、

     

     

    いろいろな物に苔を生やして、壁に飾る

     

    という感じです。

     

     

     

    シダ・苔だけではなくて、蘭も。

     

     

    鉢に植えるのではなく、

     

    根が板みたいなのに巻き付いています。

     

     

     

     

    すごく見やすくて良かったです。

     

     

     

    それから、この葉っぱ、

     

    見覚えがないでしょうか?

     

     

     

     

    そう、「隣のトトロ」のワンシーン。

     

     

    トトロ愛用の

     

    フィロデンドロン・ギガンテウムです。

     

     

    写真撮影用に置いてくれていましたので、

     

    ハイポーズ!

     

     


     

     


    あと、最後にもう1枚。

     

     

    ヒスイカズラ。

     

    コウモリが授粉の手伝いをするのだとか。

     

    宝石のような翡翠色でした。

     

     

    写真で、

     

    翡翠色がはっきり分からないのが残念。

     

     

     

     

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

     

    話しを、ピオーネに戻します!

     

     

     

    去年の記録です。

     

    やはり、4月に新芽が生まれました。

     

     

     

    4月16日

     

     

     

     

    4月22日

     

     

     

     

    昨年は、「芽が出るか?」

     

    の心配はしていませんでした。

     

     

     

    しかし、今年は、

     

    芽が出ないかもしれない。

     

     .謄奪櫂γ遒忙泙食い荒らされた。

     

    ◆_蠅蕕靴げ蠅枝に付いていない。

     

     

     

    1つでも芽が出たら、それを大事に育てて、

     

    枝作りからやり直そう。

     

    芽が出なかった枝は全て切除しよう。

     

     

    それぐらい覚悟していました。

     

     


     

     

    取りあえず、芽が出てきてくれました。

     

     

    未だ4〜5か所なので、

     

    どれの枝が大丈夫が不明です。

     

     

    ですが、

     

    この4〜5か所の枝を育てて

     

    再出発が見込めます。

     

     

     

    今年からは、

     

    カミキリムシ対策を必ず行います!

     

     

     

     

    少し驚いた事!

     

     

     

     

    この芽がどこから出てきているのか?

     

    もう少し下がって写してみました。

     

     

     

     

     

    お分かり頂けるでしょうか?

     

     

    テッポウ虫に食べられて、

     

    ほとんど空洞になった枝の奥の枝から

     

    芽が出てきているのです。

     

     

    樹液はどこを流れてきているのでしょうか?

     

     

    今後の成長を、

     

    もう少し見守っていきたいと思います。

     

     

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 おじぎ の画像

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    苔も一種の生きた芸術作品ですね。
    私も大昔に憧れたことがあります。

    ぶどうの木の一番先端の芽は木にとって特別な芽。
    成長する為の芽。
    実を付ける芽ではありません。
    木はこの一つの芽に養分を集中させますので伸びも違います。
    蕾も着けないことも多いです。
    兎に角成長重視。

    なので頑張って萌芽すると言うのはあります。
    芽も着ける位置によって意味合いが違って来ますね。

    今後どれか一つの芽が大きく成長し始めます。
    これが木が選んだ成長する為の芽です。
    木は木で考えがあります。
    面白いので良く見ていて下さい。

    ぶどうの樹形も理想は魚の骨のように1本芯を通し、あとは小骨。
    太い枝を何本か配置しますと木も養分の流し方が分からず、負け枝が出来てしまいます。
    負け枝が出来ると言うことはもともとその枝は不要な枝だったと言うことになりますね。


    • 日本一の果実
    • 2018.04.08 Sunday 06:42
    温室のもあっとした空気、結構好きです(笑)
    苔が生き生きしてますね。
    トトロの葉っぱを持った奥様可愛らしい方ですね♪ (*´ω`*)

    ピオーネの復活、おめでとうございます〜
    植物って時に驚く生命力を見せますね! (≧∇≦)
    日本一の果実さんへ

    芽の位置で、何の為の枝にするのか考えないといけないのですね。
    その目線がなかったです。
    魚の骨のように、中心に1本。
    この1本を、今年改めて作ることになりそうです。
    テッポウ虫被害に会っていない中骨は存在しません。^^;

    もう少し芽が生えてきたら、
    もう少し枝が伸びてきたら、
    思い切って、被害にあっている枝を切除してみようかとも思っています。
    まだまだ、どこから芽が出てきてくれるのかはっきり分からない状態です。
    来週か・・・ 再来週に頑張ってみます!!
    • korolemon
    • 2018.04.08 Sunday 12:14
    gerogeroさんへ

    >トトロの葉っぱを持った奥様可愛らしい方ですね♪ (*´ω`*)
    ありがとうございます。
    ただし、ほとんどお顔は写っていないような・・・ ^^;
    本人曰く、「私は美しい」のだそうです。^^;

    >植物って時に驚く生命力を見せますね! (≧∇≦)
    こんなに、注意力をもって植物を育てたのは初めてです。
    ひっくり返って、葉の裏まで観察しています。
    土日だけですが・・・ ^^;
    本当に驚かされる事、発見する事が多いです。 ^^;
    それだけ、知らなかった事が多いということ・・・ ^^;

    • korolemon
    • 2018.04.08 Sunday 12:19
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。宜しくお願いします!!
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    にほんブログ村
    ブログ感覚でHPを簡単作成
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM