<< レモンの成長 30.6 ジューンドロップはメイドロップ? 夏枝が伸びてくる頃。 | main | メロンの苗「ころたん」 実がなったぞぉ〜!! >>
2018.06.17 Sunday

ピオーネの成長 H30年6月 果実の肥大期 摘粒をしてみた!

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     


    ピオーネの成長 H30年6月

     

    果実の肥大期 摘粒をしてみた!


     

     

     

    果実が大きく育っていく時期になります。

     

     

     

    ある程度育つと、果実の良否が分かるので

     

    摘粒を始めるという事です。

     

     

    果実の成長にあわせて、数回に分けて

     

    行います。

     

     

     

    あまり大房にすると、着色不良となったり

     

    するので、成熟時に1房 500g程度となる

     

    のを目安にして摘粒するようです。

     

     

     

    特に、内側にある果粒は、ほっておくと

     

    外側の果粒につぶされるので、

     

    優先的に摘粒します。

     

     

     

    小粒の果粒等も摘み、果粒が触れ合わない

     

    程度まで摘み取り、結果隙間ができ、果軸

     

    が曲がる程度まで取ると良いようです。

     

     

     

    又、この時期は水分が不足すると、果皮が

     

    伸びにくくなり、裂果の原因となるので、

     

    十分に水をあげることに留意します

     

     

     

     

    2回目のジベレリン処理は、

     

    予定通り 6月2日に行いました。

     

     

    比較的、綺麗に育っている房もあれば、

     

     

     

     

    これは、どうなんだろう?

     

    と思う房もありました。 てst の画像

     

     

     

     

    これなんかは、今、花が咲いている状態。

     

     

     

    結局は、新梢の整理が上手くできておらず、

     

    伸びのバラツキが出て、開花時期も揃わな

     

    かったという事。

     

     

     

    にも拘わらず、第一回目のジベレリン処理

     

    を同日にしたのが間違いだったのでしょう。

     

     

     

    来年は、あくまで、開花を待って

     

    ジベレリン処理を行ってみましょう。

     

     

     

    処理日が違っても良いと思いました。

     

     

     

    その為に、房元に切り残しを作って、

     

    処理回数を管理する。

     

    これに注意していきたいと思います。

     

     

     

    ちなみに他の房はといいますと・・・

     

     

     

     

    本当にいろいろです・・・ 夏だよ。子供だよ。汗だく の画像

     

     

     

     

     

    今月の樹の状態はこんな感じです。

     

     

     

     

     

     

    葉の表面は、少し白っぽくなり心配ですが、

     

    全体的には、良い感じに見えます。

     

     

     

    但し、主枝として育てようとしていた

     

    枝の成長が止まりました。

     

    止まってから、2週間は経過しました。

     

     

     

     

    芽の部分が・・・

     

    特に枯れている様でもないのですが、

     

    この後、全く伸びなくなりました。

     

     

     

    本日、見切りをつけて芽の部分をカット

     

    しました。横の辺りからでも、新芽が

     

    出て来るでしょうか?

     

     

     

    それと、少し気になった部分を・・・

     

     

     

     

    枝が出て来る場所に、

     

    こんな粒粒した芽のようなものが・・・

     

     

     

    今迄もあったのでしょうか?

     

    気付いていなかっただけかも・・・

     

     

    病気でなければ良いのですが。。。

     

     

     

    そして、今日。

     

    敵粒をしました

     

     

     

     

     

    びびりびびりしながらの作業でした。

     

    切り過ぎたら、戻らないし・・・

     

    少なすぎても意味がない・・・

     

     

     

     

    様子を見ながら、

     

    少しづつ切っていきましょう。

     

     

    実が既に残っていない房もある

     

    ことですし。 目玉 の画像

     

     

     

     

    白い粉に覆われた房が沢山あります。

     

     

    これがブルーム(果粉)

     

    というものでしょうか?

     

     

    ぶどうが自ら作った「ろう物質」との事。

     


     

     

    少し気持ち悪かったので、吹いてみたら、

     

    白い粉が飛ぶ程溜まっていました。

     

    病気にしか見えません。

     

     

     

    これも、暫く様子を見てみましょう。 イヌ*犬*戌*ワンワン*キャンキャン*DOG*ドッグ の画像

     

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 おじぎ の画像

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    オハヨウゴザイマス(^^)/
    ブドウは順調そうですね♪
    このまえ摘粒されているのをテレビで見ました。
    そしてこちらでも♪
    普段食べている大粒のブドウが粒がそろっているのは
    こういう作業があるからなのですね!
    最後の…ブルーム(^^;) 粉ふき芋を想像しちゃった〜
    いや、すみません。
    美味しい証なのでは?? (シロート意見でスミマセン)

    1房500gのピオーネ…自家栽培で完熟で食べたらさぞおいしいでしょうね。
    ほんと、謎のつぶつぶはなんなんでしょう。
    ブルームは雨をはじいたりする大事な成分じゃなかったかな。
    病気と勘違いする消費者がいるそうで、果物売り場でよく注意書きをみかけます。

    レモンの挿し木もすくすく育っていますね。
    この前、安売りの花ユズを買ってアゲハ用にしたんですが、葉っぱの半分くらいが食べられてしまいました。
    盛り返すように大事に育てたいです^^;
    • 海月
    • 2018.06.19 Tuesday 12:24
    この時期に成長を止めるのは今年はこのあたりが限界。
    ぶどうにそんな気持ちが入っていまあす。
    早めに実の方に養分を回すことでしょう。

    摘粒後の房を拝見して私でしたら10粒。(笑)
    もし房の数に余裕があれば10粒を試して下さい。
    ぶどうは一粒をいかにおいしくするか。
    例えば20gを5粒でも、これはこれでぶどうとして成立します。
    至福の一時を味わえます。
    7〜8gを20粒。これはNGです。
    不満足だけが残ります。
    korolemonさんもそのうち分かります。

    幹からツノが出て来ましたね。
    このままですとこのツノはまだまだ伸びて来ます。
    伸びる時は10〜15cmくらいまでニョキニョキ。
    病気ではありませんのでご心配無く。
    ぶどうが頭を使っている証拠です。
    昨年まではなかったはず。
    時々根に水をあげて下さい。
    新梢も伸び始めますし肥大も促進されます。
    ニョキニョキもそれで止まります。


    • 日本一の果実
    • 2018.06.19 Tuesday 20:55
    gerogeroさんへ
    海月さんへ
    日本一の果実さんへ

    返信の内容が同じになりそうなので、皆さまに返信させて頂きます! ^^;

    正に震源地(高槻市)でありました。
    家族も、自宅も無事だったのですが、
    昨日はJRが止まってしまいましたので、北摂組を3人連れて
    会社の車で帰宅。
    ぐるぐる回りましたので、会社を出て自宅に着くまで2時間半。
    帰宅した時にはグッタリでした。
    軽自動車で、2時間半。
    肩が痛くなり・・・

    帰宅すると、水は止まっているし、ガスは使えない・・・
    電気は使えましたので、電子レンジチンでおにぎり・・・
    お風呂は水風呂。
    (おばあさんが風呂に水を貯めていたのを少しづつ使って外で洗いました)
    次男坊が私をみて、「僕も水風呂入ろう」と言って行きましたが、
    5秒で戻ってきました。
    「僕には、無理・・・」
    ちなみに長男坊は就職活動中にも拘わらず、彼女の所にお泊りしていて、
    「JRが動いていないので、今日も泊まります」との返信のみ。

    さんざんな昨日でした。
    本日朝も、万一に備え、6時に自宅を会社の車で出て、6時50分に到着。
    (昨日の3人は電車。リスク分散の為)
    バタバタでした。

    でも、本日帰宅しますと、水道もガスも使えるようになっていましたので、
    完全に通常に戻りました。 ^^;
    水風呂が10日程度続くのかなぁ? と思っていましたので良かったです。

    まだまだ地震が起こる可能性あり。
    当然、この地域だけではありません。
    注意していきたいと思います!!

    備えあれば・・・
    本当にそう思った2日間でした。
    皆さまも、どうぞ「備え」について、ご検討下さい。 ^^

    最後に・・・
    今回の地震で、「心配メール」を頂いた友人数名・・・
    年賀状ぐらいしか、の旧友も・・・

    本当にありがたいものです。
    何か「懐かしい」思いを思い出させてくれた2日でした。 ^^;
    • korolemon
    • 2018.06.19 Tuesday 21:28
    高槻でしたか。それは大変だったでしょう。
    まだこれから片付けとか通勤、引き続き課題がたくさんあるかもですが、お疲れの出ませんように。
    • 海月
    • 2018.06.21 Thursday 12:42
    海月さんへ

    ありがとうございます!!
    ただ、本当に水道・ガスが復旧した今、
    ほぼほぼ無傷状態・・・
    会社の倉庫の方が・・・
    片付けをしないとならないのですが、未だ手を付けられず。
    会社の方が課題がある状態です。 ^^;
    ご心配、恐縮致します。
    • korolemon
    • 2018.06.21 Thursday 21:40
    大阪は泉南の方にお住まいと勝手に勘違いしていました。
    ガスや水道の復旧に時間がかかっていましたね。
    大変な一週間だったことと思います。
    遅くなりましたがお見舞い申し上げます…
    お仕事の方も支障が出ているのですね。そればかりは色々絡み合って個人の力では…なところが辛いかもですね。
    今日あたりどっと疲れが出るのではないでしょうか。
    穏やかな休日になりますように。
    • gerogero
    • 2018.06.23 Saturday 09:40
    gerogeroさんへ

    ありがとうございます。 ^^
    高槻の南側はガスの復旧に時間がかかったようですが、
    今は出るようになったと聞いています。
    当家は地震のあった日だけで、翌日からは完全復旧しました。 ^^
    ある温泉やスポーツジムがお風呂やシャワーを無料開放したとも聞いています。
    被害が大きくなかったからでしょうか、
    これも良い経験だったとも思います。
    いつ、どんな災害がくるかもしれません。
    冷静に対応することの大切さを学びました。 ^^
    • korolemon
    • 2018.06.23 Saturday 16:54
    初めまして、たまたまこちらのブログを目にしたのでコメントさせていただきます。
    ぶどうに付いた白い粉ですが、これはブルームではないと思われます。成熟期、ましてやこの幼果期に吹けば飛ぶほどつくことはありません。おそらくうどんこ病にかかっているのではないでしょうか。
    そうであれば早めに対処しなければ全滅もあり得ます。無農薬での対処法は調べればいろいろ出てくると思います。
    以前の記事になりますが、捻枝は根本から二つ目あたりの節と節の間、繊維がしっかりしてすぐに折れない太さになったら捻ります。ボキボキと音が鳴り、水がにじみ出てきます。こういうことはやっていくと段々と分かって来るもので、もうマスターしていて余計なお世話でしたらすみませんm(__)m
    おいしいぶどうが取れますよう、応援しています。
    • nada
    • 2018.07.03 Tuesday 14:33
    nadaさんへ

    コメントありがとうございます!!
    ブルームではなく、うどんこ病でしたか!!
    それは大変危険ですね。
    昨日まで旅行に行っていましたので、本日早速対処してみます!!

    捻枝、ボキボキと音が鳴り、水がにじみ出てきても大丈夫なのですね!
    何度か完全に折ってしまって・・・ ^^;
    メデールテープで巻き付けると復活していました。
    その生命力に、ただただ関心致しました!

    素人の栽培奮闘記です!!
    いろいろご教授頂けると、本当に助かります。
    「教わらないと、何度試しても分からない」という所がありますので。
    お気づきの点等ご指摘頂けましたら、どんなに小さな事でもありがたいです。
    お時間頂けそうでしたら、宜しくお願い致します。 ^^;
    • korolemon
    • 2018.07.04 Wednesday 05:51
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。宜しくお願いします!!
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    にほんブログ村
    ブログ感覚でHPを簡単作成
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • レモンの成長 30.7 接ぎ木したみかんの穂木から待望の新芽が出現!!
      korolemon (07/19)
    • レモンの成長 30.7 接ぎ木したみかんの穂木から待望の新芽が出現!!
      日本一の果実 (07/18)
    • レモンの成長 30.7 接ぎ木したみかんの穂木から待望の新芽が出現!!
      korolemon (07/16)
    • レモンの成長 30.7 接ぎ木したみかんの穂木から待望の新芽が出現!!
      korolemon (07/16)
    • レモンの成長 30.7 接ぎ木したみかんの穂木から待望の新芽が出現!!
      海月 (07/15)
    • レモンの成長 30.7 接ぎ木したみかんの穂木から待望の新芽が出現!!
      gerogero (07/15)
    • ピオーネの成長 H30年7月 裂果との闘い  病気と害虫をどうやって防ぐのか?
      korolemon (07/10)
    • ピオーネの成長 H30年7月 裂果との闘い  病気と害虫をどうやって防ぐのか?
      海月 (07/09)
    • ピオーネの成長 H30年7月 裂果との闘い  病気と害虫をどうやって防ぐのか?
      korolemon (07/09)
    • ピオーネの成長 H30年7月 裂果との闘い  病気と害虫をどうやって防ぐのか?
      gerogero (07/09)
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM