<< ピオーネの成長 H30年7月 裂果との闘い  病気と害虫をどうやって防ぐのか? | main | 追い抜かれた 「ころたん」 >>
2018.07.14 Saturday

レモンの成長 30.7 接ぎ木したみかんの穂木から待望の新芽が出現!!

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     


    レモンの成長 30.7

     

    接ぎ木したみかんの穂木から

     

        待望の新芽が出現!!


     

     

     

    平成30年7月14日(土)

     

    本日の最高気温 37℃

     

       最低気温 25℃のようです。

     

    先週の大雨が嘘のように晴れています。

     

    今後1週間、晴れが続くようです。

     

     

     

    根腐れを心配しなくても良い季節です。

     

    レモンは乾燥にはそれほど弱くありませんが、水やりがかかせない季節となりました。

     

    水やりについて記載した記事が「こちら」から読めます。

     

     

     

     

    さて、それでは今月の様子の記録を残します。

     

     

     

    と、その前に少しだけ・・・

     

    せみが生まれた瞬間に遭遇しました。

     

    以前、もっと生まれたてで、せみが真っ白な状態のものに出会った事があります。

     

    今回のは、そのもう少し後の状態。

     

     

    じっとしていて、全く動きません。

     

    突っつくのは、敢えて止めておきました。目玉 の画像

     

     

    暫くして、再度見に行くと、抜け殻だけになっていました! バイバイ の画像

     

     

     

     

    👉 挿し木鉢植えレモン

     

     

    植え替えを実施してから、新芽が出て来るようになり、これから成長していってくれるのかな?

    と思っていましたが、又、新芽が枯れるような現象が発生していました。

    暫く様子を見ていますと、新たに新芽が発生し、そのまま育っていくものも・・・

     

     

    この繰り返しになるのでしょうか?

     

    今年、上手に育てて、高さ 1m程度までに! と期待していたのですが、そんなには甘くないようです。

     

     

    それでも、まぁ、元気に少しづつ育ってくれています。

     

     

     

     

    1つだけ、まだ小さい鉢が・・・

     

     

    そう、挿し木してから、日陰で育てず、いきなり陽の当たる場所で育ててみた苗。

     

    今年の4月、皆と同じように鉢植えに植え替えてあげたものです。

     

    その時の様子が「こちら」です。

     

     

    弱く育てられた苗が、急に強くなる事はないのかもしれません。

     

     

     

     

    👉 鉢植えレモン

     

     

    こちらも順調に育っています。

     

     

    僅かながらでも、新芽も出ていますし、少しづつ成長しています。

     

    夏芽が出て来る時期となったからでしょうか?

     

    ここにきて、又、芽が出だした事は嬉しい限りです。

     

     

    残した8つの実も健在。

     

    今のところ、実の成長は、そう感じられません。

     

    今月下旬頃には、落果の可能性も低くなり、恐らくは、果実の成長速度も上がってくるはず漢字だよ。笑 の画像

     

     

     

     

     

    あと半月、頑張って枝にしがみついておいて下さい!!

     

     

     

    👉 花柚子

     

     

    6月26日の写真です。

     

    沢山なっていた実がぽとぽと落ちています。

     

    昨年も、やはり落ちました。

     

     

    今の樹の体力以上についた実を落としているのか?

     

    昨年は20個程度は収穫できたはず・・・

     

    今年は、それ以上の収穫をしたいものなのですが・・・

     

     

     

     

    樹自体は、元気に育っています。

     

    葉の状態も良い感じです。

     

     

     

     

     

    又、落ちそうな実(黄色いやつ)もありますが、元気に育っている実も沢山残っています。

     

     

     

     

    👉 庭植えレモン

     

     

    レモンは四季咲き性があります。

     

    栄養状態が良ければ、年に何回も花が咲きます。

     

     

    ◎ 春花 ; 

     

    5月頃咲く花。開花数が最も多く、果実が肥大しやすい様です。

     

     

     

    ◎ 夏花 ; 

     

    6〜7月、樹の栄養状態が良ければ咲きやすいようです。

    着果させると果実は越冬して翌春に収穫できるが難しいようです。

     

     

     

    ◎ 秋花 ; 

     

    9〜10月、春花・夏花の着果が少ない場合に咲きやすいようです。

    翌夏に収穫できるが、多くは寒さで落果するようです。

     

     

     

     

    当家の庭植えレモン、春花についた実で残ったもの、1個。

     

    今のところ順調に育ってくれています。

     

     

     

     

    春花の実が沢山残っていれば、当然、夏花に付いた実は摘果するのですが、1個なので残しています。

     

     

    今年の春花。

     

    最初の6つの花は雌蕊が付いていましたが、後の花は全て不完全花でした。

     

    まだ、時期が早かったのか、と思っていました。

     

     

    今咲き始めた夏花。

     

    ほとんど全て、雌蕊が付いています。

     

    七不思議です。笑っ の画像 

     

     

     

    夏花についた実。(沢山付いています)

     

     

    大きく育つのか、或いは、ある程度で落果するのか、検証してみたいと思います。

     

     

     

     

    それと、アレンユーレカレモンの穂木についた実が・・・

     

    大きく育ってきています。

     

    ある程度の大きさで落果するものとばかり思っていました。

     

     

     

    今の私の感覚。

     

    これぐらい大きくなると、そうそう落ちない!

     

     

     

    接ぎ木した初年度です。

     

    アレンユーレカレモンは、四季成長が強く、若木から収穫可能な品種と言われるので、アレンだからこそなのかなぁ?と思っています。

     

     

     

     

     

    そして、最後に・・・

     

    今月最大の喜びについて。

     

     

    本来であれば、「接ぎ木」の記事で書くべきですが・・・

     

     

     

     

    庭植えレモンに、みかんの穂木を4本接ぎ木しました。

     

    花柚子に、みかんの穂木を1本接ぎ木しました。

     

     

     

    庭植えレモンの3本の穂木は枯れてしまいました。

     

     

    残りは・・・

     

    枯れてはいませんが・・・

     

    全く動きなしの状態が続く・・・

     

     

     

    先に、花柚子に接ぎ木したみかんの穂木から新芽が出だしました。

     

     

     

     

    残る1本から芽が出てくれれば・・・

     

    2種のみかんの枝が確保できる。

     

     

     

    つまりは、いつでも穂木を作り出せる事になります。

     

    今年失敗しても、来年失敗しても・・・

     

    この枝さえ、大事に育てられれば・・・

     

     

    そう思いながら毎日観察を続けていた残る1本の穂木。

     

    平成30年2月18日に接ぎ木してから、約5か月。

     

     

    やっと、待望の新芽が出てきました! 

     

     

     

     

     

     

    まだ、ほんの僅かですが、

     

    間違いなく、新芽が2か所から!!

     

     

     

    興奮して妻に伝えると・・・

     

    「はい、はい、良かった!」

     

     

    冷静です。

     

    非常に冷静です。 てst の画像

     

     

    これから、おばあさんに言うようにしようかなぁ??

     

     

     

    まぁ、本当に良かったです。

     

    どうぞ、このまますくすくと成長してくれますように! お星さま の画像

     

     

     

     

    追伸

     

    海月さん、ナベリーナはダメでした! 

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 おじぎ の画像

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    korolemon.com さんコンニチハ!
    独自ドメインを取得されていたんですねー
    今頃気が付きました!(^−^;)←遅いって(汗)
    せっかく書いた記事を運営者の都合で消されたらたまりませんものネ。
    アフィリも自由だしね♪ いいなー(^^)
    korolemon.com のHNはもう使われないの?
    ケチつけたみたいでゴメンなさーい(反省・汗)

    レモンの接ぎ木、成功おめでとうございます〜〜
    カワイイ新芽が!!!!!!
    冷静な奥様に代わって、
    踊り付きのバンザイ三唱をお届けしますぅ(^@^)vv


    レモンの実が安定期に入るサイズというのがあるんですね。
    うちの斑入り葉レモン(ピンクレモネード)にも、米粒大の実がいくつか…
    早くそのサイズに育ってほしいです。
    ナベリーナ、残念でした・°・(ノД`)・°・
    接ぎ木から新芽が出てくるってすごいことなのに、反応が冷静なのは残念でしたね。
    私もそういうことは夫に言わずブログに書くようにしています(笑)
    • 海月
    • 2018.07.15 Sunday 21:57
    gerogeroさんへ

    独自ドメインに切り替えたのは、昨年の9月からです。
    昨年5月頃からブログを初めて、全く読んで頂けている感じなし。
    止めようかな?と思った時に、あるブロガーさんに手ほどきを受けまして・・・
    私の初めてのブロ友さん。
    その頃に、ブログは今のジュゲムに変更し、独自ドメインにしています。
    データを移すのに相当苦労し、その後で「FC2の方が良いのでは?」という
    ご案内も頂いたのですが、もう1回データを移す作業をする気力なし・・・^^;

    >korolemon.com のHNはもう使われないの?
    すいません。HNとは何でしょうか?
    案外、ブログ自体の事、十分勉強せずに始めてしまっているので。 ^^;

    >踊り付きのバンザイ三唱をお届けしますぅ
    ありがとうございます!
    このみかんの接ぎ木の成功は、相当な喜びでした。
    昨年、レモンの果実を収穫した時ぐらい。
    そして、今年、最初から育てたレモンの収穫が出来れば・・ もっと・・・
    だから、すごく嬉しいです!!
    • korolemon
    • 2018.07.16 Monday 16:51
    海月さんへ

    「安定期に入るサイズ。」
    私の表現が少しまずかったでしょうか?
    私の勝手な思い込みで、当家の場合、落ちるのならもっと小さいうちに落ちている
    ので、これぐらい育ったなら・・・と思っています。
    花柚子もどんどん落ちますが、やはり落ちるのは小さな実が多いようです。

    レモン・花柚子にレモンの穂木を接ぎ木しものは、今の所、全部成功しています。
    しかしながら、みかんの穂木は難しかったです。成功したのは、5本中2本。

    報告・・・  私も、ブログにしよう・・・ ^^;
    ただ・・・ 少し、何かと、忙しくなりそうで・・・
    時間が取れなくなってきそうで、悲しいです。 ^^;
    • korolemon
    • 2018.07.16 Monday 17:02
    接ぎ穂の新芽がこの時期に動き出すのはギリギリの接木でしたね。
    セ〜フ。
    5アウトでしたら、あらら。
    アウトは3アウトまでと決まってますので。
    何はともわれ2本成功して良かったです。
    ただまだ安心は出来ません。
    試練はこの冬です。
    養分の流れによっては養分不足で遅れて枯れたりします。
    所謂養分不足の負け枝です。
    負け枝に生らないように木全体の養分の流れを読んでください。
    冬までに完全活着となれば良いですが。

    • 日本一の果実
    • 2018.07.18 Wednesday 21:23
    >アウトは3アウトまでと決まってますので。
    すごく上手い表現ですね。おおーーって思いました。^^
    >ただまだ安心は出来ません。
    実は、そうなのです。
    花柚子に付いたと思われる穂木も、レモンの方も、
    確かに新芽は出てきたのですが、その成長速度がすごく遅いのです。
    ちょこっとお顔を出しただけで、伸びてきません。
    回りの新芽(夏枝)はどんどん成長していくのに・・・ ^^;
    今後は、「枯れる」という事に気を付けないとならないのですね。
    回りの枝をカットすることで、どれだけ養分を回せるか分かりませんが、
    意識してやっていきたいと思います!!

    • korolemon
    • 2018.07.19 Thursday 05:29
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。宜しくお願いします!!
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    にほんブログ村
    ブログ感覚でHPを簡単作成
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 初めての接ぎ木  はっきりと出た答え 成功と失敗。
      korolemon (09/25)
    • 初めての接ぎ木  はっきりと出た答え 成功と失敗。
      yukikami27 (09/24)
    • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
      korolemon (09/23)
    • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
      海月 (09/23)
    • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
      korolemon (09/20)
    • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
      gerogero (09/20)
    • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
      korolemon (09/20)
    • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
      日本一の果実 (09/19)
    • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
      korolemon (09/18)
    • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
      yukikami27 (09/18)
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM