<< ピオーネの成長 9月  収穫時期の終わり 何も残らなかった今年・・・ | main | 初めての接ぎ木  はっきりと出た答え 成功と失敗。 >>
2018.09.17 Monday

ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     


    ピオーネの害虫探し

     

    ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ?

     

    幼虫を発見、動画を撮ったど!


     

     

    昨日のピオーネ被害の続きです!

     

    ブロトモさんから、

     

     

    「害虫は今も芯を食い進んでいるはずで、食い進んでいて、冬眠に入るまで、被害は今後も拡大すると、みるべきでしょうね。葉が落ちるまでに得る養分と、害虫が冬眠するまでに、芯を食い荒す損害を考えても、今退治する方が,得策・・・」

     

     

    とのコメントを頂きました。

     

     

    仰る通り!

     

    今、やらなければ!

     

     

    スキンベープで武装してっ!

     

    いざ、出陣!!

     

     

     

    と言っても、何からしたら良いのか?

     

    先ず、昨日切った枝をチェックしました。

     

    空洞が出来ていた枝。

     

     

     

    もう少し切ってみましたが、その元側に空洞がある訳ではありませんでした。

     

     

    次に、少し膨らみのある枝を探して、その手前を切ってみました

     

     

     

    んんっ!?

     

    空洞があります。

     

    空洞を開けていってみましょう!

     

     

     

     

     

    んんっ!!

     

    何やら、白いイモムシみたいなものを発見!

     

    思わず、お隣の奥さんが庭仕事をされていたので、

     

    「これっ! 見てみて下さい! ぶどうの枝からこんなのが・・・」

     

    奥さんに見て頂きました。

     

     

     

    「こんなのがいるんですね!」

     

    「ちょっと、皆にも見せてきます!」

     

    部屋中を駆け回り、

     

    おばあぁさんにも、妻にも、子供達にも見て頂きました。

     

     

     

    これは、ブドウトラカミキリの幼虫でしょうか?

     

    ブドウスカシバの幼虫を調べてみると、良く似ているようです。

     

    どちらか、私には判別できませんが、

     

    ブドウトラカミキリの成虫は、当家で見ましたが、

     

    ブドウスカシバの成虫は見た覚えがありません。

     

    蜂に似ているとは言え、恐らく気付くはず。 

     

     

     

     

     

     

    この後、同じような膨らみをもった枝を3か所切ってみました。

     

    計、4か所の内、3回も幼虫を確認しました。

     

     

     

     

    その度に、枝が、葉が、無くなっていきます。

     

    この調子でいくと・・・

     

    全てが無くなる・・・

     

     

     

    当然です。

     

    これは?と思う枝は、幼虫が居なくても切ってしまうのですから。

     

    居るか、居ないか?

     

    切ってみないと分かりませんが、

     

    切らずに残せるのなら、当然そうしたいものです。

     

     

     

     

    今日の所は、4か所の切断で止めました。

     

    この時期で、全く枝が無くなっても良いかどうか、

     

    もう少し調べてから、続きを確認していきましょう。

     

     

     

    最後に、彼らの様子を動画で・・・ バイバイ の画像

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 おじぎ の画像

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    やっぱり居ましたね。
    korolemonさんの、素早い対応で、ピオーネの木は、
    救われましたね。
    後は、なんの幼虫かですが、幼虫が地中に潜って冬を越すとすれば、
    地中に潜る前に、退治しないといけませんね。
    もしかすると、蛹になって木の中で、冬を越すかもしれませんね。
    葉が緑の内は、少しでも葉がしおれて来ないか、注意深く観察して、
    来年は、お互いに立派なピオーネを、実らせましょう。









    yukikami27さんへ

    居ましたねーーー。
    幼虫を発見したのは初めてでした。^^;
    今までは、そこまで追いかけていませんでした。
    今回は、是が非でも、実物を見たかったのです。
    原因を明確に!!

    ピオーネの樹は、未だ助かっていません。 ^^;
    4本程切ってみて、ほとんどで発見して、怖くなって、止めました。
    ブログに載せて、皆さんのご意見も聞いてみて・・・
    他の本等も、今一度読んでみて・・・
    全ての枝を切ってみるかどうかを判断しようと思っています。

    かなり大変な事になるかもしれませんが・・・
    やれることは、やってみようと・・・ ^^;
    へこたれずに頑張ってみます!!
    • korolemon
    • 2018.09.18 Tuesday 19:15
    良く確認されました。
    果樹もタラレバはつきものです。
    確認しなければ。
    私も今やらなければと思う時は良くあります。
    • 日本一の果実
    • 2018.09.19 Wednesday 21:09
    今までも、枝を切ってみた事はあるのです。
    しかしながら、切った場所にいなかったら、それでお終い。
    追いかける事まではしていませんでした。
    追いかけて、枝を割ってみて・・・
    出て来るものですね! ^^;
    ある意味感動しました。 あっ、本当に出た! みたいな・・・

    これからが、思案の思案橋です。
    • korolemon
    • 2018.09.20 Thursday 05:31
    勇気ある〜(@−@)
    大切な木を切るのは心が震えるでしょう。
    でもこんな虫を発見したら怒りが爆発〜〜
    果樹の害虫も早期発見が鍵なのですね!
    いえ、勇気がなかったのです。
    だから、4本切って・・・
    この調子でいくと、ツルッパゲになると畏怖し、
    途中で止めてしまいました。
    もう少し、皆さんのご意見や情報収集してから、改めようと・・・

    完全アウトなら、又、数年辛抱しなければなりませんものね。
    はやく美味しいピオーネが食べたーーーーーーーーい!
    • korolemon
    • 2018.09.20 Thursday 20:49
    おお…まるまると太った虫が^^;
    まだ葉っぱを食べるいも虫のほうが、かわいげがあるかも。
    果樹栽培は難しいですね。
    植えているのに失敗して収穫できず、売っている果物を買うときの敗北感といったら・°°・(>_<)・°°・。
    来年こそおいしいピオーネが食べられますように。
    • 海月
    • 2018.09.23 Sunday 13:57
    海月さんへ

    よく太っていますね! ^^;
    明日、ほとんど全ての枝を切り落とす事に決めました。
    出直しです。
    今日は、釣り竿2本と、リールを買ってきました。(余談です)
    子供が地球を釣って、折ってきてしまったので。

    >植えているのに失敗して収穫できず、
    >売っている果物を買うときの敗北感といったら・・・
    私も、真の敗北感を感じてみたいです。
    何故なら、本当の達成感を一度も味わった事がないからです・・・ ^^;
    • korolemon
    • 2018.09.23 Sunday 18:43
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。宜しくお願いします!!
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    にほんブログ村
    ブログ感覚でHPを簡単作成
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 漆喰塗りにチャレンジ! 京都に行ってみた。
      korolemon (10/20)
    • 漆喰塗りにチャレンジ! 京都に行ってみた。
      gerogero (10/19)
    • レモンの成長 30.10  グリーンレモンで収穫するか? イエローレモンで収穫するか?
      korolemon (10/16)
    • レモンの成長 30.10  グリーンレモンで収穫するか? イエローレモンで収穫するか?
      海月 (10/16)
    • レモンの成長 30.10  グリーンレモンで収穫するか? イエローレモンで収穫するか?
      korolemon (10/15)
    • レモンの成長 30.10  グリーンレモンで収穫するか? イエローレモンで収穫するか?
      yukikami27 (10/15)
    • レモンの成長 30.10  グリーンレモンで収穫するか? イエローレモンで収穫するか?
      korolemon (10/14)
    • レモンの成長 30.10  グリーンレモンで収穫するか? イエローレモンで収穫するか?
      日本一の果実 (10/14)
    • 漆喰塗りにチャレンジ! 京都に行ってみた。
      korolemon (10/14)
    • 漆喰塗りにチャレンジ! 京都に行ってみた。
      海月 (10/13)
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM