<< レモンの成長 30.10  グリーンレモンで収穫するか? イエローレモンで収穫するか? | main | 人生最後の? 大学祭に行ってきた! >>
2018.10.28 Sunday

初めてのレモンの収穫。 3年の月日を超えて、自分自身で植えた苗から採れた初めての果実。

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     


    初めてのレモンの収穫。

     

    3年の月日を超えて、

     

    自分自身で植えた苗から採れた初めての果実。


     

     

     

    平成30年10月28日(日)

     

     

    今日、初めてのレモンの収穫をしました。

     

    自分で植えた苗木に出来たレモンの果実を。

     

    平成27年、レモンの苗を買って植え、苦節3年。

     

     

    花はすぐに散っていく。

    葉は黄色くなり散っていく。

    実は大きくならず落ちていく。

     

     

    本当に、レモンの果実を収穫できる日が来るのだろうか?

     

    その日がいつか来るのだとしても・・・

     

    それは、何年先の事となるのだろうか?

     

     

    そんな不安と共に過ごした日々でした。

    (結果的には3年で収穫に至りましたが 

     

     

     

    「あぁ、今年もダメだった。」

     

    そう思った程、今年も果実が落ちていきました。

     

    不完全花も多く、実自体もなかなか付きません。

     

     

     

    そんな中で、唯一1つ残った果実。

     

    いつ落ちるか、いつ落ちるかと心配してきましたが、

     

    その1つは頑張ってくれ、本日を迎えました。

     

     

     

     

    平成29年8月から毎月、その成長の記録を残してみました。

     

    色々な状態になった時、どんな対処をしてきたのか?

     

    少しでも残してきた記事が、「こちら」です。

     

     

     

     

    それから、平成29年7月、新たに購入した鉢植えレモンの苗。

     

    4つの実付きの状態で購入しました。「こちら」がその時の記事です。

     

    その年は無事、4つの果実を収穫しました。

     

     

    でも、それは、プロが付けてくれた果実。

     

    翌年、同じように実が付くかは分かりません。

     

    樹が疲弊していて、次の年は全く実が生らない事もあり得ます。

     

     

     

    今年、鉢植えレモンには8個の実を残して、他は摘果しました。

     

    摘果を検討した時の記事が「こちら」です。

     

     

     

    結果的には、この8個全てが元気に育ってくれました。

     

     

     

    当家の鉢植えは20ℓ鉢です。

     

    来年も同様に実を付けてくれるとするのであれば(今年、相当な無理をさせてなければ)、

     

    20ℓ鉢に8個の実は大丈夫だと言えます。

     

     

     

     

    8個の内、1つは切らずに残しておきました。

     

    一番黄色くなりかけていたレモンです。

     

    少し味はまろやかになりますが、ジューシーなイエローレモンも味わってみる為です。

     

     

     

     

    どれぐらいの果実だったか・・・

     

    大きさ、重さの記録も残しておきます。

     

     

     

    庭植えレモンが一番大きかったです。

     

    縦 9.0僉◆” 8.4僉◆―鼎機200g

     

     

     

    鉢植えレモンの一番小さいもの

     

    縦 6.5僉◆” 6.0僉◆―鼎機120g

     

    一番大きなもの

     

    縦 8.8僉◆” 7.3僉◆―鼎機182g

     

     

    *長さを測るのは難しく、少しアバウトです。

     

     

     

     

    色・艶ともに良い感じに思えます。

     

    又、レモンにしては真ん丸の形・・・

     

     

    鉢植えレモンはグランドレモン(オレンジとレモンの掛け合わせ)であり、昨年は「それで丸いのかな?」と思っていましたが、庭植えレモンはリスボンレモンであり、真ん丸の形ではないはず・・・

     

     

     

    半分に切ってみました。

     

     

    上側がリスボンレモン(庭植えレモン)で、

     

    下側がグランドレモン(鉢植えレモン)です。

     

     

    グランドレモンは皮が薄く、柔らかいです。

     

    レモンというより、みかんの皮を剥いている感じ。

     

     

     

    いずれにせよ、両方とも真ん丸で、中の果実も結構な量です!!

     

    満足の域でした。 

     

    来年以降も、より、品質の向上に励みたいものです。

     

     

    ゆるキャラ凸 デコメ

     

     

     

     

    で、私は、このレモン達をどうするのでしょうか?

     

    勿論の事、レモンミックスジュースを作ります!!

     

    材料を集めましょう!

     

     

     

    リンゴを買ってきました。

     

    ジュースにするので訳ありリンゴにしましたが、

     

    凄く香りのある美味しそうなリンゴでした!!

     

     

    それから・・・

     

     

    「ねこカップ」クッキーです!

     

    乞うご期待です。

     

     

     

    材料は揃いました。

     

    上側の緑色は、剥いた皮です。

     

    当然の事ながら、無農薬であり、栄養価も高いところ。

     

    捨てるのは勿体無いので、最後にすりおろしてみます。

     

     

     

    ちなみに、この材料は、

     

    レモン2つと、リンゴを4つ切った量です。

     

    長男坊は、「少し甘い。レモンの味がもっとした方が・・・」と言っていました。

     

    おばぁさんと、妻は、「凄く美味しーーーーい!」と言っていました。

     

    私は、長男坊に1票です。

     

    次回は、レモン2つに、リンゴ3つで作ってみようと思います。 

     

     

     

     

    ちょうど、材料が揃ってジューサーにかけようとした時、

     

    長男坊が降りてきました。休憩の様です!

     

    「ちょっと、スロージューサーに材料を入れていってよ!」

     

    という事で、動画撮影が出来るようになりました。^^

     

     

    3分半ほどのお時間がある方は、

     

    宜しければ・・・

     

    どうぞご覧ください。

     

     

     

     

     

     

     

    さて、ジュースが出来ました。

     

    その後は、少しコクを出すためにハチミツを混ぜてみます。

     

     

     

    で、最後に仕上げです。

     

    「ねこカップ」の出番です!

     

     

     

     

    飲み口の所に引っかかるように作られています。

     

    何とも可愛らしいです。

     

     

     

     

    最後に・・・

     

    皮を、スロージューサーでひいてみました。

     

     

     

     

    相当苦みがあるのかと思いましたが・・・

     

    少し苦みはありますが、十分美味しいと思えるものでした。

     

     

    ジュースに少しづつ混ぜて飲んでみましょう!!

     

     

    それから・・・

     

    出てきた皮や種の部分はネットに詰めて、お風呂に入れたり、洗剤代わりに使用してみましょう。

     

     

     

    ( ^ω^)・・・

     

     

     

    レモンの実、採ったどぉーーー!

     

     

     

     

    来年は、

     

    もっともっと採れますよう!!

     

     

     

     

    レモンの実、採ったどぉーーー!

     

     

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 おじぎ の画像

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    ついにレモンを収穫されたんですね。
    おいしかったようだし、皮まで活用されてすばらしいです。
    猫クッキーもかわいい(笑)
    柑橘の皮を細切りの砂糖煮(ピール)にして、チョコをつけたのが好きでよく作りました。
    皮まで食べられるのは、無農薬ならではですね。
    • 海月
    • 2018.10.29 Monday 10:30
    海月さんへ

    ありがとうございます。ありがとうございます!!
    あの時植えた棒の様な苗から、やっと果実が収穫出来ました。
    たった1つですが、将来の100個につながる貴重な収穫だと思っています。
    願わくば、来年、複数個の果実の収穫が出来れば・・・

    いつも感じます。
    上手くいけば簡単に感じ、
    上手くいかなければ、本当に出来るのか?とさえ感じます。

    妻が病気をした後、必死で作ったのがレモンミックスジュースでした。
    ビタミンCを摂取するため。(あと、鉄分も必要だったのですが)
    その時に思ったのです。
    今、目の前で採れたて(その時は、ネットで箱買いしたものですが)のレモンを絞って直ぐに飲むなんて、栄養以上に気持ちがリッチになる!! と。
    気持ちから健康になれるような気がして。

    100個採れるようになれば、毎年10月以降、思う存分ジュースが飲めるようになるのですが・・・ ^^;
    その時までは、頑張ろうかな? と思います。 ^^
    数日留守にしたので、訪問が押さくなりました。
    いよいよ男の料理の本分ですね。
    私の方は、再来年一つでも収穫できれば、この記事を教材に、
    ミックスジュース、にトライしてみたいですね。
    ただこの時、青で試すか黄色まで待つか悩ましいと思います。

    >来年は、もっともっと採れますよう!!
    間違いなく、もっともっと採れますよう、。
    あぁぁぁ!
    おめでとうございます。
    苦味は汗、すっぱさは涙。
    自家の果実を家族で味わえるなんてものすごい嬉しいですね。いいなぁ。
    私も頑張ろう〜!っと。
    • ゆいゆい
    • 2018.10.31 Wednesday 09:27
    yukikami27さんへ

    ありがとうございます!
    レモン塩を作ってみたり、料理にどう使えるのか考えてもみました。
    少量のレモンなら使い道はあるのですが、大量のレモンとなると、案外見当たりませんでした。 ^^;
    今の所、大量のレモンを、十分必要な量を摂取し、美味しく食べる方法・・・
    レモンミックスジュースしか見つかっておりません。 ^^;
    でも、これは本当に絶品です。毎日飲みたいぐらいです!

    3年目でゲットです!
    購入した時の苗が何年生の苗だったのかは存じませんが・・・
    私の挿し木レモン鉢も、何年で果実を収穫できるのか?
    時間との勝負もしてみたいものです!!
    ゆいゆいさんへ

    あぁぁぁ、ありがとうございます!
    汗と涙、本当ですね!

    レモンの収穫をして私が喜んでおりますと、長男坊から質問がありました。
    「レモンを育てるコツは何?」
    今の私に答えられる回答・・・
    「寒さ対策と、青虫君のテデトッテホリナゲール攻撃!」
    栄養を与える事は言うまでもありませんが、やはりこの2点がポイントだと感じています。^^;

    妻が横にいるのを忘れていました。
    「えっ、青虫君を退治してたん??」
    あやうく大喧嘩になるところでした。 ^^;
    レモンの収穫おめでとうございます。

    リンゴとレモンのミックスジュースは私の発想にありませんでした。
    素晴らしいです。
    家にも最近使ったことがないジューサーがあります。
    来年リンゴとレモンが収穫出きればミックスジュースを試してみます。

    レモンの枝の一本にリンゴが接げれば一石二鳥なのですが。
    リンゴを栽培する時は仰って下さい。
    みかんにリンゴを接いでお送りしましょう。(笑)
    • 日本一の果実
    • 2018.11.01 Thursday 20:33
    日本一の果実さんへ

    ありがとうございます!
    先ずは初めの第一歩です。 今までの栽培方法が「間違いではなかった」と感じられるようになりました。もう少し、変化をつけてみながら頑張っていきたいと思います。^^
    スロージューサーを買い、植物繊維を分離できるようにしてみました。
    その方が、沢山飲めるようになりました。
    もともと家にミキサーはあったのですが、スロージューサーの方が、100%ジュースという感じがします。 ^^ 凄く美味しいので、是非一度試してみて下さい。

    今年、山茱萸の木が1/3程枯れました。その部分は既に切り取りました。全部枯れる事にでもなれば、リンゴ栽培にチャレンジできます。
    何かが無くならないと、次に行けません・・・ ^^;
    願わくば・・・ みかんの接ぎ木に再度チャレンジしてみたいと思っています。^^;
    お子さん、そんなざっくりした質問!笑
    聞く?聞く?長くなるけど聞く??
    ってなりますね。笑笑
    でも嬉しい質問ですね。

    寒さ対策、今年は頑張ってみます。
    ちなみに私は収穫できたときは酵母を起こしてパンを焼きたいと思っています。ミックスジュースおいしそうですね。皮まで使えるのは国産、自家製ならではですね。
    • ゆいゆい
    • 2018.11.02 Friday 07:30
    ゆいゆいさんへ

    思う以上に良い出来栄えだったのです。 収穫できたレモンですが。
    毎日ビールを1本買って帰ります。(箱買いすると何本も飲んでしまいそうで)
    そのスーパーに寄った時に、必ずスーパーで売られているレモンを見て帰ります。
    恐らく、見ている時の私はほくそ笑んでいると思います。
    何故なら、心の中で、ボソっとつぶやいているからです。
    「勝った・・・」と。 ^^;
    それ程の思いで、私が喜んでいたからかもしれません。
    長男坊は全くレモン栽培に関心は無いのですが、
    「ちょっとぐらい話しを振ってあげたら嬉しいのかな?」ぐらいに思ったのでしょう。

    宜しければ1個お送りしてみましょうか? 今年の出来栄え・・・
    2個は無理です!!
    パンもいいですね。レモンパン、私も作ってみましょうか?
    と言っても、私の場合、全て機械まかせですが( ^ω^)・・・
    是非送ってください!!
    …と言いたいところですが、そんな貴重なレモンはいただけません。
    優しい息子さんはじめ、ご家族の口に入るべきレモンですよ〜。
    来年、ぶらぶらしたら箱買いさせてください。そして我が家もぶらぶらしたら、「交換レモン」しましょう!笑
    にしてもご家族から愛されてますね。
    • ゆいゆい
    • 2018.11.05 Monday 18:11
    ゆいゆいさんへ

    そうですね。
    来年は未だ難しいかもしれせんが、「交換レモン」が出来る日を楽しみにしましょう。
    生るか、生らないかではなく、その出来栄えを競えることが出来るようになっていたら凄いことですね。「うーーーん、この傷がちょっともったいない。」とか・・・
    果樹を作られている方は糖度計で糖度をよく図っていますが、レモンの場合はどうなのでしょう? もっといろいろなものが採れるようになったら、糖度計を買おうかと思っています。 ^^
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。ポチっと宜しくお願いします!!
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    にほんブログ村
    スポンサーリンク
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM