<< カラタチの苗から葉がほとんど落ちてしまった。 12月のカラタチの様子。 | main | 田村みかんを買ってみた。 紅まどんなと食べ比べてみた。家族で食べ比べ・・・ >>
2018.12.24 Monday

カラタチのトゲを切ってみた! いつかするだろうカラタチの挿し木のために・・・

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     


    カラタチのトゲを切ってみた!

     

    いつかするだろうカラタチの挿し木のために・・・


     

     

    カラタチの葉がほとんど落ちました。

     

    落葉樹だったようです。

     

    その記事をアップしたところ、

     

    ブロ友さんから「カラタチの挿し木」に関するコメを頂きました。

     

     

     

    トゲを切ると小枝を切るのと同じでそこから水分が抜けます。

     

    発根するまでは枝中養分を残したままが理想。

     

     

     

    その為、早めに切っておいて、トゲの傷をあらかじめ治しておいた方が良いとの事。

     

    同時にするなら、鉢ごとビニール袋等で覆い、

     

    水分が抜けないようにしないといけないとか。

     

     

     

    そんな知識は全くありませんでした。

     

    レモンの挿し木をした時は、蒸散を抑える為に葉を半分に切ってはみましたが、

     

    特にビニール袋で覆う等の事はしませんでした。

     

     

     

     

    挿し木後のカラタチの成長は遅いようなので、

     

    ゆっくりしてはいられません!

     

     

    教えて頂いたら、即、実行あるのみです!

     

     

     

    * トゲを切る前のカラタチ

     

     

    * トゲを切った後のカラタチ

     

     

    * 癒合促進剤を塗った後のカラタチ

     

     

     

     

    さて、癒合促進剤が乾いて、水分が抜けなくなるのを待ってみましょう。

     

    その後、横に広がってきた枝を切り取り、

     

    挿し木にチャレンジしてみます!

     

     

     

     

    カラタチの挿し木後の成長は遅いとの事ですので、

     

    長丁場の闘いです。

     

    春先まで待っていられません。

     

    (私は辛抱が足りない方です。^^;)

     

    早めに挿し木を行って・・・

     

    室内で育ててみたいと思います。

     

     

    さて、上手くいくでしょうか?

     

     

     

     

    アスパラガスも、昨年同様、少し手入れをしてみました。

     

    来年も、美味しいアスパラを食べられるように・・・

     

    昨年は、いろいろ調べてみました。

     

    その時の様子が、「こちら」です。

     

     

    ほぼほぼ昨年と同様の対応です。

     

    EM肥料だけが無くなってしまっていましたので入れてません。

     

    これで、結果が違ったら、EM肥料の効果が大分あったという事。

     

     

     

     

     

     

     

    来年も元気な芽を出してくれますよう・・・

     

     

     

     

    さて、それでは今から・・

     

    胡椒を「これでもかっ!」という程振りかけた鶏の足を焼く準備に入りたいと思います。

     

    妻と母からは、「自分の分だけにしておいてな!」と言われました。 ^^;

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 おじぎ の画像

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    からたちのとげの全部に癒合剤を…まめまめしいですね。
    うまく育って台木になってくれそうです。
    うちの台木を挿し木したからたちは、2本のうち1本が緑色のままで生き残っています。
    寒くなってからなので根っこが出たかどうか微妙です。
    スパイシーな鶏肉は、コロちゃんがもらえなくて残念がったりしないかな(笑)
    • 海月
    • 2018.12.25 Tuesday 15:01
    海月さんへ

    トゲを切った跡・・・ ものすごく小さいのです・・・
    こーーーーーーーーーーーーーんなに小さいのです。
    もの凄く、まめまめしかったのです。
    念には念を入れました。 ^^;
    ただ、カラタチの挿し木は難しそう(時間がかかりそう)なので、
    ちょっと構えています・・・
    根が出るまでに1年近くかかる事もあるようですよ。 ^^;
    出来ましたら、根っこが出てるか見てみては頂けないでしょうか?

    以前、コロに鳥の骨をなめさせた事があります。
    猛獣に化けました。
    かぶりついて離さないので、強引に取ろうとしたら、
    うぅーーーー、を通り越して、噛みつかれそうでした。
    「二度と鳥の骨はあげないでおこう。」
    教訓です。

    トゲの部分では無くて切った部分は自分の枝の養分を使って治そうとします。
    所謂カルスの形成。
    カルスの形成は細胞分裂のようなものでして温度が必要です。
    寒い所ではカルスの形成が遅れます。
    挿し木の時期が早過ぎますと失敗します。
    カラタチの挿し木の時期は3月くらいが良いと思います。
    挿し木はカルスの形成を早めて枝中養分の流出を防ぐ。
    接木は形成層の活着を早めて台木から接木した穂木に早く養分を送る。
    挿し穂も接木の穂木も疲れ切る前の如何に短時間で進めるか。
    ここがポイントです。
    温度と光。
    重要な要素になります。
    私も過去に1月早々(元旦)に各種の挿し木をしたことがあります。
    発根時期は1〜2ケ月早めても変わりませんし、逆に成功率が落ちます。

    korolemonさんも冬に1/3。春(3月)に残りの2/3を挿してみて下さい。
    実際にやって確認することも重要ですので。

    トゲのカットはケガ防止です。
    この時期にカットしておきますと3月には切り口にカサブタが出来ています。
    (カットして2週間くらいでそこそこ)
    根があるうちは必要な水分を補いますのでいくらカットしてもOKです。
    • 日本一の果実
    • 2018.12.26 Wednesday 06:34
    日本一の果実さんへ

    詳細にわたるご指導、誠にありがとうございました。
    本当に為になります。
    寒いところでは・・・ については私も考えた所で、だからこそ室内で育ててみたら、ひょっとして上手くいくかも?と思ってしまいました。
    ご提案頂いた通り、1月に検証用の挿し木を、
    3月には本番用の挿し木を行ってみようと思います!
    1月の検証用の挿し木は、室内で試してみようと思います。
    横に伸びている枝は、かなり長いので、短く切って複数挿し木し、途中で根がどれぐらい伸びているか確認する為の枝も用意してみようと思います。

    長丁場の検証になるのでしょう。
    でも、単なる挿し木苗ではなく、カラタチの台木に接ぎ木したレモンの苗を作る事が出来たとしたら、きっときっと凄く喜んでいる事と思います。
    ひょっとしたら、レモンの果実を収穫した時以上に感動しているかもしれません。
    今後の状況も、随時アップしていきたいと思いますので、
    今後ともご指導の程、宜しくお願い致します。 ^^
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。宜しくお願いします!!
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    にほんブログ村
    ブログ感覚でHPを簡単作成
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 今年のスケジュールを再度確認!
      korolemon (01/16)
    • 今年のスケジュールを再度確認!
      海月 (01/16)
    • 今年のスケジュールを再度確認!
      korolemon (01/14)
    • 今年のスケジュールを再度確認!
      yukikami27 (01/14)
    • 難しかった、「いちご大福」。 もう2度と作らないレシピに登録。
      korolemon (01/14)
    • 難しかった、「いちご大福」。 もう2度と作らないレシピに登録。
      korolemon (01/14)
    • 難しかった、「いちご大福」。 もう2度と作らないレシピに登録。
      ゆいゆい、 (01/14)
    • 難しかった、「いちご大福」。 もう2度と作らないレシピに登録。
      海月 (01/14)
    • 難しかった、「いちご大福」。 もう2度と作らないレシピに登録。
      korolemon (01/14)
    • 難しかった、「いちご大福」。 もう2度と作らないレシピに登録。
      gerogero (01/13)
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM