<< 接ぎ木をした後。 もう1度ビニール袋を被せてみました。元気を取り戻せるか? | main | ピオーネの成長 2019年4月 枝を全て切り取り、反射シートを敷いてみた。 >>
2019.04.14 Sunday

レモンの成長 31.4  だいぶ出だした新芽と蕾。 立枝の摘芯と台木の芽欠き。

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     


    レモンの成長 31.4

     

    だいぶ出だした新芽と蕾。

     

    立枝の摘芯と台木の芽欠き。


     

     

    平成27年(2015年) レモンの苗木を植えました。(路地植え)

     

    平成30年(2018年) 初めて1個のレモンを収穫。

     

     

     

    そして、本日 平成31年4月14日(日)

     

    最高気温  15℃

    最低気温  11℃  の予想。

     

     

     

    当家の庭植えレモンに沢山の新芽や蕾が出だしました。

     

    今年は、複数個の果実を収穫出来るのでしょうか?

     

    今年で4年目となります。

     

    40個程度の収穫となれば言う事はないのですが・・・

     

     

     

    それと、平成29年6月に挿し木で育てた苗木達。

     

    今年、収穫に至る事が出来れば2年目での快挙となります。

     

    1鉢に1個で十分です。

     

    なんとか収穫に至るか挑戦をしてみたいと思っています。

     

     

     

     

    👉 庭植えレモン

     

     

     

     

    大分大きくなってきましたので、上側の枝は摘芯しています。

     

    本日、再度上側の状態を見ると、少し新芽が出ていましたので取り除きました。

     

    上に伸びようとする枝が一番養分を消費するようです。

     

    この部分はまめにカットして、

     

     _への成長のために

    ◆_娘造涼絏未里燭瓩

     接ぎ穂の成長のために 栄養が回るように心がけます。

     

     

    庭植えレモンの上側の状態

     

    いつの時点の花から生った実なのでしょうか?? ^^;

     

     

    上側の枝の様子です。

     

    これ以上は上に成長しないで欲しいのですが・・・

     

     

     

    まだまだ小さな蕾ばかりですが、まぁまぁ大きな蕾も発見。

     

    数個、こんなのもこの時期で見られました。

     

     

     

     

    開花した時に、雌蕊(柱頭)があれば良いのですが・・・

     

     

     

    今年の成長の始まりです。

     

    昨年との比較も記録しておきましょう。

     

     

     

     

    大分梳きましたので、スカスカ感がありますが、

     

    枝ぶりは改善されたのではないでしょうか?

     

    ところどころ歯抜けになっている感じがありましたが埋まりました。

     

    あともう少しだけ、横への広がりが欲しいものです。

     

     

     

    👉 鉢植えレモン

     

     

    鉢植えレモンも、大きな変化はありません。

     

    新芽も蕾もよく出てきています。

     

    今年も昨年同様、8個程度の収穫を期待したいものです。

     

     

     

    👉 カラタチ

     

     

     

    落葉樹である事を知ったカラタチです。

     

    順調に今年の葉が生えてきております。

     

     

    鉢植えのカラタチは強剪定を行いました。(3月21日)

     

     

     

     

    その後、ほとんど動きはありませんが、

     

    小さく1つだけ、新たな芽らしきものが生えてきました。

     

     

     

    👉 花柚子

     

     

     

     

    花柚子も、そう大きな変化はありません。

     

    昨年接ぎ木したアレンユーレカレモンの枝にも蕾があります。

     

    なんとか、収穫に至って欲しいもです。

     

     

    今年3月に接ぎ木した台木の芽欠きをしようと穂木を見たら・・・

     

    何という事でしょう・・・

     

     

     

    これはトゲでしょうか?

     

    1つ、メデールテープを突き破りそうになっていました。

     

     

    それから、これはデコポンでしょうか?

     

     

     

    ほんの僅かではありますが、

     

    新芽が、はっきりとメデールテープを突き破って出てきています。

     

    少し興奮・・・

     

    大分興奮・・・

     

     

    他にもないのかなぁ? と全てを再度チェックしました。

     

    すると、庭植えレモンの木の接ぎ穂からも・・・

     

     

     

     

    みかんの接ぎ穂から新芽が「こんにちは!」をしています。

     

     

    なんとか、1つ2つは成功してくれるのでしょうか?

     

    なんとか、カクテルツリーへ1歩進んでいるのでしょうか?

     

     

    油断せずに、今後の成長を確認しつつ、

     

    台木側の芽欠きに注意していきましょう!

     

     

     

    👉 挿し木鉢植えレモン達

     

     

     

    皆さん、比較的元気に、順調に育っていると思われます。

     

    ずっと気にして見ているのは、

     

    この3月3日に行った強剪定の後の様子です。

     

     

    強剪定をした時の様子は、「こちら」です。

     

    強剪定をした苗の方が、しなかった苗よりも、

     

    最終的には大きくなる・・・ はず・・・

     

     

    で、約1か月経過した現在の様子はと言いますと、

     

     

     

    強剪定しなかった苗木

     

     

    普通に新芽を出し、蕾が付いております。

     

    昨年の様に、黒くなって枯れていく、という現象は見られません。

     

    土の状態も悪くないという事なのでしょうか?

     

     

    最終的には、1個の果実となる迄摘果する予定です。

     

     

     

     

    強剪定した苗木

     

     

     

    黒鉢の大きな苗木の方からは、新たな新芽が出てきています。

     

    剪定した主枝からも、他の枝からもです。

     

     

    しかしながら、白鉢の小さな苗木の方からは、全く出てきません。

     

    よくよく見ると、切断した直ぐ下の主枝から、

     

    新たな芽らしき小さな膨らみが出来初めていました。

     

     

    まだまだ、切って1か月のお話しです。

     

    まだ、そんなに暖かくなってきておりません。

     

    もう暫く、このままで様子を見たいと思います。

     

     

     

    本日の最後に・・・

     

    あじさい コサージュの今・・・

     

     

     

     

    こちらも、元気に育ってくれております。

     

    元気に育っていないのは、アスパラガス。

     

    次々に生えてきますが、細長い・・・

     

    細いのに、筋があり美味しくありません。

     

    土が悪いのでしょうか? 

     

    これも又、研究です・・・  ^^;

     

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 おじぎ の画像

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    レモンの接ぎ木から芽が…期待が高まりますね。
    メデールテープはけっこう頑丈な気がしますが、あれを突き破るとは頼もしいです。
    うちの2年目3年目のアジサイも、似たような感じです。今年は咲くのかどうか。
    細いアスパラは硬いんですか。
    お店で芽が出たアスパラ苗の鉢植えが1080円で売られていて、いつも買おうか迷います(笑)
    • 海月
    • 2019.04.14 Sunday 13:36
    海月さんへ

    期待は大いに高まりました。
    ただ、記述していますように芽が出るだけでは成功とは呼べないようで。
    これから枯れていく事も大いにありうる様で、安心は禁物と思っています。
    メデールテープは案外難しいです。
    かなり引っ張ると破れてしまいますし、これぐらいかな?と思うぐらいで巻くと、
    かなり見た目が白く、これを突き破れるのかな?と感じてしまいます。

    ただ、昨年の経験からすると、この時期、これぐらいの芽が出てくれると、
    いけるんではないか?と思ってしまっています。 ^^;

    アスパラ、難しいですね。
    昨年迄は簡単と思っていました。食べられるアスパラが出来ていましたし・・・
    今年からは上記の通り、細くて、線(繊維)があり、食べられません。
    ほとんど勉強しておりませんので、これから学んでみたいと思います。

    作品展の期間や時間や場所が決まったら教えて下さいね。
    神戸元町なら行ける距離です。
    何かとバタついておりますので、行けるかどうか分かりませんが、
    行けるとすると、さっと見てさっと帰らせて頂きます。 ^^;

    今、家内を駅まで送ってきました。
    EXILE3代目のコンサートに誘われ、お友達と行くのだそうです。
    「変にファンになってしまったらどうしよう?」と少し不安です。
    ちなみに、そのお友達は昨日に引き続き今日も、つまり2日続けて行っています。^^;
    素晴らしいレモンの木になって来ましたね。
    管理の良さが伺えます。

    私も柑橘は30ケ所ほど接木をしました。
    そろそろ良否が分かる頃。
    この時期に枝が枯れていなければ成功の確率が高いです。
    あとは接いだ部分の下の台木から芽が出て来ますので早めに摘んで下さい。
    • 日本一の果実
    • 2019.04.15 Monday 07:54
    日本一の果実さんへ

    >管理の良さが伺えます。
    本当ですか!! 日本一の果実さんにそう言って頂けると鼻高々です!!
    この年齢になると人から褒められる事は先ずありません。
    妻からでさえそうです。 しもべ呼ばわりです。
    何か懐かしい喜びがありました。 ^^

    今、懐中電灯片手に庭を見回りに行ってきました。
    ちっさくですが、芽らしきものが見え始めているような・・・
    テープを突き破ってはいませんが、鉢植えレモンの接ぎ穂にも芽らしきものが見えます。
    一方で、挿し木達は芳しくありません。
    カラタチではなく、接ぎ木で残ったみかん達の挿し木は全滅を予感させます。
    やはり寒い時期の挿し木は無理があるのでしょうか・・・ ^^;

    接ぎ木、沢山成功したらと、日に日に期待が高まります。
    昨年のアレンユーレカレモンにも蕾が沢山見えています。
    今年収穫に至ることができたとしたら、勝手に涙が頬を伝うかもしれません。^^
    穂木の新芽は、喜びと勇気をくれますね。
    まだそれを実感するには、私には時間がかかりそうです。
    台木の芽欠きを未だにやっていないです。
    家を出るときは、この芽欠きも意識しているのですが、
    菜園につくと、次々切羽詰まった作業が目につき、
    一段落したときは、くたびれてしまい・・・
    話は変わりますが、蕗は今でも移植できるそうですが、
    よろしければ、根を送りますが、如何ですか?
    yukikami27さんへ

    接ぎ木に関しては、今の所非常に良い感じです。
    メデールテープを未だ突き破ってはいないものの、うっすらと新芽が見えるものも
    含めますと、半数近く成功するのでは?と思う程です。
    当然のことながら、新芽が出ても、その後枯れる事もありますのでどうなるかは
    全くこれからのことなのですが・・・  ^^;

    ただ、リスボンレモンの木にアレンユーレカレモンの果実が生ったとしても、
    その違いを見て分かるか?というと疑問ですが、レモンとみかんが一緒に生った
    としたら、一目瞭然でカクテルツリーと判断できます。
    その意味で今年は是非成功させたいと思っておりましたので、今の所安堵しております。

    蕗については、今の所植える場所もない為見合わせたいと思います。
    先日、接ぎ木穂木を頂いた際、苗木も数本頂きまして、地植えする場所もなく、
    鉢植えにしたのですが、その鉢を置く場所についても妻とおばぁさんからクレームがきております。
    唯一ざぶとん等を干せる場所として利用していた縁台を鉢が占有しておりまして、
    洗濯干しが難しくなったと・・・ ^^;

    今後は、何かを増やす時、何かを減らさなければなりません。 ^^;
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。ポチっと宜しくお願いします!!
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    にほんブログ村
    スポンサーリンク
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ピオーネの成長 2019年8月 裂果と虫食いが始まった!
      yukikami27 (08/22)
    • ピオーネの成長 2019年8月 裂果と虫食いが始まった!
      korolemon (08/19)
    • レモンの成長 2019.8 追肥と土の掘り返しをしてみた。
      korolemon (08/19)
    • ピオーネの成長 2019年8月 裂果と虫食いが始まった!
      海月 (08/19)
    • レモンの成長 2019.8 追肥と土の掘り返しをしてみた。
      アナベル (08/19)
    • 庭植えレモンの根元の土の穴が大きくなっていく・・・
      korolemon (08/15)
    • 庭植えレモンの根元の土の穴が大きくなっていく・・・
      日本一の果実 (08/15)
    • 庭植えレモンの根元の土の穴が大きくなっていく・・・
      korolemon (08/14)
    • 取り木が上手くいかない・・・ 白っぽいカルスがコブ状に出来るとは?
      korolemon (08/14)
    • 庭植えレモンの根元の土の穴が大きくなっていく・・・
      海月 (08/14)
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM