<< レモンと花柚子への接ぎ木後、106日経過です。 | main | 鉢植えレモンの育て方。 挿し木後3年目の苗木に果実を生らすために。 >>
2019.07.07 Sunday

レモンの果実は、どれぐらいの大きさが順調に育っている大きさなのか?

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     


     

    レモンの果実は、

     

    どれぐらいの大きさが

     

    順調に育っている大きさなのか?

     


     

     

     

    令和1年7月7日です。

     

    平成27年にレモンの苗木を購入してから4年。

     

    昨年、初めて1個のレモンを収穫出来ました。

     

     

    つまり、どれぐらいの大きさが、

     

    順調に育っている姿なのか把握しておりません。

     

     

     

     

     

    これは、昨年10月、その1個を収穫した時の写真です。

     

    縦 9.0僉◆” 8.4僉◆―鼎機200g

     

     

    この庭植えレモンの果実が鉢植えレモンのどの果実より

     

    一番大きかったのですが、育てている途中は、

     

    ほぼ同じ大きさで育っていった感じがしています。

     

     

    その収穫した時の様子が、「こちら」です。

     

     

     

     

    それから、まだその1年前。

     

    平成29年11月、その年に収穫出来た鉢植えレモンの

     

    果実を、売られていたアメリカ産、広島県産のレモンと

     

    頂いた徳島県産レモンと食べ比べてみました。

     

    その時の記事が、「こちら」です。

     

     

    果実の大きさを見て頂きたいのですが、

     

    市販されているアメリカ産の大きさと比較しても、

     

    全く遜色ない大きさです。

     

     

     

     

    つまり、当家のレモンの大きさは、

     

    市販されているレモンと遜色ない大きさで、

     

    庭植えレモンと鉢植えレモンはほぼ同じ大きさで

     

    育っていたという事です。

     

     

     

     

    でも、今年の果実はというと・・・

     

     

     

     

     

     

    鉢植えレモン

     

    一番大きそうな果実の幅 2.2

     

    平均的な果実の幅    1.8

     

     

     

     

    これでも、この6月22日の時よりは

     

    成長しています。

     

    その時の様子は「こちら」です。

     

     

    ちなみに、6月8日現在の大きさが「こちら」です。

     

     

     

     

    これと比較し、庭植えレモンは・・・

     

     

     

     

     

     

    一番大きそうな果実の幅 3.6

     

    平均的な果実の幅    2.6

     

     

     

    果実をアップして写真を撮ると分かりにくいのですが、

     

    全く大きさが違うのです。

     

    「それは庭植えだからね」と言われればそうなのですが、

     

    昨年は、ほぼ同じ大きさだったのに。

     

     

     

    しかも、庭植えレモンの3.6冂の大きさの果実、

     

    1個2個どころではないのです。

     

    いっぱい・・・

     

     

     

    思わず、鉢植えレモンに液肥を沢山あげようか?

     

    と思う程です。

     

    いや、後であげてみましょう・・・ ^^;

     

     

     

     

    庭植えレモンも摘果をしました。

     

    正確に数えられないのですが40個少々まで減らした

     

    と思います。

     

    その現在のお姿が・・・

     

     

     

     

     

     

     

    基本的には、1枝に1個にしてみたのですが、

     

    1枝に複数残してみた枝もあります。

     

     

    違いを見てみる為ですが、今の所、

     

    1枝に沢山残している果実が元気よく育っています。^^;

     

     

     

     

     

    では、鉢植えレモンの樹が弱ってきたのでしょうか?

     

     

     

    改めて、以前の様子を確認してみました。

     

     

     

     

     

     

    平成29年7月7日の庭植えレモンの果実です。

     

    測るまでもなく小さいです。

     

    この後、この実は落果する事になります。

     

     

     

     

    平成29年の庭植えレモンの果実です。

     

    実付きで購入し、届いた時の写真です。

     

    測ってはいませんが、横幅 4僂呂△蠅修Δ任后

     

     

    鉢植えレモンが、今月25日にこれぐらいに育っていれば

     

    と願うばかりです。

     

     

     

     

    続きまして、平成30年の様子です。

     

     

     

     

     

    平成29年に比べ、少し縦長になった感じもします。

     

    それでも横幅 3.5僂呂△蠅修Δ任后

     

     

    1週間後の記録とはいえ、

     

    現在 2.2僂里發里、3.5僂砲覆襪箸六廚┐泙擦鵝

     

     

     

    摘果する数に関係するかもしれません。

     

    6月22日時点で、17個程度まで摘果しました。

     

    現在、13個程度まで摘果しています。

     

     

    こう比較して見てみますと、

     

    もう少し摘果してみないといけないかもしれません。

     

     

     

     

    平成30年7月時点でも庭植えレモンの実。

     

    こちらはどうでしょう・・・

     

    この時以上か?と思われる程現在成長しています。

     

     

    昨年は、1個でしたが、

     

    今年は40個程度も。

     

     

    庭植えレモンは、例年以上の成長と判断出来る感じがします。

     

     

     

     

    木の大きさと、葉の様子を見て、

     

    施肥のタイミングや量を考えるようにしていました。

     

    少し葉の色が黄色くなってきたので液肥を撒いてみよう、

     

    みたいな・・・

     

     

     

    今後は、果実の数と大きさも判断材料にしていこうと思います。

     

    その為にも、それぞれの時期での大きさを測って残しておかないと、

     

    と反省致しました。 ^^;

     

    今後は記録していきましょう。

     

    *但し、1人でメジャーを持って写真を撮るのは難しいのですが・・・

     

     

     

    最後に・・・

     

    色々な枝等を見ていて驚いた事・・・

     

     

     

     

    枝の方向を整えようと、

     

    部分部分針金で引っ張っているのですが、

     

    針金が枝の中に埋もれてしまっています。

     

    抜けません・・・

     

     

    他にも針金で引っ張っている所があります。

     

    気を付けていきたいと思います。  ^^;

     

     

     

     

    〜 追伸 〜

     

     

    これからの安全性等を考慮し、サーバーを自分で触れるように

     

    したいと考え、ワードプレスへの変更を試みました。

     

    結果はダメでした。私の知識不足です。

     

    質問してみるのですが、「英語」で返信がきます。

     

    アウチでした。 ^^;

     

     

    そんなこんなともがいておりますと・・・

     

    確か火曜日の晩、自宅に戻ると・・・

     

    「コロ、あと2か月かもしれない」との結果が。

     

    それから毎晩、1階でコロと寝ている状況です。^^;

     

     

    このブログの主人公でもあります。

     

    ブログ自体もグチャグチャになってしまったし、

     

    庭植えレモンで40個の収穫も出来そうだし、

     

    ちょうどブログ終了のタイミングかもしれない、

     

    そう思ったりもしておりました。

     

     

    ブロ友のゆいゆいさんから、コメントを頂き、

     

    もう少し続けてみようと思いました。

     

    で修正してみました。 ^^;

     

     

     

    また、今後とも宜しくお願い申し上げます。 ^^

     

     

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 おじぎ の画像

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コロちゃんがそんなことに…
    でも、お医者に数ヶ月と言われても、何年も生きる子もいます。
    コロちゃんがあまり辛くなく過ごせるといいですね。
    korolemonさんも、レモンから元気がもらえますように。
    • 海月
    • 2019.07.07 Sunday 22:55
    家内も、それを言っています。
    人間同様、どうなるのかなんて、結果のみぞ知るところ・・・・
    事実、家内も復活しております。 ^^
    ただ、1日1日を大事に過ごしていきたいとは思います。
    転勤や、長男坊彼女さんの就活最終面接2連続失敗など・・・
    ちょっとバタバタが続いて、大変でしたが、レモンから元気をもらっていきたいと思います。^^
    人も動物も果樹もみんな頑張っています。
    人が輝いて見えるのは前を向いている時。
    前を向いている時は自分から行動しようとします。
    これこそが日々充実した日を過ごせるコツのように思います。
    果樹も手を加えれば応えてくれます。
    少しの頑張り。
    大きく頑張ると疲れます。
    小さく頑張りましょう。

    果樹の摘果は難しいです。
    収穫する時は実が大きくなって随分負担を掛けたんだといつも思います。
    この時期は摘果不足。

    コロ君。
    最後まで頑張れ!
    • 日本一の果実
    • 2019.07.08 Monday 07:37
    日本一の果実さんへ

    >大きく頑張ると疲れます。小さく頑張りましょう。
    社会人になった頃、フレッシュマントレーナーになって頂いた先輩に言われた事があります。
    無理をし過ぎると転んでしまう。1度転ぶと、起き上がるのに時間がかかる。
    無理をしないで、でも、走り続けられる程度で頑張っていこう! と。
    不思議に思い出しました。 ^^;
    あれから何年経ったのでしょう・・・ ^^;

    鉢植えレモン、意識して残しました。
    昨年は、確か11個程度実を残して、最終8個にしたと思います。
    それで丁度良かった感じがしましたので、今年はもう少し増やしました。
    限界を知る為・・・
    ちょっと前まで17個程度残してしまいました。(今は減らしましたが)
    検証の為とはいえ、鉢植えレモンには負担をかけてしまったと思います。^^;
    まだ、11〜12は残っているのではないでしょうか?
    8個までは減らさずに様子を見てみたいと思っています。
    頑張れーーーー!!

    コロ君、散髪していました。
    キツネの様なお顔になっていました。
    涼しそうで良かったです。
    不思議なぐらい・・・  元気なのです・・・ ^^
    こんにちは。初めて書き込みをしますが、何年もブログを読んで心の中で勝手にレモン 師匠と呼ばせていただいています。こちらのブログのコメントを残す方々も優しくて素敵な方々ばかりで大好きです。コロちゃん、、余命なんて、、うちなんて今夜がヤマですと言われてからの方が長く生きた猫がいました。コロちゃんあってレモン あり。レモン あってコロちゃんあり。奥様あって師匠あり。ゆったりとした時間が過ごせますようにお祈りいたします。
    • アナベル
    • 2019.07.09 Tuesday 10:12
    アナベルさんへ

    初めまして。コメントありがとうございます。
    長い間、私のブログをお読み頂いていたご様子で、誠にありがとうございます。
    何度も記載させて頂いておりますように、素人のレモン育て日記です。
    本当に、この様なコメントを頂きますと、ただただ恥ずかしい限りです。
    思わず、妻に頂いたコメントを聞かせますと・・・
    「師匠じゃない、私のセバスチャン(執事)だと伝えておいてっ!」と言われました。^^;

    ブロ友さん達には本当に恵まれました。
    この方達に出会わなければ、私はここまでの成果をあげられなかったでしょう。
    1人で悩むより、ご経験者に教えを乞うと、やはり早く成長します。
    私のブログは素人の検証ブログですので、敢えて正しくない選択もします。
    良い結果を求めるだけではなく、失敗も敢えて経験しようと思っております。
    その意味で、へんに長々しいブログになっているなぁとも感じますが、こうして長い間読んで頂ける方からコメントを頂きますと、凄く励みになります。
    ありがとうございました。

    アナベルさんもレモンを育てていらっしゃるのでしょうネ。
    いい感じで育っていますか?
    今、鉢植えが難しいなと感じています。
    なので、鉢植えで育てていらっしゃる方に成功事例をお届けできると、尚、多少は価値のあるブログになるのではないか?と感じています。
    今回、ブログの終了も考えてしまった所でしたが、頑張っていきたいと思います。

    子供の頃から犬が好きで、5匹?は飼いました。
    その分、悲しんだ経験もあります。
    私も生き物なので、いつかは・・・
    その時に、くろや、しろや、ぽんや、ちょろや、そして、コロと又出会い、遊びたいなと思います。 ^^;
    >ゆったりとした時間が過ごせますようにお祈りいたします。
    ありがとうございます。1日1日を大切に過ごしたいと思います。 ^^

    おはようございます。
    そうですねぇ、私の中で長年呼び続けた名前をいきなり改名するのは難しいので間を取ってセバちゃん師匠にしましょうか?レモン 無くなっちゃいますが、、笑

    庭植えの柑橘はマイヤーレモン が一本にカボスが一本、鉢植えはチャイナリトルレモン が一本とマイヤーレモン の実生苗が二本あります。

    マイヤーレモン は樹高2メートルくらいですが、今年は6月にかなり落ちてしまいました。何個残っているのか?今度数えてみます。葉が黄変したタイミングも師匠と同じ頃で真似をして石灰追加したりしてかなり回復しました。なので、その節は大変お世話になりました。

    針金インの写真は、なんかこの状況見たことあります。大雪が降った年に積もってた雪の重みで枝が裂けてしまった時に針金でぐるぐる巻きにしたらちゃんと回復したのに、外し忘れてしまい中に入ってしまったんです。

    以前は断然猫派だったんですが、犬と暮らすと犬なしの生活は考えられません。普段離れて暮らす長男がたまに帰りますと、まあ、色々あるんでしょう。犬に会いにきたと言ってぎゅーとしているのを見るとその存在だけで癒しなんだと思います。母はダメですね。あれこれ質問したり、あれこれ注意したり、うるさいだけらしいです。





    • アナベル
    • 2019.07.10 Wednesday 09:44
    アナベルさんへ

    セバちゃん師匠・・・  何か斬新ですね。。。
    それとなく伝えてみます。 ^^;

    やはり沢山レモンを育てていらっしゃるのですね!
    私が師匠と呼ばせて頂かなければならないのではないでしょうか?
    しかも実生苗ですか! 元気に育っている事なのでしょう。
    試した事は当然ないのですが、先に、カラタチを台木にしたレモンを作ってみたいと思っています。来年に、今の鉢植えカラタチをバッサリ切って、レモンを接ぎ木してみるかもしれません。 ^^; 実生も試してみたいものです。

    苦土石灰、良かったですか?
    私も、何度肥料を施肥しても葉の色が良くならず、困っていたのです。
    何が原因なのか分からず、肥料のやり過ぎになる事すら心配になる程・・・
    ある方から、「苦土石灰を試してみたら?」とコメントを頂き、試してみると良くなりました。有り難い事です。 ^^

    当家は息子2人です。
    この春社会人デビューと、大学2回生です。
    当家の妻は、今でもハグしようと、2人を追いかけています。
    普段は逃げ回っているのですが、何かを買ってもらった時など、我慢して、直立不動になって抱きつかれております。 ^^;
    けなげです・・・  妻には、ただただ関心させられます。 ^^
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。ポチっと宜しくお願いします!!
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    にほんブログ村
    スポンサーリンク
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ゆいゆいさん、「レモンぶらぶら」どうですか? 熊蜂の巣の被害はあったのか?
      korolemon (09/18)
    • すももの再出発。 路地植えで育てるために植え付けをしてみた!
      korolemon (09/18)
    • レモンと花柚子に接ぎ木後、191日経過です。
      korolemon (09/18)
    • レモンと花柚子に接ぎ木後、191日経過です。
      korolemon (09/18)
    • ゆいゆいさん、「レモンぶらぶら」どうですか? 熊蜂の巣の被害はあったのか?
      ゆいゆい (09/17)
    • ゆいゆいさん、「レモンぶらぶら」どうですか? 熊蜂の巣の被害はあったのか?
      korolemon (09/17)
    • レモンと花柚子に接ぎ木後、191日経過です。
      日本一の果実 (09/17)
    • すももの再出発。 路地植えで育てるために植え付けをしてみた!
      日本一の果実 (09/17)
    • レモンと花柚子に接ぎ木後、191日経過です。
      海月 (09/17)
    • ゆいゆいさん、「レモンぶらぶら」どうですか? 熊蜂の巣の被害はあったのか?
      ゆいゆい (09/16)
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM