<< いい日、旅立ち・・・ | main | レモンの精油を採れるのでしょうか? アロマオイルを作るために・・・ >>
2019.10.12 Saturday

グリーンレモンでの収穫適期は? 先ずは、2個だけとってみた。

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     


     

    グリーンレモンでの収穫適期は?

     

    先ずは、2個だけとってみた。

     


     

     

     

     

     

     

     

    昨年、11月2日、鉢植えレモンに生った実です。

     

    少し、黄色く色づき始めました。

     

     

     

     

    昨年も、グリーンレモンで収穫するか、

     

    イエローレモンで収穫するか?

     

    少し記事にしています。

     

    その時の記事が「こちら」です。

     

     

    その時も、「昨年11月3日には、黄色くなっています」と書いています。

     

    こちらの環境では、11月には黄色く色づいてきそうです。

     

     

     

     

     

    *グリーンレモン

     

    未だ果実が緑色の時に収穫したレモンの事です。 収穫せずに、そのままにしておくと黄色く色づき始めます。 熟しておらず、食べられないという事ではありません。 香りは爽やかで、深い酸味があると言われています。 その香りと酸味から、秋の料理にピッタリ合います。 又、イエローレモンと比較し、日持ちするようです。

     

     

     

    *イエローレモン

     

    グリーンレモンを収穫せずに、そのままにしておくと、黄色く色づき始めます。 表面が黄色くなったレモンをイエローレモンと言います。 果皮は柔らかくなりますが、酸味が弱くなるようです。 一方で、果汁は多くなることから、グリーンレモンと比較しジューシーさが増すと言われます。

     

     

     

     

    レモン = 黄色 というイメージの方が多いのではないでしょうか?

     

    私の妻も、その1人です。

     

    なので、「黄色くなる迄、収穫せずに放っておいたら?」と言います。

     

     

     

    それも良いとは思うのですが、

     

    やはり、レモン = 酸味(すっぱさ)の様な気もします。

     

    「香りは爽やかで、深い酸味がある」グリーンレモンでの収穫が、

     

    レモンにはあっている様な気がします。

     

     

     

     

    11月には黄色く色づくのなら、

     

    10月中に収穫しなければなりません。

     

    出来るだけ、熟す時間も与えてみたい・・・

     

     

     

     

    本日、先ずは、2個だけ収穫してみました。

     

     

     

     

    昨年収穫したレモンの状態はどうだったのでしょう?

     

    その時の記事が「こちら」です。

     

     

    庭植えレモンが一番大きかったです。

    縦 9.0僉◆” 8.4僉◆―鼎機200g

     

     

    鉢植えレモンの一番小さいもの

    縦 6.5僉◆” 6.0僉◆―鼎機120g

     

    鉢植えレモンの一番大きなもの

    縦 8.8僉◆” 7.3僉◆―鼎機182g

     

     

     

     

    それに比べて、今年のレモンは・・・

     

     

     

     

     

    見た感じは、昨年以上に育っていた気でおりましたが、

     

    実際に計測してみますと、そうでもありませんでした。

     

    縦 9.0僉◆” 6.5僉◆―鼎機165g

    *長さは写真と見たのと違いますので、グラムを重視。

     

     

     

    昨年は、丸々としていたのが、

     

    今年は、所謂レモンの形ではありますが、

     

    縦長になってきたという感じでしょうか?

     

     

     

     

     

     

     

    縦 7.0僉◆” 5.5僉◆―鼎機100g

     

     

    庭植えレモンに生った40〜50個の実の中でも、特に小さそうに見えた実をとってきたからでしょうか。かなり・・・ ちょっと嫌になってくるぐらい小さかったです。重さ、100g。 180〜200gオーバーを目指しておりましたが、全くダメです。

     

     

     

     

     

     

    小さい方も・・・

     

     

     

     

     

    取り敢えず、本日は、単純に絞ってみました。

     

    どれぐらいの果汁となるのか?

     

     

    大きい方の果実を絞った後、

     

     

     

     

    その後、小さい方の果実も絞り、このコップに加えてみました。

     

     

     

     

    昨年は、絞った果汁の量を記録していませんでした。

     

    なので、多いのか少ないのか判断出来ません。

     

    が、少し、果汁が少ない気がしました。

     

     

     

     

     

    鉢植えレモンも、

    庭植えレモンも、

    今年は、数を残し過ぎたのかもしれません。

     

     

    来年は、樹も成長するので、もう少し摘果せずに果実を残してみようと思っておりましたが、今年と同数ぐらいに留めておいた方が良いのかもしれません。鉢植えレモンは、8〜10個まで。庭植えレモンは40〜50個。これで、200g程度の実ばかりを付ける事が出来るのか?

     

     

    そして、毎年、果汁の量の記録も残すようにしてみましょう。

     

     

     

    以前、レモンの食べ比べをした事があります。

     

    外国産、国内産、頂き物との食べ比べです。

     

    その時の記事が「こちら」になるのですが、

     

    その時のイメージからすると、全体的には、

     

    完成度の高い果実が出来ているのではないか?と

     

    感じる事ができます。

     

     

     

     

     

    そして、最も大事な「お味」の方ですが・・・

     

    酸っぱかったです。

     

    レモンの味でした。

     

     

     

    レモンの味の違いが判る人がいるのなら、

     

    是非とも、お会いしたいものです。

     

    私には、一生かかっても無理かもしれない・・・ ^^;

     

     

     

    私と、妻と、次男坊が、

     

    そのまま生で飲んでみました。

     

    「少し、苦みが残るかなぁ?」だけが共通の認識でした。

     

     

     

     

     

    さて、来週あたりから、

     

    少しづつ、 飲む分量だけ、収穫していきましょう。

     

    このあたりが、グリーンレモン収穫の適期と思われます。

     

     

    最終的には、何個、平均何グラムの結果となるのか?

     

     

     

     

     

    〜 あとがき 〜

     

     

    今年は、熊蜂の巣の影響もなく、ある程度の収穫が期待できそうです。

     

    嬉しくて、嬉しくて、飲みに行った時の話題にもしてしまいました。

     

     

    あまり、言うものではないなぁと思い始めました。

     

    話すと、持っていかなければならない会話となってしまいます。

     

     

    来年の教訓にしましょう。 ^^;

     

     

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    こんにちは。
    雨は酷くても風は前回ほどでなかったので安心して眠りについたので、朝のニュースを見て大変驚きました。一生懸命働いて今回被害に遭われた地域の復興の手助けになることをしていかねばと思います。

    昨日は午前中だけ仕事をして急いで帰る途中大雨に濡れながらランニングをしている人をみかけました。走りながら滝行しているみたいで、、それ今日やらないとダメなの?と聞きたくなっちゃいました。

    さてさて、本題のレモンちゃんですが。
    目標180からら200グラムとは!品種が違うとそこを目標にできるのかーと羨ましいです。うちはマイヤーなので大きくても170くらいなんです。

    むむむ、師匠に対抗する為に「りのか」の苗を通販で買ってしまいそう、、いかんいかん。
    • アナベル
    • 2019.10.13 Sunday 10:53
    いつ収穫するかという問題もあるのでしたか。
    そういえば実家のレモンやダイダイも、時期によって果汁の量がぜんぜん違うようです。
    外見は一緒だけど、重さが違いました。
    飲みに行った時の話題にして、持って行くことになるって、korolemonさんらしい展開だわ(笑)
    korolemonさんの人柄を見込んで、みなさん遠慮なく頼んでしまうんですね。
    うちも来年は収穫できるよう、目をかけ手をかけて育てたいです。
    • 海月
    • 2019.10.13 Sunday 14:28
    アナベルさんへ

    こちらも、台風被害はそうでもありませんでした。
    台風っぽく、ゴーッという風の音はなっていましたが、雨風ともに、そうでもなかったです。妻の姉に電話をして、「こっちに来ないか?」と言ってもらったのですが、「京都で約束があるから」と。長男坊も、次男坊も出かけました。電車が動いていると「大丈夫」と思ってしまうのでしょう。17:00頃だったでしょうか、夕方には普通の雨になっていましたし・・・ 一方で、大変な被害にあわれた方も沢山いらっしゃいます。どうにも出来なくなっている方もいらっしゃるのではないでしょうか? こういう時こそ、国に頑張って欲しいものです。

    「りのか」良いですよね。大きさで言うなら「ポンテローザ」とか。当家のは「リスボン」なので、200g以上は難しいのではないかとは思っています。それ以上に大きくなったら「リスボン」ではなくなってしまいます。^^; みかんとかは出来栄えが分かり易いと思います。純粋に美味しいかどうか。その意味では、当家のピオーネも分かり易いです。けれど、レモンはその出来栄えが判断しづらいのです。大きさか、重さか、果汁の量か・・・ 出来栄えを比べる尺度が欲しいものです。 ^^;
    「レモンの大量消費って難しい」という記事をよく読みました。
    「レモンは好きだけど、どう使ったらよいのか?」と思われている方も沢山いらっしゃるのではないか?と思っていました。なので、万一話しになっても、1〜2個で済むものだと思っていたのです。何故か、私の近くの人々はレモンがお好きな方が多い様です。知りませんでした。わざわざスーパーで定期的に買っている方もいらっしゃいました。「スーパーのより、断然出来栄えは良いよ!」と言うと、「全部貰ってあげる!」等という話しになってしまいました。これでは、全部とは言いませんが、1個という訳にはいかなくなったのです。^^;
    箱買いしていた当家です。40〜50個など、直ぐに使い切ってしまえるのに・・・
    まぁ、これも楽しい話題作りです。今年だけは持って行ってあげましょう。
    レモンのリモネンの香りはいいですよね。
    精神が安定します。(笑)

    以前、自然薯を楽に下せないかジューサーミキサーで試したことがあります。
    結果は失敗。
    摩り下ろしたものに比べて、全然粘り気が足りません。
    以降は地道にすり鉢でゴシゴシ。
    刃で切り刻んだものは細胞の壊れ方が擦ったものと違いますね。
    辛み大根も擦り下す時はすりおろす向きがあります。
    縦と横の向きでは細胞の壊れ方が違います。
    細胞が壊れて、独特の辛みが生まれますね。

    レモンのエッセンシャルオイルの作り方で私がイメージしたものは皮の状態のままプレスでしょうか。
    小さな細胞を破壊しないと行けません。
    厚い鉄板2枚の間に皮を並べてギュ〜とプレス。
    万力かジャッキか。
    鉄板は平坦より少し傾けて流れるように。
    リモネンは鉄板に挟まれていますので、飛び散ることはありません。

    オレンジに含まれるリモネンはレモンの5倍以上あるようです。
    今度、機会を見てタロッコをギュっと絞ってみます。
    レモンのリモネンは果重の0.1%以下。
    貴重なオイルですね。


    • 日本一の果実
    • 2019.10.18 Friday 06:59
    リモネンの効能、すごく良い様ですね。
    受験生にももってこいだとか。私は、匂いがあるよりは、無臭の方が好きな方です。車にも芳香剤は置かないですし、自宅の中もそうです。そんな私でも、自宅の中にレモンの香りが漂っている事を想像すると、非常に心地よい気分になれるのではないかと思います。妻も香水等は全く使わない方ですが、レモンなら有りかもと言います。レモンの香りとは、そんな不思議な、心を落ち着かせられる、集中できる気分になれるような効能があるのだと思います。 ^^

    >辛み大根も擦り下す時はすりおろす向きがあります。
    これは、以前TVか何かで見た事があります。おろし方で味が変わるというのは不思議ですが、何となく理解できる様な気がします。

    プレスなのですね。
    磨り潰すのは、今一つの様でした。 万力かジャッキか。・・・ 使えそうなものは現在所持しておりません。^^; ここまできたら、購入してでも試してみたくなっております。明日、ホームセンターに行って、見てきてみましょうか・・・ エッセンシャルオイルについて、今回少し調べてみたのですが、葉や花等から取るものも多い様ですが、葉や花等と比べてレモンはかなり沢山の精油が取れると書かれていました。そのレモンの5倍とは・・・ しかも、オレンジの香りも良いですものね。タロッコをギュっとしたところを拝見してみたいものです。 ^^

    とうとう、レモンの収穫です。明日から・・・
    来週、月曜日、会社の一部の方から計10個のレモンの予約が入りました。お隣さんにもご賞味頂かないとなりませんし・・・ 当家のレモンが無くなってしまいそうです。皮だけでも返品して頂きましょうか・・・ ^^; 40〜50個など、あっという間ですね。 ^^;
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。ポチっと宜しくお願いします!!
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    にほんブログ村
    スポンサーリンク
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • リモンチェッロの完成と、レモンカードの餃子の皮包み
      korolemon (11/19)
    • リモンチェッロの完成と、レモンカードの餃子の皮包み
      コウ (11/18)
    • リモンチェッロの完成と、レモンカードの餃子の皮包み
      korolemon (11/18)
    • リモンチェッロの完成と、レモンカードの餃子の皮包み
      korolemon (11/18)
    • リモンチェッロの完成と、レモンカードの餃子の皮包み
      海月 (11/18)
    • リモンチェッロの完成と、レモンカードの餃子の皮包み
      アナベル (11/18)
    • レモンの色が緑色から黄色に変わっていく様子。11月初旬は変化の季節。
      korolemon (11/12)
    • レモンの色が緑色から黄色に変わっていく様子。11月初旬は変化の季節。
      korolemon (11/12)
    • レモンの色が緑色から黄色に変わっていく様子。11月初旬は変化の季節。
      海月 (11/12)
    • レモンの色が緑色から黄色に変わっていく様子。11月初旬は変化の季節。
      コウ (11/11)
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM