<< グリーンレモンでの収穫適期は? 先ずは、2個だけとってみた。 | main | ピオーネの成長 2019年10月 落ち始めた葉 >>
2019.10.13 Sunday

レモンの精油を採れるのでしょうか? アロマオイルを作るために・・・

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     


     

    レモンの精油を採れるのでしょうか?

     

    アロマオイルを作るために・・・

     


     

     

     

    さて、昨日、庭植えレモンから2個のレモンを収穫しました。

     

    皮が残っております。

     

    お風呂に入れようかと思っておりましたが、

     

    既に入浴剤が入っていたので入れませんでした。

     

     

     

    昨年は、レモンの皮もスロージューサーでひいて、

     

    その液体を飲んでみました。

     

    その時の様子が「こちら」です。

     

     

    それはそれで美味しかったのです。

     

    もっと、苦みがあるのかと思っておりましたが・・・

     

     

    しかしながら、皮にはそんなに果汁はありません。

     

    ほんの少しだけの液体が採れました。

     

    果実と同じ程のビタミンCを含んでいるはずなのに。

     

     

     

    さて、今年は皮をどう利用するのか?

     

    何気に、妻に尋ねてみました。

     

    「アロマオイルに出来ないのかなぁ?」

     

    全く想像すらしていなかった答えが返ってきました。

     

     

     

    食べる・飲むのではなく、

     

    アロマオイルを作る・・・

     

     

     

     

    そう言えば、平成30年1月20日、

     

    レモン塩を作った事があります。

     

    その時の記事が「こちら」です。

     

     

    そのまま、食器棚に入れっぱなしです。

     

    1年9か月経過・・・・

     

    怖い・・・・

     

     

     

    恐る恐る、ビンを出してみました。

     

     

     

     

    カビだらけという訳ではない様です。

     

    おばぁさんが、近づいて来て言います。

     

    「塩や酢が入っているものは、カビへんよ!」

     

    1年9か月放置していても、カビないものなのですね。

     

     

     

     

    液体も残っている様です。

     

    ビンを傾けると、ゆっくりと動きます。

     

    ハチミツよりも、少し液体に近い感じです。

     

     

     

    蓋を開けるのが恐ろしいのですが、開けてみました。

     

     

     

    えぐい匂いがする訳でもなかったです。

     

    爽やかな香りでもないですが、レモン塩という感じです。

     

    中身は、廃棄処理とし、よくビンを洗いました。

     

    熱湯で煮沸もしておきました。

     

     

     

    アロマオイルができるのかどうかは分かりませんが、

     

    今度は、「放置する」事にならない様に気を付けましょう。

     

     

     

     

     

    アロマオイルの作り方とは、

     

    簡単に考えるなら、

     

    オリーブオイル等にレモンの精油を混ぜるだけとの事。

     

     

     

     

    熱に弱い柑橘系のレモン果皮から精油を抽出する場合、

     

    圧搾法が使われる様です。

     

    圧搾法は、柑橘類の皮をつぶしてオイルを絞り取るのだそうです。

     

     

     

    手で皮を潰すと汁が出てきます。

     

    以前、リモネンが出るシーンの動画をアップしました。

     

    その時の記事が「こちら」です。

     

     

    あのリモネンが精油の6〜7割を占める成分なのだとか。

     

     

     

    では、どうやってレモンの皮を押し潰すのか?

     

    当家にはスロージューサーがあります。

     

    スロージューサーはミキサーの様に切り刻むのではなく、

     

    臼の様な塊で、果実等を磨り潰して、

     

    液体(果汁)と皮に分けて排出します。

     

     

     

    うまくいくのでしょうか?

     

     

     

    先ず、昨日の2個のレモンの皮を、

     

    少し小さく切って、

     

     

     

    スロージューサーに入れてみます。

     

    この臼の様な塊で皮をひきます。

     

     

     

     

    磨り潰した後の粕と、液体が別に出てきます。

     

     

     

     

     

     

     

     

    あまりに少ないので、

     

    サランラップをして、常温保存しておきました。

     

     

     

    圧搾法は、不純物がどうしても混ざる為、

     

    劣化しやすい(酸化しやすい)のだそうです。

     

    なので、売られている商品などでは、

     

    この後、遠心分離機にかけて分離し、

     

    低温で精油をとっていくのだとか・・・

     

     

    当然の事ながら、当家に遠心分離機等ありません。

     

    又、機械にかける程沢山の液体が採れている訳でもありません。

     

     

    自然と分離するのか・・・ しないのか・・・

     

    ナイスアイデアを誰かがくれるのか・・・ くれないのか・・・

     

     

     

     

     

    しばらく様子をみましょう。

     

    来週からは、もう少し沢山の皮が入手出来るかもしれません。

     

    収穫時期に突入です。 ^^;

     

     

    もう少し沢山の量を確保してから考えてみても

     

    良いのかもしれません。

     

     

     

    来週に続きます・・・ ^^;

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

    令和1年10月14日(祝月)

     

     

    何気に、昨日搾り取った液体の入ったコップを見てみました。

     

    何やら、透明の液体が・・・

     

     

     

     

    不純物は沈殿して、液体は上澄み液として分離されたのでしょうか?

     

    ほんの僅かですが、透明の液体を抽出する事が出来ました。

     

     

     

    後は・・・

     

    これが、レモンの精油なのかどうか?

     

    精油(エッセンシャルオイル)と、エッセンシャルウォーターが混ざった状態なのか?

     

     

    又、しばらく様子を見てみたいと思います。 ^^;

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

     

    精油であれば、納豆の蓋のハッポウスチロールに落とすと、

     

    ハッポウスチロールに穴が開く程、溶かしてしまうという記事を読みました。

     

    早速、やってみました。

     

     

     

     

    結果は、見ての通りです。

     

    ちょっと、浸み込んだだけのご様子です。

     

    全く溶けません。 ^^;

     

     

     

    続いて、「水に浮くか?」を試してみました。

     

    油であるのなら、水に浮くはずというのです。

     

     

     

     

     

    ポトンと液体を落とすと・・・

     

    下に落ちていきました・・・ ^^;

     

    レモンの果汁を水に落とした感じです。

     

     

    つまり、「精油」が抽出されているのではない、という事。

     

    なかなかに難しいものです。

     

    別の方法を考えてみましょう。 ^^;

     

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    アロマオイル…おしゃれ雑貨店で売ってるやつですね。
    猫はほとんどの種類のアロマオイルで中毒を起こすときいて、うちでは導入していないのですが、レモンなら大丈夫かも。
    ゆず胡椒ならぬレモン胡椒というのもありますね。
    鍋物で使えそう。
    青唐辛子が手に入る時期しか作れないので、今が作りどきかもです( ̄∀ ̄)
    • 海月
    • 2019.10.14 Monday 14:37
    海月さんへ

    このブログに追記しました。
    「精油」なのかどうかの検証です。結果は、ただの果汁の様です。^^;
    なかなかに難しいものです。簡単に抽出出来る様に書かれていたのですが・・・
    この上澄み液をエキストラバージン・オリーブオイルかホホバオイルに入れてみましょうか?
    どうなるのでしょう? ^^;
    エキストラバージン・オリーブオイルは、おばぁさんが箱買いしているので、自宅にいっぱいあります。勝手に使ってみましょうか? ^^;

    レモン塩は、作る前に「どの様に使うのか?」を考えないといけませんでした。
    使い道がないので、放ったらかしになりました。^^;
    もともと、レモンを料理に使う事がなかったので、先ずはこれを改めないと。^^;

    そう考えると・・・
    もともと、アロマオイルを使う事がないのですが・・・ ^^;
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。ポチっと宜しくお願いします!!
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    にほんブログ村
    スポンサーリンク
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM