<< 夜の訪問者 | main | レモンの実がならない。 レモンの実はいずこ? >>
2017.05.23 Tuesday

やっと咲いたレモンの花!

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     

     

      

             5月7日(日)


              5月9日(火)

    毎日のようにレモンの花の観察を続けた。

    今日は、
    今日は、
    今日こそは、 花開くだろう。

    ごらんのように、レモンの蕾はどんどん大きくなっていくのだが、
    花は開かない。


              5月10日(水)

    5月10日(水)19:00、 帰宅。

    まだかな?
    覗き込んだ先には、やっと咲いた花が!!

    予定日より2週間遅くなって生まれた長男の時のような感動。
    というと言い過ぎ?(長男に申し訳ない)

    昨年は、そんなに観察していなかったせいか、
    気が付いたら咲いていた。

    けれど、今年は毎日のように「まだかまだか」と見続けた。
    100以上の花が咲くんだ。
    100以上の実が生るんだと思った。

    レモン育て奮闘記を始めて、
    ほとんど達成された気分になりかけていた。


              5月11日(木)

    翌日も・・・
    次々に咲き始めた。


              5月13日(土)

    散り始めた。

    13日の土曜日には、花が散り始めた。

    桜の花も、「みごに咲いた」と思ったら、2週間後には
    葉桜になるような感じがするが。。。

    5月の10日に、今年初めて花が咲いたのに・・・
    5月の13日には、散り始めた・・・
    いや〜〜な予感がしながら・・・

    まぁ、きっとレモンの花はそんなもんなのだろうと思うことにした。

    ただ、散った花の後を見たら、
    又、いや〜〜な予感がした。

    なんにもないのだ。
    実らしきものが・・・

    どう見ても、ここから実が生るとは思えない。

    いや〜〜な予感を感じつつ、
    又、ネットで調べることにした。

    実が生るには、雌しべが必要。

    知らなかった 泣き笑い
    全ての花に、雄しべと雌しべが付いているものだと思っていた。

    雌しべの付いている花とはどんなものなのか?


     

    あった、雌しべらしきものがついている。

    嬉しさ半分、悲しさ半分である。
    何故か?
    それは、雌しべがついている花がほとんど無いのだ。


    100程咲いた花の大半が「雌しべ無」なのだ。

     

    こうなって・・・
     


     

    こうなっていった。


    全部は数えてないが、雌しべ有は6つ程度??

    「木が小さいうちは、あまり実をつけず、木を育てる」
    事に専念するのには丁度良かったのか??
    いいように、
    いいように、考えることにした。

    ただ、まだ一抹の不安が・・・

    この6つ程度の雌しべも落ちてしまったら・・・

    いや〜〜な予感を感じながら、
    様子を見ていこうと思う今日この頃である。


    にほんブログ村"data-mce-href="
    にほんブログ村"">花・園芸ブログ



    にほんブログ村"data-mce-href="
    にほんブログ村"">果樹・園芸

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。宜しくお願いします!!

    にほんブログ村
    ブログ感覚でHPを簡単作成
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM