メロン

メロンの苗木「ころたん」の急成長。 育てるためにやった事。


メロンの苗木「ころたん」の急成長。

       育てるためにやった事。


平成30年5月3日 

メロンの苗「ころたん」を購入。

それから1か月が経過しました。

購入時の記事が、「こちら」です。

前回 5月27日に一番気になった事。

苗の大きさが、あまり変わらない事。

子づるが出てきたとはいえ、

もっとどんどん大きく育ってくれても

良いのでは?

と感じていました。 てst の画像

現在の写真がこちらになります。

5/20~5/27の1週間では、

あまり大きくなりませんでしたが、

5/27~6/2の1週間で、

すごく大きく育ちました。

では、5/27以降、

何を対処してみたのでしょうか?

👉 鉢の植え替え(6号⇒10号)は、

   5/20に行いました。

その影響が出ているのかもしれません。

👉 寒冷紗で覆ってみました。

これは、ウリハムシ対策です。

👉 親づるの摘芯

これは、孫づるをつくり、

孫づるに雌花を咲かせる為です。

子づるを棒に誘引してみました。

何かが抜けています。

そう、追肥を失念していました。 マメマメン ビックリ !! の画像

*植付(5/3)から2~3週間後

(5/17~5/24)に化成肥料を10g。

(1回目)

*1回目から2週間後(5/31)に化成肥料

 を10g。

(2回目)

*果実が大きくなったら、化成肥料を10g。

(3回目)

*後は、状況に応じ追肥するとのこと。

少々遅れて、5/27(日)に追肥を実施。

化成肥料を10g程度撒いてみました。

根本は避けて、パラパラと。

その後は、ぐんぐん成長し、

上記の写真の通りです。

次回は、6/10(日)に2回目の追肥を

実施してみたいと思います。

メロンの成長に関し、頂いたコメントです。

「メロンも風除けと蔓を動かないように安定させますと成長が加速します。メロンに限らずスイカ・カボチャなど蔓系の野菜全般に言えますが。

早く孫づるをつくり、

成長には十分注意していきましょう。 

で、子づるの摘芯も行ってみました。

子づるは2本としました。

後から生えてきた子づるは切除。

今咲いている花も切除です。

その後、再度、棒に誘引しておきました。

寒冷紗を被せて、防除で終了!

まだまだ取り外せないようです。

gerogeroさんへ

種なしメロン、第一回目失敗です。

5/27 

花弁を切って液体が入りやすいようにして、

ジベレリンを霧吹きで吹きかけてみました。

その時の様子がこちらです。

それが、5/31には花弁が萎れてきて・・・

6/2には、

実の膨らみも小さくなりました。 泣く の画像

やはり、やはく孫づるに育って頂き、

孫づるに咲いた雌花で、

再度、ジベ攻撃を試みたいと思います!

ゆるキャラ凸 デコメ

ほんの少しでも、

面白いと思って頂ければ、

下のバナー(コロ)を

「ポチッ」と押して頂きますと、

これからも、頑張れます!

宜しくお願いします。 おじぎ の画像


にほんブログ村

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-メロン

Copyright© korolemonのブログ レモンを育ててみたら! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.