庭植レモン

庭植えレモン 初めての果実収穫の期待値アップ??


庭植えレモン

初めての果実収穫の期待値アップ??


平成27年 レモンの苗を購入。

今年、4年目に突入しています。

今年も、4月に開花を確認しました。

100以上の花が咲き、

今年こそは果実の収穫が出来る、

そう信じていました。

結果は不完全花のオンパレードでした。

その時の記事が「こちら」です。

それでも、6つ程度の実は確認。

収穫の期待は持ち続けました。

しかしながら、

どんどん実が落ちていきます。

4つになったところで、

6月に予定していた追肥を前倒しで実施。

その5月19日の記事が「こちら」です。

それでも、実の落果は止まりませんでした。

5/26 又1つ落果。

これで残るは2つの状態です。 泣く の画像

そして、気づいた時には1つの実しか確認

出来なくなっていました。

まだまだ4年目。

実をつける程に木が成長していないから

だろう。

完全に今年は諦めかけていました。 

ちなみに、昨年の最後の実。

平成29年7月7日の写真です。

7月11日には落ちていました。

これぐらいの大きさまでは育つ場合もある

のですが、その後は落果します。

栄養とかの問題ではなく、

生理的落下だと思われます。

あるブロ友さん曰く、

「地植えレモンは6年くらい待ったことが

あります。

初生りで100個ほど収穫しました。

成長に向かっている時は花すら咲きません

でした。

早期に実を着けるのは果樹が成長の限界を

感じている時ですね。

嬉しくもあり悲しくもあり・・・」

ひょっとしたら、

まだ1~2年は収穫まで待たないとならない

のかもしれない。

そうも覚悟しました。 

顔だよ。困る

最後に残ったレモンの実。

本日の状態。

わずか1週間しか経過していませんが、

どうでしょう、

すごく成長してはいないでしょうか?

昨年落ちた時の写真と比べてみます。

カメラの近さもありますので・・・

でも、

その違いは一目瞭然ではないでしょうか?

妻も、おばあさんも、

「これは、このまま育っていく

んじゃない?」

と言います。 

何と嬉しいことを

言ってくれるのでしょう! 笑っ の画像

今日ほど2人が傍にいてくれて良かった、

と思った日はありません!

と本当に感謝しました!

まだまだどうなるのか分かりません。

収穫できて、初めて言えることです。

でも、少しワクワクしてきました。

秋には言いたいものです。

レモン捕った(採った)どぉ~!!

ほんの少しでも、

面白いと思って頂ければ、

下のバナー(コロ)を

「ポチッ」と押して頂きますと、

これからも、頑張れます!

宜しくお願いします。 おじぎ の画像


にほんブログ村

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-庭植レモン

© 2022 korolemonのブログ レモンを育ててみたら! Powered by AFFINGER5