メロン

メロン「ころたん」の孫づるを整枝・誘引してみた。


メロン「ころたん」の

 孫づるを整枝・誘引してみた。


平成30年6月2日

子づるの摘芯を行いました

1週間しか経過していませんが、

その後の成長はどうでしょうか?

ウリハムシ対策の為、寒冷紗を被せて

いますので、薄っすらとしか見えません。

薄っすらとしか見えないものの、

明らかに大きくなっている事が分かります。

ちなみに1週間前がこちら。

期待を込めて寒冷紗を取ってみました。

たった1週間で孫づるがいっぱい。

花も沢山咲いています。

その成長の早さにただただ驚きを

隠せません。 漢字だよ。笑 の画像

親づるを摘芯しました。

その後出てきた子づるを2本残しました。

先週、その子づるも摘芯しました。

そもそもここで間違いをしていました。

子づるを、

もっと育てないといけませんでした。

子づるの葉の8枚目までに付いた孫づるの

芽は取り除き、9枚目以降の茎から出た

孫づるを成長させるのだとか。

しかし、もうどうしようもありません。

今回、元気そうな孫づる2本を選定し、

それを伸ばしていく事にしました。

本日したこと。

① その2本の孫づる以外の孫づるの切除。

  ついていた花も取り除きました。

  但し、1つだけ残しました。 目玉 の画像

② あさひもを孫づるに巻き付け、

  支柱に誘引してみました。

③ その支柱は長いものに替えてみました。

④ 化成肥料を10g施肥しました。

⑤ 寒冷紗は全部を覆い被せなくなり

  ましたので、上側が開いている状態で

  被せてみました。

で、残した1つの花は・・・

① 雌花の花びらをとってみました。

② 雄花の花びらをとって

  花粉をむき出しにしてみました。

③ 花粉を雌花の柱頭に付けてみました。

そして、最後に、

④ ジベレリンを霧吹きでかけてみました。

  濃度はピオーネで使用した時のまま

  なので、25ppm

改めて、

ジベレリンの説明書を読んでみました。

メロンの着果促進 

⇒ 開花前日~翌日にジベレリン200ppm

んーーーん。 もう掛けてしまいました。

ゆるキャラ凸 デコメ

着果促進ではなく

あくまで種なしメロンを作るため

と自分に言い聞かせながら・・・

そのまま終了しました。 夏だよ。子供だよ。汗だく の画像

はてさて、どうなる事やら。

それから、切除した芽がもったいないので、

挿し芽を6つしてみました。

沢山増えてくれると面白いのですが・・・

どんどん上まで登っていって

もらいたいものです! お星さま の画像

今後の成長に期待していきましょう。

ほんの少しでも、

面白いと思って頂ければ、

下のバナー(コロ)を

「ポチッ」と押して頂きますと、

これからも、頑張れます!

宜しくお願いします。 おじぎ の画像


にほんブログ村

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-メロン

Copyright© korolemonのブログ レモンを育ててみたら! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.