カラタチ

カラタチの成長。 レモンの苗の台木にするために・・・


カラタチの成長。

レモンの苗の台木にするために・・・


カラタチを育て始めています。

レモンの台木として使う為です。

耐寒性・耐病性が強くなると言います。

又、接木で育てると早く実がなる(結果樹齢に達するのが早くなる)ようです。

接ぎ木、その台木としてのカラタチに関する説明は、

こちら」から!!

そもそも、育て始めるきっかけとなったのはレモンの接ぎ木。

カクテルツリーを作る試みからです。

平成30年2月。

接ぎ木用の穂木を頂く事ができました。

レモンやみかんの穂木。

それと伴に、紫陽花とカラタチの苗木も同封されていました。

せっかく手に入れることができたのです。

頑張って育てて、

大きくして、

挿し木にて増やして、

レモンや柑橘系の台木として使用しましょう!! 笑っ の画像

そう思ってから、実に、7か月が経過しました。

あまり記事にされてこなかった「カラタチ」。

その成長振りを記しておきましょう!

苗は2つです。

1つは、カラタチのみ。

そして、もう1つはカラタチにみかんが接ぎ木されている苗です。

しかしながら、4月22日には「みかん」が枯れてきました。

黒ずんできたのです。

これはまずいと思い、

鉢植えから路地植えに変更しました。

しっかりとした根をはってくれればと願い。

コロに倒されない様、棒で囲んでみました。

これが、今も路地植えとなっているカラタチの1つ。

この後、5月には完全に枯れていくことになります。

そして、もう1つは、今も鉢植えのまま。

これは、5月12日の時の状態です。

1本の棒であった苗木に枝が生えてきています。

1年で、どれ程大きく育つものなのでしょう?

レモンや花柚子と同じ様に育ててきました。

来年、或いは、再来年には挿し木に入れるのでしょうか? 目玉 の画像

今年の夏の終わりが見えてきた、

本日の様子がこちらです!!

鉢植えカラタチ君です。

何故か横に横に広がっていきます。

切ってみようかとも思いましたが、

取り敢えず、自然体での成長をみてみようと。

測ってみました。

樹幹と呼んで良いのでしょうか?

横幅 60㎝   高さ 44㎝。

出来れば、全部の枝が万遍なく育って欲しいものです。

それから、路地植えカラタチ君です。

こちらも、2本の枝だけが急成長しています。

但し、こちらは横にではなく、縦に。

何故に万遍なく成長しないのでしょうか?

こちらが、

幅 20㎝  高さ 60㎝、といったところです。

レモンのように、

秋芽も出て来るのでしょうか?

であれば、もう少し育つはず。

今も、少しは芽が出てきています!

頑張って下さい!!

ゆるキャラ凸 デコメ

ほんの少しでも、

面白いと思って頂ければ、

下のバナー(コロ)を

「ポチッ」と押して頂きますと、

これからも、頑張れます!

宜しくお願いします。 おじぎ の画像


にほんブログ村

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-カラタチ

© 2020 korolemonのブログ レモンを育ててみたら! Powered by AFFINGER5