カラタチ

カラタチの苗から葉がほとんど落ちてしまった。 12月のカラタチの様子。


カラタチの苗から

 葉がほとんど落ちてしまった。

  12月のカラタチの様子。


カラタチの葉の色が変化していました。

緑から赤茶色へ。

赤色が濃くなってきたかな?と思っていますと、

黄色い感じに。

これは調子が悪くなっているのだと思い、

鉢を植え替えた程・・・

「カラタチの紅葉ですね。」とのコメントを頂きました。

苗の調子が悪くなってきたのではなく、

「紅葉」していただけ・・・

安心して、そのまま様子を見ていますと、

どんどん葉が落ちていきます。

鉢植えのカラタチも葉が落ちた。

露地植えのカラタチも葉が落ちた。

知識が無いというのは恐ろしいものです。

カラタチの苗をレモンの台木に出来ればと思って育てていました。

なので、特にカラタチについて調べた事がありませんでした。

レモンの葉は落ちないので、

カラタチの葉も落ちない、と思い込んでいました。

カラタチは、冬に葉を落とす高さ2~3mの低木であるとの事。

落葉樹だったのですね・・・

暖かい地域で育てる場合は、葉が落ちない事もあるようですが、

基本的には、冬に葉を落とす落葉樹。

葉が落ちて、当たり前だった訳です。

鉢の植え替えまでしてしまいました・・・

露地植えも、鉢植えも、枝は良い感じに見えます。

柑橘類の中で最も寒さに強い(この為、台木に用いられる様ですが)ので、特に何の防寒対策もせず、このまま様子をみてみましょう。

来年、暖かくなる頃、挿し木にて苗を増やせるか検証してみる予定です。

増やせる事が確認できれば、そのカラタチを台木にしてレモンの接ぎ木を試してみましょう。

カラタチは、種を蒔いて増やすのが主流の様です。

カラタチの種は多胚性で、1つの種から複数の芽が出て来るのだとか。

実の収穫に至っていない私には種を蒔く事ができません。

数年後、カラタチの木からも実を収穫出来る日が来るのでしょうか?

平成30年12月のカラタチの記録を残しておきます。

皆さま、楽しい、クリスマスを!!

ほんの少しでも、

面白いと思って頂ければ、

下のバナー(コロ)を

「ポチッ」と押して頂きますと、

これからも、頑張れます!

宜しくお願いします。 おじぎ の画像


にほんブログ村

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-カラタチ

© 2020 korolemonのブログ レモンを育ててみたら! Powered by AFFINGER5