すもも、りんごのカクテルツリー

すももと、りんごのカクテルツリー。 頂いてから、5ヵ月少々経過。


すももと、りんごのカクテルツリー。

頂いてから、5ヵ月少々経過。


2019年2月24日 すももとりんごの苗木を頂きました。

2月24日 すもも

2月24日 りんご

あれから、5ヵ月少々経過しました。

4月13日の様子が「こちら」です。

この時からでも、3か月半程経過しました。

それぞれ接ぎ木が施されています。

すももは、4種。

りんごは、3種。

この1鉢だけで結実するはず・・・

4月13日時点で、

「失敗の可能性が高い」

と言われていました。

台木側の展葉が早く、接ぎ穂に栄養がいってない。

・台木の枝の芽欠き

・立枝(徒長枝)の葉1枚を残して摘心

・再度、ビニール袋をかける

「一か八かです。」

という危機感たっぷりのお言葉と共に

対処の方法を御指南頂きました。

立枝は、つけ根の方の葉1枚を残し、

その上から切り取る。

立枝自体を残さないという事。

しかしながら・・・

私は、枝の先端の葉1枚を残し、

立枝を全部残してしまいました。

色々なチョンボ 試行錯誤のもと、

本日を迎えています。

果たして、あの可愛らしい新芽が出ていた

接ぎ穂達は、今どの様に育っているのでしょうか?

現在の様子を記録しておきましょう。

~ りんご ~

だいぶ大きくなりました。

しかしながら、前のめりに育ちます。

少しの風でも倒れそうなので、

植え替えてみました。

少しはましになったでしょうか?

接がれた3種

全て元気に育っております。

ルビースイート

ローズパール

おいらせ

元気に育ってくれています。

~ すもも ~

元気に横広がりに育っている感じですが、

実は・・・

こちらも前のめりに育ちます。

今の所、どうしようもないので、

このまま放置しております。

もう少し大きな鉢に植え替えて、

中心に誘引して、

バランス良くしたいものです。

出来れば露地植えに・・・

それぞれの接ぎ穂はどうなったのでしょうか?

李王 (台木)

彩の姫

アルプス王子

は元気を取り戻してくれました。

コチェコだけは・・・

もう難しいかもしれません。^^;

これから、どう育てたら良いのか?

レモンと同じ様に育てて良いものか?

そろそろ、

りんごとすもものお勉強も

始めましょう。 ^^;

この鉢だけで本当に結実するのか?

検証できるまで

頑張りたいものです!!

看病とリカバリで、

ほぼ2日間使ってしまいました。

リカバリは終わったものの、

看病はもう少し続きそうな連休です。^^;

8日の花火大会までには

直ってくれるかな?

ほんの少しでも、

面白いと思って頂ければ、

下のバナー(コロ)を

「ポチッ」と押して頂きますと、

これからも、頑張れます!

宜しくお願いします。 おじぎ の画像


にほんブログ村

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-すもも、りんごのカクテルツリー

© 2020 korolemonのブログ レモンを育ててみたら! Powered by AFFINGER5