挿し木

レモンの挿し木 42日後・・・

平成29年7月30日(日)

平成29年6月17日(土)

レモンの枝を少し切って、挿し木にチャレンジした。

全部で8本、植えてみた。

プランターに7本、
陽の当たる場所に置いてある鉢に1本。

万一、レモンの木が枯れてしまったら、
新たにレモンの木を植えても、
相当の時間が必要となる。

同時に、何本かレモンの木を育てておこう。
と思った。

7月6日(木) 19日目

枯れている、という感じではない。

どちらかというと、活き活きしている様に見える。

少し「おいた」をして、1本土から出してみた。

残念だが、根っこは未だ生えていない。

そっと、戻しておいた。

平成29年7月23日(日) 36日目

1本は枯れたか??

もう、1本も枯れそう・・・・

他の挿し木も、まだまだ元気そうに見えて、
少しづつ、葉っぱが落ちていく。

この日は、挿し木を土から出すのは控えた。

平成29年7月29日(土) 42日目

1本は葉っぱが全部落ちた・・・

ただ、「つまようじ」みたいな枝は生きているように見え、

枝の色が茶色くなるまで、挿しておこうと思った。

ちなみに、今回も「おいた」をして、

そっと、その枝を抜いてみた。

やはり、根っこは生えていない・・・しょんぼり

挿し木も、なかなか難しい・・・

本などで読むと簡単そうに感じるが、
上手くいかないものだと思った。

で、一応元気にガンバッテそうな枝をよく見ると・・・

お分かりだろうか?

ちょうど真ん中辺りから、

新しい芽のようなものが出だしている!!

この枝の他に、もう1本で発見した。

この枝には根っこが生えてきているのだろうか?

と思ったが、

抜いて見てみる勇気はなかった・・・ぽっ

8月19日(土)ぐらいには「根っこ」を確認してみよう。
と思う・・・

挿し木をしてから、2か月以上経過するし・・・

状態の確認をやっぱりしたいから・・・

なんとか根付いてくれますように!!

この記事の、次の記事「レモンの挿し木 48日後・・・」

は、こちら、から!!

下の「花・園芸ブログ」「果樹・野菜」ボタンを押して頂くと励みになります!
宜しくお願い致します!!

にほんブログ村"data-mce-href="
にほんブログ村"">花・園芸ブログ

にほんブログ村"data-mce-href="
にほんブログ村"">果樹・野菜

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-挿し木
-

Copyright© korolemonのブログ レモンを育ててみたら! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.