レモン

育て方を記録する。 肥料の記録で始まった。


栽培の記録  肥料の記録で始まった。


葉っぱが、又、黄色くなった。

それも、1枚ではない。

3枚程・・・

庭植えレモンの、下の方についている葉は、

まだら模様に黄色くなってきた。

何が、原因なのか?

① 水が不足している。

② 根腐れをおこしている。

③ 過湿。

④ 日当たりが悪い。

⑤ 栄養が不足している。  等々・・

色々な原因が予想される。

一方で、少し気になる事がありました。

黄色くなった葉っぱ。9月30日の写真。

で、こちらが、

9月10日に黄色くなっていた葉っぱ。

両方の葉っぱに共通している部分。

何かが、ついている・・・

他の、黄色くなっている葉にも。。。

ついている・・・

何か、全く知りませんでした。

緑色の、小さな、虫。

妻にも、子供達にも尋ねてみましたが、

誰も、知らない。

誰にも知られないぐらい・・・

小さい・・・

で、早速調べてみました。

「レモン 虫 写真」で検索。

よく似た写真を見つけて、確認すると、

「ヨコバイ」??

敵が近づくと、静止した後、横に這って移動

する習性があることから、「ヨコバイ(横這

い)」という名がつきました。

植物から汁液を吸収し、灯りに飛来します。

カメムシ目(もく)でセミやツノゼミやウンカ

近い種。全国に生息し体長は3~15ミリ。

植物の茎や葉から汁を吸い、横にはうように

歩くことが名の由来。

ツマグロヨコバイはイネの害虫として知られ

るが、ほとんどの種は無害という

ヨコバイ類の加害は、維管束を流れる汁を吸

って植物を弱らせるもの葉の細胞内容物を

吸収するもののほかウイルス病やファイト

プラズマのような微生物を媒介して作物に大

きな悪影響を及ぼすものがある。

総括すると、恐らくは「無害」ではあるが、

葉っぱから汁を吸って生息しており、

植物に悪影響を及ぼしている可能性もある。

という事か・・・

黄色くなっている葉にはついており、

他の葉にはついていないので、

すごく気になりましたが・・・

今回の件は、

上記5つの要因の内、

最も、考えられる「営業不足」と判断。

これは、現 状態から考えた、

消去法によるものです。

但し、「栄養不足」も、

??、と思うところがありますが・・・

今まで、きっちり「記録」を残していなかったので、

又、

??を払拭するためにも、

施肥することにしました。

今年度は、「記録」していなかった為、

追肥 ; 化成肥料

     年間 120gとして、

     120g÷3=40g と計算

後で、EM肥料も撒いてみようと思っていた。

沢山余っているので・・・

その分を少し減らし、レモンと柚子に、

30gづつ、撒いてみました。

この量を、葉の広がっいる範囲に、

まんべんなく撒いてみると、

こんな感じに・・・

これで、少し様子を見てみよう。

鉢植えレモンには、

10gづつ、同様に撒いてみた。

そして、これを「記録」した。

☝スマホでは画面タッチで少し拡大します。

少し、分かりにくいかもしれませんが、

「施肥 9月」の」欄に、

今回の内容を記録しました。

記入すべき内容が多い場合は、

欄外下段を使用していこうと思います。

どんな、一覧表ができることやら・・ 楽しい 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほんの少しでも、

お役に立てた部分はあったでしょうか?

私の「なるほど!」をどんどんアップ

していきたいと思います!

この文章最後の「コメントする

(comments)」から、

コメントなど頂けると嬉しい限りです!!


にほんブログ村

お願いできそうであれば、

ポンっとボタンを押して頂けると

嬉しい限りです!

日々の励みになります!!

PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-レモン

© 2021 korolemonのブログ レモンを育ててみたら! Powered by AFFINGER5