レモン 毎月の記録

レモンの成長 2021.5 
7年目にて生理的落果? 
果実の付け根が黒い。 
今年のレモンの行方は。。

令和3年5月23日(日)

 

本日のこちらは、

最高気温 27℃
最低気温 13℃  の予想です。

この土日だけ晴れで、月曜日からはまた雨が続くと聞いていましたが、そうでもなさそうです。雨や曇りのち晴れが交互にきそうです。いい感じです。

 

さて、今年は春先から新芽が沢山生えてくれました。花芽と同時に葉芽も沢山あり「今年は何か大爆発の予感」と思っていたのですが。。。ここにきて成長が止まった感じがします。例年そうですが、6月に入ったら目に見える成長が再度始まるのでしょうか?

最初に違和感を感じたのは、鉢植えレモンでした。赤ちゃん果実の付け根辺りが黒いのです。1個2個ではなく、ほとんどの果実の付け根辺りが黒い。。。

 

R3.5.13

 

過去の写真も見直してみましたが、黒っぽく写っている写真は見当たりません。庭植えレモンも鉢植えレモンも、赤ちゃん果実の付け根辺りの色は白っぽいのです。「この状態は何か病気なのか?」「 しばらくすると落果し出すのか?」と心配になっていました。が、今の所特に問題は起こっておらず、鉢植えレモンの赤ちゃん果実は少しづつ大きくなっている様です。

逆に心配になってきたのが庭植えレモンです。

 

庭植えレモン

 

R3.5.23

 

春先から花芽も葉芽も沢山生えました。花芽も塊と呼べる程に生えてきました。昨年までの様子から「もう生理的落果の心配はしないで良いだろう」と思い、かなりの量を摘蕾しました。この摘蕾を、もう少し後にしても良かったです。右上の写真の様に、赤ちゃん果実の色が薄いのです。こういうのは結構落果します。それよりも気になったのは「不完全花が増えた」という事です。今年咲いた花の半分は不完全花だったのではないでしょうか?そう感じる程不完全花が多かったです。つまり、今、生っている赤ちゃん果実の数が少ないのです。摘蕾してしまうわ、かなりの数の実が落ちるわ、その後次々咲く花は不完全花。しかも、残っている赤ちゃん果実、大きくなってこないのです。鉢植えレモンの果実の方が育ってきている感じがします。よく見れば育っている果実もあるのですが、少ない、少なすぎる。。。

 

ビニール袋で保湿を図っていた枝から新芽が。。。
今年接ぎ木し、ビニール袋を被せなかった穂木から新芽が。。。

 

果実以外は、上手くいっている感じです。花芽も葉芽もついていなかった枝からも新芽が出だしたり、みかんの穂木に赤ちゃん果実が付いたり、今年接ぎ木した穂木からも新芽が出だし始めました。接ぎ木後ビニール袋を被せ保湿を図る事もしなかった「放ったらかしの穂木」です。

50個程度で良いのです。「70個以上の果実が生ると隔年結果を心配し出さないと」と感じていますので、50個程度の、出来れば200gオーバーのレモンが収穫出来れば◎なのですが。。。 はてさて、今年はどうなるのでしょうか?

 

そんな感じで庭植えレモンを観察しておりますと。。。

平成30年2月に接ぎ木したアレンユーレカレモンの穂木(接ぎ木部分)

 

アレンユーレカレモンには全く果実が生りません。花は咲くのですが赤ちゃん果実が付きません。庭植えレモンにも、花柚子にも。。。 他の穂木には赤ちゃん果実が付き、収穫にまで至るものもあるのですが、何故アレンユーレカレモンだけには実が付かないのでしょうか?七不思議です。^^;

 

鉢植えレモン

 

R3.5.23 まだ蕾の塊が付きます

 

先述しました通り、実の付け根辺りが黒っぽい所は気になる所ですが、その他は順調の様です。今年の穂木2本。ずっと動きがありませんでした。穂木が茶色くならないので大丈夫だろうと思っていましたが、ここに来て1本の穂木から新芽の先っちょの様なものが見え始めました。いい感じです。赤ちゃん果実は、少しづつ大きくなっている様です。最終は8個を目指しています。8個に絞るのはもう少し先にしようと思います。

 

小鉢強剪定あり苗木

 

R3.5.23

 

9号鉢に植え替えたからでしょうか?「日向で育てた挿し木鉢植えレモンよりも?」と感じられる程元気になってきた様です。接ぎ木した穂木も元気ですし、少ないなりにも付いてくれた赤ちゃん果実も残ってくれています。挿し木で増やした苗木としては、この苗木から1個で良いのでちゃんとした果実の収穫が出来ればと思っています。ご近所さんで、鉢植えレモンに毎年綺麗に果実を4、5個生らせている所があります。(たぶん)9号鉢で育てておられます。「このサイズなら生らせるはず」そんな感覚になっています。平成29年の挿し木苗。5年目となります。。。(昨年、この苗木で小さいなりにも食べられる果実を1個収穫出来ました。その時は7号鉢でした。)

 

日向で育てた挿し木鉢植えレモン

 

R3.5.23

 

依然7号鉢で育てている挿し木苗です。「7号鉢でも収穫に至る」それを昨年証明出来ました(小鉢剪定なし苗で)。なので、「今年はこの苗木で!」と思っていましたが、既に全て落雷落花してしまいました。接ぎ木を沢山し過ぎて、養分が他に回ってしまったからでしょうか?^^; 穂木はいたって元気で、葉も大きく育ってくれています。みかんの穂木には赤ちゃん果実が1個残っています(今にも落果しそうですが)。来年こそは、この7号鉢でちゃんとした果実の収穫に至りたい。。。

 

花柚子

 

R3.5.23

 

昨年の隔年結果が嘘のように元気です。複数の穂木に赤ちゃん果実が生ってくれていますし、花柚子の実も沢山生っています(既に大分摘果した程)。不思議なのは、アレンユーレカレモンの穂木。あれだけ沢山花が咲いたのに、全て落ちてしまいました。1個の実も残っていません。アレンの接ぎ木は難しいのかと思ってしまう程です。様子を見ながら摘果を行い、隔年結果の癖がつかない様に心がけます。

 

~ あとがき ~

 

みかんの苗木にもコナジラミが沢山湧きました。今度こそはと思い「牛乳:水、1:1」の割合で作った液体を噴き付けてみました。結果は大成功!一晩でコナジラミの数は減りました。が。。。

 

R3.5.22 液体にコナジラミがひっついて死んだという感じです。

 

牛乳と水の割合を同じにした液体は「牛乳」です。色も大分白いし、牛乳臭さも大分残っています。翌日、コナジラミをやっつけたのを確認した後、水をかけ牛乳を洗い流した程臭かったです。もう2度としないかもしれません。^^;

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ほんの少しでも、

面白いと思って頂ければ、

下のバナー(コロ)を

「ぽちっ」と押して頂きますと、

これからも頑張れます!

宜しくお願い致します。

m(__)m

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

 

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-レモン 毎月の記録

© 2021 korolemonのブログ レモンを育ててみたら! Powered by AFFINGER5