レモン 毎月の記録

レモンの成長 2022.2 
落葉のピークは2月

令和4年2月27日(日)

本日のこちらの、

最高気温 13℃
最低気温  0℃ の予想です。

 

今後10日間の予想最低気温を見ますと 0℃ ~ 6℃の間で推移する様です。寒さも峠を越したと言えるでしょうか。先週は比較的寒く、最低気温 ▲3℃を記録しました。見落としていなければ、この冬初めての▲3℃でした。1日だけでしたので防寒対策は実施しませんでした。鉢植えレモンも家屋内に移さず、そのまま壁際に置いたままにしてみました。今の所、冷害被害は見られません。当エリアでは、特に防寒対策を行わなくても大丈夫なのかもしれません。  😛 

2月は落葉のピークと言われます。「葉の寿命は2年」と聞きますので落ちるものなのでしょうが、常緑果樹の葉が落ちると「病気にかかった?」と心配してしまいます。古い葉は黄変して落葉しますが、少量であれば問題ありません。が、大量の葉が落ちるとなれば、他の原因を探した方が良いでしょう。ある方のブログで「葉の状態が悪い(全体的に黄色くなった)ので、思い切って全部の葉を切り取りました。その後、綺麗な緑色の葉に生まれ変わりました。」と記載されているのを読んだ事があります。「黄変した葉を無理に取る必要はなく、自然に落葉するのを待つ」と聞きますが、状態によっては、早めに切り取った方が早く綺麗に生え換わるとも思えます。

 

では今月も、今の様子を記録しておきたいと思います。

 

花柚子

 

元肥を施肥し、剪定を行い、黄変した葉・害虫被害に遭っている葉等を既に取り除いています。気持ち的には、もう少し内側の細い枝を切り取ってみたい所もありますが、今の所これで様子を見ています。

 

庭植えレモン

 

庭植えレモンも花柚子同様に施肥等は終わっています。流石に被害に遭っている葉を全部取り除く事は出来ませんが、目につく所は取り除いてみました。驚く事は、今も「蕾・花」のみならず「果実」を確認できるという事です。

 

翌年の養分を消費しない為にも、細目に赤ちゃん果実を取り除いていたつもりでしたが、よく見ますと未だ残っていました。レモンを育て始めた頃は「〇月〇〇日、今年初めての蕾を確認!」「花が咲いた!」等と書いていましたが、これでは「咲き始め」等確認しようもありません。年中咲いて、年中生っています。^^;

 

鉢植えレモン

 

さて、今年は庭植えレモンの果実ぐらい大きな果実を生らせる事が出来るでしょうか? 「葉が青々している」とは言い難い状態に見えます。今一度「コガネムシの幼虫」の確認をしてみたい所ではありますが、いらい過ぎるのもとも感じてしまいます。

 

カラタチ台木の苗木

 

来週、この子達に「接ぎ木」を実施してみたいと思います。既に接ぎ木が成功している苗木もあります。9号鉢がなくなりましたので、1本は9号鉢に鉢増ししてみるのも良いかもしれません。納得のいく「贈呈用の鉢」を作ってみたいものです。

 

取り木苗木

 

取り木苗が一枝振りがいいと感じてしまうのは私だけでしょうか? 接ぎ木用の枝を沢山確保できそうです。

 

日向で育てた挿し木鉢植えレモン

 

内側の枝にもっと葉が生えてくれると良いのですが。このまま7号鉢で育て、良い大きさの果実を1個でも生らせたいと思っている苗木なので、これ以上樹幹を広げたくないと感じています。もっと小さくまとめてみたい。。。

 

来月以降は、今年の新たな動きが見え始めるかもしれません。楽しみです。^^

 

 

~ あとがき ~

 

 

 

長男坊がゴムボートを買い、入りきらなくなったものを収納する為に、新たに物置を購入しました。長男坊と2人で設置。老体には厳しいものがありました。完成したら、扉が斜めに傾いていました。どうもブロックが水平になっていなかった様です。一応、水平器を使って確認してみたのですが。で、土台からやり直し。。。 お金の方は「折半」という話だったと思うのですが、またまた踏み倒された感が出てきました。^^;

 

で、昨日15日。 長男坊のお引越しです。

私と妻と、次男坊夫妻でお手伝い。途中、まさかの次男坊離脱。右手の筋?を痛めたのだとか。。 その後も少し手伝ったのですが「やっぱり、これ無理みたい」と、完全離脱。基本的に長男坊は物の搬出順等の指示も行っており、重い物の運搬は私に集中する事となってしまいました。壁とタンスに右手を挟まれ負傷しつつも、なんとか終わらせる事ができた昨日でした。そして迎えた今朝。体中が痛い。。 老人は数日経ってから症状が出てくると言います。明日以降が恐ろしい。。。

と、ここまでの苦労をしたにもかかわらず、次男坊夫婦には、それぞれ1万円の寸志とお菓子を準備していたのに、私には何もなしでした。親なので当たり前なのですが、

 

物置代は払えよなぁ。自分の為に買うって言い出して、折半でって話にもなってるのに。

留守番役が大半で、ほとんど体を動かしていない彼女が一番怒っていました。でも、疲れるのは疲れるのでしょう。次男坊妻も、「軽いものしか運んでないけど、1日ほとんど立っているだけで疲れたぁ~」と言っていました。京都、大阪を2往復。時間がおしているという事で、お昼ご飯もおにぎり1個。朝から始めて、自宅に戻ってきたのが 午後8時半。それは疲れるでしょう。でも、何とか無事に終われてよかったです。 先ずは1人片付きました。来月2人目です。平日に引っ越しすると言うので手伝えません。妻父が軽トラを出してくれる事に。流石農家さんです。^^

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ほんの少しでも、

面白いと思って頂ければ、

下のバナー(コロ)を

「ぽちっ」と押して頂きますと、

これからも頑張れます!

宜しくお願い致します。

m(__)m

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

 

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-レモン 毎月の記録

© 2022 korolemonのブログ レモンを育ててみたら! Powered by AFFINGER5