ピオーネ 毎月の記録

ピオーネの成長 2021年7月 
果粒軟化期?動きが止まった。 
そろそろ晩腐病の恐れ?

令和3年7月11日(日)

 

本日のこちらの、

最低気温 24℃
最高気温 32℃  の予想です。

 

もうじき梅雨明けしそうでしょうか? こちらの来週の天気予報を見ますと「雨」から「曇」或いは「曇り後晴れ」のマークが多くなってきています。昨年の梅雨入りは、6月10日、梅雨明けが8月1日となっています。今年は宣言が早かったのではないか?と思う所もありますが、梅雨入りが5月16日となっています。平年7月19日に梅雨明けしている事から考えても「そろそろ」と考えても不思議ではないのでしょう。

そう言えば、7月7日 AM5:30。庭のチェックをしておりますと、今年最初の「蝉」を発見しました。

まだ生まれたてだったのでしょうか? 鳴きもせず、じっとしていました。そう言えば未だセミの鳴き声を聞いていないなと思っていましたが、昨日10日、「ニーーーーっ」というセミの鳴き声を聞きました。妻と、「鳴き始めはクマゼミのイメージだったけど、ニーーーーっと鳴いてるね。」と話をしておりました。そろそろ夏がやってきそうです。 😛 

 

さて、今月もピオーネの様子を記録しておきたいと思います。

 

2021.7.10 

全体の様子を見ても分かりにくいですが、副梢を切るのを控え始めました。この時期に梢を切り過ぎると着色不良となる可能性があるというので極力切らずに、空いたスペースに誘引しようとしてみています。が、そもそも「空いたスペース」などありません。虫食いで穴だらけになった葉をもっと切り取らないとならないのでしょうか? 7月中控えたとしたら、横への誘因が難しいので、上へ上へと伸び回っているのではないかと心配します。昨日は、取り敢えず「巻きひげ」と「花房」の切除に注力してみました。この時期、新しい「花房」が出来始めました。この新たな花房は病気の温床になると言うので、今年は育てるのを止め、全て切除しています。

6月20日 スミチオン乳剤を散布しました。葉が穴だらけになってきたからです。効果は抜群でした。直ぐに幼虫(コスズメ、ブドウスカシロクバ)が見えなくなりました。1匹も探せません。流石「農薬」です。これでやれやれと思っておりましたが、昨日ピオーネのチェックをしておりますと、葉の上にコガネムシが。。。 5匹は見つけたでしょうか? それでかしら、また葉の穴が増えている様な気がします。ゴマダラカミキリムシの成虫も見かける様になりました。ブドウスカシロクバ等の幼虫は見えませんが、今度は別の農薬を散布しないとならないのでしょうか??農薬漬けになってしまいそうです。^^;

 

 

1房、しわしわになり始めた果粒が。。。

果房をチェックしておりますと、今の所1房だけ(既に別で1房アウトになっています)ですが、果粒がしわしわになっているのを発見しました。今朝の時点では2粒ですが、きっとこの果房も最後は全粒アウトになるのでしょう。晩腐病でしょうか? この晩腐病と着色不良がなんとかなればと思うのですが。。。 農薬散布の時期と種類・回数をもっとお勉強しないとならないと感じます。病原菌用、害虫用で分けられているのでしょうね。^^;

 

別の果房の状態はどうでしょうか? こちらが、先月6/19時点の様子です。

 

2021.6.19 果房の様子

次に、こちらが昨日の様子。。。

 

2021.7.10 果房の様子

写している果房は違いますが、ほとんど成長していません。果粒軟化期なのでしょう。今月末頃から着色が始まってくれるのでしょうか?

昨日スーパーでピオーネを見ました。1房 2,000円程していました。内側の果粒などは埋もれて見えなくなる程にパンパンに粒を付けていました。どれぐらいの果粒を残したら良いのか難しいですが、再度肥大化が始まったら調整を始めたいと思います。

 

2021.7.10
ほとんど大きくなっていません。
果皮が傷んできました。

取り敢えず、今しばらくこのまま様子見です。^^;

 

 

 

~ あとがき ~

 

久しぶりに、上側周囲が全部白く焼けました。最近は常に焼き過ぎ状態。発酵状態を6~7割程度に落としたのが良かった様です。やはり、この焼け具合が一番美味しい状態なのでしょうか? 妻もおばぁさんも「一番美味しい」と言います。中ももっちりの一番良い時の焼け具合なのでしょう。^^

 

 

昨日、コロナワクチン(モデルナ)接種に行ってきました。16:00頃の接種でした。注射自体は全く痛みを感じませんでした。

 

次男坊

痛くはなかったけれど、ちょっと酔った感じがしたかなぁ?

私は、特に何も感じなかったかなぁ。。。

 

特段の変化もなく、やれやれ1回目終了と思っておりましたが、、、

19:00頃からでしょうか、腕が痛くなってきました。常に痛いという訳ではありません。抑えたり動かしたりすると痛いです。注射した所というよりその周りも。何と言いますか、何かに強くぶつけて青あざが出来た筋肉部分が、動かしたりすると痛いと言いますか。。。1日経過した朝も痛いです。熱は全く出ておりませんので助かっています(熱は2回目接種後に出やすいのでしょうか?)。当家の場合、4人が4人とも「痛い」と言っているので、その痛みはくるものだと言って良いと思います。おばさんが「嫌だなぁ。」と言い出しました。今月下旬の接種予定です。でも、1人だけファイザーです。痛みがなかったら良いのですが。。。 ^^;

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ほんの少しでも、

面白いと思って頂ければ、

下のバナー(コロ)を

「ぽちっ」と押して頂きますと、

これからも頑張れます!

宜しくお願い致します。

m(__)m

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

 

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-ピオーネ 毎月の記録

© 2021 korolemonのブログ レモンを育ててみたら! Powered by AFFINGER5