虫・生き物

ハーブをレモンの傍において、何かの効果はあったのか?


ハーブをレモンの傍において、

  何かの効果はあったのか?


コンパニオンプランツに挑戦していました。

当初の記事は、「こちら」から!

ナスタチウム

カモミール

ペパーミント

タイム

カマキリ、てんとう虫、蜂等を庭に呼び

蝶々(青虫)やアブラムシを遠ざける

これを目的としていました。

今年の3月に種を蒔きました。

5月にはプランターに入れて設置してみました。

6月初旬には綺麗な花が咲いていました。

6月12日には、カモミールにも花が咲いているのを撮影。

この辺りまでは、綺麗でした。

葉っぱも、花も。

プランター自体も、見ていて綺麗。

きっと、カマキリやてんとう虫をいっぱい連れてきてくれるのでしょう。

「以前、ナスタチウムを育てた事がある。けれど、綺麗に咲かせるのが難しい。直ぐに葉っぱなども汚くなって・・・ それからナスタチウムを買うのを止めた。今回、どんな感じで上手に育てるのか見てみようと思っていた。」

最近の家内の談話です。

綺麗に育てるのが難しい事を知っていた。

何故に、もっと早くそれを伝えないのか?

知っていれば、もう少しケアしながら育てた・・・

かもしれない・・・

7月8日の様子です。

盛り上がってきて、溢れ出てきている感じです。

何か・・・ 汚い・・・

庭植えレモンの横に置いたプランターも、

わっさわっさと盛り上がってきて、

何やら雑草化です。

ひょっとしたら、バンカープランツとして機能しているのかも?

彼らの葉の裏にいっぱいアブラムシとかがいて、レモンに付かないようにしているのだ!

近くに寄って観てみますが、

そんな様子もありません。

カマキリ・・・

何匹かはいます。

少しづつ成長しているようです。

恐らくは、ピオーネの枝に付いていた卵からかえった子供達。

てんとう虫・・・

春先の方がもっといた様な。

蝶々・・・

いつも通り、いっぱい飛んできています。

卵も、あおむし君も例年通り。

蜂やアブラムシは、もともとそんなに見かけない程、最初からいません。

何かが、かわったのでしょうか?

全く感じるところがありません

とりゃ~っ!!

(gerogeroさん、パクリです ^^;)


です。

さっぱりと散髪をしました。

もっさもっさは、暑苦しくてかないません。

コンパニオンプランツ。

私には向いていないのかもしれません。

そう感じた、1か月でした。 ^^;

検証・・・

終了・・・

ほんの少しでも、

面白いと思って頂ければ、

下のバナー(コロ)を

「ポチッ」と押して頂きますと、

これからも、頑張れます!

宜しくお願いします。 おじぎ の画像


にほんブログ村

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-虫・生き物

© 2020 korolemonのブログ レモンを育ててみたら! Powered by AFFINGER5