みかん

元気のない鉢植えミカンを路地植えにしてみた。 元気は戻るのでしょうか?


元気のない鉢植えミカンを

    露地植えにしてみた。

 

     元気は戻るのでしょうか?


平成31年2月14日(日)(約3か月前)

接ぎ木用の接ぎ穂を頂いた際、同時に頂いたミカンの苗木。

鉢に植え替え、元気な成長を見せてくれていたと思っていました。

平成31年2月24日

平成31年4月28日

しかしながら、元気な姿を見せていてくれたのはこの辺りまで。

苗木の成長の為に、沢山咲いた花も1つだけを残し摘花しました。

にもかかわらず、苗木は成長しません・・・

3月30日には、こんな元気が新芽が出ていたのに・・・

これから沢山の枝葉が増えると思っていたのに・・・

新しい芽が出てこなくなったばかりか、

枯れてきている場所も出始めました。

先述しました通り、植え替えもした所です。

枯れてきてから、

液肥もあげてみましたし、メネデール液もあげてみました。

でも、ダメです。

元気が戻りません・・・ ^^;

こうなりますと、肥料をあげるのも怖くなります。

素人の私が思いついた事。

露地植え。

園芸歴が短いせいでしょうか。

鉢植えに自信がありません。

上手くいかなくなると、路地植えに替えたくなります。

思い立ったら動いてしまう私・・・

「つつじ」がターゲットになってしまいました。

①「つつじ」は2本ある。

②その内の1本は以前から花が少ない。

③おまけに花柚子の邪魔になってきている。

事から、撤去する事にしてしまいました。

*まだまだ元気なのに・・・^^;

今朝の状態

都合が良い事に、長男坊が「今日は終日自宅」と言っています。

この機会を逃してはいけません。

思い切って「つつじ」を抜いてみました。

ここまで切って抜いた後、長男坊が手伝い始めてくれました。

更に小さく切って、ゴミ袋に入れてくれました。

体が2つになった様です。 はかどります。

やはり持つべきものはお手伝いさんです。 ^^;

きっちりと抜けました。

それから、60㎝程掘り返し、

ふるいにかけて根っこ等を取り除き、

腐葉土とEM菌ボカシ肥料を入れてみました。

古い土の再生に「もどるんです」も混ぜてみました。

土をかぶせて終了です。

老体には少々きつい仕事でした。

「あーーーやれやれ。」と思っていると・・・

てんとう虫さんが来てくれていました。

よく動き回って、なかなか写真を撮らせてくれませんでした。

逆に言うと、それだけ飛び立たなかったという事。

ずっと居てくれれば良いのですが。 ^^

さて、これでまた様子見です。

元気な成長を見せてくれるのでしょうか?

鉢植えで・・・

元気がなくなった時の対処方法を学ばないと、

と改めて感じさせられた1日でした。 ^^;

後日、この後の様子も追記したいと思います!

ほんの少しでも、

面白いと思って頂ければ、

下のバナー(コロ)を

「ポチッ」と押して頂きますと、

これからも、頑張れます!

宜しくお願いします。 おじぎ の画像


にほんブログ村

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-みかん

© 2020 korolemonのブログ レモンを育ててみたら! Powered by AFFINGER5