雑談

京都の感動エンターテイメント  ギア -GEAR- を観てきた。

令和3年10月30日(土)

 

昨日、京都市中京区にある「ギア -GEAR-」を観てきました。

きっかけは、長男坊が招待券を1枚くれた事です。もう1枚は購入しましたが、お金は払ってくれました。^^

以前から「ギア -GEAR-」の事は知っていました。TVのニュースか何かで知り、それ以降気になっていました。妻と、「ギア -GEAR- と劇団四季は一度行きたいね」と話していた程です。本当はもう少し前に予約をとっていたのですが、コロナによる公演中止で延び延びになっていました。座席と座席の間には飛沫防止用パネルも設置されており、また、もともと「ノンバーバルであり、劇中にセリフを発する事はありません」という事でしたので、公演再開されて直ぐに予約を取り直してみました。

 

レトロな雰囲気の石造りの洋館(旧毎日新聞京都支局)
表札もオサレ。。。 ^^

 

「行きたいね」と言っていた割には無知でした。先述しました通り、ニュースか何かで知っただけであり、「ブレイクダンスとかジャグリング等、複数種のパフォーマンスを観ることができる」程度の認識でした。言葉を全く使わないノンバーバルパフォーマンスである事、単発のパフォーマンスなのではなくストーリーがある事、驚かされる程のセットがある事、プロジェクションマッピングが凄い(見入ってしまいました)事などを知らずに行きました。案外それが良かったのかもしれませんが、、、

まさに感動でしたっ!!

 

一緒に行った妻も同様に感動していました。「もう1回行ったら、また別の見方が出来ると思う。」という程でした。招待券をくれた長男坊は行った事がないのです。なので「是非行った方がいい。観に行ったら、必ず行って良かったと思える程だったよ!」と伝えました。内容をもう少し具体的に記載したいのですが止めておこうと思います。「ネタバレになる」というより、「情報がないまま観に行った方が感動がある」と思うからです。

 

 

あっ、これは知っておいた方が良い情報ですが、チケット売り場(前売券の交換も含む)はこちらです。

 

レトロな車が売り場。

 

1時間ほど前に到着しましたところ、ビルの前で人が並んでいました。なので、ギアを観に来た人が並んでいるのだと思い並んでいたのですが、全く別の列でした。^^; ビル正面入り口の前に「レトロな車」がとまっており、そこで前売券を入場券に交換してくれました。

公演が終わってから案内があったのですが、お誕生月の人にはプレゼントがある様です。偶然妻が10月生まれで、お土産を貰っていました。時期が選べるのであれば誕生月に行くのが良いかもしれません。それから、今観に行きますとハロウィン用のプロジェクションマッピングが観れます。なのでか、上演中でなければ写真・動画はOKなのだそうです。という事で、少々雰囲気を。。。

 

チケット売り場の前に。。。
上演前の様子
真ん中の歯車(緑色)の映像がハロウィン用の。。。

 

 

「2021年1月に観客動員数25万人を突破、2021年4月京都ロングラン10年目に突入しました。」

という事だけの事はありました。大変楽しませて頂きました。^^ 良かったら是非観に行ってみて下さい。 ^^

 

ちなみに、この日、長男坊は「釣り」です。もう完全にハマってしまいまして毎週の様に行っています。「アジ・サバを釣り、それをエサに大物狙い」と言って出かけていましたが、持ち帰ったのは「アジやサバ」でした。^^;

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ほんの少しでも、

面白いと思って頂ければ、

下のバナー(コロ)を

「ぽちっ」と押して頂きますと、

これからも頑張れます!

宜しくお願い致します。

m(__)m

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

 

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-雑談

© 2021 korolemonのブログ レモンを育ててみたら! Powered by AFFINGER5