庭植レモン

全滅!

平成29年7月11日(火)

帰宅。

挿し木に水やり。

レモンの木のチェック。

チェックは非常に早くなっていた。

何故なら、実は1つしか残ってなかったから。

無い!!

見当たらない!!

最後の1つが見当たらない・・・号泣

目の前が真っ白になった。

今までの苦労が・・・

覚悟はしていたつもりなのに・・・

今年の全てが終わってしまった気になった。

又、1年待たないといけない。

「全ての花や実を落としてでも、
今年は木を育てることに注力すべきだった」
などと思った時もあったが・・・

やはり、実が取れることを楽しみにしていた。

1つでも、
小さくても、
汚くても、
虫に食われていても、

実の収穫をしたかった。

本当に楽しみにしていた。

悲しい・・・号泣

せっかく、EM肥料用ボカシを作り始めていたのに・・・

なんとか、最後の1つをもたせる為に、

考えられる限りの対策をしようと思っていたのに・・・

最後の1つの実。


7月7日現在の写真。

最後の写真となった。

挿し木も上手くいかないのだろうか?

少しは「根っこ」が出てきているか?

と思って、1本土から抜いてみた。

生えていない・・・

こうやって、きっちりと育っていないのに、

ちょこちょこと触るから悪いのかもしれない・・・

そっと、戻しておいた・・・

ボカシはどうなっているのだろう?

よっぽど、袋を少し開けてみようか?
と思ったが、止めておいた。

これ以上の「おいた」は過ぎる・・・

そういえば、今年は柚子も実がよく落ちる。

今のところ、これともう少しは残っており、

すくすくと大きく育っているのだが・・・

レモン同様、何個か地面に実が落ちていた・・・

「生育年数」を超えた、
解決策を考えてやる!!

私の「趣味」になってきている気がしてきた・・・びっくり

次の手は・・・??

下の「花・園芸ブログ」「果樹・野菜」ボタンを押して頂くと励みになります!
宜しくお願い致します!!

にほんブログ村"data-mce-href="
にほんブログ村"">花・園芸ブログ

にほんブログ村"data-mce-href="
にほんブログ村"">果樹・野菜

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-庭植レモン

© 2022 korolemonのブログ レモンを育ててみたら! Powered by AFFINGER5