みかん

甘平を箱買いしてみた!


甘平を箱買いしてみた!


みかんの季節になりました。

おばぁさんが、みかんを箱買いしました。

既に、その箱みかんは残っておりません。

やはり、みかんは食べやすいです。

剥いたり、切ったりして食べられる様に準備しないで良い。

食べたくなったら、1個手に取るだけです。

ちょっと食後に。。。

どんどん無くなっていきます。

その後は都度都度、スーパーでみかんを買いました。

ネット(網)に数個入っているみかんです。

糖度、10度、11度、12度。

売られているみかんに、糖度が記載されている表示があります。

今頃は、ほとんどの果物に糖度が記されています。

糖度が低いものは安く売るしかなくなりますね。^^;

12度になると少々お値段が張ってきますので、

当家で普段買うのは、11度のみかんが多い様な気がします。

そればかり食べているので、それはそれで美味しいものです。

「やっぱり10度とは違うなぁ。甘くて美味しいなぁ。」

等という会話をしております。

少し薄味のみかんを食べた時に、

美味しいっ!と思えるみかんを食べたいなぁ。」と感じました。

以前も「田村みかん」を箱買いした事があります。

やはり美味しいみかんを食べてみたいと思った為です。

その時の記事が「こちら」です。

結果は、普段食べているみかんとの違いが判りません。

どれも普通に美味しいのです。

よく見てみますと、赤秀、青秀等、ランクの違いがあるようです。

私が買った田村みかんは普通のみかんだったからでしょうか?

思い立った私は、今年は「甘平」を買ってみました。

もともと高級品なので、ランクがどうであれ、

一般的に売られているみかんより美味しいはずと思いました。

甘平は、贈答品用なら3㎏ 6,800円とかで売られています。

私が購入したのは、5㎏ 4,000円のものです。

家庭用で、大きさおまかせ訳あり品。

でも、買うなら、高いものを買うべきなのでしょうか? 

大きさは、本当にまちまちです。

すごく大きなものから、小さなものまで。

皮が少しやられているものも。。。

「甘平」とは、2007年に品種登録された新品種で「西の香」に「ポンカン」を交配して生まれたものの様です。薄い外皮で、種がほとんどないという最近の柑橘新品種の特徴を有しています。その「皮の薄さ」のため育てるのも大変のようで、夏~秋に雨が少ないと、皮が割れるのだそうです。甘平(かんぺい)の果実の大きさは不知火(デコタンゴール)とほぼ同程度で、外観は扁平。果皮の厚さは薄く、浮き皮の発生も少なく、果肉の色は濃橙色です。果実の糖度は13度以上となり、クエン酸含量も1.1%程度まで下がり食味良好とのこと。「甘平」は、驚異的な甘さで、あの“せとか”にひけを取らない傑作柑橘という事です。

では、どれぐらい皮が薄いのでしょうか?

少し剥いてみますと・・・

外皮は薄く、手では剥けない、というイメージがありました。

が、それ程ではありません。

しかしながら、薄く・柔らかいので、簡単に剥く事が出来ます。

半分に切ってみますと、

この様な感じです。

外皮の薄さが感じられますでしょうか?

内皮(じょうのう)も薄く、

このまま口に入れて食べても全く問題ないです。

みかんによっては、噛んだ後内皮を吐き出す事がありますが、

その心配は全くないのではないでしょうか。

一番最初に箱を開けた時、少し驚きました。

その大きさの違いについてです。

甘平は、結構大きくなるようです。

なので小さなものと比べると、その大きさの差に驚きます。

大きなみかんの味を想像した時、「あまり美味しくない」と感じます。

パサパサした薄味を想像します。

なので甘平も小さなものの方が甘いのかなぁ?と思いました。

一番大きな甘平を剥いてみました。

半分に切ってみたのがこちらです。

小さなものと変わりありません。

やはり美味しいです。

みかんとネーブルを足して2で割った感じです。

デコポンを食べた時、少し驚きました。

見た目がああいう形だからでしょうか。。。

「オレンジ」の味のイメージが全くなかったのです。

むしろ「はっさく」風なのかと。。。

でも、食べてみるとびっくり。

みかんとネーブルを足して2で割った感じ・・・

あの時と同じような感じがします。

大きい甘平の方が口いっぱいに果実が入り、

食べ応えがあって良いかもしれません。 ^^

今回、甘平を初めて食べた訳ではありません。

が、これだけの数が箱に入っていると、

味わいながら何度も食べる事ができ、よく分かります。

もう暫く楽しめそうです。 ^^

~ あとがき ~

ほぼ時を同じくして、コーヒーメーカーを購入しました。

ネスカフェドルチェグストです。

「一定期間毎にカプセルを買うのもどうか?」と感じ、

ネスカフェアンバサダーにはならず、機械自体を購入してみました。

「おぉ、これこれ。こういうのが欲しかってん!」

次男坊が大喜びです。

私のレモンにも同様の反応を見せて欲しいものです。

キャラメルマキアート、濃い抹茶、スタバハウスブレンド。。。

いろいろ試しております。

しばらくは、コーヒーと甘平で楽しみます。

あっ、そうそう。

昨日、自宅から徒歩2分~3分といった所に、

マクドナルドが新規オープンしました。

車が混む様になるのは嫌だなぁと思いましたが、

早速本日、買いに行ってきました。^^;

なので、しばらく、甘平、コーヒー、MCですね。

ほんの少しでも、

面白いと思って頂ければ、

下のバナー(コロ)を

「ポチッ」と押して頂きますと、

これからも、頑張れます!

宜しくお願いします。 


にほんブログ村

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-みかん

Copyright© korolemonのブログ レモンを育ててみたら! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.