ゆず

本柚子? それとも、花柚子? 柚子の種類があった!


本柚子? それとも、花柚子?

    柚子の種類があった!


柚子の実が黄色く色づいてきました。

レモンの色は、まだ少し緑が残っていますが、

柚子のそれは「まっ黄色」と言えるぐらいに

色づいてきました。

で、昨日、一番小さい実を1つ取り、焼酎

水割りに絞って入れてみました。

すっごく良い香りと、本当に美味しいと思え

る果汁。いつも入れている「ポッカレモン」

と全く違います!

「これは美味い! 

何杯でも飲みたくなる!!」

(ポッカレモンも美味しいですが ^^;)

・・・・・・・・・・・

自分自身で、疑心暗鬼になりました。

本当に味が分かっているのでしょうか?

今までは、なんとなく庭に植わっていた果実

だったものが、今年の5月からはブログの

対象となりました。

約半年、日々観察し、育っていく様子を見て

きました。

葉が黄色くなれば心配し、肥料をやり、

花が咲けば喜び、

実がつけば喜びました。

ものすごい愛着が生まれているのは間違い

ないことです。

だからこそ、美味しく感じたのか?

或いは、樹になったまま完熟した

本当の美味しさだったのか

次男坊が感動してました。

「この焼酎、むっちゃ美味い!!」

・・・

高校3年生です。

受験生です。

親が悪い・・・

あっ、どうぞ内緒にして下さい。

・・・

普段は全く飲まないのです。

焼酎は・・・ ^^;

美味しくないのだそうです。

何でこんなの飲むの? と尋ねるぐらい。

でも、当家の柚子入り焼酎は、

むっちゃ美味しいらしい・・

やはり、私の感じる愛着以上のものがある

のか??

そんな思いの中、他の柚子を探して、味の

違いを比べてみようと思いました。

どこで売っているのか、分かりませんが。

土曜日でも、探しに行ってみよう。

と思い、ネットで検索していると、

実の大きさが気になりだしました。

本柚子の大きさは、みかん程度。

花柚子の大きさは、ピンポン玉程度。

当家の柚子は、一番大きいものでも、

横幅 5.2㎝。

ピンポン玉・・・

えっ? 本柚子ではない???

11月3日 日中に写した柚子。

今、撮ってきた柚子。

お恥ずかしながら、花柚子という存在を

初めて知りました。

目の前に、柚子が置かれているとしたら、

大きい柚子なのか、小さい柚子なのか、

ぐらいにしか判別できなかったです。

柚子、= 本柚子と思い込んでいました。

悲しかったです。

思わず、妻に伝えました。

どうも、花ゆずのようだ・・・

なんということでしょう。

ずっと、本柚子と思って育てて

きたのに・・・

妻にボソッと返答されました。

「どっちでも、いいんじゃない・・・」

「美味しかったんでしょ・・・」

・・・・・・・・・・・・

どっちでも、いい。。。

まぁ、そうかもしれません・・・

ただ、なんとなく思うところは、

「オオクワガタ」だと思って育てていたの

に、実際は、「コクワガタ」だったみたい

な・・・

なんか、ちょっとした寂しさが込み上げて

くるような・・・

2か月程前の私には、

どうしようもありませんでしたが、

ひょっとすると、今なら、「この写真の柚子

が、本柚子なのか花柚子なのか?」教えて

頂けるかもしれないと思い、今日の記事に

取り上げてみました。

少し、怖いような・・・

やはり、どちらでも良いような・・・

今週の週末には、売っている柚子を何とか

見つけて、飲み比べをしたいものです。

👉  後日談・・・

教えて頂く事ができました。

その方(ブロ友)からのコメントがこちら。

「怪我の功名もありでしょうか。

焼酎には一寸柚子(花柚子)が丁度合うかも

しれんね。

一寸柚子は本柚子より果汁が多くてほんのり

香ります。強過ぎる香りよりほんのりが良い

時もありますので。

本柚子は皮を調理の香り付けと言った感じ

かもしれません。」

なる程、直接食す事を前提に考えるのなら、

花柚子のほうが、果汁が多くて、味も「ほん

のり」で、丁度良いとの事なのですね!

後日、知人に試しに食べて頂きました。

焼酎との相性はバツグンだったとのお話し

でした。

私は未だ試していませんが、

日本酒にも入れてみたら、大変美味しかった

との事。

又、試してみようと思います。

👉 「レモンの育て方」のブログ記事

お時間ございましたら、

是非、ご一読下さい!!

「レモンの育て方 4 レモンの栽培方法の検証 完結編」

👉 いろいろな柚子

*柚子 多田錦 4.5号ポット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

果樹の苗/ユズ(柚子):タダニシキ(多田錦)4.5号ポット
価格:1946円(税込、送料別) (2018/1/30時点)

*花柚子 大苗4年生 接木苗

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【花ゆず】柑橘大苗4年生接木苗[果樹苗木・柑橘・香酸類]
価格:4536円(税込、送料別) (2019/5/4時点)

*獅子柚子 2年生苗

*カボス 8号鉢植え

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

果樹の苗/鉢植え果樹 カボス8号鉢植え
価格:9564円(税込、送料別) (2018/1/30時点)

*多田錦 3年生

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【多田錦】柑橘大苗3年生接木苗[果樹苗木・柑橘・香酸類]
価格:3402円(税込、送料別) (2019/5/4時点)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほんの少しでも、

お役に立てた部分はあったでしょうか?

私の「なるほど!」をどんどんアップ

していきたいと思います!

この文章最後の「コメントする

(comments)」から、

コメントなど頂けると嬉しい限りです!!


にほんブログ村

お願いできそうであれば、

ポンっとボタンを押して頂けると

嬉しい限りです!

日々の励みになります!!

にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-ゆず

© 2020 korolemonのブログ レモンを育ててみたら! Powered by AFFINGER5