ゆず

花柚子を絞って100%ジュースを作ってみた。


花柚子を絞って

100%ジュースを作ってみた。


令和2年1月13日(祝月)

今年は、花柚子にも沢山実が生りました。

一昨昨年は、4~5個の果実。

一昨年は、20個程度の果実。

昨年は、40個程の果実が生りました。

そして、今年は。。。

もう何個生ったのか分からないぐらいです。

柚子は、隔年結果になりやすいため、

そのままずっと果実を樹上に残さないようにし、

早めに摘果する、との事。

なので、本日半分程の花柚子を収穫しました。

本当は、12月中にと思っていたのですが、

今年はレモンも沢山生りましたので花柚子は後回しに。。。

今年の花柚子は、

* 小さい

* 黒っぽい  果実となりました。

最初は「すす病」なのかなぁ?と思いましたが、

触っても手が黒くならないので、

「ミカンサビダニ」だろうと思っております。

10月頃から黒っぽくなっている事に気づき始めました。

11月にはミカンサビダニと判断し、

薬を撒く代わりに「焼酎」を撒いてみました。

「焼酎」が効いたかのかどうかは定かではないですが、

その後、黒変は止まった感じがしましたので放っておく事に。

今年は、もう少し摘果する事に注意し、

また、ミカンサビダニの防除にも注意したいものです。

取り敢えず、

花柚子を半分に包丁で切り、

手で絞って果汁を取り出してみました。

結構大変な作業でした。

家族皆がいる前での作業でしたが、

誰も手伝ってくれませんでした。。。 ^^;

それからザルでこして種を取り除き、

100%果汁のジュースを作ってみました。

果実をそのままカゴ等に置いておいても誰も食べません。

最後はしわしわになって捨てられていくだけです。

こうやってジュースにすると直ぐになくなります。

今も、早速、妻が炭酸水に混ぜて飲んでおりました。

おばぁさんも、ハチミツを混ぜて飲もうかなぁ?と言っておりました。

おばぁさんは、果実の表面が黒くなっている事が気になる様で、

「そのジュース大丈夫なん?」と聞きますが、

「果実を食べたり、果汁を飲むぶんには問題ないらしいよ。」

と返事しますと、飲む気満々になっておりました。

来週には、全部収穫し、

もう1本、このジュースを作ってみましょう。

本日の収穫後の様子です。

こうして改めて見ますと、

花柚子も剪定の必要が出てきています。

高さも抑えたいですし、

込み入ってきてますので梳きたい感じです。

花柚子は固まって沢山の果実が生りますので、<
/span>

思い切って梳いた方が良いのかもしれません。

焼酎を買ってきました。

暫く、柚子焼酎を楽しみましょう。 ^^

~ あとがき ~

次男坊が、本日成人式に行きました。

早いものです。感無量です。

友達との待ち合わせ時間の5分に自宅を出ました。

私が車でお送りさせて頂きました。

待ち合わせ場所500m手前で、

「あかん、トイレトイレ。」と言っていました。

「そこにコンビニがあるわ。ここで止めようか?」と聞くと、

「いやいい。取り敢えず駅前まで行って!」

駅前に着くと車を降り、顔を引きつかせながら走っていきました。

次男坊、二十歳。。。

感無量です。

ほんの少しでも、

面白いと思って頂ければ、

下のバナー(コロ)を

「ポチッ」と押して頂きますと、

これからも、頑張れます!

宜しくお願いします。 


にほんブログ村

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-ゆず

© 2020 korolemonのブログ レモンを育ててみたら! Powered by AFFINGER5