レモン

レモンと花柚子を収穫してみた! 
スロージューサーで果汁だけを抽出!

令和3年12月11日(土)

 

収穫前の庭植えレモン。
既に40個近く収穫済みです。
収穫前の花柚子。
花柚子は本日初収穫でした。

 

年内には全ての果実を収穫しようと思っていました。果実は早めに収穫し、少しでも養分を来年度の為に樹に蓄積しておきたいと思うからです。レモンは既に38個収穫済みですのであまり残っていない状態ですが、花柚子は全く手つかずの状態でしたので多数残っています。

(画像は、クリックする事で拡大します。)

 

花柚子は、本日この倍収穫しました。
左上の小さい3個は鉢植えレモン。
その他は庭植えレモンの果実です。
花柚子を収穫。この時47個。
2回目が45個で、計92個の収穫でした。
レモンの樹に生った唯一のみかんを収穫!
何の種か分からなくなりました。^^;
鉢植えレモンの果実です。この果実は126g。
鉢植えレモンでは一番重い方でした。
真ん丸に育った果実です。重さ 304gでした。
過去最大の果実となりました!
縦長のレモンです。重さ 287g。

 

計測出来ていない果実があります。妻の友人、長男坊の彼女さんに持って行った果実です。なので正確ではないのですが、庭植えレモンの今年の状況は、収穫数 47個、重さの平均 176.1g、200gオーバーの果実の数 12個、この内 300gオーバーが1個という結果でした。未だ3個程樹に生っている状態です。

春枝に生った蕾・果実はかなり摘蕾・摘果しました。生らせ過ぎては一個一個の果実が小さくなるかもしれない。。。 しかしながら、夏枝に生った果実の摘果が不十分でした。ですが全体的には良い結果となったと思います。夏枝に生った果実はあまり大きく成長しませんでしたが、それでも全体平均の重さ 176.1gとなりました。「数の管理(摘蕾・摘果)をする事で、果実の肥大化を促進できるのではないか?」 この検証が出来たのではないか?と感じます。この状態が来年も続くのか? 或いは、来年また隔年結果を感じる状態となるのか? それを見て、この樹の適数を今後考えていってみたいと思います。

花柚子の皮をむいてみました。

 

一昨年は、収穫した花柚子を包丁で半分に切って、1個1個絞り器で絞ってみました。でも、かなり時間を要する作業であった記憶があった為、今年は皮をむいて、そのままスロージューサーで果汁を絞り出す事にしてみました。数が多いので皮を剥くのは大変ですが、1個1個手で絞るよりはずっとましです。

 

部屋中が柑橘の香りで充満しました。

 

剥いた柚子の皮をビニール袋に入れて捨てました。「勿体ないな」とも思ったのですが、お風呂に柑橘類の皮を入れるのを妻が嫌います。すると、おばぁさんが「勿体ない」と拾ってきました。見つける事が素晴らしい。

 

おばぁさん

この柚子の皮をお風呂に入れたら、〇〇ちゃん怒り出すかなぁ? 勿体ないやん。

korolemon

僕はどっちでもいいよ! 〇〇ちゃんと相談してみて。

 

そういう事をおばぁさんが事前に妻に相談するはずがありません。妻の意見が通るだけです。なので常に強行突破。その晩のお風呂にはネットに入れられた柚子皮がプカプカ。。。 でも、何故か喧嘩になりませんでした。「レモン」や「みかん」はダメらしいのですが「柚子」だけはお風呂に入れても良いのだそうです。それを聞いたおばぁさんは、「もう1袋捨ててあったわ。あれも取ってこよう!」と。そうですね、昨日、花柚子ジュース作りは2回に分けて行いましたので。。。

 

昨日スロージューサーで絞った花柚子100%ジュース。
一昨年、手で1個1個絞った花柚子100%ジュース。

 

見てお分かり頂けますか? スロージューサーで絞ったジュースの方が色が濃いのです。スロージューサーを使うと植物繊維は分離出来るとは言え、手で1個1個絞るのよりかは何か混ざるのでしょう。ジュースを濾過用フィルターで濾してみようかとも思いましたが、このまま使用する事にしました。面倒くさくなりました。^^; 使っていってみて、今後の対応を決めましょう。^^

 

 

~ あとがき ~

 

長男坊の「釣り」が止まりません。毎週の様に行っていますが、先週は(有給取得して)金曜日に行き、翌日土曜日にも行きました。それぞれ別のグループです。「釣り」で「寝る時間がない」という感じで、帰ってくるとぐったりしています。

 

korolemon

有給とって釣りって、大丈夫なん? 「仕事に行ったら自分の席がなくなっていた」という事にならへんの?

長男坊

と言われても。。。 金曜日は同じ職場の人で行ってるし。。。

 

どうも、職場に釣り仲間のグループがある様です。管理職の方も混ざっている様です。シーズン中には、たまに有給取得してでも行くのだそうです。と言っても、釣りのシーズンは年中の様な気もします。それぞれの季節に、それぞれの魚のシーズンがある様な。。。 もっとも、今時有給休暇を自由に取れない我が社の方が時代遅れなのかもしれませんが。。。^^;

 

土曜日に友人と行き釣ってきました。

 

金曜日はハマチ7匹、土曜日はアコウ3匹のお持ち帰りでした。アコウは32cm。立派です。全て冷蔵庫に入りきらないので、ハマチ2匹を土曜日に一緒に釣りに行った友人にも持って帰ってもらい、当家のお隣さんにも持って行ってみました。「こんなに大きな魚が自分で釣れるの?」お隣さんが驚いていました。それを聞いた長男坊は「今度は僕が魚をお隣さんに持って行こうかな? そんな言葉を聞きたかったんや!」と。当家の家族は、お隣さんほど誉め上手ではありません。^^;

で、昨晩、車の修理で長男坊は不在でしたので、私がハマチ2匹を料理してみました。お刺身です。アラはお吸い物に。いずれも臭みもなく、大変美味しく頂けました。慣れていないので背骨に身が沢山残ってしまいましたが、それはそれという事で。。。^^

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ほんの少しでも、

面白いと思って頂ければ、

下のバナー(コロ)を

「ぽちっ」と押して頂きますと、

これからも頑張れます!

宜しくお願い致します。

m(__)m

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

 

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-レモン
-

© 2022 korolemonのブログ レモンを育ててみたら! Powered by AFFINGER5