レモン 毎月の記録

レモンの成長 2019.10  レモンの収穫。 何個、どれぐらい収穫できたかの記録を残す。


レモンの成長 2019.10

レモンの収穫。

何個、どれぐらい収穫できたかの記録を残す。


令和1年10月22日(祝火)

本日のこちらの、

最高気温 25℃、

最低気温 15℃、の予想です。

非常に気持ちの良い朝です。

雨があがり、葉や果実に水玉・・・ 

朝陽も庭にふりそそいで、雫が輝いています。

グリーンレモンの収穫を始めました。

凄く、香ります。

収穫したところのレモンの果実を匂うと、

胸の辺りがストンと落ちる様な、

ホッと安心して、心地よい気分になれます。

レモンの香りには、気持ちをリフレッシュさせる作用があり、

特に集中力アップなどの効果があります。

受験生の皆さんにも非常に良い様です。

鎮静作用もありますので、緊張や不安を緩和させる等の

リラックス効果もある様です。

世界中の人がレモンの香りを匂い、

少しでも、心安らかに日々過ごして頂きたい・・・

それでは、

今月も今の様子を記録しておきたいと思います。

👉 花柚子

全体的に、元気そうで良い感じです。

接ぎ木も、大成功と、少し付いた感じのものと・・・

少し伸びた枝が出始めた為、次の剪定時に

少し丸い感じにまとめてみたいと思います。

果実が少し心配です。

今年は、果実を残し過ぎたのか、

接ぎ穂を沢山接ぎ木したせいか、

果実が小粒で、少し黒っぽい表面をしているものもあります。

来年は、もう少し摘果する様にしましょう。

👉 挿し木鉢植えレモン

挿し木で増やした鉢植えレモンも3鉢となりました。

いい日旅立ちにより、巣立っていきました。

残っている3鉢

・ 小鉢強剪定あり

・ 大鉢強剪定あり

・ 日向で育てた挿し木鉢

・ 小鉢剪定あり

・ 日向で育てた挿し木鉢

・ 大鉢強剪定あり

先月から、大きな変化は見られません。

今年は、これで成長終了でしょうか?

大鉢強剪定ありの苗木についた果実ですが、

こちらの成長も止まった様です。

夏枝についた果実なので、

最後まで自然落果しないかどうかの検証を

したかっただけです。

平成29年6月に挿し木を行い育てた苗木です。

「2年と4か月で果実の収穫に至った。」

という事になります!

少しは食べられるものなのでしょうか?

👉 庭植えレモン

ass="pict" height="495" src="https://korolemon.com/wp/wp-content/uploads/2020/05/blog_import_5e7eb8008ac5b.jpg" width="377" />

熊蜂の巣を見つけた時は、少々固まりました。

しかし、その後の経過は良好の様です。

メデールテープをとって、中の様子を確認したいものです。

空洞なのか、埋まっているものなのか?

その後も、果実は成長しました。

枝葉に枯れた様子も見られません。

後は、少しづつ、果実の収穫をしていきましょう。

11月に入ると、少しづつ黄色く色づき始めると思います。

イエローレモンも味見してみなければなりません。

👉 鉢植えレモン

鉢植えレモンの果実は、今1つでした。

大きくなってきません。

これ以上生らしておいても、更なる成長は見込めないし、

来年の為に、実にではなく、木に養分を残す方を選択した方が、

良い選択と思い、果実を収穫する事にしました。

本日は、7個収穫しました。

あと6個、木に残っていました。

鉢植えレモンには、全部で13個生らせた事になります。

昨年は、8個でした。

いっきに5個も増やしたのは冒険でした。

来年は、10個残す事にしてみたいと思います。

見た目ではなく、その大きさの記録を残す事にしました。

正確なデータを記録していきましょう。

*セルが黄色の箇所は、計測前に果実を利用した為、その時点の平均値を入力した。

こうしてみると、昨年の大きさにビックリです。

庭植えレモンで、200g。

鉢植えレモンで、182g。

数を絞ったからこそ成せた技なのかもしれません。

もっとも、レモンはそのまま食べるという事はあまりなく、

1個が大きければ大きい程、「美味しい」という事でもありません。

その意味では、多少小さくなっても、数が採れる方が良い

のかもしれませんが、やはり、200gオーバーを目指したい

ものです。

まだ、木に残している果実がありますので、

全ての記録を残して、来年の摘果時の参考にしたいと思います。

~ あとがき ~

「後から思い出す美味しさ」というものがあるのなら、恐らくはそういった類のものだったのでしょう。あれだけ、「苦いネ、苦いネ。」と言いながら食べたのに・・・ 

今月、妻の誕生日があります。「私の誕生日プレゼントは?」と尋ねてくるので、「何がいいん?」と聞くと(私の誕生日に何か買ってくる訳ではないのに・・・)、「この間のアップルレモンケーキ!」と言うのです。これにはビックリでした。「友達の家に遊びに行くのに何かケーキを持って行くとしたら、あのケーキが一番いいと思う。今までは〇〇のお店とか、〇〇のお店のケーキを買って行ってたけど、比べ物にならない程美味しかった!」と言うのです。

素材の味が好きな妻です。あまり、ソースや醤油、塩等も使いたがりません。その意味で、自然な苦さはインパクトがあったのかもしれません。今朝は粉糖も買ってきました。もう少し見映えも良いものを作ってみたいと思います。

ただ・・・

今日でアップルレモンジャムが無くなると思われます。

もう1度同じものを作る事は出来ないかもしれません。作っている最中に分量を替えました。特に、砂糖などは目分量で当初予定量より半分程減らしました。

人生・・・ そういうものなのだと思います。

ほんの少しでも、

面白いと思って頂ければ、

下のバナー(コロ)を

「ポチッ」と押して頂きますと、

これからも、頑張れます!

<
/p>

宜しくお願いします。 


にほんブログ村

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-レモン 毎月の記録
-

© 2021 korolemonのブログ レモンを育ててみたら! Powered by AFFINGER5