梅 花香実

梅「花香実」を植え付けした。 
柑橘類の今年の剪定もしておきました。

 

令和3年2月27日(土)

 

2月7日 エゴノキを抜きました。
2月13日 ツツジを抜きました。

「イラガが付くから」「あまり花が咲かないから」等の理由により、伐採指令が飛びました。両方共、この家を建てた時からあった樹なので、20年超経過。なかなか大変な作業となりましたが、無事抜き取る事が出来ました。

 

ちょっとしたスペースが出来ました!

 

庭の奥側は下が車庫になっていますので、「土」が然程ありません。今日空いたスペースは、幅は狭そうに見えますが、下は全部「土」です。しかも、南向き。当家の庭の中では最も良い場所の1つです。

では、何を植えるのか?

 

おばぁさん

私は、梅がいいなぁ。 梅干しとか作るし、果実が生るのがいいなぁ。。。

私は、すだちがいいなぁ。やっぱり、レモンより柚子より、すだちが美味しいわ。

 

私が樹を抜いたのですが!

 

最後、樹を抜き取る時は流石に子供達に手伝ってもらいましたが、ほとんど1人で樹を抜きました。なのに、なのに。。。 ですが、レモン・花柚子・ピオーネと、一等地を私が沢山使っている訳ですし、今回は「梅」と「すだち」にする事にしました。ただ、聞き捨てならないのは「レモンよりすだち。。。」という言葉です。もともと、妻にビタミンCを沢山摂ってもらいたくてレモンを育て始めたのですが。。。^^; 

 

美しい花と美味しい実が楽しめる品種。

「はなかみ」と呼びます。梅干、梅酒向け品種。 淡紅八重の大変美しい花が咲くので、観賞価値も高く庭木としてもオススメです。花粉多く1本でもなります。梅は放任すると大木になりますが、盆栽にできるなど鉢植えでも楽しめます。北海道でも育ちますが開花後に-3度以下になると冷害を受けるので寒冷地では開花が遅いのを選ぶとよいです。梅にはクエン酸、リンゴ酸が豊富に含まれ、アルカリ食品として重宝します。ビタミンも豊富です。

苗木部 by 花ひろばオンライン様より引用

 

妻は、この「お花」が凄く気に入った様でした。高級梅干しで有名な「南高梅」や、梅干しだけではなくジュースにでも出来る程果汁のある種のものもある様ですが、先ずは「1本で結実する」事を優先し「花香実」にしてみました。時間はかかりますが、将来、この花香実に接ぎ木して、他の種を増やしてみたいと考えます。

 


 

 

さて、この「花香実」。なかなか売っていませんでした。「在庫なし」のオンパレードでした。時期ではないのか。。。 本来であれば、2・3年生苗を購入したい所ですが、やっと見つけた(何年生苗とも書かれていない)苗木やむなくポチってしまいました。^^; 「すだち」もそうでした。2・3年生苗を購入したかったのに、無い。。。 本日、近所のホムセン・苗木屋さんを2件程回ってみましたが1本も売られていませんでした(1年生苗も)。花柚子も含め、他の柑橘類は売られていたのに。^^; 明日、先日行ったホムセンにもう1度行こうと思っております。確か、1本小さな棒苗が売られていた様な。。。

 

レモンの時と同じ様な箱で届きました。
1年生苗にしては大きい???

 

金曜日の晩、帰宅しますと、玄関の前に箱が置かれていました。「結構大きい!」と驚きましたが、恐らく中身は。。。

 

まぁまぁのサイズかな?
私が買ったのは、2,380円(別途送料 980円)でした。

 

「60~90㎝の苗木」と書かれていました。で、「どんな苗が届くのか?」楽しみにしていましたが、届いた苗木は、地表69㎝の苗木でした。幹も想像していたより太いものが届きました。棒苗ではありましたが、これはこれで満足の一品です。 😆  果実が見られるのはまだまだ先となるのでしょうが、出来るだけ早く「お花見」だけはさせて頂きたいものです。(時間がかかるのも、楽しさの1つではありますが。。。)

で、実際に植えてみた感じがこちらです。「もそっと手前に植えた方が良いのかなぁ?」と植える位置に悩んでしまいましたが、レモンの樹を見てみますと、案外フェンスがある高さ迄は、枝が増えたり果実が生ったりとあまりしないので、レモンの植えた位置と変らない程度でフェンスよりに植えてみました。これだけは、後でやり直しがなかなか効かないので悩んでしまう部分です。

 

画像クリックで拡大します。

 

そして、その横には、花柚子の横に植えてあったみかんの苗木を移動させてきました。根を傷めない様に出来るだけ大きく掘り返してみた(土も付いたままにしたかった)のですが、土が乾燥気味だったせいか、根も結構切れてしまい、剥きだしになって出てきました。 :mrgreen:  

 

korolemon

むむ? これは枯れてしまわないだろうか?
根も大分切ってしまったが、逆に大きく成長しようとしてくれれば良いのだけれど。。。

 

まぁ、やってしまったものは仕方ありません。この後の様子を見ていきたいと思います。^^;

これも、やってしまった後に疑問を持った事。。。 植え付けの適期はいつなのか? レモンの場合は2月下旬~3月下旬の様です。

 

 

では、梅は? 「幼樹なら、11月~12月。成樹なら、2月下旬~3月下旬位までに。」という文章を見つけました。少々遅い様ですが、良かったでしょうか?(というより、やってしまっていますが^^;)

 

で、本日のビフォーアフターです。間隔が大変狭いですが仕方ありません。なんなら紫陽花を抜いてしまおうかと思ったのですが、「これぐらい詰まってるぐらいが目隠しになって丁度いい。それに、この紫陽花の花、結構気に入っているし」との事にて、この配置でいく事にしました。

 

 

本日、防寒対策の不織布も除けてしまいました。未だ、もう少し寒い日(▲3℃以下は要注意)がありそうですが、剪定もしておきたかったので除けました。

 

 

当家のレモンは、例年新芽が沢山生えてきません。

生えてきても、直ぐに黒くなって枯れてみたり。。。 もっとワッサワッサと生えてきて、「剪定が大変だぁ」等と言ってみたいのです。 「この原因は何なのか?」 「枝が増えてこない = 剪定をあまりしない = 枝が生えない」の悪循環を繰り返しているのではないか? そう思う様になってきました。2~3mには育つレモンの樹も、「全く剪定をしなければ、盆栽の様に小さくなる」という記事を読みました。もっとも「盆栽」は、「枝葉の剪定をしない」というよりは、「根を育てない」という事に重きがあるのだと思われますが。。。

で、今年は少々多めに剪定をしてみようかと思っていたのですが、あまり大きく切り、徒長枝が増えてしまっても困ります。なので、ほぼ全ての枝を先っちょだけ切ってみました。庭植えレモンも鉢植えレモンもです。これでどうなるのか?様子見です。^^;

 

 

~ あとがき ~

 

iphone12を買ってみました。

「月額基本料 1年間無料という楽天モバイル」に切り替えたのですが、今使っているスマホ(HUAWEI P20 lite)では通信に制限がある(通話不可等)という事で、新たなスマホが必要になりました。もっとも、HUAWEIさんには色々なお話しがある様でしたし、また、買ってから相当期間経過している事からも新たなスマホが欲しかった所なのですが。出来るだけスマホにお金をかけない様にしてきた私ですが、気が付くと家族全員iphoneにしているし、私もiphoneデビューする事にしました。

楽天さんにも色々なお話しがある様ですが、そもそも今私が利用させて頂いているのが楽天さん(ドコモ回線/AU回線)なので、何が起こっても同じ事かな?と思いましたし、それよりも、この4月から始まる「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」が良い様な。その月に使ったデータ量で基本料金が変わるのだとか。今まで私は、月に3GB程しか使っていなかったので、「20GB 1,980円のコースでお願いします」と伝えると、「いや、コースは1つなんです。その月に使用した量によって、0円(1GB迄)、980円(3GB迄)、1,9810円(20GB迄)、2,980円(無制限)になるのです。」との回答がありました。「3GBでは少し足りないかなぁ?」と思っていたので「20GBのコースで」と注文した私ですが、このプランですと、月 980円と時と、1,980円の時とになる可能性大です。(今までも、何だかんだと言って、2,150円程かかっていました)

話し出しますと、まだまだ記述しておきたい部分がありますので、これに関しては、もう少し使ってみてから記述してみたいと思います。

 

ただ、「iphoneはやっぱりいいかも!」と思ったところを少々。。。

 

 

夜、玄関の電気が(時間が経って、自動的に)消え、真っ暗になった時でも綺麗に写真が撮れます。これには驚きました。今回、カメラ機能を始めて使いました。つまり、色々な機能を知りません。写真を撮るボタンを押しただけです。HUAWEIでも同様にやってみましたが、上の写真の通りでした。最も、スマホ自体のお値段が違いますので、同額程度のHUAWEI機種を使うと結果は違うのかもしれませんが。。。

gerogeroさん、iphoneデビューです。
写真をある程度使いこなせる様になったら、次は、、、 「動画です!!」^^

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ほんの少しでも、

面白いと思って頂ければ、

下のバナー(コロ)を

「ぽちっ」と押して頂きますと、

これからも頑張れます!

宜しくお願い致します。

m(__)m

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

 

  • この記事を書いた人

korolemon

■ニックネーム korolemon Lemonを育てています。 子育て奮闘記ならぬ、Lemon育て奮闘記です。 自宅の庭で、ちょとした隙間を見つけて、ちょっとした家庭栽培・・・ 自分で調べた「あれこれ」を実際に自分でやってみて、 どんな結果になるのかの検証です。 奮闘記です。

-梅 花香実
-

© 2021 korolemonのブログ レモンを育ててみたら! Powered by AFFINGER5