2017.11.19 Sunday

葉っぱがどんどん黄色くなる

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     

     


    葉っぱがどんどん黄色くなる


     

     

    先週 11月12日(日) 

     

    お礼肥を撒いたところです

     

     

     〕佞黄色くなってきた。

     

    ◆11月で、お礼肥を撒く時期。

     

    ということで・・・

     

     

     

    これで、少しは「黄色くなる」のに歯止めが

     

    かかったかな?と思っていましたが・・・

     

     

    益々、黄色くなってくる。

     

     

    特に、期待の星 

     

    鉢植えレモンの葉の色が・・・

     

     

     

    レモンは、「葉」が命というので、

     

    だいぶ心配になってきました。

     

     

     

    < そう思うのであれば、先ずは「青虫君

     

    」をどうにかしたら? >とも、思う

     

    のですが・・・ 冷や汗  

     

     

     

    速効性の化成肥料だとしても、やはり、1週

     

    間程度では効き目がないのか・・・

     

    とも思い、

     

    しばらくは様子を見るしかないのかなぁ?

     

    とも思いましたが・・・

     

     

     

    やはり、せっかちな私は、

     

    又、撒いてしまった・・・ 悲しい 

     


    液体肥料を・・・

     

     

    やり過ぎ??

     

     

     

    ゆずの木の葉は、

     

    ちょっと止まった感じになってきたか?

     

     

     

     

    庭植えレモンも??

     

     

     

     

    いずれも、11月18日(土)の状態。

     

     

    何故か、挿し木をして鉢に植え替えた5つの

     

    レモンの葉は、全く黄色くならない・・・

     

     

    今年生まれた葉っぱばかりでしょうか?

     

     

    そして、問題の鉢植えレモン。

     

     

     

     

    取り敢えず、

     

    液肥はやってしまいましたので、

     

    これで、様子見・・・

     

    これ以上は、肥料のせいではない??

     

     

     

    暫く、こうして記録しながら、

     

    観察してみます!

     

     

     

    今日は、今から、少しお出かけ。

     

    昼頃には、戻る予定です。

     

     

     

     

    「レモンの旬は11月下旬頃で、黄色く色着い

     

    て来ますと香りと酸味が落ちてきます。たく

     

    さんレモンが生ってましたら1個この時期に

     

    切ってみると良いかもしれませんね。」

     

     

    とのアドバイスを頂きました。

     

     

     

    昼から、試食決定!! 楽しい 

     

     

     

    今年は、完全に黄色くなってから食べようと

     

    思っていましたが、今が旬のようです。

     

     

    「味」も覚えていかなければなりません。

     

    食レポも、残していこうと思います。

     

     

     

     

     

    追伸記録(11月19日現在)

     

    EM希釈液は、

     

     …媛辰留臓陛蜜)を加えたもの

    ◆…媛辰留臓陛蜜)を加えていないもの

     

    いずれも、元気に発酵している模様。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    お役に立てた部分はあったでしょうか?

     

     


    私の「なるほど!」をどんどんアップ

     

    していきたいと思います!

     

     

     

     


    この文章最後の「コメントする

     

    (comments)」から、

     

    コメントなど頂けると嬉しい限りです!!

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

    お願いできそうであれば、

     

    ポンっとボタンを押して頂けると

     

    嬉しい限りです!

     

    日々の励みになります!!

     

     

     

     

    にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
    にほんブログ村

     

     

     

    PVアクセスランキング にほんブログ村

     

     

     

     

    2017.11.18 Saturday

    動画をアップ!

    0

      JUGEMテーマ:家庭

       

       

       


       動画をアップ!


       

       

       

      先日、拝読させて頂いているカエルさんの

       

      ブログの中に動画がありました。

       

       

       

      静止画(写真)ではない良さを感じました。

       

      基本的には写真ですが、「動画で表現した

       

      い」と思う事もあるかもしれないと思いま

       

      した。

       

       

      で、今日、朝からほぼ1日かけて、

       

      動画作成にチャレンジ!!

       

       

       

      家内が少し調子を崩していたので、ごぞごぞ

       

      (食事や掃除、買い物等)をしましたが、

       

      それ以外はずっとパソコンの前に座って、

       

      先程、やっと出来ました。

       

       

       

      疲れました!  

       

      モウムリ・・・((└(:3」┌)┘))ジタバタ

       

       

       

      グーグルアカウントは既に持っていて、ユー

       

      チューブはよく見ていた(長男・次男坊のサ

       

      ークルの動画をよく見ますので)せいか、何

       

      故か、動画作成設定の途中までの登録が出来

       

      ていました。

       

       

      「ユーチューブの作成方法」を見ながら、

       

      作成したのですが、変に途中まで出来ていた

       

      せいか、逆に分かり辛かったです。

       

       

       

      なんとか出来た・・・

       

       

       

      で、早速、何か動画をブログにアップして

       

      みましょう。

       

      うまくブログで見れるでしょうか?

       

       

       

      と思いましたが・・・

       

      あっ、「動画がない!」と気づきました。

       

      今、パソコンの中にある動画は、全てと言っ

       

      て良い程、長男と次男の倶楽部活動の動画。

       

      倶楽部活動と言っても、軽音に所属していま

       

      すので「ライブ」ばかり・・・

       

       

       

      つまり、長い・・・

       

       

       

      ブログに載せるには、長すぎます。

       

      で、これを短く1曲程に切る事にしました。

       

      これに又、

       

      大変な時間を要することになりました。

       

       

      編集をした事がありません・・・  悲しい

       

       

      又、ジタバタしながら、やっと完成。 

       

      ふぅ〜〜。

       

       

       

       

      ちょうど、その時、長男坊が帰宅しました。

       

      一言、

       

      「えっ、この間のライブ、1曲だけを切っ

       

      て、ユーチューブに出したの? すごいや

       

      ん。俺、ようせんわ! 結構、強なってきて

       

      るんちゃうん??」

       

       

       

      何やら嬉しいやら、悲しいやら・・・

       

       

       

      取り敢えず、綺麗に載るのか試してみます!

       

       

       

      その時のライブ全部は、サークルのユーチュ

       

      ーブで既にアップされて、公開されています

       

      ので・・・

       

       

       

      ご存知の方も

       

      いらっしゃるのではないでしょうか?

       

       

       

      缶コーヒー BOSSのCMの「Change The 

       

      World」を歌っている、エリッククラプトン

       

      のナンバーから「Layla(レイラ)」を1曲。

       

       

       

      ちなみに、

       

      長男坊はドラムをたたいています。 カチンコ

       

       

       

       

       

       

       

      本日は、

       

      レモンと全く関係ありませんでした 楽しい  

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       

       

       

      ほんの少しでも、

       

      お役に立てた部分はあったでしょうか?

       

       


      私の「なるほど!」をどんどんアップ

       

      していきたいと思います!

       

       

       

       


      この文章最後の「コメントする

       

      (comments)」から、

       

      コメントなど頂けると嬉しい限りです!!

       

       

       


      にほんブログ村

       

       

       

       

      お願いできそうであれば、

       

      ポンっとボタンを押して頂けると

       

      嬉しい限りです!

       

      日々の励みになります!!

       

       

       

       

      にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
      にほんブログ村

       

       

       

      PVアクセスランキング にほんブログ村

       

       

       

       

       

       

      2017.11.16 Thursday

      本柚子? それとも、花柚子?

      0

        JUGEMテーマ:家庭

         

         


        本柚子? それとも、花柚子?


         

         

        柚子の実が黄色く色づいてきました。

         

         

         

        レモンの色は、まだ少し緑が残っています

         

        が、柚子のそれは「まっ黄色」と言える

         

        ぐらいに色づいてきました。

         

         

         

         

        で、昨日、一番小さい実を1つ取り、焼酎

         

        水割りに絞って入れてみました。

         

         

        すっごく良い香りと、本当に美味しいと思え

         

        る果汁。いつも入れている「ポッカレモン」

         

        と全く違います!

         

         

         

        「これは美味い! 

         

        何杯でも飲みたくなる!!」

         

         

        (ポッカレモンも美味しいですが ^^;)

         

         

        ・・・・・・・・・・・

         

         

        自分自身で、疑心暗鬼になりました。

         

        本当に味が分かっているのでしょうか?

         

         

        今までは、なんとなく庭に植わっていた果実

         

        だったものが、今年の5月からはブログの

         

        対象となりました。

         

         

         

        約半年、日々観察し、育っていく様子を見て

         

        きました。

         

        葉が黄色くなれば心配し、肥料をやり、

         

        花が咲けば喜び、

         

        実がつけば喜びました。

         

        ものすごい愛着が生まれているのは間違い

         

        ないことです。

         

         

         

        だからこそ、美味しく感じたのか?

         

         

         

        或いは、樹になったまま完熟した

         

        本当の美味しさだったのか

         

         

         

        次男坊が感動してました。

         

        「この焼酎、むっちゃ美味い!!」

         

         

        ・・・

         

        高校3年生です。

         

        受験生です。

         

        親が悪い・・・

         

        あっ、どうぞ内緒にして下さい。

         

        ・・・

         

         

        普段は全く飲まないのです。

         

        焼酎は・・・ ^^;

         

        美味しくないのだそうです。

         

        何でこんなの飲むの? と尋ねるぐらい。

         

         

        でも、当家の柚子入り焼酎は、

         

        むっちゃ美味しいらしい・・

         

         

         

        やはり、私の感じる愛着以上のものがある

         

        のか??

         

         

        そんな思いの中、他の柚子を探して、味の

         

        違いを比べてみようと思いました。

         

        どこで売っているのか、分かりませんが。

         

        土曜日でも、探しに行ってみよう。

         

         

        と思い、ネットで検索していると、

         

        実の大きさが気になりだしました。

         

         

         

        本柚子の大きさは、みかん程度。

         

        花柚子の大きさは、ピンポン玉程度。

         

        当家の柚子は、一番大きいものでも、

         

        横幅 5.2僉

         

        ピンポン玉・・・

         

         

         

         

        えっ? 本柚子ではない???

         

         

         

        11月3日 日中に写した柚子。

         

         

         

        今、撮ってきた柚子。

         

         

         

         

        お恥ずかしながら、花柚子という存在を

         

        初めて知りました。

         

         

        目の前に、柚子が置かれているとしたら、

         

        大きい柚子なのか、小さい柚子なのか、

         

        ぐらいにしか判別できなかったです。

         

         

        柚子、= 本柚子と思い込んでいました。

         

        悲しかったです。

         

         

        思わず、妻に伝えました。

         

        どうも、花ゆずのようだ・・・

         

         

        なんということでしょう。

         

         

        ずっと、本柚子と思って育てて

         

        きたのに・・・

         

         

         

         

        妻にボソッと返答されました。

         

        「どっちでも、いいんじゃない・・・」

         

        「美味しかったんでしょ・・・」

         

         

         

        ・・・・・・・・・・・・

         

         

        どっちでも、いい。。。

         

         

        まぁ、そうかもしれません・・・

         

         

        2か月程前の私には、

         

        どうしようもありませんでしたが、

         

        ひょっとすると、今なら、「この写真の柚子

         

        が、本柚子なのか花柚子なのか?」教えて

         

        頂けるかもしれないと思い、今日の記事に

         

        取り上げてみました。

         

         

         

        少し、怖いような・・・

         

        やはり、どちらでも良いような・・・

         

         

        今週の週末には、売っている柚子を何とか

         

        見つけて、飲み比べをしたいものです。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         

         

         

        ほんの少しでも、

         

        お役に立てた部分はあったでしょうか?

         

         


        私の「なるほど!」をどんどんアップ

         

        していきたいと思います!

         

         

         

         


        この文章最後の「コメントする

         

        (comments)」から、

         

        コメントなど頂けると嬉しい限りです!!

         

         

         


        にほんブログ村

         

         

         

         

        お願いできそうであれば、

         

        ポンっとボタンを押して頂けると

         

        嬉しい限りです!

         

        日々の励みになります!!

         

         

         

         

        にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
        にほんブログ村

         

         

         

        PVアクセスランキング にほんブログ村

         

         

         

         

         

        2017.11.12 Sunday

        11月のお礼肥

        0

          JUGEMテーマ:家庭

           

           

           


          11月のお礼肥


           

           

           

          平成29年11月12日(日)

           

           

          11月のお礼肥を施肥しました。

           

           

          自宅にあった化成肥料を施肥しました。

           

          前回の記事「速効性・緩効性 化成肥料」で

           

          記載させて頂きました通り、「速効性」とも

           

          「緩効性」とも袋に記載のない化成肥料を

           

          使用してみました。

           

           

           

          今回使用した化成肥料はコチラ! 

           

          ずっと、倉庫に残っている肥料です。

           

           

          ちょこちょこ使うのですが、なかなか減りま

           

          せん。改めて、表・裏の記載を確認しました

           

          が、「速効性」「緩効性」の記載はありませ

           

          んでした。

           

           

           

           

          裏面の保証票記載がコチラ!

           

           

           

           

          水溶性りん酸 6.0(/8.0)

           

          水溶性加里  8.0

           

           

          との記載がありますので、やはり大半が速効

           

          性の化成肥料とお見受けします。

           

           

          と確信を得た後は、

           

          どれぐらいの量を施肥するのか?

           

           

           

           

          1つの目安としている施肥量一覧表です。

           

           

           

          樹冠や鉢のサイズを勘案して、今回はこの量

           

          を施肥する事にしてみました。

           

           

           

           

          施肥量が決まったら、はかりで量を量り

           

          ます。

           

           

           

           

          樹冠の下にまんべんなく撒いてみます。

           

          鉢植えの場合は、撒くだけですが、

           

          庭植えの場合は、表面に撒いた後、

           

          軽くすき込みました。

           

           

           

          表面にまいた時と軽くすき込んだ時の写真が

           

          コチラ。

           

           

           

           

          レモンだけではなく、

           

          柚子もすき込んでみました。

           

           

           

           

          鉢に植え替えた挿し木した枝には、

           

          表面に化成肥料を撒いただけです。

           

           

           

           

          これで、次は2月に元肥として有機質肥料を

           

          施肥するまで、施肥終了です。

           

           

           

          これ以上、葉っぱが黄色くならない事を祈る

           

          ばかりです。

           

           

           

          この、黄色く色づいてきたレモンの実も元気

           

          に育って欲しいものです。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           

           

           

          ほんの少しでも、

           

          お役に立てた部分はあったでしょうか?

           

           


          私の「なるほど!」をどんどんアップ

           

          していきたいと思います!

           

           

           

           


          この文章最後の「コメントする

           

          (comments)」から、

           

          コメントなど頂けると嬉しい限りです!!

           

           

           


          にほんブログ村

           

           

           

           

          お願いできそうであれば、

           

          ポンっとボタンを押して頂けると

           

          嬉しい限りです!

           

          日々の励みになります!!

           

           

           

           

          にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
          にほんブログ村

           

           

           

          PVアクセスランキング にほんブログ村

           

           

           

           

           

           

          2017.11.11 Saturday

          EM菌の寿命を検証する!

          0

            JUGEMテーマ:家庭

             

             


            EM菌の寿命を検証する!


             

             

            平成29年10月8日(日)

             

            EM希釈液を作りました。

             

             

             

            EM菌の原液に、餌(糖蜜)を全くあげていな

             

            かったので、EM菌は死んでしまったと思いま

             

            した。

             

             

            しかしながら、EM菌は「死ぬ」のではなく、

             

            「休眠」するとの事。

             

            なので、再度EM希釈液を作ってみますと、

             

            元気に活動を始めました。

             

             

             

            その時の記事。

             

            「EM菌は、いつまで生きるのか?」

             

            「EM菌は生きていた!」

             

             

             

             

             

            今日、11月11日で31日経過したことになり

             

            ます。

             

            以前、EM希釈液を作った際、EM菌は、49日

             

            で活動を止めました。

             

             

             

             

            では、活動を停止する前に餌(糖蜜)を再度

             

            与えると、49日以上活動を続けるのか? 

             

             

            又、活動を停止した後の希釈液に餌(糖蜜)

             

            を与えると、再度活動を始めるのか? 

             

             

            を検証してみたいと思います。

             

             

             

            < 検証 >

             

             。械影経過した時点で、再度、糖蜜を

             

              与えてみる。

             

            ◆_燭睛燭┐此△修里泙淙置してみる。

             

             △活動を止めた後、糖蜜を与えて

             

              みる。

             

            の3パターンで検証してみましょう。

             

             

             

             

            倉庫から保存中のEM希釈液を出してきまし

             

            た。

             

            ペットボトルはパンパンに張っていました。

             

            しっかりと発酵し続けているようです。

             

             

             

             

            これを、2つのペットボトルに分けてみ

             

            ました。

             

             

             

             

            次に、糖蜜を用意しました。

             

            米のとぎ汁がありませんでしたので、

             

            お水に糖蜜を混ぜました。

             

            糖蜜は10ml程度を少々のお水で・・・

             

             

             

             

            この糖蜜を、片方のペットボトルに注ぎ

             

            ます。

             

            注いだペットボトルの希釈液は、分ける

             

            前程の量となりました。

             

             

             

            この希釈液が活動し続ける事が出来るのな

             

            ら、使っては、餌(栄養)を足し、使って

             

            は、餌(栄養)を足しとすれば、永遠に使

             

            えるという事になります。

             

             

            どこまで続けられるのか、検証してみま

             

            しょう!

             

             


             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             

             

             

            ほんの少しでも、

             

            お役に立てた部分はあったでしょうか?

             

             


            私の「なるほど!」をどんどんアップ

             

            していきたいと思います!

             

             

             

             


            この文章最後の「コメントする

             

            (comments)」から、

             

            コメントなど頂けると嬉しい限りです!!

             

             

             


            にほんブログ村

             

             

             

             

            お願いできそうであれば、

             

            ポンっとボタンを押して頂けると

             

            嬉しい限りです!

             

            日々の励みになります!!

             

             

             

             

            にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
            にほんブログ村

             

             

             

            PVアクセスランキング にほんブログ村

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            2017.11.08 Wednesday

            速効性・緩効性 化成肥料

            0

              JUGEMテーマ:家庭

               

               

               


              速効性・緩効性 化成肥料


               

               

              11月の追肥。

               

              速効性化成肥料を施肥しようと思いました。

               

              お礼肥です。

               

               

              化成肥料は、自宅に沢山あります。

               

              倉庫の化成肥料を見てみました。

               

               

               

               

              「緩やかに効く」

               

              「1年間の効きめ」

               

              等、緩効性の表示はありますが、

               

              速効性の表示はありませんでした。

               

               

              緩効性か速効性か分からない肥料もありまし

               

              た。いずれの記載も無いものです。

               

               

               

              これでは、分からない。

               

               

               

              なので、ホームセンターに行ってみました。

               

              大きなお店ではなかったせいでしょうか?

               

               

              緩効性の表示は確認できるのですが、

               

              速効性の表示を見つけられない。

               

               

               

               

              インターネットで探すと、

               

              「速効性」の表示がある化成肥料を見つけられます。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

              高度化成肥料 14-14-14 1kg【楽天24】
              価格:568円(税込、送料別) (2017/11/9時点)

               

               

               

               

               

               

               

               

              基本的には、化成肥料は直ぐに吸収される速

               

              効性肥料なのですが、有機肥料のようにゆっ

               

              くりと肥料効果がある緩効性化成肥料も別途

               

              作っているという事。

               

               

               

               

              化成肥料の保証成分の記載で、「リン酸全量

               

              10.0 く溶性リン酸6.0」と書かれている意

               

              味は、即効性がある水溶性のリン酸が成分量

               

              10.0のうち4.0含まれ、水に溶けない緩効性

               

              のく溶性リン酸が6.0含まれることを現してい

               

              るようです。又、緩効性化成肥料には、肥料

               

              コーティングして肥料成分の溶ける速さを

               

              調整する方法があるようです。

               

               

               

              つまり、「緩効性」の記載がないものは、

               

              「速効性」の化成肥料だということなので

               

              しょうか?

               

               

               

              今回、学んだのですが、化成肥料の中で肥料

               

              の三要素の合計が30%以上の高濃度のものを

               

              高度化成(上記の様な 14−14−14

               

              等)といい、それ以外を低度化成という

               

              うです。高度化成は与えすぎると、濃度障

               

              害を起こすので家庭菜園・園芸には向かな

               

              ようですので、低度化成が多く出回って

               

              いるようです。

               

               

               

              チッソ 10−リンサン 10−カリ 10 

               

              までの化成肥料を使用した方が、濃度障害の

               

              心配がないという事。

               

               

               

               

              今度の、休日に、「速効性」との記載はなく

               

              とも、「緩効性」の記載のない化成肥料を撒

               

              いてみようと思います。

               

               

               

              今回、勉強した事でした。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

               

               

               

              ほんの少しでも、

               

              お役に立てた部分はあったでしょうか?

               

               


              私の「なるほど!」をどんどんアップ

               

              していきたいと思います!

               

               

               

               


              この文章最後の「コメントする

               

              (comments)」から、

               

              コメントなど頂けると嬉しい限りです!!

               

               

               


              にほんブログ村

               

               

               

               

              お願いできそうであれば、

               

              ポンっとボタンを押して頂けると

               

              嬉しい限りです!

               

              日々の励みになります!!

               

               

               

               

              にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
              にほんブログ村

               

               

               

              PVアクセスランキング にほんブログ村

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              2017.11.07 Tuesday

              ちょっとした、ボヤキ

              0

                JUGEMテーマ:家庭

                 

                 


                ちょっとした、ボヤキ


                 

                 

                だいぶ、寒くなってきました。

                 

                ぶどうは、終わりました。

                 

                今年の収穫はゼロのままで。

                 

                 

                 

                レモンと柚子は、実の色が黄色く色づいていきま

                 

                すが、大きな変化はありません。

                 

                新芽が出たり、花が咲いたり、

                 

                新たな実がつくことはありません。

                 

                 

                 

                ブログネタも少なくなってきましたので、

                 

                今日は、ちょっとした、ぼやき。

                 

                 


                ちょっとした、日記・・・

                 

                 

                 

                 

                 

                当家には、2人の息子達がおります。

                 

                次男は、高校3年生。

                 

                 

                 

                そう、受験戦争真っ只中。

                 

                 

                 

                先日、センター試験の申し込みをしました。

                 

                あぁ、もう始まるのだなぁ、と思いました。

                 

                そう、もう目と鼻の先・・・

                 

                 

                 

                今年に入ってから、少しは勉強をし始めた感じは

                 

                ありました。

                 

                 

                2年生の頃は、塾に行っているのか、友達に会い

                 

                に行っているのか、分からない状態。

                 

                 

                偏差値、〇〇という話しにもならず、

                 

                そもそも、理解してる? する気ある?

                 

                の世界・・・

                 

                 

                 

                 

                でも、今年に入ってからは・・・

                 

                少しは・・・

                 

                と思っていた。

                 

                 

                 

                 

                今年に入ってから、もう4〜5回は公開テストが

                 

                あったはず。

                 

                 

                 

                その度に、

                 

                お腹が痛くなった・・・

                 

                目まいがしだした・・・

                 

                熱っぽくて・・・

                 

                風邪ひいてしまった・・・

                 

                 

                テストの度に、体調が悪くなる。

                 

                 

                 

                 

                本人は、いたって平然と話す。

                 

                普段は十分勉強できていて、

                 

                たまたまテストの時だけ・・・

                 

                たまたまが、やたら続いているだけらしい・・・

                 

                 

                 

                 

                テストの結果を見たことがない。

                 

                 

                 

                 

                「十分できていないのだから、

                 

                見ても意味がないでしょ・・・」

                 

                というものなのだろうか?

                 

                 

                 

                 

                子供がどうだ、という話しではなく、

                 

                客観的に考えて、「おかしい」と思うのは、

                 

                私が間違えているのだろうか?

                 

                普段は元気で、テストの時だけ体調が悪くなる

                 

                のである。

                 

                それも、1回、2回ではなく・・・

                 

                 

                 

                妻に怒られるのである。

                 

                あまり言いすぎると。

                 

                 

                 

                 

                「子供がそう言っているのだから、本当」

                 

                なんだそうだ。

                 

                事実、勉強はしているそうなのだ。

                 

                 

                 

                その後、100点を取ったテストの写真が、ライン

                 

                で送られてきた。

                 

                 

                 

                100点である・・・

                 

                しかも、ラインで・・・

                 

                ご親切に1枚だけ・・・

                 

                 

                 

                いよいよ疑わしく思えてくる・・・

                 

                のは、私が間違っているのだろうか?

                 

                 

                 

                 

                ただ、もう時期が時期である。

                 

                それに、良い大学に入って、良い就職先に・・・

                 

                という考えを持っている訳ではない。

                 

                現に、私がそういう人生を歩んできていない。

                 

                 

                 

                 

                ただ、やるべき時には、精一杯頑張って、

                 

                その結果の先にある道を歩んでいって欲しい。

                 

                特に決めている道が無いのであれば、

                 

                今は、勉強を頑張って・・・

                 

                と願うばかり。

                 

                 

                 

                なので、結果がどういう道であっても、

                 

                「それはダメだ」

                 

                と言うつもりは全くないのだが・・・

                 

                 

                 

                体調が、都度悪くなるのは、

                 

                どうもしっくりこない・・・

                 

                 

                 

                 

                子供を信じるしかない、というが・・・

                 

                信じるもなにも、私の人生ではない。

                 

                子供の、今後の人生なのだ。

                 

                私が信じても、全く意味がない。

                 

                 

                 

                その先を歩んでいくのは、息子なのである。

                 

                そして、それがどんな道であったとしても、

                 

                良かった、悪かった、なんて誰も言えない。

                 

                 

                 

                全てが終わる時に、

                 

                自身で判断するものだと思う。

                 

                 

                 

                「良かった」と思えるために、

                 

                その時、その時を、

                 

                精一杯頑張っていくしかない・・・

                 

                 

                 

                そんな事が、

                 

                上手に伝えられたらと思うのだが・・・

                 

                これが、なかなか難しい。

                 

                 

                 

                恐らく、自分が学生の頃、

                 

                父親に、上手に諭されたとしても、

                 

                私は、上手に理解できなかっただろう。

                 

                 

                 

                 

                 

                なにか、もどかしさを感じる、今日此の頃。

                 

                ぼやき、です。

                 

                 

                 

                 

                 

                そして、来年の春、

                 

                彼に、楽しい楽しい大学生活が待っている事を

                 

                祈るばかりです。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                2017.11.06 Monday

                柚子の黄色い葉が増える!

                0

                  JUGEMテーマ:家庭

                   

                   

                   


                  柚子の黄色い葉が増える!


                   

                   

                  平成29年11月5日(日)

                   

                   

                  この3連休、子供の学祭とかぶった事もあ

                   

                  り、何かとバタつきました。

                   

                   

                   

                  妻と2人で見学に行きました。

                   

                  長男は軽音に属し、ドラムをたたいてます。

                   

                   

                   

                  沢山の学生さん達が賑やかにしていました。

                   

                  何か、自分が学生の頃を思い出し、

                   

                  若返った気分になります。

                   

                   

                  ちなみに、

                   

                  妻は大学時代の倶楽部の後輩であり、

                   

                  尚のこと、学生時代に直結します。

                   

                   

                   

                  自身の子供でもいないと、なかなか行こうという気分にならないかもしれませんが、たまに覗くのは良いかもしれません。

                   

                   

                   

                  コロも、連れて行って欲しそうでしたが、これは無理です。

                   

                  「申し訳ございませんが・・・」と謝絶されてしまいます。 ^^;

                   

                   

                   

                   

                  と、バタつきながらも、

                   

                  柚子に液肥を与えてみました。

                   

                   

                   

                  柚子の葉が黄色くなってきて。

                   

                  酷くなってきている様な気がしました。

                   

                  やはり、これは肥料不足かと・・・

                   

                   

                  実が20程ついているせいでしょうか?

                   

                  実がついていないレモンと比較しても、

                   

                  黄色い葉の数がどんどん違ってきました。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  上記の薄め方を参考に、250倍の液を5ℓ作っ

                   

                  てみました。

                   

                  で、3ℓを柚子に、1ℓをレモンに、

                   

                  1ℓを山茱萸に。

                   

                   

                   

                   

                  この、少し薄く黒くなっている部分に撒いて

                   

                  みました。

                   

                  元気になってくれるでしょうか?

                   

                   

                   

                  一度黄色くなった葉っぱは、緑色には戻らな

                   

                  い、といいますので、これ以上増えなければ、

                   

                  肥料の効果があったと考えないとならない

                   

                  のか??

                   

                   

                   

                   

                   

                  どうぞ、元気になって下さい。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                   

                   

                   

                  ほんの少しでも、

                   

                  お役に立てた部分はあったでしょうか?

                   

                   


                  私の「なるほど!」をどんどんアップ

                   

                  していきたいと思います!

                   

                   

                   

                   


                  この文章最後の「コメントする

                   

                  (comments)」から、

                   

                  コメントなど頂けると嬉しい限りです!!

                   

                   

                   


                  にほんブログ村

                   

                   

                   

                   

                  お願いできそうであれば、

                   

                  ポンっとボタンを押して頂けると

                   

                  嬉しい限りです!

                   

                  日々の励みになります!!

                   

                   

                   

                   

                  にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
                  にほんブログ村

                   

                   

                   

                  PVアクセスランキング にほんブログ村

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  2017.11.04 Saturday

                  レモンの成長 29.11

                  0

                    JUGEMテーマ:家庭

                     

                     


                    レモンの成長 29.11


                     

                     

                    平成29年11月4日(土)

                     

                     

                    成長記録、11月分です!

                     

                     

                     

                    レモンも柚子も、だいぶ黄色く色づいてきました。

                     

                     

                    「完全に熟すまで木に残しておくと、木に負担をかけることになり、来年の結実等に影響してくるので早めに収穫した方が良い」との意見もあるようですが、当家のレモンは、ー造4つしかない、完全に熟した(黄色くなった)レモンの味を味わってみたいので、収穫は今暫く待ってみようと思います。

                     

                     

                     

                     

                     

                    こう見ますと、柚子などは、もう少し摘果した方が良かったのかもしれないと思います。

                     

                     

                    同じ場所から、沢山の実が生えていますし、そういうのに限って、少し小さいものがあります。

                     

                     

                    ただ、ちょっとしか生らない実を摘み取る事は、非常に勇気がいることです。

                     

                     

                    来年は、それこそ「検証のため」との強い意志をもって摘果してみようと思います。

                     

                     

                    レモンの果実も、少しづつですが、大きく育ってきています。

                     

                     

                     

                     

                    6.0×5.0 ぐらいには育ってきました。

                     

                    4つのうちの、一番大きなのですが、他のも、そんなに変わりません。

                     

                    10月7日時点では、5.5×4.5僂任靴燭里如◆屬ぉ〜っと思います!」

                     

                     

                     

                     

                    レモンを箱買いした時の大きさ。

                     

                    小さいものは、6 × 5僉 80g/個

                     

                    大きいものは、8 × 6僉 145g/個

                     

                     

                    (80g+145g)÷2×50個 = 5,625g

                     

                     

                    出来れば、8×6僉…度まで育って欲しいものです。

                     

                     

                     

                    < 11月の概況 >

                     

                     

                    レモン・柚子の葉、黄色くなったものが目立つようになりました。

                     

                    11月の速効性化成肥料の施肥後、どうなるのか見てみたいと思っています。

                     

                     

                    その他の状態というと、カイガラムシの広がりはなく、良い状態を保っています。

                     

                     

                    水やりは、「3日に一度程度でも良い」時期の様です。今まで、土の乾き具合を指で触りながら、水をたっぷりやっていただけに、「3日に1度で大丈夫なのかなぁ? まだ、実はついているのだが」と不安にもなります。

                     

                     

                    寒さが厳しくなってきた感じがしますので、温度を計り、状況によってはマルチングの準備に入りたいと思います。

                     

                    ちなみに、

                    11月4日(土)AM 8:00 外気 15℃

                     

                     

                    挿し木後、鉢植えしたレモン達は元気に育っています。

                    最初に鉢植えしたのが、真ん中の鉢。

                    気持ち、他の鉢より大きく育っていますが、

                    ほとんど同じ大きさになってきているようです。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    それに比べて、

                     

                    プランターで育てている挿し木。

                     

                    大きくなっていきません。

                     

                     

                     

                     

                    棒苗は、

                    新芽を出しては、何かに食べられ・・・

                    をくり返し、今も棒状態です。

                     

                     

                    その隣の枝も、プランターでは大きくなりません。

                    これも、検証のため、今暫くこのまま育ててみようと思います。

                     

                     

                    柚子は、こんな感じ。

                     

                    この時期になると、1か月程度ではほとんど

                    変化はありませんが、まぁ、全般的におかし

                    な所が出てきている訳ではなく・・

                    元気に育っています。

                     

                    実も、20個程度はついており、

                    焼酎に入れるのを、

                    楽しみにしています!! 楽しい

                     

                     

                     

                     

                     

                    庭植えレモンも順調に育っています。

                    やはり、黄色い葉は出てきており、

                    自然に落ちている葉も見られます。

                     

                    沢山落ちていく事なく、

                    この程度で冬を越せたら・・・

                    と思います。

                     

                     

                     

                     

                    そして、最後に鉢植えレモン。

                    最初の写真の通り、

                    4つの実は順調に育っています。

                    色もだいぶ黄色くなってきました。

                     

                     

                    来年は、もう一回り大きく育てたいと思っています。

                     

                    昨日、あるホームセンターでレモンの苗木を見ました。鉢植えで、当家の鉢植えレモンの半分?ぐらいの大きさ。

                     

                    で、実は7つ付いていました。

                    1つは大きく育っていましたが、

                    その他の実は、小さなままでした。

                     

                    少し、勉強を始めているせいか、

                    「来年、何個の実が生るのか?」

                    少し、不安に感じました。

                     

                    そういう目線も大事なんだ、

                    と思い始めています。 ショック

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                     

                     

                     

                    ほんの少しでも、

                     

                    お役に立てた部分はあったでしょうか?

                     

                     


                    私の「なるほど!」をどんどんアップ

                     

                    していきたいと思います!

                     

                     

                     

                     


                    この文章最後の「コメントする

                     

                    (comments)」から、

                     

                    コメントなど頂けると嬉しい限りです!!

                     

                     

                     


                    にほんブログ村

                     

                     

                     

                     

                    お願いできそうであれば、

                     

                    ポンっとボタンを押して頂けると

                     

                    嬉しい限りです!

                     

                    日々の励みになります!!

                     

                     

                     

                     

                    にほんブログ村 健康ブログ 自己流健康法へ
                    にほんブログ村

                     

                     

                     

                    PVアクセスランキング にほんブログ村

                     

                     

                     

                    2017.11.03 Friday

                    黄色い葉

                    0

                      JUGEMテーマ:家庭

                       

                       


                      黄色い葉


                       

                       

                      9月10日

                       

                      黄色い葉が出だしました。「レモン栽培 私の記録方法

                       

                      数は多くありませんでしたので、特に何の対処もしませんでした。

                       

                       

                       

                      ところが、最近けっこうな頻度で黄色い葉が出るようになりました。

                       

                      自然と落ちている葉もあります。

                       

                      全体的に見た時、そんなに気にする程ではないのかな?

                       

                      と思いますが、やはり気になります。

                       

                       

                       

                       

                      ご覧の通り、ゆずの木にも、レモンの木にも黄色い葉が・・・

                       

                       

                      ゆっくりと黄色くなり、その後、落葉するのは「葉の寿命」との見解もあるようですが、根が傷んでいる可能性もあるようです。

                       

                      < 葉が黄色くなる原因 >

                       

                      ・ 葉の寿命

                      ・ 根腐れ

                      ・ 栄養不足(窒素不足)

                      ・ 水不足

                      ・ 日照が強い

                      ・ 気温が低い

                      ・ ハダニに葉の汁を吸われた 等々

                       

                       

                      根腐れなら、もっと沢山の葉が黄色くなってもおかしくないと思いますし、肥料はむしろやり過ぎているのではと思うくらいです。台風が続いた事もあり、水不足という状況でもなかったでしょうし、日照は、秋に入り弱くなってきています。気温は低くなってきたとはいえ、−3℃以下という状況ではありません。

                       

                      葉の寿命なのか? ハダニにやられているのか?

                       

                       

                      今日は、phの測定をもう一度してみました。

                       

                      マンガン欠乏など状態の時、葉脈などが黄色くなるようです。ひどい場合、異常落葉するようです。土壌のアルカリ度が高いなどの原因による場合があるようだからです。

                       

                       

                      土を採取し・・・

                       

                       

                       

                      その2倍の水を入れます。

                       

                       

                       

                       

                      よくかき混ぜた後、上澄みができるまで待つ。

                       

                       

                       

                       

                      上澄み液を容器に取り・・・

                       

                       

                       

                       

                      測ってみますと、

                       

                      5.0〜5.5の間ぐらいでした。

                      むしろ、少し酸度が高い??

                       

                       

                       

                       

                       

                      原因は、分からないままですが、アルカリ度が高い事が原因ではないようです。

                       

                      11月は、速効性の肥料を撒く時期なので、

                       

                      それを試して、もう少し待ってみようと思います。

                       

                       

                       

                       

                       

                       


                      にほんブログ村

                       

                       

                       

                      お願いできそうであれば、

                       

                      ポンっとボタンを押して頂けると

                       

                      嬉しい限りです!

                       

                      日々の励みになります!!

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>
                      ご覧頂きありがとうございます。
                      @keitanj112
                      スポンサーリンク
                      ランキングに参加しています。宜しくお願いします!!

                      にほんブログ村
                      カウンター
                      日本ブログ村ランキング
                      PVアクセスランキング にほんブログ村
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM