2018.11.18 Sunday

難しかった干し柿作り!

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     

     

    難しかった干し柿作り!

     

     

     

    平成30年10月28日(日)

     

    干し柿作りにチャレンジしてみました。

     

    その時の様子が「こちら」です。

     

     

     

    それから、3週間が経過しました。

     

    食べごろのはずです。

     

     

    1週間前、つまり、2週間経過した時にチェックをしていません。

     

    前回のブログから2週間経過。

     

    その間、全く何の対処なく、今日を迎えました。

     

     

     

    目指したのは・・・

     

    外側が固くなって(乾燥して)、中身は柔らかい状態。

     

     

     

    けれど、ほったらかしにしていたのが良くなかったのでしょうか?

     

    乾燥しきってしまいました。

     

     

     

    先ず、細く切った干し柿です。

     

    食べてみましたが、ちょっと渋い感じが舌に残りました。

     

    食べた感じは、干し柿というよりドライフルーツ。

     

     

     

     

    美味しい、というより、

     

    んんーーーーーーーん、といった感じでした。

     

     

    次に、丸々1個干した干し柿です。

     

    何故かこちらは全く渋みを感じませんでした。

     

    甘さはあるのですが、ほのかな甘さです。

     

     

     

     

     

    カビは全く生えませんでした。

     

    しかしながら、揉んでみても揉めない程、中も堅いです。

     

     

    切った感じがこちらです。

     

     

     

     

    私のイメージにある「スーパーで買う干し柿」です。

     

    外も、中身も・・・  堅い・・・

     

     

    これはこれで美味しいのですが、

     

    手作り感がありません。

     

     

    ここまで乾燥する前に食べてみるべきでした。

     

     

     

    又、次は、もう少し早めに食べてみましょう。

     

    いろいろな経験をして、美味しい食べ物を作れるのでしょう。

     

     

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 おじぎ の画像

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2018.11.17 Saturday

    レモンの成長 30.11 秋肥の施肥とイエローレモン そろそろ寒さにも要注意!

    0

      JUGEMテーマ:家庭

       

       


      レモンの成長 30.11

       

      秋肥の施肥とイエローレモン

       

        そろそろ寒さにも要注意!


       

       

       

      平成30年11月17日(土)

       

      本日のこちらの気温は、

       

      最高気温 18℃

      最低気温   9℃ の予想です。

       

       

       

      レモンの葉は、寒くなったり、霜に当たると落ちてしまいます。

       

      葉は、又、生えてくるとはいえ、翌年の成長に影響は及ぼしますので、

       

      そろそろ寒さに注意していきたいものです。

       

       

      昨年、庭植えレモンには、寒さ対策の為、不織布を巻いてみました。

       

      レモンの樹は大きく育ってきており、樹の全部を覆う事はできませんでしたが、下側半分だけでも覆いました。

      風に直接当たらなくなるようにするだけでもずいぶん違うと思います。

       

      今年は、昨年よりもっと大きく成長しましたので、昨年のようにでさえ出来るかどうか分かりませんが、もう少し寒くなってきたら試してみましょう!

       

      昨年の様子は、「こちら」です。

       

       

       

      鉢植えレモンについては、朝、鉢を外に出して、会社から帰宅した際、鉢を玄関の中に入れました。

      雨の日は、家の中に入れたままでした。

      出し入れが少し大変ですが、特に気温が -3℃を下回るような日には、必ず行っておきたいものです。

       

       

      今日、11時頃から1時間半程、庭の手入れをしました。

       

      暑くなってきて、最後は半袖のシャツ1枚となりました。

       

      気温は冒頭の通りですが、寒さ対策はもう暫く先でも良さそうです。

       

       

       

      今月のレモン達の様子です。

       

       

      1、果実の色の変化

       

      徐々にグリーンからイエローに変化していってます。

       

      1個を残し、他全ての果実は10月28日に収穫しました。

       

      その残した1個の様子を記録しておきます。

       

       

      11月2日の様子

       

       

       

      11月5日の様子

       

       

       

      11月10日の様子

       

       

       

      11月17日の様子

       

       

       

      少し分かりにくいかもしれませんが、徐々に黄色くなっています。

       

      12月に入ったら、収穫してみましょう!

       

       

       

      2、夏枝に付いた実

       

      夏枝に果実が付きました。

       

      樹の栄養状態が良いと付くようです。

       

      着果させると果実は越冬して翌春に収穫できるようです。

       

       

      ただ、春枝に実が付いている場合は、基本的には切除するようです。

       

      春枝に付いた実に栄養を十分回す為。

       

      今年は、1個しか春枝に実が生らなかったし、

       

      どの様に成長するのかを見る為に、切除せず育てています。

       

       

       

       

      今のところ、落果することなく成長してくれています。

       

      大きさにバラツキがあるとはいえ、大きいものは、縦 7.0僉_I 5.5僂泙任飽蕕辰討い泙后

       

       

      「夏枝に付いた実が収穫に至るのは難しい」ようですが、今の所順調なのではと思っています。

       

      「大きさから鑑みるに、もう収穫しても良いのでは? 」

       

      とも思いますが、もう暫く様子を見てみましょう!

       

       

       

      3、秋枝に付いた蕾・果実の切除

       

      今の所、レモンの樹達は、まだまだ成長してくれています。

       

      新芽も出てきますし、花・蕾も出てきます。

       

      しかしながら、もうこの時期で、そこに栄養を回すのはどうかと思い、切除に踏み切りました。

       

       

       

       

       

       

      ここにきて、挿し木鉢植えレモンにも蕾が付きました。

       

      でも、これも切除・・・

       

       

      「花が咲かない、実が付かない・・・」

       

      と言っていた時よりは、随分贅沢な話しだと思いますが、来年の収穫に向けて取り除いておきましょう。

       

       

       

      4、病害虫の予防

       

      今年は、驚くほどにカイガラムシが発生しませんでした。

       

      剪定を行い、風通しを良くしてみたからでしょうか?

       

      葉が黄色くなったり、エカキムシが若干発生した程度です。

       

      樹全体に影響を及ぼす程ではなかった為、ほとんどと言って良い程、病害虫対策はしていません。

       

       

       

      しかしながら、ここにきて「アブラムシ」が少し発生し始めました。

       

      もう、果実もほとんど無いことから、「カダンプラスDX」を噴き付けておきました。

       

      沢山増えてくるのか、居なくなってくれるのか様子見です。

       

       

       

      5、秋肥の施肥をしてみました。

       

      どれぐらいの肥料を施肥すれば良いのか?

       

      まだ、具体的には理解していません。

       

      葉の様子を見ながら、年間予定を無視して施肥してきたからです。

       

      黄色い葉が急に増えた感じがした時は、化成肥料とともに液肥まで使用しました。

       

       

      少し、肥料をやり過ぎているのでは?

       

      と思う節もあるのですが、今のところ「肥料やけ」をおこす事なく育ってくれています。

       

       

      来年からは、肥料等をやった全ての記録を残しておこうと思っています。

       

      恐らくは、「やり過ぎでは?」とのコメントを頂くかも??

       

       

      ちなみに、今回の施肥量は年間スケジュール通りです。

       

      その記事は、「こちら」に記載した通りです。

       

       

       

      6、苦土石灰も撒いてみた。

       

      果実の収穫後、黄色くなった葉を見かけるようになりました。

       

      栄養不足なのかもしれません。

       

      結構な量の栄養を、果実を育てるために使った為。

       

       

      そうも思うものの、葉の状態を見ると、昨年と同様、虎模様の葉も散見されます。

       

       

       

       

       

       

      葉の状態によって、「何で黄色くなるのか?」その原因を勉強しました。

       

      こちら」に記載した通りです。

       

       

      お勉強をしても、自信を持てないのが辛いところ・・・

       

       

      「苦土欠乏の症状は、葉脈間のクロロシス(クロロフィルが無くなって白化してしまう事)が特徴的です。つまり、葉脈を緑に残して葉脈の間は黄色になって、トラの模様のようになっている状態です。(下位葉まで黄化することは少ない)」

      を信じて、もう1度!

       

       

       

      昨年の苦土石灰が、だいぶ残っているはず・・・

       

      倉庫を探してみると・・・

       

      ない・・・

       

       

      ないっ!!

       

       

       

      「おばぁさん、おばぁーさんっ! 苦土石灰を知らない?」

       

      「裏庭に全部撒いたよ!」

       

      「・・・・・・・・・・・」

       

      「100均に売ってるよ!」

       

      「・・・・・・・・・・・」

       

       

       

       

      ということで、今年も100均に買いに行きました。

       

      という苦労のもと、今回も苦土石灰を撒いてみました。

       

       

      さて、トラの模様は消えるでしょうか?

       

       

       

      7、今の樹達の様子

       

       “植えレモン

       

       

       

      ◆〜泙渓敞植えレモン

       

       

      こちらも、まだまだ育っています。

       

      新芽も出てきています。

       

       

       

       庭植えレモン

       

       

       

      ぁ_嵳子

       

       

       

       

       

      本日の最後に・・・

       

      前回も写真をアップさせて頂いたのですが・・・

       

      菊が・・・

       

      綺麗に咲いて・・・

       

       

       

      前回より花の数が増えてきました。

       

      帰宅すると、最初、真正面に見える位置に菊があります。

       

      リビングからの光で、菊が見えるのですが、

       

      毎晩、感動しています。 ^^

       

       

       

       

       

      今年は頑張ってキクスイカミキリをテデトッテフンヅケール攻撃をしたからでしょうか?

       

      例年以上に嬉しさがあります。

       

       

       

      来年の5月頃・・・

       

      挿し木で増やして・・・

       

      均等に4種類の菊が乱れ咲く状態を作ってみたいと思う程。

       

       

       

       

       

       

      ほんの少しでも、

       

      面白いと思って頂ければ、

       

      下のバナー(コロ)を

       

      「ポチッ」と押して頂きますと、

       

      これからも、頑張れます!

       

       

      宜しくお願いします。 おじぎ の画像

       

       

       

       

       


      にほんブログ村

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      2018.11.10 Saturday

      花柚子の実が黄色くなりました。平成30年度 今年の出来栄え。

      0

        JUGEMテーマ:家庭

         

         


        花柚子の実が黄色くなりました。

         

          平成30年度 今年の出来栄え。


         

         

        柚子は収穫の時期を間違わない方が良いようです。

         

         

        青柚子を収穫するには、8月頃から。

         

        黄柚子を収穫するには、11月〜12月。

         

        遅くても、1月中には収穫したい。

         

         

        柚子は、隔年結果になりやすいため、

         

        そのままずっと果実を樹上に残さないようにし、

         

        早めに摘果する、との事。

         

         

         

        隔年結果は頂けませんので、

         

        12月中には必ず全ての実を収穫することにします。

         

         

         

        10月14日(日)の写真です。

         

        この時点では、まだまだ青いです。

         

         

         

         

         

         

         

        11月3日(土)の写真です。

         

        約3週間経過しました。

         

        黄色く色づき始めています。

         

        まだ1部は緑色で、実の位置が一目で分かる程ではありません。

         

         

         

         

         

         

        そして、今日 11月10日(土)

         

        1週間経過しました。

         

         

         

         

         

         

        かなり黄色くなりました。

         

        樹を見ただけで、どこに実が付いているのか直ぐに分かる程になりました。

         

         

        一昨年は、4〜5個の果実

         

        昨年は、20個程度の果実

         

        そして今年は、40個程の果実が生りました。

         

         

        今年も昨年同様20個程かと思っていましたが、

         

        黄色くなると数えやすくなりました。

         

         

         

        今年も、沢山の落果が見られました。

         

        しかしながら、40個の実が生りました。

         

        今の樹の体力を考えて、体力以上に付いた実を落としているのでしょう。

         

        樹自体の大きさは、倍になったという訳ではありませんが、

         

        幹・枝の太さも少し太く成長し、体力は間違いなく増しているのでしょう。

         

         

         

        さて、来年は何個の果実を収穫できるのでしょうか?

         

        少なくとも、今年以上の収穫を期待したいものです。

         

         

        早速、今晩の焼酎に入れてみるため、

         

        1個の実を採ってみました。

         

         

         

         

         

        半分に切った瞬間、「プワーっ」と素晴らしい香りが漂いました。

         

        スーパーで売られている柚子を切っても、これ程の香りが漂うものなのでしょうか?

         

        案外・・・ 漂うものなのかもしれません。 ギョッ ビックリ ゲゲッ マジ? デコメ

         

         

         

        これも、そうですね・・・

         

        比べてみないと分からない部分です。 

         

         

         

        さて、本日のブログが完成しましたら、

         

        ゆっくりと焼酎を味わいたいと思います。 

         

         

         

         

        そんな作業をしていると・・・

         

        花柚子の横で・・・

         

         

         

         

        菊がいっせいに開花し始めていました。

         

        写真では少し分かりづらいですが、

         

        おぉーーーと思ってしましました。

         

         

        本当は、もう少し1本1本分かれるように植えたいのですが。

         

        これが難しいです・・・ 

         

         

         

         

         

         

        3種の花を、同じ割合で咲かせたいものです。

         

         

         

         

         

        ほんの少しでも、

         

        面白いと思って頂ければ、

         

        下のバナー(コロ)を

         

        「ポチッ」と押して頂きますと、

         

        これからも、頑張れます!

         

         

        宜しくお願いします。 おじぎ の画像

         

         

         

         

         


        にほんブログ村

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        2018.11.04 Sunday

        干し柿を作ってみた!!

        0

          JUGEMテーマ:家庭

           

           

           

           

          干し柿を作ってみた!!

           

           

          渋柿を頂きました。

           

          干し柿を作る為に、材料を送って頂けました。

           

          参考・見本として、完成後の干し柿もついていました。

           

           

           

          昔は、放っておいても干し柿が田舎から届いていましたが、

          今は、作る人もなかなか居なくなりました。

           

          久しぶりに食べたくなって買ってみようと思っても、

          結構なお値段がついています。 ^^;

           

           

          ちなみに、スーパーで干し柿作りセットが売られていました。

           

           

          渋柿10個と紐がついて、約1,000円。

           

          出来上がる前でも結構なお値段がついています!

           

           

           

           

          生まれて初めての干し柿作りです!

          頑張ってみました。 ^^

           

           

          1、先ずは柿の軸を残して皮を剥いてみました。

           

           

           

          2、剥いた柿を紐で結んでみました。

           

           

           

           

          3、それを沸騰したお湯に入れてみました。

           

            お湯には焼酎をどぼどぼ入れてみました。

           

            殺菌効果を高める為。

           

            煮沸時間は、約2分。 少し長かったかな?

           

            紐もお湯に浸し、殺菌してみました。

           

           

           

          4、お湯から出した柿を干してみました。

           

            夕方からの作業でしたので、干す時には外は真っ暗。

           

           

           

           

          何個かは、輪切りにしてみました。

           

          最近は暖冬で、直ぐにカビるものしか出来ないと聞いた為。

           

          輪切りの方が、乾燥しやすいのだとか・・・

           

           

           

           

           

           

           

          この作業をしたのが、10月28日(日)です。

           

          翌日朝、会社に行く時に様子を見ますと・・・

           

          朝露に濡れていて。。。

           

           

          これではカビてしまうと思いました。

           

          結果は、その日、おばぁさんがベランダに干し直してくれました。

           

          これで雨・露からは守れるかもしれませんが、

           

          少し、陽に当たりにくくなったかもしれません。

           

           

           

          それから1週間経過しました。

           

          恐る恐る様子を見に行きました。

           

           

           

           

           

           

           

           

          紐の長さ調節が悪かったのか、柿同士が引っ付いています。

           

          これはカビる原因になるとの事ですので、

           

          引っ付かないように紐をずらしてみました。

           

           

          それから、手を綺麗に洗って、柿をしっかり揉んでみました。

           

          渋みを早く失くし、甘く出来るのだとか・・・

           

           

           

          最初、干し柿を触ってみた感じ・・・

           

          外側も、中も、固くなっていました。

           

          しかし、柿を揉むことによって、中身が柔らかくなりました。

           

           

          干し柿っぽくなった感じです。

           

          又、1週間後に揉んでみて、

          干してから3週間経過で食べてみましょう!

           

           

          ちなみに、本日、薄切りの柿を食べてみました。

           

          「甘い・・・」

          と思った瞬間、お口の中に「渋み」が広がりました!

           

          急いで洗面上に行き、GUMで口をゆすぐことになりました。

           

           

          何でも検証していてはダメです。

          身をもって勉強させられました。

           

           

          干してから1週間で食べたら、ダメです!

           

           

          2週間後を楽しみにしてみましょう!

           

           

           

           

          本日の最後に・・・

           

          菊が咲き始めました。

           

           

          キクスイカミキリをまめにテデトッテフンヅケール攻撃してきました。

           

          芽が萎れ、分かれる事により蕾が小さくなることを抑えるため。

           

           

           

           

           

           

          やっぱり、蕾・花は小さかったです。

           

          プロの様に、中輪になりません。

           

          まだまだ課題が沢山あるのでしょう。

           

           

          もっとも、お仏壇にお花を生ける分には問題ありませんが。^^;

           

           

           

           

           

           

          ほんの少しでも、

           

          面白いと思って頂ければ、

           

          下のバナー(コロ)を

           

          「ポチッ」と押して頂きますと、

           

          これからも、頑張れます!

           

           

          宜しくお願いします。 おじぎ の画像

           

           

           

           

           


          にほんブログ村

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          2018.11.03 Saturday

          人生最後の? 大学祭に行ってきた!

          0

            JUGEMテーマ:家庭

             

             

             

            今日は、長男坊の大学祭に行ってきました。

             

            長男坊は4回生です。

             

            来年からは新社会人です。

             

             

            次男坊は大学1回生になったところなのですが、

             

            現在所属しているクラブは学祭に参加していないようです。

             

            昔から、ちょっとした模擬店も出していないとか・・・

             

             

            次男坊は友人と別の大学の学祭に行く程です。

             

            息子のいない学祭に行ってもしかたがないので・・・

             

             

             

            つまり・・・

             

            本日の学祭で・・・

             

            もう2度と大学祭を見に行くなんて事はないかもしれません。

             

             

             

            妻と2人で、そんな思いを持ちながら参加してきました。

             

             

            先ずは、毎年恒例の茶道部への訪問。

             

             

            お茶と和菓子を頂いてまいりました。

             

            竹林横のお庭に椅子を置き、その椅子に座った状態でのお茶でした。

             

            (室内もあるのですが、長時間を要するというので、お庭で頂きました)

             

             

            心が落ち着くと言いますか、

            全身の力がスッと抜けると言いますか、

            何とも言えない解放感を感じることができます。

             

            ただ、少し肌寒さを感じました。

             

            ちょうどお昼頃だったのですが、

            じっと座るだけとなりますとヒンヤリするようになりました。

             

             

            それから、少しアカペラを聞いて・・・

            長男坊が演奏する予定となっている部屋へ・・・

             

             

            長男坊の所属する軽音倶楽部は、毎回メンバーを替える風習があります。

             

            つまり、新歓ライブでは、このメンバーでBUMP OF CHICKENを演奏し、

            次の合宿では、別のメンバーでKANA-BOONを演奏するといった具合です。

             

            短いスパンで次の、或いは、次の次のライブのメンバーと曲を

            決め続けていかなければなりません。

             

             

             

            長男坊が就職先を決められたのは8月の終わり頃。

             

            この頃には、学祭のメンバーはほぼ決まってきたご様子。

             

            就職浪人のリスクもあった長男坊は、

            学祭に出る・出ない等と話しをしている場合ではなく・・・

             

             

            一時は学祭不参加も視野にあったようですが、

            何とかメンバーが集まったようです。

             

             

            しかしながら・・・

            メンバーと曲が決められただけ・・・

             

             

            個々の練習はあったものの・・・

            皆が集まっての音合わせすら、1度も出来なかったようです。

             

            つまり、今日が初めて全員揃ってでの演奏との事。

            この凄くハヤイテンポの曲なのに・・・

            なんともはや・・・

             

             

             

             

            TOTALFAT「Place to Try!」

             

             

            の1曲だけ、少しアップしてみました。

             

            学祭最後の思い出です。

             

            ちなみに長男坊はドラムです。

             

            スティックを飛ばしてしまいます( ^ω^)・・・

             

             

             

             

             

            若いっていいなぁ・・・

             

            本当にそう思います!! ^^

             

             

             

             

             

             

             

             

            ほんの少しでも、

             

            面白いと思って頂ければ、

             

            下のバナー(コロ)を

             

            「ポチッ」と押して頂きますと、

             

            これからも、頑張れます!

             

             

            宜しくお願いします。 おじぎ の画像

             

             

             

             

             


            にほんブログ村

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            2018.10.28 Sunday

            初めてのレモンの収穫。 3年の月日を超えて、自分自身で植えた苗から採れた初めての果実。

            0

              JUGEMテーマ:家庭

               

               


              初めてのレモンの収穫。

               

              3年の月日を超えて、

               

              自分自身で植えた苗から採れた初めての果実。


               

               

               

              平成30年10月28日(日)

               

               

              今日、初めてのレモンの収穫をしました。

               

              自分で植えた苗木に出来たレモンの果実を。

               

              平成27年、レモンの苗を買って植え、苦節3年。

               

               

              花はすぐに散っていく。

              葉は黄色くなり散っていく。

              実は大きくならず落ちていく。

               

               

              本当に、レモンの果実を収穫できる日が来るのだろうか?

               

              その日がいつか来るのだとしても・・・

               

              それは、何年先の事となるのだろうか?

               

               

              そんな不安と共に過ごした日々でした。

              (結果的には3年で収穫に至りましたが 

               

               

               

              「あぁ、今年もダメだった。」

               

              そう思った程、今年も果実が落ちていきました。

               

              不完全化も多く、実自体もなかなか付きません。

               

               

               

              そんな中で、唯一1つ残った果実。

               

              いつ落ちるか、いつ落ちるかと心配してきましたが、

               

              その1つは頑張ってくれ、本日を迎えました。

               

               

               

               

              平成29年8月から毎月、その成長の記録を残してみました。

               

              色々な状態になった時、どんな対処をしてきたのか?

               

              少しでも残してきた記事が、「こちら」です。

               

               

               

               

              それから、平成29年7月、新たに購入した鉢植えレモンの苗。

               

              4つの実付きの状態で購入しました。「こちら」がその時の記事です。

               

              その年は無事、4つの果実を収穫しました。

               

               

              でも、それは、プロが付けてくれた果実。

               

              翌年、同じように実が付くかは分かりません。

               

              樹が疲弊していて、次の年は全く実が生らない事もあり得ます。

               

               

               

              今年、鉢植えレモンには8個の実を残して、他は摘果しました。

               

              摘果を検討した時の記事が「こちら」です。

               

               

               

              結果的には、この8個全てが元気に育ってくれました。

               

               

               

              当家の鉢植えは20ℓ鉢です。

               

              来年も同様に実を付けてくれるとするのであれば(今年、相当な無理をさせてなければ)、

               

              20ℓ鉢に8個の実は大丈夫だと言えます。

               

               

               

               

              8個の内、1つは切らずに残しておきました。

               

              一番黄色くなりかけていたレモンです。

               

              少し味はまろやかになりますが、ジューシーなイエローレモンも味わってみる為です。

               

               

               

               

              どれぐらいの果実だったか・・・

               

              大きさ、重さの記録も残しておきます。

               

               

               

              庭植えレモンが一番大きかったです。

               

              縦 9.0僉◆” 8.4僉◆―鼎機200g

               

               

               

              鉢植えレモンの一番小さいもの

               

              縦 6.5僉◆” 6.0僉◆―鼎機120g

               

              一番大きなもの

               

              縦 8.8僉◆” 7.3僉◆―鼎機182g

               

               

              *長さを測るのは難しく、少しアバウトです。

               

               

               

               

              色・艶ともに良い感じに思えます。

               

              又、レモンにしては真ん丸の形・・・

               

               

              鉢植えレモンはグランドレモン(オレンジとレモンの掛け合わせ)であり、昨年は「それで丸いのかな?」と思っていましたが、庭植えレモンはリスボンレモンであり、真ん丸の形ではないはず・・・

               

               

               

              半分に切ってみました。

               

               

              上側がリスボンレモン(庭植えレモン)で、

               

              下側がグランドレモン(鉢植えレモン)です。

               

               

              グランドレモンは皮が薄く、柔らかいです。

               

              レモンというより、みかんの皮を剥いている感じ。

               

               

               

              いずれにせよ、両方とも真ん丸で、中の果実も結構な量です!!

               

              満足の域でした。 

               

              来年以降も、より、品質の向上に励みたいものです。

               

               

              ゆるキャラ凸 デコメ

               

               

               

               

              で、私は、このレモン達をどうするのでしょうか?

               

              勿論の事、レモンミックスジュースを作ります!!

               

              材料を集めましょう!

               

               

               

              リンゴを買ってきました。

               

              ジュースにするので訳ありリンゴにしましたが、

               

              凄く香りのある美味しそうなリンゴでした!!

               

               

              それから・・・

               

               

              「ねこカップ」クッキーです!

               

              乞うご期待です。

               

               

               

              材料は揃いました。

               

              上側の緑色は、剥いた皮です。

               

              当然の事ながら、無農薬であり、栄養価も高いところ。

               

              捨てるのは勿体無いので、最後にすりおろしてみます。

               

               

               

              ちなみに、この材料は、

               

              レモン2つと、リンゴを4つ切った量です。

               

              長男坊は、「少し甘い。レモンの味がもっとした方が・・・」と言っていました。

               

              おばぁさんと、妻は、「凄く美味しーーーーい!」と言っていました。

               

              私は、長男坊に1票です。

               

              次回は、レモン2つに、リンゴ3つで作ってみようと思います。 

               

               

               

               

              ちょうど、材料が揃ってジューサーにかけようとした時、

               

              長男坊が降りてきました。休憩の様です!

               

              「ちょっと、スロージューサーに材料を入れていってよ!」

               

              という事で、動画撮影が出来るようになりました。^^

               

               

              3分半ほどのお時間がある方は、

               

              宜しければ・・・

               

              どうぞご覧ください。

               

               

               

               

               

               

               

              さて、ジュースが出来ました。

               

              その後は、少しコクを出すためにハチミツを混ぜてみます。

               

               

               

              で、最後に仕上げです。

               

              「ねこカップ」の出番です!

               

               

               

               

              飲み口の所に引っかかるように作られています。

               

              何とも可愛らしいです。

               

               

               

               

              最後に・・・

               

              皮を、スロージューサーでひいてみました。

               

               

               

               

              相当苦みがあるのかと思いましたが・・・

               

              少し苦みはありますが、十分美味しいと思えるものでした。

               

               

              ジュースに少しづつ混ぜて飲んでみましょう!!

               

               

              それから・・・

               

              出てきた皮や種の部分はネットに詰めて、お風呂に入れたり、洗剤代わりに使用してみましょう。

               

               

               

              ( ^ω^)・・・

               

               

               

              レモンの実、採ったどぉーーー!

               

               

               

               

              来年は、

               

              もっともっと採れますよう!!

               

               

               

               

              レモンの実、採ったどぉーーー!

               

               

               

               

               

               

               

              ほんの少しでも、

               

              面白いと思って頂ければ、

               

              下のバナー(コロ)を

               

              「ポチッ」と押して頂きますと、

               

              これからも、頑張れます!

               

               

              宜しくお願いします。 おじぎ の画像

               

               

               

               

               


              にほんブログ村

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              2018.10.14 Sunday

              レモンの成長 30.10  グリーンレモンで収穫するか? イエローレモンで収穫するか?

              0

                JUGEMテーマ:家庭

                 

                 


                レモンの成長 30.10

                 

                グリーンレモンで収穫するか?

                 

                 イエローレモンで収穫するか?


                 

                 

                10月に入り、少し肌寒くなってきました。

                 

                本日のこちらの最高気温 23度、最低気温 15℃の予想です。

                 

                 

                 

                9月は、再び果実の肥大が始まりました。

                 

                10月は、果実の肥大は落ち着きを見せ始め、黄色く色づく準備を始めます。

                 

                黄色く色づく準備が始まる頃、グリーンレモンとしての収穫時期となります。

                 

                黄色のレモン(イエローレモン)とは違う味覚を味わえます。

                 

                 

                 

                *グリーンレモン

                 

                未だ果実が緑色の時に収穫したレモンの事です。

                 

                収穫せずに、そのままにしておくと黄色く色づき始めます。

                 

                 

                熟しておらず、食べられないという事ではありません。

                 

                香りは爽やかで、深い酸味があると言われています。

                 

                その香りと酸味から、秋の料理にピッタリ合います。

                 

                又、イエローレモンと比較し、日持ちするようです。

                 

                 

                 

                 

                *イエローレモン

                 

                グリーンレモンを収穫せずに、そのままにしておくと、黄色く色づき始めます。

                 

                表面が黄色くなったレモンをイエローレモンと言います。

                 

                果皮は柔らかくなりますが、酸味が弱くなるようです。

                 

                一方で、果汁は多くなることから、グリーンレモンと比較しジューシーさが増すと言われます。

                 

                 

                 

                昨年の11月3日の当家の鉢植えレモンの果実です。

                 

                少し青さを残しているものの、だいぶ黄色くなっています。

                 

                 

                 

                 

                 

                外国のレモンもグリーンレモンのうちに収穫され、輸出されるようですが、日本の店先に並ぶ頃には日数が経過しており、黄色く色づいたものがほとんどのようです。

                 

                 

                輸入レモンの場合、外国からの輸送の間に腐ったりしないよう防腐剤(防カビ材やワックス等)を使用します。皮を取り除いて果肉・果汁を食すぶんには問題はないとの事ですが、発がん性・催奇形性のリスクを考えると「無農薬」に拘りたくもなるようです。

                 

                 

                その関係からか、グリーンレモンはイコール国内産であり、防腐剤等の使用がない、皮まで食べられる安全なレモンであるというイメージがあるようです。

                 

                 

                当然の事ながら、自宅で作ったイエローレモンは安心して食べられるレモンです。

                その酸味、ジューシーさから、どちらで収穫するのか決めたいものです。

                 

                 

                ちなみに、昨年、食べ比べをしてみました。

                 

                その時の記事が、「こちら」です!! 笑っ の画像

                 

                 

                 

                 

                👉 グリーンレモン収穫時の注意点

                 

                とは言え、あまりに早く収穫すると、未だ熟しておらず、果皮も硬すぎて、又、ジューシーさも多分に欠いたものとなることになります。

                 

                 

                時期としては、10月に入り、果実の成長が止まってきたと感じられるようになった頃が良いようです。

                但し、上記写真の様に、当家のレモンは11月3日にはほとんど黄色くなってきましたので、10月中での収穫を意識した方が良いでしょう。

                 

                 

                外観として判別できる点は、果皮の凹凸が無くなり、滑らかな表面になってきた頃のようです。

                 

                下記の写真が、今、当家の庭植えレモンに生っている実で、春枝についた実と夏枝についた実です。

                春枝についた実は、表面の凹凸がほとんど無くなってきている事が分かります。

                 

                 

                 

                 

                さて、今月のレモン達の様子の記録も残しておきましょう。

                 

                 

                 

                👉 鉢植えレモン

                 

                 

                今のところ、順調です。

                 

                最終残した果実の数、8個。(20ℓ鉢です)

                 

                少し残し過ぎたかな?とも思いましたが、順調に育っています。

                 

                大きさに多少の差こそあれ、特に病気になる事もなく育ってくれています。

                 

                 

                 

                 

                 

                鉢植えレモンの果実の表面も、だいぶ滑らかになっています。

                 

                時期的には収穫しても良い頃と思われます。

                 

                 

                 

                👉 挿し木鉢植えレモン

                 

                 

                こちらも順調です。

                 

                9月、また少し大きくなりました。

                 

                 

                 

                 

                おばあさんの強剪定にもめげず、元気に育ってくれています。

                 

                もう一回り大きな鉢に植え替えしようか検討中です。

                 

                但し、これ以上大きな鉢にすると、移動がしんどくなります。

                 

                 

                 

                👉 花柚子

                 

                 

                 

                 

                こちらは、ちょっと果皮の状態が気になります。

                 

                少しふわふわした感じなのかなぁ?と。

                 

                花柚子は、完全に黄色く色づくまで待ってからの収穫です。

                 

                その時まで様子を見ていきましょう。

                 

                 

                 

                👉 庭植えレモン

                 

                 

                 

                春枝についた実も、夏枝についた実も健在です。

                 

                収穫の時期が近づいてきました。

                 

                平成27年にレモンの苗を買ってきてから・・・

                 

                丸3年、時間が経ちました。

                 

                 

                来週は、お墓を直しに香川県に行く予定。

                 

                10月27、28日あたりでの収穫を予定してみましょう。

                 

                 

                 

                泣けてくる 涙 泣く 悲しい 反省 別れ デコメ

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                ほんの少しでも、

                 

                面白いと思って頂ければ、

                 

                下のバナー(コロ)を

                 

                「ポチッ」と押して頂きますと、

                 

                これからも、頑張れます!

                 

                 

                宜しくお願いします。 おじぎ の画像

                 

                 

                 

                 

                 


                にほんブログ村

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                2018.10.13 Saturday

                漆喰塗りにチャレンジ! 京都に行ってみた。

                0

                  JUGEMテーマ:家庭

                   

                   

                   

                  漆喰塗りにチャレンジ!

                   

                     京都に行ってみた。

                   

                   

                   

                  地震で家の中のクロスにヒビが入りました。

                   

                  ヒビと言っても、ビニールクロス(壁紙)がずれた状態です。

                   

                  地震保険対象外となるようです。

                   

                   

                  では、安価で直さないとなりません。

                   

                  DIYの出番です!!  

                   

                   

                   

                   

                  ヒビが入った箇所だけ直すのではありません。

                   

                  築18年も経過すると、ほうぼう黒ずんできています。

                   

                  出来れば、全ての壁を綺麗にしたい・・・

                   

                   

                   

                   

                  どうするか色々と考えたようです。

                   

                  ホームセンターに行って、「漆喰塗り」が気に入ったご様子です。

                   

                  店員さんに聞くと、無料で試し塗りをさせてくれる所があるとか。

                   

                   

                  そんな事を聞くと、妻は直ぐに予約するタイプです。

                   

                  で、本日、京都まで「漆喰塗りの講習」に行ってきました。

                   

                   

                   

                   

                   

                  あっ、お断りしますが、業者さんの回し者ではありません。

                   

                  ヒロミさんが「うまくヌレール」を使用したTVが流れ、

                   

                  「あの、松本伊代さんでも塗れた!」で話題になったそうです。

                   

                  そのTVも、ここで流れていたのですが・・・

                   

                  何か、伊代さん・・・  可哀想・・・ 

                   

                   

                   

                  ちなみに公式サイトもありました。 👉「こちら!

                   

                   

                   

                  午前の部に参加してみました。

                   

                  妻の他に、2名の方が参加されていました。

                   

                  *午後の部にも予約が入っていたようです。

                   

                   

                   

                   

                  ・漆喰とは何か?

                  ・メリット・ディメリット

                  ・どういうものに塗れるのか?

                  ・コストは?

                   

                  等々、細かな説明をして頂いた後、実際に漆喰を塗らせて頂きました。

                   

                  練習用の壁紙が壁に用意されていました。

                   

                   

                   

                   

                  塗っている間、結構細かく、丁寧にアドバイスを頂きます。

                   

                  2回塗りをするようなのですが、「1回目は1伉度、薄くていいですよ!」と言われてみても、どれぐらい塗ったのが1个覆里分かりません。

                   

                  実際塗ってみたのを見て、「これでは未だ薄い」「こんなもんです」と言って頂けると、凄く分かり易かったようです。

                   

                  端っこの方の塗り方

                  角の塗り方

                  模様の付け方 等々

                   

                  やっていて、面白がっていました。 

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  多くの方が言うようです。

                   

                  「商品を見たり、ビデオを見ただけでは、自分でやってみようとは思えないけれど、こうやって自分で試す事が出来ると、やってみようと思います。」と。

                   

                   

                  上手な商売だなぁ、と感心しました。

                   

                  事実、当家もする事になると思います。

                   

                  妻はすごく喜んで、色や模様を考え始めているぐらいですので。

                   

                  そう、漆喰の色も色々あるのです。

                   

                   

                   

                   

                   

                  実際にやる事になったとしたら、

                   

                  又、ビフォーアフターでご紹介してみたいと思います。

                   

                  さて、ど素人でも、本当に上手に出来るのでしょうか?

                   

                   

                   

                  場所が、二条城の近くでしたので、ちょっと寄り道。

                   

                   

                   

                  色を塗り直したのでしょうか?

                   

                  鮮やかな色彩でした。

                   

                   

                   

                  京都に行く度に思います。

                   

                  「本当に京都という町は、外人さんが多いなぁ。」と。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  ほんの少しでも、

                   

                  面白いと思って頂ければ、

                   

                  下のバナー(コロ)を

                   

                  「ポチッ」と押して頂きますと、

                   

                  これからも、頑張れます!

                   

                   

                  宜しくお願いします。 おじぎ の画像

                   

                   

                   

                   

                   


                  にほんブログ村

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  2018.10.07 Sunday

                  久しぶりの釣り紀行 宇宙人1と2と伴に・・・ To 洲本。

                  0

                    JUGEMテーマ:家庭

                     

                     

                     

                     

                    久しぶりに釣りに行ってきました。

                     

                     

                     

                    次男坊(宇宙人1)が釣りにハマったご様子です。

                     

                    友人と何回か行ったのですが、ほぼボウズ。 泣く の画像

                     

                     

                     

                    「俺、まともな魚、釣ったことがない・・・」

                     

                    「俺、1人でも行く・・・」とまで言い出すので・・・

                     

                    しーーかたが無ーーいので、一緒に行くことにしました。

                     

                    それまでは、一緒に行くと言っても、「友達と行くから」と言っていたのに。

                     

                     

                     

                     

                    釣れない」というのは彼にとって余程大きなものになってきたのでしょう。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    先月から釣りの計画を立てました。

                     

                    行く日、道具の購入(長男坊が竿等折ってほぼ無くなっていました)等々。

                     

                     

                     

                     

                     

                    しかしながらの、台風25号。

                     

                    「そういうもんだよね!」と思っていましたら、何と逸れてくれました。

                     

                     

                     

                     

                     

                    いろいろ調べますと、

                     

                    今、よく釣れているのは「タチウオ」という事で、

                     

                    洲本市の釣具屋さんに電話してみました。

                     

                    「湧いている」との表現が返ってくる程!!

                     

                    しかしながら、タチウオは夕方から釣れるもの。

                     

                    彼は、夕方からバイトです。 

                     

                     

                     

                     

                    次男坊、

                     

                    何とか・・・と思い友人に電話してみるも交代要員見つからず。

                     

                    やむなく、朝行く事にしました。

                     

                     

                     

                    バイトは、AM 2:00迄です。

                     

                    釣りは、AM 3:30出発となりました。

                     

                    洲本到着、AM 5:00ちょっと過ぎ。

                     

                    全て彼の決めたことです( ^ω^)・・・

                     

                     

                     

                     

                    車の後部座席を寝れるようにして、

                    ほんの少しでも、お休みタイムです!!

                     

                     

                    当然のことながら、コロも行きましたよ!

                     

                     

                     

                     

                     

                    釣具屋さんに入って情報入手です。

                     

                    朝は・・・

                     

                    さびきで「アジ」か何かを狙ってみては?

                     

                     

                     

                    完全に素人扱いされてしまいました。

                     

                    完全に素人なのですが・・・

                     

                     

                     

                    釣り場や、餌、仕掛け等丁寧に教えて頂き、

                     

                    いざ出陣です!!

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    釣り場について・・・

                     

                    取り敢えずさびきを付けて・・・

                     

                    海に入れて・・・

                     

                    2本目の竿の準備を始めていると・・・

                     

                     

                     

                     

                    餌も付けず置き竿していた1本目の竿が引きだしました!!

                     

                    ぐんぐん引きます!

                     

                    「あっ、あかん!!」

                     

                    思わず竿をあげてみますと、立派な「アジ」が釣れていました。

                     

                     

                     

                    それも、豆あじではなく、20兢々ある大きなアジです!

                     

                    次男坊に、

                     

                    「今や、今やったらアジ入れ食いやで!!

                     

                     この大きさやったら十分美味しく食べれられる!!」

                     

                     

                     

                    それでも彼は動きません

                     

                    「何で釣れへんの?」

                     

                    いつでも釣れそうやから・・・夏だよ。子供だよ。汗だく の画像

                     

                     

                     

                    彼が釣れない理由が分かった様な気がしました。 てst の画像

                     

                     

                     

                     

                    そう、結局、朝一番のこのタイミングだけ、

                     

                    良い型のアジが釣れました。

                     

                    計 5匹釣った時点で、

                     

                    「もっと、奥に行こう!」という事になりました。

                     

                     

                     

                    ずっと、ここで釣りをしていたら・・・

                     

                    こう後悔した1日でした。

                     

                    しかしながら、奥に行って釣れなかった事は、後になって分かる事。

                     

                     

                     

                    宇宙人1の今日1番。

                     

                    「うわーーーっ、すげーーーーー!!」

                     

                    良いサイズのガシラ2匹が一度に釣れた瞬間です。

                     

                     

                    一度はピクピク動いた感じがしたそうなのですが、

                     

                    その後、全く動かなくなりました。

                     

                    そう地球を釣ってしまったのです。

                     

                     

                    「もう、糸を切ろうかと思った瞬間、軽くなったとの事」

                     

                    その後リールを巻くと、「引く」というより「重い」という感じだったようです。

                     

                     

                     

                     

                     

                    まぁ、なんにしても、

                     

                    本人が喜ぶ魚が釣れて、良かったです。

                     

                     

                     

                    本日の釣果・・・

                     

                     

                     

                    あじ

                     

                    がしら

                     

                    豆あじ

                     

                    いわし

                     

                    チャリコ(鯛の子供)

                     

                    ベラ

                     

                    キス

                     

                    すずめ鯛??

                     

                     

                     

                     

                    帰ってから、

                     

                    今晩のおかず「アジの天ぷら」を作ってみました。

                     

                     

                     

                     

                     

                    そこそこ大きかったからでしょうか?

                     

                    噛んだ瞬間の食感が、ふわっ、ふわ!!

                     

                     

                    皆が、「美味いっ!!

                     

                    と声をそろえた程でした!!

                     

                     

                     

                     

                    妻(宇宙人2)も美味しい、美味しいと言いながら食べていました。

                     

                    が・・・・・・・・・・

                     

                     

                    一言・・・・・・・・・

                     

                     

                    「高い晩御飯・・・・・」 夏だよ。子供だよ。汗だく の画像

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    ほんの少しでも、

                     

                    面白いと思って頂ければ、

                     

                    下のバナー(コロ)を

                     

                    「ポチッ」と押して頂きますと、

                     

                    これからも、頑張れます!

                     

                     

                    宜しくお願いします。 おじぎ の画像

                     

                     

                     

                     

                     


                    にほんブログ村

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    2018.09.30 Sunday

                    大型台風24号が来る! 21号の爪痕がまだ残っているうちに・・・

                    0

                      JUGEMテーマ:家庭

                       

                       

                       

                      大型台風24号(チャーミー)が上陸です。

                       

                       

                      平成30年9月30日(日)10:00 串間市の南約60km 

                       

                      平成30年9月30日(日)11:00 宮崎市の南南東約70km

                       

                      平成30年9月30日(日)21:00 奈良市付近

                       

                      平成30年10月1日(月) 9:00 襟裳岬の南東約90km

                       

                      と移動していく予想の様です。

                       

                       

                       

                      中心気圧 955hPa

                      最大風速 40m/s(80kt)

                      最大瞬間風速 60m/s(115kt)

                      予報円の半径 70km(40NM)

                       

                      大きいです。

                       

                       

                      前回の21号でも、生まれて初めて経験する強風でしたが・・・

                      今回も同等か、それ以上との事・・・

                       

                       

                       

                      さて、指をくわえて待っている訳にはまいりません。

                       

                      先ず、昼からスーパーが閉まるようですので、朝一番で買い物に行ってきました。

                       

                       

                      凄かったです。

                       

                       

                      パンだけ買いたかったスーパーも。

                      今日、明日の食材を買いに行ったスーパーも。

                       

                      駐車場にも入なかなか入る事が出来ませんでした。

                      レジ等は新店オープンの時より並んでいたのではないでしょうか?

                       

                       

                       

                      戻ってからは、鉢を家に入れたり、

                      飛んでいきそうな物を倉庫に入れたり。

                       

                       

                      21号では、枝が折れました。

                       

                      木も傾きました。

                       

                       

                       

                       

                      ハナミズキ等は枝が折れてしまい、

                       

                      近くの方が小さなチェーンソウを貸してくれたのだとか。

                       

                       

                       

                       

                       

                      これ以上、傾きを戻せなかったので、

                       

                      上の枝も引っ張ってみました。

                       

                       

                      分かりにくいかもしれませんが、

                       

                      これでも、かなり傾きを戻せたのです。 夏だよ。子供だよ。汗だく の画像

                       

                       

                       

                       

                       

                      さて、24号が来た後はどの様な状態になるのでしょうか?

                       

                       

                      ちなみに、前回ポストの裏蓋が飛んで行ってしまいました。

                       

                      ホームセンターとかに行ってみるのですが、

                       

                      同じサイズの裏蓋を発見できず。

                       

                       

                      最後はメーカーに直接尋ねて、販売先を確認しました。

                       

                      やっと届いた「裏蓋」。

                       

                      敢えて付けておりません。

                       

                      24号、或いは、25号が通り過ぎてから付けることにしました。目玉 の画像

                       

                       

                       

                       

                      そう言えば、火災保険は全く使えませんでした。

                       

                       〔叛婉盂曄。核円。

                       

                      ◆―ねは全額出るが、交換した場合は現使用物の現資産価値分しか出ない。

                       

                       

                      一定期間経過後の物は、対応できないという事になるのでは??

                       

                      と思いつつ、自前で直していっています。 てst の画像

                       

                       

                       

                       

                      アンテナが大変でした。

                       

                      「でした」といっても、未だ終わっていません。

                       

                      未だTVが見れないのです。

                       

                       

                       

                      結局、アンテナを新品で購入するとしたら15万円程度必要。

                       

                      この場合でも、在庫がないので6か月は待たなくてはいけない。

                       

                      なので、ケーブルテレビにしたらどうか?との事。

                       

                       

                       

                      「まだ、してなかったの?」と言われそうですが。夏だよ。子供だよ。汗だく の画像

                       

                      隣のご主人さんの「紹介サービス」攻撃にもやられ、加入することに。

                      *紹介したら、3,000円も貰えるのですよ!

                       

                       

                       

                      でも、TV電話インターネットもと考えれば、

                       

                      「何故、もっと早くしなかったのだろう?」

                       

                      と思う程安いのです。

                       

                       

                      アンテナ購入費用15万円は当然必要ないですし、

                      キャンペーン等で工事費等も一切かかりません。

                      その上、毎月の費用も抑えられる結果となりました。

                       

                      最も驚いたのが、今使用している電話やブロバイダーの解約で、

                      「もっと割」などを付けていて、早期解約費用が発生したら、

                      その金額も出してくれるという事。

                       

                      これには、本当に驚きましたし、助かりました。

                      感謝します!! 

                       

                      *電話の名義が、亡きお父様でしたので、名義変更の手続きが必要でした。

                       未だ、これからの方は現在利用されている固定電話の名義にもご注意下さい。

                       

                       

                       

                      しかし、これでも1か月〜2か月は完了までに必要となるようです。

                       

                      21号の被害、恐るべし・・・

                       

                       

                       

                      と対応に未だ追われている状況であるにも関わらず、

                      24号の襲撃です。

                       

                       

                      これ以上の被害をもたらさないで欲しいものです。

                       

                       

                       

                      少し笑えた事・・・・

                       

                      だいたい片づけられたかな? と思いましたら・・・

                       

                       

                      お母さんが、倉庫を開かないようにしていました。

                       

                      「前回、扉が飛んでいたから!」

                       

                       

                       

                       

                      「変かなぁ?」と何気に訊くので、

                       

                      「十分じゃないですか?」と返事しました。

                       

                      ベタベタ貼りです。 アンパンマン 載せました の画像

                       

                      もうだいぶ古いので、新しくしたいぐらいなのですが・・・

                       

                      又、飛んでいくのか見てみましょう。

                       

                       

                       

                       

                      車も、バイクも、車庫に入れてシャッターも閉じました。

                       

                      長男坊も次男坊も全ての用事をキャンセルしたようです。

                       

                      今日は、もう家を出ない・・・

                       

                      家内が凄ーーーーく、喜んでおります。 

                       

                       

                       

                      レモン・花柚子はどうかな?

                       

                       

                       

                      黄色くなった花柚子を発見しました。

                       

                      これは落ちるでしょう。

                       

                      20〜30個の実を付けるのにも未だ十分な体力を持っていないのでしょうか?

                       

                       

                       

                       

                      表面がしわしわになったレモンを発見しました。

                       

                      枝に付いている部分が枯れているようです。

                       

                      育ちそうにありませんので切除しました。

                       

                       

                       

                      どのみち夏枝に付いた実だから・・・

                       

                      と思っていますと、

                       

                       

                       

                      花柚子のように、複数かたまりで生っているのも・・・

                       

                      もう、全て落ちてしまったと思っていました。 ^^;

                       

                       

                       

                      この時期でも、蕾が、花が・・・

                       

                      レモンは四季咲きです!!

                       

                       

                       

                       

                      しかも、全て「完全花」です!

                       

                      なんとなく、来年が楽しみになってきています。

                       

                      来年こそは、十数個の果実を収穫し、

                       

                      その翌年には、50個程度の実を生らせてくれているのでは?

                       

                       

                       

                      自家生レモンによるレモンミックスジュースをようやく飲む時が近づきつつあります。

                       

                      そんな期待に包まれて、

                       

                      台風24号を迎え撃ちましょう!! イヌ*犬*戌*ワンワン*キャンキャン*DOG*ドッグ の画像

                       

                       

                       

                      皆さんも、十分にご留意下さい!!

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      ほんの少しでも、

                       

                      面白いと思って頂ければ、

                       

                      下のバナー(コロ)を

                       

                      「ポチッ」と押して頂きますと、

                       

                      これからも、頑張れます!

                       

                       

                      宜しくお願いします。 おじぎ の画像

                       

                       

                       

                       

                       


                      にほんブログ村

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      Calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>
                      ご覧頂きありがとうございます。
                      @korolemon
                      スポンサーリンク
                      ランキングに参加しています。宜しくお願いします!!
                      にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
                      にほんブログ村
                      ブログ感覚でHPを簡単作成
                      日本ブログ村ランキング
                      PVアクセスランキング にほんブログ村
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      • レモンの成長 30.11 秋肥の施肥とイエローレモン そろそろ寒さにも要注意!
                        korolemon (11/18)
                      • レモンの成長 30.11 秋肥の施肥とイエローレモン そろそろ寒さにも要注意!
                        gerogero (11/18)
                      • 花柚子の実が黄色くなりました。平成30年度 今年の出来栄え。
                        korolemon (11/16)
                      • 花柚子の実が黄色くなりました。平成30年度 今年の出来栄え。
                        海月 (11/16)
                      • 花柚子の実が黄色くなりました。平成30年度 今年の出来栄え。
                        korolemon (11/15)
                      • 花柚子の実が黄色くなりました。平成30年度 今年の出来栄え。
                        gerogero (11/15)
                      • 花柚子の実が黄色くなりました。平成30年度 今年の出来栄え。
                        korolemon (11/14)
                      • 花柚子の実が黄色くなりました。平成30年度 今年の出来栄え。
                        yukikami27 (11/14)
                      • 花柚子の実が黄色くなりました。平成30年度 今年の出来栄え。
                        korolemon (11/14)
                      • 花柚子の実が黄色くなりました。平成30年度 今年の出来栄え。
                        日本一の果実 (11/13)
                      Recommend
                      バースデー プレート
                      バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

                      大切な人へ。

                      生涯残る、唯一の贈り物。
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM