<< レモンの木を家庭で育てる魅力・・・ | main | レモンの実が落ちだした!! 問題は土? 肥料? >>
2017.06.17 Saturday

レモンの挿し木をやってみた! その後の成長も記録してみました!

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     

     


    レモンの挿し木をやってみた!

     

    その後の成長も記録してみました!


     

     

     

     

    平成29年6月17日(土)

     

     

     


    「桃栗三年柿八年」に続きがあるのを初めて

     

    知った。

     


    所説あるようだが、

    「梨の馬鹿目が十八年」


    「柚子は大馬鹿十八年」


    「林檎にこにこ二十五年」


    「梅は酸い酸い十三年」


    「柚子は九年の花盛り」


    「柚子は九年でなりさがる」(なり盛る)


    「ビワは9年でなりかかる」

     


    この他にもあるわあるわ・・・

     


    「女房の不作は60年」


    「亭主の不作はこれまた一生」

     


    と、果物ではなく人にかかることわざ迄

     

    出てきた。

     

     


    まてよ、家の「ゆず」はいつ頃植えたのか?

    よくよく覚えていなかった。

     

     


    妻に尋ねてみたところ、


    「何年前かまでは覚えていないけど、苗木や花を

     

    売っているお店に行った時、あなたが衝動買いし

     

    たはずだ」とか・・・

     

     


    はっきりとしなかったが、十年前後は経過して

     

    いるのではないだろうか?

     

     


    なにげに買い、なにげに植えたせいだろうか?


    その後、実がなっていたかどうかも記憶にない。


    無関心だったのだろう。


    もともと私はそういう人間だ。

     

     


    ただ、1つ覚えている。


    昨年、4〜5個は実がなったのだ。


    私は実が緑色の時に取って食べてみようとした。


    その時に、「柚子は実が黄色くなってから取るの

     

    だよ」と言われた事を。

     

     


    「柚子は大馬鹿十八年」とあるが、


    実際にはそこまではかからないようだ。

     

     


    おおよそ十年前後、実はならず、やっと昨年実を

     

    つけた、という事だったのだろうか?

     


    植えていた事すら十分に記憶しておらず、

     

    柚子さんには大変失礼な事をした。


    レモンさんとの比較で、柚子さんの存在を

     

    意識し始めた。しょんぼり

     

     


    それはさておき、その事もあって改めて柚子の

     

    幹とレモンの幹を比較してみた。

     

     



           レモンの幹 

     

     

           柚子の幹

     

     


    写真を撮る時の接近度が少々違うが、やはり柚子

     

    の幹の方が太く育っている。

     


    又、これは種類の違いによるものなのだろうと思

     

    われるが、根が分かれてしっかりと地面に食いつ

     

    いている感じがする。レモンのように鉄の棒で支

     

    えようと迄思わない。

     

     

     

    レモンも、沢山、いろいろな高さの枝から実が生

     

    るようになるには時間がかかるという事か・・・

     



    もし、

     

    このレモンの木がダメになったら
     

     


    カミキリムシにやられたり、

     

    寒さ対応が十分でなかったら・・・


    ありうる・・・

     

     


    私は、万一の事態に備える事にした。


    レモンの木を増やすのだ。


    ダメになってから対応していては、

     

    又、数年必要となってしまう。

     

     


    それから、庭植えと鉢植え。


    それぞれにメリット・ディメリットがあるようだ

     

    ったので、鉢植えもやってみたかったところだ。

     

     


    他の整理もあったのだが・・・


    庭で約3時間も作業をしてしまった。


    しかも、12:30〜15:30頃まで。


    暑い時間帯。


    少し、悲しかった・・・

     



    1、今のレモンの木から枝を切った。


      ほっておけば、将来、絡んできそうな

     

      枝を選んだ。

     

     

     


      


    枝先端部のみずみずしい感じの枝、伸長中のやわ

     

    らかい枝は、挿してから腐りやすい為向いていな

     

    いようだ。伸びが止まり、葉は展開し固まったと

     

    ころのものが良い・・・

     

     


    しかしながら、私は上記の通り、このまま伸びれ

     

    ば絡まりそうな枝を取った。


    ちゃんと根が生えてくるのか?

     



    2、この枝を、1本の長さ 10〜15僂里砲靴拭


      そして、枝の下側半分の葉を落とした。


      次に、残した葉を半分に切った。

     

      (蒸散を抑える為とのこと)

     

     

     

     





    短いものもできたが、どうなるのかを見極める

     

    為、捨てずに挿し木することにした。

     



    3、この枝を、水を入れたバケツに浸けた。


      1時間ぐらい浸けてみた。

     

     






    4、水から出した枝の下側先端部を斜めに切っ

     

      た。断面積を増やし給水量を増やす為、

     

      又、根が出る面積を広げる為。

     

     




    5、切った下側先端部に発根促進剤を付けた。
      

     

     




    住友化学園芸 さし木の発根促進剤!ルートン 15g入【ガーデニング・園芸・肥料】【農薬】
     

     

     


    6、さし芽・種まき専用の土を入れ、

     

      差し込んでみた。

     

     


     

     

     

     






    丸石:花ごころ さし芽種まきの土 12L MI1723

     

     



    差し込む時に、発根促進剤が取れないように、穴

     

    を掘ってから枝を差し込み土で覆った。


    それから水をやったのだが、土がさらさらしてい

     

    るせいか、枝が傾くので、少し枝を持ちながら

     

    水をやった。

     

     


    風当たり、日当たりの少ないところで置くのが良

     

    いようなので、玄関先の日陰のところに置いてみ

     

    た。今後は毎朝、毎夕、水やりを忘れないように

     

    しようと思う。

     

     


    今から、約2か月間。


    又、楽しみが増えた。

     

     

     


    きっと、きっと、

     

    根っこが生えてきますよう・・・

     

     

     

     

     

    この記事の、次の記事、

     

    「レモンの挿し木42日後・・・」

     

    は、コチラから!!

     

     

     

     

     

    レモンの育て方の記事、

     

    「レモンの育て方 4 

     

      レモンの栽培方法の検証」は、

     

    コチラから!  

     

    ご一読、お願いします。 ^^

     

     

     



    将来、鉢植えする時の鉢、どれにしようかな??

    ☆ アーバンポット AL型 ALー42 ☆カラー(A)ホワイト (B)メタリックグレーサイズ(タテ42cm ヨコ42cm  高さ70cm)容量 90リットル 対応鉢サイズ 8〜10号鉢送料¥680:本州・四国・九州地区限定1個まで同梱可能


    ヤマト りん鉢 70L ミカゲ ミカゲ 21号鉢


    TERRA-MENT(テラメント)|Round53 容量70L・15号鉢対応/鉢・プランター
     

     


    下の「花・園芸ブログ」「果樹・野菜」ボタンを押して頂くと励みになります!
     宜しくお願い致します!!



    にほんブログ村"data-mce-href="
    にほんブログ村"">花・園芸ブログ


    にほんブログ村"data-mce-href="
    にほんブログ村"">果樹・野菜


       
     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。宜しくお願いします!!
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    にほんブログ村
    ブログ感覚でHPを簡単作成
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM