<< ピオーネの木の剪定をしてみた。 | main | レモンの成長 30.1 >>
2018.01.13 Saturday

ぶどう、ピオーネの皮はぎをやってみた!

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     

     


    ぶどう、ピオーネの木の

     

        皮はぎをやってみた!


     

     

     

    1月8日、

     

    ピオーネの木の剪定をやってみました。

     

     

     

    剪定の方法を学び、

     

    確認してから剪定をしました。

     

     

    その際、「皮はぎ」についても学びました。

     

     

     

    古い皮の下側は虫や菌の住処となるので、

     

    を剥いで虫や菌がいない状況をつくる!

     

     

     

    剪定を行った際、手で簡単に取れるぐらいの

     

    「皮はぎ」を行ってみました。

     

     

     

    手でつまんだだけで、さっと剥がしていける

     

    部分もあれば、そんなに簡単に剥がせない部

     

    分もありました。むしろ、剥がせない部分の

     

    方が多かったです。

     

     

     

    「皮はぎ」について調べてみますと、ぶどう

     

    の樹の種類によっても、剥がしやすい・剥が

     

    しにくい樹というのがあるようで、ピオーネ

     

    は剥がしにくい樹となっていました。

     

     

     

     

    「ピオーネの木の剪定をしてみた。」の記事

     

    をアップさせて頂いた際、コメントを頂きま

     

    した。

     

     

     

     

    「巻きひげと樹皮剥ぎはしっかりやって下さ

     

    い。一回は気合を入れて病原菌0の原点に帰

     

    る必要があります。ここが、スタートライ

     

    ン。」とのコメントでした。

     

     

     

     

    ちょっと、剥いだだけではダメ!

     

     

     

    「病原菌0」になるまでの状態にしないと

     

    意味が無い!

     

     

     

     

    という事で、気合を入れ直して、

     

    再度「皮はぎ」にチャレンジ!

     

     

     

    <「皮はぎ」前>

     

     

     

    <「皮はぎ」後>

     

     

     

     

    どのあたり迄剥いだら良いのか分かりません

     

    でしたので、いろいろな写真を拝見。

     

     

     

     

    見た感じで剥いでみたのですが、

     

    一部、剥ぎ過ぎた所もありました。

     

    思わず、トップジンMペーストを塗って

     

    しまいました。

     

     

     

     

    専用のナイフ等は持っていませんので、花切

     

    バサミの片方の刃の部分で削ってみました。

     

    このやり方は、細かな皮が飛んできますの

     

    で、目には注意して下さい。

     

     

     

     

    11時から始めて、約2時間。

     

    他の事もやりながらですが、結構時間のかか

     

    る作業となりました。なんとなくやり方が分

     

    かったので、次回からは、もう少し短時間で

     

    対処できるかも?

     

     

     

     

    最中、気になるところが出てきました。

     

    皮を剥ぐと、よく見えてきます。

     

    枝に「穴」が沢山開いています!

     

     

     

     

    大きな穴を発見したので、ハサミの片刃を

     

    穴に入れてみました。

     

    簡単に回りがバリバリ割れていきます。

     

    横に横に割れていくので、思わずストップし

     

    て、又、トップジンMペーストを塗って

     

    しまいました。

     

     

     

     

    恐らくは、空洞になっていて、枝ごと切り取

     

    らないとならないのだと思いましたが、「こ

     

    の枝を切るのは辛い」と思う枝でしたので、

     

    この状態で春を待とうと思います。新しい芽

     

    が出るのか、出ないのか?

     

     

     

     

     

    「皮はぎ」をして思う事。

     

    もっと早く、

     

    「剪定」について勉強をすべきでした。

     

     

     

    枝に芽が全くない部分が多い(長い)ので

     

    す。もっと、等間隔で芽が生えていないと。

     

     

     

    上下に出てきている芽を残すのではなく、左

     

    右に出てきている芽を残す意識を持つべきで

     

    した。

     

    ぶどうの枝は、横に横に伸ばすのだから。

     

     

     

    上下に伸びた枝を、切って落としてしまいま

     

    した。

     

    せめて、一芽残して切らなければ・・・ ^^;

     

     

     

     

    ぶどうも接ぎ木をして、

     

    新たな枝を作りだせるのでしょうか?

     

     

     

    それよりも、今の枝から育つ新たな枝を上手

     

    に育てる方が良いのでしょうか?

     

     

     

     

    この春の状態を見て、対処していきたいと

     

    思います!!

     

     

     

     

     

    下のバナーを

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    助かります!!

     

     

    顔だよ。困る

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    やってみて分かることはあります。
    逆に言えばやってみないと分からないです。
    粗皮剥ぎは完璧でしょう。
    これで病気が減ると良いですね。

    ぶどうは魚の骨を意識されると良い実が生ると思います。
    まず1本センターに通して、そこに小骨を。
    養分の流れは単純が望ましいです。
    木がどうやって養分を流そうか迷う樹形は良い実が生りませんので。

    穴の影響はおよそ分かります。
    これも貴重な経験になることでしょう。
    害虫は6月頃から注意して下さい。
    • 日本一の果実
    • 2018.01.13 Saturday 21:54
    日本一の果実様

    おはようございます!

    コメントありがとうございました。
    粗皮剥ぎをやってみました。
    日本一の果実さんからのご指摘がなければ、
    ここまでの粗皮剥ぎはしていませんでした。

    >やってみないと分からない。
    本当にそうですね。

    そして、
    「何をどこまでやらなければならないのか?」
    これを知らなければ、
    その「やってみなければ」自体にも気づきません。

    レモンを育てていて、昨年1年本当に思いましたが、
    本当の意味での「ノウハウ」をもっと上手にまとめられたら・・・
    もっと沢山の方が、園芸に関心を持つかも・・・

    少し頑張っても、「実がならない」でやめていく人は多い。
    私も、その1人でした。

    でも、どう頑張ったら「実がなるのか」が分かれば、
    「頑張ったら、実ができた!」となれば、やめません。

    そう思うと、教本というよりは、
    こんな感じの「ブログ」での交流がもっと増えていければ・・・
    頑張りたいものです。

    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。宜しくお願いします!!

    にほんブログ村
    ブログ感覚でHPを簡単作成
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 鉢植えレモンの新芽が出ない。 新芽が枯れている?
      korolemon (04/25)
    • 鉢植えレモンの新芽が出ない。 新芽が枯れている?
      日本一の果実 (04/25)
    • 鉢植えレモンの新芽が出ない。 新芽が枯れている?
      korolemon (04/24)
    • 鉢植えレモンの新芽が出ない。 新芽が枯れている?
      korolemon (04/24)
    • 鉢植えレモンの新芽が出ない。 新芽が枯れている?
      gerogero (04/24)
    • 鉢植えレモンの新芽が出ない。 新芽が枯れている?
      海月 (04/24)
    • 鉢植えレモンの新芽が出ない。 新芽が枯れている?
      korolemon (04/23)
    • 鉢植えレモンの新芽が出ない。 新芽が枯れている?
      korolemon (04/23)
    • 鉢植えレモンの新芽が出ない。 新芽が枯れている?
      gerogero (04/23)
    • 鉢植えレモンの新芽が出ない。 新芽が枯れている?
      ゆいゆい (04/23)
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM