<< ピオーネの成長 H30年4月 | main | ボクシング部入部 >>
2018.04.15 Sunday

レモンの挿し木 10か月後・・・

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     

     


    レモンの挿し木

     

       10か月後・・・


     

     

     

    平成29年6月17日(土)

     

    レモンの挿し木にチャレンジしてみました。

     

     

     

    その後も、

     

    一定期間ごとに様子を記録していきました。

     

     

     

    そして、平成30年、春。

     

    挿し木をしてから、

     

    実に10か月が経過しました。

     

     

     

     

     

    奇跡の新芽」が出た時は、

     

    大いにはしゃいだものです。

     

     

     

    初めてチャレンジする挿し木。

     

    根の様子を確認したくて、何度も土から

     

    抜き出した1本の枝。

     

     

    確認用の枝となったその枝は、

     

    その後、

     

    葉が全てなくなり、棒の状態に・・・ てst の画像

     

     

     

    もうダメになるんだろうなぁ

     

    と思っていたら、

     

    新たな新芽が出てきました。

     

     

    そう、奇跡の新芽です。 お星さま の画像

     

     

     

     

     

    「もう大丈夫だ。」

     

    「根っこがちゃんと生えてきている証拠!」

     

    「いずれ、他の挿し木枝と同様、大きく

     

     育っていく!」

     

     

     

    奇跡の新芽を見た時には、

     

    そう思ったものです。

     

     

     

    今日の奇跡の新芽。

     

     

     

     

    とうとう全てが

     

    茶色になってしまいました。泣く の画像

     

     

    この冬は、

     

    寒さで上側半分が白くなりました。

     

    それでも、下側半分は緑色で・・・

     

    10か月もの間、

     

    必死で頑張ってきたのに・・・

     

     

     

     

    お疲れさまでした。

     

    そう言ってあげたいと思います。 おじぎ の画像

     

     

     

     

    私の経験上、挿し木のポイントは次の3つ。

     

     ‘陰で育てる。

     

    ◆)萋、水をやる。

     

     挿し木枝の長さは短めにする。

     

     

    この内、,慮‐擇箸靴董

     

    陽当たりの良い場所で育てた枝

     

    がありました。

     

     

     

    一度は奇跡の新芽を付けた棒枝と共に、

     

    「ダメかも・・・」と思われていた枝。

     

     

     

    彼のその後は、どうでしょうか?

     

     

     

     

    当初植えた鉢の中で、今も育っています。

     

    育っていると言っても、

     

    大きくはなっていません。

     

    挿し木した時のほぼ同じ状態です。

     

    他の花に埋もれて、

     

    隠れてしまっています。 

     

     

     

    検証用とはいえ、

     

    可哀想・・・  

     

     

     

    もう、検証は良いでしょう。

     

    独り立ちさせてあげましょう。

     

     

     

     

    枝の大きさはそのままなのに、

     

    こんなにも、

     

    根っこは大きくなっていました。

     

     

    相応の長さに切り詰めて、

     

    少しの間、根っこを水につけて・・・

     

     

    独り立ちさせてみました。 

     

     

     

     

    さて、1年間大きくならなかった彼を、

     

    独り立ちさせてみたら、

     

    1年で、どれぐらい育つのでしょうか?

     

     

     

    他の挿し木苗達は、どんな感じでしょうか?

     

     

     

     

    育つスピードに差こそあれ、

     

    着実に育っています。

     

     

    今年は、この苗を1年で1メートル以上に

     

    してみたい。

     

     

    「出来るよ!」とアドバイス頂くと、

     

    やってみたくなるものです。

     

     

     

    但し、少し心配事。

     

     

    新芽が出てこなくなりました。

     

    何かに食べられているのでしょうか?

     

     

    土の上にレンガを置き、

     

    その上に鉢を置いていましたが、

     

    濡れ縁の上に置き換えてみました。

     

     

    少しは、なめくじ等が来にくくなるかなぁ?

     

     

    又、暫く、様子見です。 目玉 の画像

     

     

     

     

    そして、新しく仲間になった鉢達。

     

    彼らの様子も、

     

    合わせてチェックしていきましょう!

     

     

     

     

     

     

    レモンの毎月の記録を残しています

     

    それぞれの成長過程を残していく為。

     

    こちら」からご覧頂けます。

     

     

    お時間ございましたら、

     

    ご一読宜しくお願いします。

     

     

     

     

     

    今日の最後に・・・

     

     

    ナスターチューム。

     

    少し、大きくなってきたので、

     

    少しだけポットに移してみました。

     

     

     

    大きくな〜〜〜れっ!! イヌ*犬*戌*ワンワン*キャンキャン*DOG*ドッグ の画像

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 おじぎ の画像

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    大事に育てられた鉢植え、みんなすくすく育つといいですね。
    ナスタチウムは去年斑入り葉のを育てました。
    けっこう長く伸びるので、コンパクトに育てる方法があれば知りたいです。
    ぶどうのつぶつぶ、うちのブラックビートにもあります。
    虫じゃなくてよかった(笑)
    • 海月
    • 2018.04.15 Sunday 15:30
    斑入りのナスタチウム、どうやって見つけられたのでしょう?
    斑入り探しのプロフェッショナルですね!!
    今日、4つだけ、ポットに植え替えてみたのですが、
    もう、しんなりしています。^^;
    ぐったり、しんなり・・・
    大丈夫ですかぁ〜〜〜って感じです。

    • korolemon
    • 2018.04.15 Sunday 16:49
    家にもレモンの挿し木苗がありまして現在2mを越えています。
    結実まで挿し木から始めて6〜7年掛かったと思います。
    鉢であれば4年くらいで行けると思います。
    レモン台木は寒さに弱いので暖かい場所で、特に冬場風が吹き付けない場所が宜しいかと思います。
    今、レモンにみかんが2品種高接ぎしてあります。
    接いである2品種は問題無く成長しています。
    • 日本一の果実
    • 2018.04.16 Monday 08:53
    日本一の果実さんへ

    挿し木から始めたとすると、やはり相当年数必要となるのですね。
    なんとかもっと短い期間で実が生る程度の成長を実現できないものでしょうか?
    ある意味これを実現すると「凄い発見」と思って頂けるのではないでしょうか。^^;

    当家のみかんの接ぎ木、
    1つ、ダメになった様子です。^^;
    枯れているように見える部分が、どんどん大きくなってきています。
    一番手前に接いだ穂木で、体が良く当たる場所なのです。
    母君も、恐らく何度か当たっていると思われます。

    他は元気に育ってくれれば良いのですが・・・ ^^;

    • korolemon
    • 2018.04.16 Monday 22:52
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。宜しくお願いします!!
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    にほんブログ村
    ブログ感覚でHPを簡単作成
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • レモンの成長 30.7 接ぎ木したみかんの穂木から待望の新芽が出現!!
      korolemon (07/19)
    • レモンの成長 30.7 接ぎ木したみかんの穂木から待望の新芽が出現!!
      日本一の果実 (07/18)
    • レモンの成長 30.7 接ぎ木したみかんの穂木から待望の新芽が出現!!
      korolemon (07/16)
    • レモンの成長 30.7 接ぎ木したみかんの穂木から待望の新芽が出現!!
      korolemon (07/16)
    • レモンの成長 30.7 接ぎ木したみかんの穂木から待望の新芽が出現!!
      海月 (07/15)
    • レモンの成長 30.7 接ぎ木したみかんの穂木から待望の新芽が出現!!
      gerogero (07/15)
    • ピオーネの成長 H30年7月 裂果との闘い  病気と害虫をどうやって防ぐのか?
      korolemon (07/10)
    • ピオーネの成長 H30年7月 裂果との闘い  病気と害虫をどうやって防ぐのか?
      海月 (07/09)
    • ピオーネの成長 H30年7月 裂果との闘い  病気と害虫をどうやって防ぐのか?
      korolemon (07/09)
    • ピオーネの成長 H30年7月 裂果との闘い  病気と害虫をどうやって防ぐのか?
      gerogero (07/09)
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM