<< レモンの成長 30.9 急成長を見せたレモンの果実達 | main | ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど! >>
2018.09.16 Sunday

ピオーネの成長 9月  収穫時期の終わり 何も残らなかった今年・・・

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     


    ピオーネの成長 9月

     

    収穫時期の終わり 何も残らなかった今年


     

     

     

    ぶどうの収穫もそろそろ終焉を迎えようとしています。

     

    晩生のぶどうでも、10月迄でしょうか?

     

    スーパーにはまだまだ並んでいますが、少々お高い感が・・・

     

    今年の最後に、買って食べてみましょうか。

     

     

     

    そう、全て落ちてしまった事ですし・・・

     

    正確に言うならば、それでも残った唯一の房も、

     

    宇宙人1に食べられてしまいましたし。 

     

     

     

     

     

    台風で全ての実を落とされた房の芯もそのまま・・・

     

    副梢も巻きひげもそのまま・・・

     

    もう、何も残っていないので、

     

    そのまま・・・

     

     

     

    いや、意気消沈してはいられません。

     

    来年に向け、行動を開始しなければ!

     

     

    先ずは、副梢・巻きひげを取り除き、

     

    んんっ!

     

    黒ずんで腐っているような枝を発見したので、

     

    切ってみましたら・・・

     

     

     

     

     

    なんと、又、枝の中心が空洞に!

     

    スカシバか、ブドウトラカミキリの幼虫の仕業でしょうか?

     

    気が付いたら、キンチョールEを吹き付けていたのに!

     

     

     

    どうやったら、虫の被害から守れるのでしょうか?

     

    そう思いながら見ていますと・・・

     

     

     

     

    大元の幹に小さな穴を発見!

     

    樹液も少々出ている様子。

     

     

    気がめいってきました。 

     

     

     

    だいぶ沢山やられているのかもしれません。

     

     

    やはり、ほとんどの枝を一回切ってしまわなければ・・・

     

    今日、思わず切ってしまおうかとも思ったのですが、

     

    落葉期の11月頃までは、来年の貯蔵養分を貯める時期との事ですし、

     

    ある程度の枝と葉は残しました。

     

    剪定は1月頃まで待ってみましょう。

     

     

    という事で、今日は「お礼肥」だけ撒いてみました。

     

    化成肥料 8-8-8を 少々。

     

     

     

     

     

    肥料を撒いて、土を掘り返してみました。

     

     

    新梢がまだ伸びている場合は、貯蔵養分の浪費、新梢の木化遅延による登熟不良となり凍寒害、枝の枯れ込みの原因ともなるので、お礼肥は控え、伸び続けている新梢を摘心する・・・

     

     

     

    まだ、少々伸びてきている新芽はあるようです。

     

    まずかったでしょうか?

     

    いや、でも、今年の冬には、主枝1本残して、後は全て切除してしまう。

     

    だとするなら、登熟不良も気にしなくても良い??

     

     

     

    でも、当面、新梢は切除していってみましょう。 夏だよ。子供だよ。汗だく の画像

     

     

     

     

    水やりにも悩んでしまいます。

     

    「早期落葉防止の為、庭植えでも収穫直後にたっぷり水を与え・・・」

     

    水を与える必要性をとく記事もありますが、

     

     

     

    そもそも、ぶどうとは、

     

    「ブドウというのは雨の少ない山の斜面で作るのが理想で、土というのは表面がカラカラに乾いても地下水の吸い上げ効果があるので特にブドウは枯れることは無いです。」

     

    と、実が成熟途中にあっても水不足の心配はそんなにないはず。

     

     

     

    上手くいっていれば簡単で、

     

    上手くいかなければ、たいそう難しく感じてしまう。

     

     

     

    又、初めの1歩に戻った気分になってしまいました。

     

    顔だよ。困る

     

     

     

    とにもかくにも、

     

    11月頃までは、なんとか葉に頑張って頂き、

     

    新梢は登熟して茶色く木化して頂き、

     

    10月には「土つくり」に入っていきたいと思います!!

     

     

     

     

    ゆるキャラ凸 デコメ

     

     

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 おじぎ の画像

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    私も、鳥害で一粒残らずやられた、ピオーネが一本有るので、
    他人ごとではないですよ。

    前に、枝の一方が枯れ、一方は裂果した写真を見て、
    一本の木で枯れたり裂果を起こすのは、幹に潜り込んだ害虫の所為だと、
    確信しました。
    害虫は今も芯を食い進んでいるはずで、食い進んでいて、
    冬眠に入るまで、被害は今後も拡大すると、みるべきでしょうね。
    葉が落ちるまでに得る養分と、害虫が冬眠するまでに、芯を食い荒す
    損害を考えても、今退治する方が,得策,芯に穴をあけられた、
    写真をみましたが、ここから根元に向かって、少しづつ切り詰めて、
    消毒と侵入防止を施し手置けば、脇から新芽が出てくると思います。
    挿し木のスキルは、尊敬に値します。
    ブドウは挿し木が出来ますか?
    そうすれば、万一のために種を残せますよね。
    私も、来年は何としても鳥害を排し、立派な実を
    実らせたいと、おもいますので、思いますので
    一緒にアップしあいましょう。








    yukikami27さんへ

    待たずして、今ですか!
    そうですよね。今、こうしている間にも、食べ続けられているのですものね。
    思い立ったら、今。
    では、スキンベープを塗って、行ってきます!!
    基本になるのは根。
    根があって幹があります。
    枝の先から根元に向かって空洞が無くなる所まで切り詰めて下さい。
    そこが出直しの地点になります。

    空洞がある枝からはまともな実が出来ません。
    根がまともであれば2年で復活出来ます。
    先々、長くて元気な一年枝は基部側が芽飛びしますので注意が必要です。
    傷芽などで芽飛び対策も必要になるかもしれません。

    ぶどうも基本から外れますと難しく感じたりします。
    基本を忠実に行きますと収穫し易い果樹のように思います。

    たくさんの失敗があって成功があります。
    そのうち失敗しなくなりますので。
    大丈夫です。
    実が生って当然と思える日が来ます。
    • 日本一の果実
    • 2018.09.17 Monday 21:28
    日本一の果実さんへ

    昨日、幼虫の記事をアップしました。
    これかな? と思う枝を4本切って、3本から幼虫が出てきました。
    結構な数が住んでいるように思えます。
    又逆に、今のまま枝を切りますと、元気な枝まで切ってしまう可能性があります。

    今年の剪定で、主枝1本残し、後は全て切除してみようと思っています。
    それを今しても、特段問題はないのでしょうか?
    3月、樹が動き始めた頃剪定をすると、樹液がポタポタ落ちてダメになるとか。
    そんな事等、思いがけない事はないのでしょうか?

    又、今、残そうとする主枝をどれにしようかと思案しています。
    もともとそういう考えがなかったせいか、真っ直ぐに伸びた良い感じのものがありません。^^; 樹が悩まず栄養を回せる事を考えますと、真っ直ぐの方が良いのかなぁ等と考えてしまいます。「虫がいない枝」が絶対になりますので、恐らくは悩むことではなく、自然と決められる事になると思うのですが。
    • korolemon
    • 2018.09.18 Tuesday 05:29
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。宜しくお願いします!!
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    にほんブログ村
    ブログ感覚でHPを簡単作成
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • 初めての接ぎ木  はっきりと出た答え 成功と失敗。
      korolemon (09/25)
    • 初めての接ぎ木  はっきりと出た答え 成功と失敗。
      yukikami27 (09/24)
    • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
      korolemon (09/23)
    • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
      海月 (09/23)
    • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
      korolemon (09/20)
    • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
      gerogero (09/20)
    • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
      korolemon (09/20)
    • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
      日本一の果実 (09/19)
    • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
      korolemon (09/18)
    • ピオーネの害虫探し ブドウトラカミキリ or ブドウスカシバ? 幼虫を発見、動画を撮ったど!
      yukikami27 (09/18)
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM