<< 8月初旬のレモン果実の様子。 少し成長が止まった感じ? | main | 卵は大好き、ビールとよしこちゃん。 >>
2019.08.05 Monday

すももと、りんごのカクテルツリー。 頂いてから、5ヵ月少々経過。

0

    JUGEMテーマ:家庭

     

     

     


    すももと、りんごのカクテルツリー。

     

    頂いてから、5ヵ月少々経過。


     

     

     

     

    2019年2月24日 すももとりんごの苗木を頂きました。

     

     

     

     

    2月24日 すもも

     

     

     

    2月24日 りんご

     

     

     

     

    あれから、5ヵ月少々経過しました。

     

     

     

     

    4月13日の様子が「こちら」です。

     

    この時からでも、3か月半程経過しました。

     

     

     

     

    それぞれ接ぎ木が施されています。

     

    すももは、4種。

     

    りんごは、3種。

     

    この1鉢だけで結実するはず・・・

     

     

     

     

    4月13日時点で、

     

    「失敗の可能性が高い」

     

    と言われていました。

     

    台木側の展葉が早く、接ぎ穂に栄養がいってない。

     

     

     

     

    ・台木の枝の芽欠き

    ・立枝(徒長枝)の葉1枚を残して摘心

    ・再度、ビニール袋をかける

     

     

     

    「一か八かです。」

     

    という危機感たっぷりのお言葉と共に

     

    対処の方法を御指南頂きました。

     

     

     

     

     

     

     

    立枝は、つけ根の方の葉1枚を残し、

     

    その上から切り取る。

     

    立枝自体を残さないという事。

     

     

     

     

    しかしながら・・・

     

     

     

     

    私は、枝の先端の葉1枚を残し、

     

    立枝を全部残してしまいました。

     

     

     

     

     

     

    色々なチョンボ 試行錯誤のもと、

     

    本日を迎えています。

     

     

     

    果たして、あの可愛らしい新芽が出ていた

     

    接ぎ穂達は、今どの様に育っているのでしょうか?

     

    現在の様子を記録しておきましょう。

     

     

     

     

     

     

    〜 りんご 〜

     

     

     

     

     

     

     

     

    だいぶ大きくなりました。

     

     

    しかしながら、前のめりに育ちます。

     

     

     

     

     

    少しの風でも倒れそうなので、

     

    植え替えてみました。

     

     

     

     

     

     

    少しはましになったでしょうか?

     

    接がれた3種

     

    全て元気に育っております。

     

     

     

     

     

     

    ルビースイート

     

    ローズパール

     

    おいらせ

     

     

     

    元気に育ってくれています。

     

     

     

     

     

     

    〜 すもも 〜

     

     

     

     

     

     

    元気に横広がりに育っている感じですが、

     

    実は・・・

     

     

     

     

     

     

    こちらも前のめりに育ちます。

     

    今の所、どうしようもないので、

     

    このまま放置しております。

     

     

     

     

    もう少し大きな鉢に植え替えて、

     

    中心に誘引して、

     

    バランス良くしたいものです。

     

     

     

    出来れば露地植えに・・・

     

     

     

     

    それぞれの接ぎ穂はどうなったのでしょうか?

     

     

     

     

     

     

     

     

    李王 (台木)

     

    彩の姫

     

    アルプス王子

     

     

     

    は元気を取り戻してくれました。

     

     

     

    コチェコだけは・・・

     

    もう難しいかもしれません。^^;

     

     

     

     

    これから、どう育てたら良いのか?

     

    レモンと同じ様に育てて良いものか?

     

     

     

     

     

    そろそろ、

     

    りんごとすもものお勉強も

     

    始めましょう。 ^^;

     

     

     

     

     

    この鉢だけで本当に結実するのか?

     

    検証できるまで

     

    頑張りたいものです!!

     

     

     

     

     

     

    看病とリカバリで、

     

    ほぼ2日間使ってしまいました。

     

    リカバリは終わったものの、

     

    看病はもう少し続きそうな連休です。^^;

     

     

    8日の花火大会までには

     

    直ってくれるかな?

     

     

     

     

     

     

    ほんの少しでも、

     

    面白いと思って頂ければ、

     

    下のバナー(コロ)を

     

    「ポチッ」と押して頂きますと、

     

    これからも、頑張れます!

     

     

    宜しくお願いします。 おじぎ の画像

     

     

     

     

     


    にほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    大抵の方は暖地でリンゴは出来ないと思ってみえます。
    生れば意外性があって面白いと思います。
    鉢であれば開花まで早いかもしれませんね。
    2021年初開花?
    リンゴが生れば感動もの。
    自宅でリンゴの収穫はそうそうありませんので。
    • 日本一の果実
    • 2019.08.05 Monday 21:12
    日本一の果実さんへ

    日本一の果実さんの所でも、リンゴを育てられ、収穫されていますよね。
    大阪と、そんなに気温が違うものなのでしょうか?
    秋以降の寒さに違いがあるのでしょうか?
    いずれにせよ、2年後? をイメージして頑張りたいものです。
    日本一の果実さんが、「李王が一番美味しい」と言われていたと思うのです。
    それからずっと、この李王が育って、いつか完熟李王が食べられたらと思う様になりました。レモンでさえ、こんなに手こずっているので無理かもしれませんが、だからこそ路地植えが出来れば等と企んでいます。 ^^;
    今年の冬・・・ どれか1本抜いちゃおうかなぁ〜なんて思うのですが・・・
    どれも元気に生きてくれているだけに・・・ ^^;
    カクテルツリー、元気良さそうに見えます。
    自分のではないけれど、結実が楽しみです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
    うちのカクテルスモモは、枝数が減ってきました。
    土の中にカナブンの幼虫がいるかも・°・(ノД`)・°・

    奥様の風邪、お見舞いもうしあげます。
    夏もインフルエンザにかかることがあるみたいですね。
    病人が休めない職場、ほかの労働環境面でも大変そうです。
    お大事になさってください。
    コロちゃん、花火は苦手だったりしませんか。
    花火大会で犬が怖がって逃げたという話をよくききます^^;
    • 海月
    • 2019.08.06 Tuesday 14:58
    カクテルツリー、「2021年初開花?」とのコメントを頂きました。
    んーーーーん、あと2年・・・ ^^; 来年、生らせてみたいものです。

    本日、1日病院で過ごしました。直らないので、連れて行きました。
    「直る迄点滴を打ちますが、通院面倒であれば、入院しますか?」との質問。
    結局、連れて帰りましたが、暫くかかりそうです。
    夏休み中で良かったのか、悪かったのか? 明日は外せないので、朝1番で点滴打った後、出勤する様です。私が言っても聞く耳持ちません。^^;
    8日の花火も、出雲大社も中止の予感・・・
    まぁ、土日で行こうと思えば行けますが。休養の夏です。 ^^;
    明日の点滴で楽になるとよいですね。

    私も若かりし頃点滴のお世話になったことがあり思い返してみると、一日では効かなくて、2日目にやっとビフォーアフターで違う人間になったように元気になったような、、

    私も秋に出雲大社に行きたいなぁと考えていました。旅の友の次男が中学部活があって一緒には行けそうにないので一人でサンライズ出雲で行こうか画策中です。でもきっと計画倒れで行けないんだとは思うんですが、あれこれ考えるのも楽しいので、美術館行って、お蕎麦食べて、なんて空想に浸っています。

    • アナベル
    • 2019.08.06 Tuesday 21:07
    アナベルさんへ

    本日、朝9:00に点滴を打って、その後出勤する様です。
    どうしても本人でないと知らない仕事があるのだとか。
    私から言わせると、「契約社員なのだから・・・ 例え他に知っている人が居なくても、絶対になんとかなるものだ。万一、絶対に出てこられない状態になったとしたら、その部分アウトになる?絶対になんとかなるよ!」なのですが、聞き入れてくれません。^^;

    というより、私もうつってしまいました。のどだけですが・・・
    さて、これから熱が出て来るのか? 大丈夫なのか?
    昨日は、ほぼ1日病院におりましたので、やはり、1度帰るべきだったのか。

    小学生までは良かったです。中学生以降は、親よりは友達という感じになりました。自分の用事もないのに、親とのお出掛けを「えぇ〜〜〜っ!!!」と嫌がるようにも。まだ、今の方がましになってきた感じがします。 ^^
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    ご覧頂きありがとうございます。
    @korolemon
    スポンサーリンク
    ランキングに参加しています。ポチっと宜しくお願いします!!
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    にほんブログ村
    スポンサーリンク
    日本ブログ村ランキング
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    • ピオーネの成長 2019年8月 裂果と虫食いが始まった!
      yukikami27 (08/22)
    • ピオーネの成長 2019年8月 裂果と虫食いが始まった!
      korolemon (08/19)
    • レモンの成長 2019.8 追肥と土の掘り返しをしてみた。
      korolemon (08/19)
    • ピオーネの成長 2019年8月 裂果と虫食いが始まった!
      海月 (08/19)
    • レモンの成長 2019.8 追肥と土の掘り返しをしてみた。
      アナベル (08/19)
    • 庭植えレモンの根元の土の穴が大きくなっていく・・・
      korolemon (08/15)
    • 庭植えレモンの根元の土の穴が大きくなっていく・・・
      日本一の果実 (08/15)
    • 庭植えレモンの根元の土の穴が大きくなっていく・・・
      korolemon (08/14)
    • 取り木が上手くいかない・・・ 白っぽいカルスがコブ状に出来るとは?
      korolemon (08/14)
    • 庭植えレモンの根元の土の穴が大きくなっていく・・・
      海月 (08/14)
    Recommend
    バースデー プレート
    バースデー プレート (JUGEMレビュー »)

    大切な人へ。

    生涯残る、唯一の贈り物。
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM